『ペヤング』といえば、ソースやきそばである。そのメーカーである「まるか食品」は、今まで何度もカップ焼きそばの常識を自ら覆し、さまざまな奇抜商品を出してきた。それでも “やきそば” という一線だけは守ってきた……はずだった。

最近コンビニ先行で登場した新商品『ピーヤング 春雨』は、その一線さえも踏み越えてしまったようだ。なにせ、春雨である。いやいや、春雨を使ってる時点で、やき「そば」じゃないだろ。しかも! パッケージをよく見ると『ピーヤング』になってる! なんじゃこりゃ!! ふざけてんのか? と思ったら、めっちゃウマいッ!!

・麺を使ってない!

これまでに まるか食品は、「チョコソース味」や「ソースやきそばプラス納豆」など、ふざけていると思われても仕方がない商品をいくつか出してきた。ただし、それらは一応 “やきそば” であった。あの「ペヨング」でさえ、やきそばというラインは守ってきたはずである。

だが! 最近登場した商品は、「春雨」じゃないか。麺を使ってこそ、やきそばだというのに。しかもピーヤングって。ネーミングまでこっそりと変える始末。ふざけんなよッ!! ということで、さっそく食べてみることにした。


・フタの向こうに春雨

開封してみると、その名称通り中には春雨が。麺じゃないという時点で、かなり動揺してしまう……。

麺……じゃなかった、春雨を袋から出してかやくを乗せて、お湯を注ぐ。半開きにしたフタから見える景色に、違和感アリアリだ。


3分でお湯を捨て……。

ソースを混ぜると、やきそばという言葉からは、程遠いモノが完成した。これは完全に春雨だ。


・食べてみると……

さすがに今回の商品は、ふざけすぎじゃないのか? やっぱりやきそばを販売してこそ、ペヤングだろ。まるか食品だろ。それなのに、なぜ春雨なんか作ったりしたんだ。ペヤングのやることなのか? 名前をピーヤングにしたからって、絶対に許さないぞ! ということで食ってみると……。


うん? ウマい……。

お? これはウマい。

ウマいんじゃないか、コレ? ソースやきそばよりもウマいかも!?

・さよならペヤング

試食した当編集部は、全会一致で「ウマい」という結論に至った。ということで、まるか食品はこれから春雨に注力して頂きたいと思う。さよならペヤング、こんにちはピーヤング。

参考リンク:まるか食品「ピーヤング 春雨」
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

なんだよコレ。焼きそばじゃないし、ペヤングでもない

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on