「知識」カテゴリーの記事

各テレビ局が放送拒否? 放送されなかった『通販生活秋冬号』のCM「原発国民投票」の真相に迫る

― 原発、いつ、やめるのか、それともいつ、再開するのか。それを決めるのは、電力会社でも役所でも政治家でもなくて、私たち国民一人一人。通販生活秋冬号の巻頭特集は、『原発国民投票』―

名優、大滝秀治さんのナレーションが自然と心に沁みてくる、シンプルな映像が印象的な、『通販生活秋冬号』(株式会社カタログハウス)のCMが今、話題を集めています。

続きを全部読む

ニュージーランドはもう少しで、夢の国「乳国」になるところでした

南西太平洋、ポリネシアに位置する島国ニュージーランド。総人口430万人のこの国は、1907年にイギリスより独立。現在もイギリス連邦加盟国である。日本との貿易も盛んに行われており、肉や乳製品などで知られている。またワーキングホリデーで訪れたという経験を持つ人もいるかもしれない。

そのニュージーランドの日本での略称が、危うく「乳国」になるはずだったというから驚きだ。もしもそうなっていたのなら、テレビニュースや新聞などで「首相、今年3度目の乳訪問」、「牛肉取引、乳と摩擦」という訳のわからない見出しがつけられたかもしれないのだ。

続きを全部読む

ロシア軍隊格闘術『システマ』に1日入門してきた / 奥深き「システマ式呼吸法」がマジでスゴい!

以前、「ロシア軍隊格闘術『システマ』の紹介ムービーが達人すぎてヤバい / 気づいたら死んでるレベル」という記事をお伝えした。ロシアに伝わるガチすぎるほどに実戦的な格闘術「システマ」がとんでもなくスゴイといった内容だ。さすがはロシア。おそロシア、である。

だがしかし……実はシステマは日本でも習うことができるという事実をご存知だろうか? 本場ロシアのシステマ本部から公式団体として認可されているのは『システマジャパン』(大阪ではシステマ大阪)。一体どのような練習が行われているのだろうか? システマを紹介したからには体を張って調査するしかないだろう。ということで行ってみた。たのもう!

続きを全部読む

プリンタの「インクがなくなった可能性があります」はホントなの? 実際にインクタンクをこじ開けて中身を確認してみた!

一見、とてもマジメに働いているように見えるプリンタですが、疑い深い私は、ど~も「こいつ、なんか胡散臭いわ……」と感じているのです。ちょっとあんた、ウソついていない? もしかしてズルしてるんじゃ? そんな気が、前々からしているのです。

そしてつい先日。いつものが出ました。「インクがなくなった可能性があります。インクタンクの交換をお勧めします」とかなんだとか、ヘタレたことを言ってきましたよ。私はいつも思うんです。ホントなの? 実はまだあるんじゃないの?って。

ということで、インクタンクを実際にカッターでこじ開けて、中身を確認してみました! ウソついてたら許さない。あたし、裏切りは絶対に許さないから。

続きを全部読む

長時間露光で撮影したサイケデリック写真

幻想的な絵が撮影できる方法、それが「長時間露光」といわれる撮影方法だ。1秒以上シャッターを開いて撮影する手法であり、別名「バルブ撮影」とも言われている。またの名をスローシャッター。

これまでにも本誌では、「長時間露光で撮影した美しすぎる風景」「長時間露光で撮影した空港」「長時間露光で撮影した雷」などの記事をお伝えしてきたが、今回ご紹介するのは、かなりサイケデリック。

題して、『長時間露光で撮影したサイケデリック写真』である。

続きを全部読む

あと34日で2011年が終わります

最近、いきなり寒くなってまいりました。ついこの間まで夏だったのに。テレビのアナログ放送が終わったのも夏。なでしこ世界一も夏。タイの洪水やジョブズ氏死去、iPhone4Sは10月で、東日本大震災は3月です。ちょっと時間の感覚がおかしくなってる気がしませんか?

そんなあなたにダメ押しをしたいと思います。なんと今年は、のこすところ、あと34日なのです。

続きを全部読む

見るだけでも価値アリ!? お腹周りの脂肪を取る1週間エクササイズ動画がセクシーだと話題に

ダイエットやフィットネスの情報が数あまた流れる昨今。そんな中、ネット上で紹介されたあるエクササイズ動画が注目を浴びている。

You Tubeに投稿された「お腹周りの脂肪を取る1週間エクササイズ」は、下腹部を集中的に痩せたい人にオススメの運動だ。内容はちょっとキツいが、確かに効果は期待できそう。

動画に登場するプロポーション抜群の女性が「なんかエロい」と男性視聴者からは別の意味で好評価を得ているようである。

エクササイズの内容は以下の通り。マットやバスタオルを横長に敷き、左端にうつ伏せに寝たらスタートだ。
 
続きを全部読む

海外でもどこでも電話代タダでメールも絵文字もまかせろ!スマホ用アプリ『LINE』が最強すぎてヤバい!!

泣き顔ベッキー出演のテレビCMが印象的な、ネイバージャパンのiPhone&Android用アプリ『LINE(ライン)』。何が出来るアプリなのかと言えば、ずばり「無料通話・無料メール」である!

気になるアプリの価格は……なんと無料。つまりタダ! 通話もメールもアプリもタダ! 6月に発表されたばかりだが、あっという間に500万ダウンロードを突破しているモンスター級のアプリである。

だが、ちょっとまってほしい。500万ダウンロードというのはマジの実力なのか? ほんっとーに『LINE(ライン)』はスゴイのか? 検証してみる必要があるだろう。ということで、納得いくまでいじくってみた!

続きを全部読む

カナダでプラスチック製の新100ドル札の流通がスタート! 見た目だけじゃなく偽造防止技術もスゴイ!

先週、カナダで新100ドル札の流通がスタートした。その100ドル札、なんとプラスチック製である。その光沢感あふれるクールな見た目がまず目につくが、すごいのは見た目だけではないらしい! ということで、カナダ国外からも注目を浴びている新100ドル札の特徴をまとめてみた。

続きを全部読む

男も化粧でここまで変わる! ファンデーションを塗るだけで雰囲気イケメンに

男性の化粧について、どう思われるだろうか。「男の化粧なんて……」と思う人が多いのかもしれない。記者 (私)もどちらかと言えば、芸能人でもないのに男が化粧なんてする必要ない!と考えていた。

しかし昨今は、男性の化粧は芸能人だけでなく、一般の男性の間で急速に広まっているとか。会社の幹部や営業マン、お医者さんから学校の先生まで、比較的広範囲で日常的に使われているらしい。フツーに外出する時はもちろん、仕事で営業する時や接客する時など、結構なお歳の方まで使っているという。お洒落なメンズたちも一般女性のように、さりげなく化粧をする「変身男子」も増えてきているという。

記者(私)は脂ぎった顔をしているので、10代の頃はずいぶんニキビに悩まされた。おかげでいまだに 顔はボコボコ。さらに普段は無精ひげを生やしているため、ますます脂ぎった状態なのである。多少なりともコンプレックスを感じていた私は、「これでイケメンになれるなら・・・」と思い切ってひげを剃り、ファンデーションを塗ってみたところ、ご覧の通りイケメンに近づいたのである(笑)。

続きを全部読む

日常でこんな経験をしたことはないだろうか。近くの人と話しているときに「え、何?」と聞き返されることが。ひょっとしたら、あなた自身もそう言って人の話を聞き返すということがあるかもしれない。聴力には何ら問題がないのに、人の話を一度で聞き取れない。そういう経験のお持ちの方がいれば、いくぶん注意が必要のようだ。

最近インターネット上で、これと類似した経験を持った人が、「これ病気なの?  何度ももう一度言ってもらえますか? って言うの申し訳ないよ 」と自らの状態について打ち明けたところ、「感音性難聴 」ではないかとの指摘を受けたのだ。この感音性難聴とはどのようなものなのだろうか。

続きを全部読む

バッテリー問題を解決してくれるはずの「iOS5.0.2」がメモリー問題でリリース時期不明に

アップル社のモバイル端末のOS「iOS5」がリリースされて以来、バッテリーに関する問題が継続して確認されている。打開策としてリリースされたiOS5.0.1では解決に至らず、最近海外のITメディアで次期iOS5.0.2へのアップデートが行われるとの噂が流れた

ところがである、当初のリリース予定であった2011年11月第4週が大幅にずれる可能性が出てきた。その理由は、新たにメモリーに関する問題が浮上したからである。

続きを全部読む

執念のリサーチ! マックフライポテトの「長さの分布図」がすごい

とあるインターネットユーザーが行った、マックフライポテトに関する調査が話題を呼んでいる。その調査とは、ポテト1本1本の長さを計測し、その統計を調べるというものだ。

このユーザーは、2011年11月4日に思い立ち、2日後にマクドナルドの店舗に出向いて計測を開始。同日103本のポテトの計測結果をグラフで公開したのである。そうしたところ、他のユーザーから絶賛の声が相次ぎ、後に調査を協力してくれる人まであらわれたのである。

続きを全部読む

空港のX線全身スキャナー「健康を脅かす」という理由からEUで廃止へ / アメリカでは今後も使用予定

世界中の空港で、テロ対策のために年々セキュリティチェックが強化されている。しかし、EUでは一部空港で導入されていたX線による全身スキャナーが「健康を脅かす」という理由から廃止されることになった。

一方、同じくX線を使った全身スキャナーが導入されているアメリカでは今のところ廃止になる予定はない。アメリカとEUで全身スキャナーに対する方針が分かれる事態となってしまった。

続きを全部読む

電気使わずにコーラを作るマシンを実際に使ったら本当に1分でできた / 本気出せば30秒でイケル!

以前、電気を使わずに1分でコーラを作ることのできるマシン「Soda Stream」についてお伝えした。その当時、日本では未発売だったのだが、ついに発売が開始となった。公式ページのほかに百貨店などでも販売が開始されおり、実際に購入して使ってみたところ、やはり1分でコーラが作れることが判明、本気を出せば30秒台の壁を破ることも不可能ではない!

続きを全部読む

涙がでるほど美味しく牛丼を食べる方法 / 新鮮味も飛躍的にアップ

手頃な価格で食べられるメシといえば牛丼である。最近は各牛丼店の価格競争も激しく、300円程度で牛丼一杯ごっそさん!だ。

しかし、手頃になりすぎて「新鮮味がなくなった」とお嘆きの人もいるだろう。キムチやチーズなどのトッピングをしたり、茶をかけて食べる方法もあるが、食べ続けていたら、また飽きる。

ということで今回は、涙がでるほど美味しく牛丼を食べる方法をご紹介したい。新鮮味も飛躍的にアップするぞ。

続きを全部読む

秋葉原の喫煙スペース「コロボックル」がスーパーリニューアル / 快適すぎてよそでは吸いたくなくなる

東京・秋葉原(以下:アキバ)と言えば、オタク文化の聖地であり、さまざまな電気製品を取り扱うお店が軒を並べている。実はそのアキバには喫煙所が非常に少ないのである。公共の喫煙スペースはほぼ見当たるところになく、唯一と言ってよい場所が、東京メトロの末広町駅のすぐそばにあるたばこ店の「コロボックル」なのだ。

しかしこのお店が、2011年10月より休業してしまっていたのをご存知だろうか? 11月に入ってから喫煙場所に苦慮していた人も多いかもしれないのだが、11月15日に新たな店舗に生まれ変わって営業を再開したのである。新しい店舗は旧店舗から2~3軒移動した場所にあるのだが、あまりの快適にほかでは吸いたくないと思ってしまうほど、美しく生まれ変わったのだ。

続きを全部読む

地震・台風・防災への備えは万全? / Twitterやmixiだけでなく防災メールサービスもお忘れなく

今年2011年は東日本大震災に始まり夏の大雨など、大災害を多く経験した。今回の体験を教訓に災害グッズの準備や避難場所・経路の確認など、対策している人も多いだろう。一方で、分かっちゃいるけど何もしてない、という人も少なからずいるのではないだろうか。

そんな方にオススメしたいのが、簡単に登録でき、地震の発生や台風などで災害の危険が迫っているときにメールが配信されてくるサービスである。普通のメールで送られてくるため、緊急地震速報に対応していない携帯電話でも受信できる。いつ災害に遭うかはわからない。備えのための第一歩として登録しておきたい。

続きを全部読む

ジョブズとウォズが融合した虹色アップルマークが登場

アップル創設者であるスティーブ・ジョブズ氏の死去直後、爆発的なスピードで世界に広まったのが『アップルマークとジョブズ氏が融合した白黒のアップルマーク』だ。

デザインしたのは香港在住の19歳デザイナー、ジョナサンマック氏。アップルとスティーブ・ジョブズ氏の関係を極限までシンプルに表現した、極めて秀逸なデザインである。

だがしかし。忘れてならないのがジョブズ氏と一緒にアップルを作り上げた共同設立者のスティーブ・ウォズニアック氏である。通称ウォズ。また、同時に忘れてはならないのが、虹色のカラフルなアップルマークである。そんな2つの初期アップルをモチーフにしたアップルマークが話題になっている。

続きを全部読む

ストック音源4万5000曲! 無料ダウンロードもできる「vimeo」のミュージックストアがマジでスゴイ!

動画共有サイト「vimeo」にミュージックストアがオープンした。このサイトは、もともと映像製作者たちが自らの作品を共有するために活用されている。よりダイナミックな映像作品を作る手助けとして、音楽配信サービスを開始したのである。

ストック音源は総数4万5000曲。そのうち無料で利用(ダウンロード可)できるものも数多くあるので、音源を必要とする人には、かなり重宝するに違いない。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 608
  4. 609
  5. 610
  6. 611
  7. 612
  8. 613
  9. 614
  10. ...
  11. 636