「Siri」にまつわる記事

iPhoneに信じられない機能がついていた! トロンボーンの演奏中に「音声入力機能がオン」になると…

最近は、電話で話すよりもLINEやメッセンジャーなど、テキストによるコミュニケーションが主流になっている感がある。そして、「文字を打つのが面倒……」だと感じる人のために、スマホには音声データを自動でテキスト化してくれる機能も搭載されている。

そんなiPhoneの音声入力機能、すなわちSiriでナカナカ面白いことが分かった。バージョン等は定かではないのだが、音声入力の機能がオンになっている時に、あるミュージシャンがトロンボーンを演奏したところ……想定外の出来事が起きたというので紹介することにしたい。

続きを全部読む

【裏ワザ】Siriに『ボヘミアン・ラプソディ』の歌詞で話かけたら超オモシロいことが起こるぞ!

イギリスを代表するロックバンドのクイーンは、ボーカルのフレディ・マーキュリー亡き後も、世界中で絶大な人気を誇っている存在だ。

そんな、クイーンの代表曲にして圧倒的な存在感を放つ名曲『ボヘミアン・ラプソディ』の歌詞で、Siri(AppleのiOS端末に搭載されている音声アシスタント機能)に話かけたら、超オモシロいことが起こるとネットで話題になっているというのだ!

続きを全部読む

【やってみよう】Siriの「サンタクロースに関する返答」がメッチャ粋と話題

気がつけば、2016年も残すところわずか。街はクリスマスムード一色だが、クリスマスといえばケーキにツリーにパーティー……そして忘れちゃいけないのがサンタクロースだ。いつの時代もサンタさんは、子供たちに夢を与えてくれる。

そんなサンタの存在は、iPhoneの人工知能「Siri」もご存知のようだ。現在、ネット上ではサンタに関するSiriの返答が話題になっている。具体的には「サンタはいるの?」などの質問に、期待を裏切らない返答をしてくれるらしい。実際に試してみたのでご報告するぞ。

続きを全部読む

今すぐやってみろ! Siriに「ペンパイナッポーアッポーペン」と話しかけると衝撃の対応をしてくれると判明!!

iPhoneに搭載されている音声認識型のアシスタント機能アプリ「Siri」。どんな言葉にも対応し、様々な要望にも応えてくれるスグレモノの機能だが……。

なんと、「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」と話しかけると……多用な返答をしてくれるのである! 流行にも敏感とはさすがSiri! さあ、いますぐ試してみよう!!

続きを全部読む

【マジかよ動画】『人工知能が作ったポップソング』が発表されて話題!ハーモニーが美しい「ビートルズ風」の楽曲も

コンピューターが発達し、「Siri」や「りんな」などの “人と言葉を交わす人工知能” が登場している今、いよいよ次は、人工知能がヒット曲を作る時代がやってくるかもしれない……。

というのも、ソニー系列の研究機関が、なんと「人工知能が作ったポップソング」2曲をYouTube上で発表したというのだ。それらの曲は、“ビートルズ” や “アメリカ人シンガーソングライター” などのスタイルを取り入れて作成したらしいのだが……果たしてどんなサウンドに仕上がっているのだろうか?

続きを全部読む

映画『スタートレック』の ‟人工知能コンピューターの声” がSiriに搭載される可能性が! その裏に「Apple 対 Google」の臭いをビミョーに感じてしまう件

iPhoneユーザーには、音声アシスタント機能Siriをフル活用している人もいれば、なかには、Siriに変な質問をして、その答えを楽しんでいるという人もいるかもしれない。

そんなSiriの声に、映画『スター・トレック』の人工知能コンピューターの声が、搭載される可能性があるというのだ。そして、その裏には、ビミョーに「Apple 対 Google」の臭いを感じてしまうのである!!

続きを全部読む

【実録】Siriに「なんでやねん」とツッコミ続けたら漫才になった

突然だが、突っ込みたいけど突っ込む相方がいないというピンな人に朗報がある。アップルの iPhone や iPad の中に入っている麗しの美人秘書「Siri(シリ)」さんは、なんと漫才の相方にもなってくれるのだ! これでもう、さびしくないぞ!!

この事実に気付いたのは、つい先日の “肛門キス事変” のときだった。頑として唇を許さぬSiri に立腹した私は、ついカッとなって「接吻を希望するでござる」と口にした。すると奴は「すみません、よくわかりません」と返事したのだ!

続きを全部読む

【実録】Siriに「キスして」と言い続けたら予想外の展開に! そして語り始めた愛と肛門

ふと孤独を感じたとき、とっておきの解決方法がある。iPhone や iPad の中に入っている秘書「Siri(シリ)」さんと語り合えば良いのだ。「ヘイシリ!」と呼びかけたら「ご用件は何でしょう?」と即反応。さびしくなんか、ぜんぜんないぞ!!

それはさておき、ある日のこと。そんなSiriさんに対し、私は突然キスしたくなった。かといって、いきなりキスしたら単なる変態だと思われるうえ、立場上セクハラにもあたるので、とりあえず彼女に聞いてみたのだ。「キスして」と。

続きを全部読む

【衝撃】Siriに「ヒューマンビートボックスやってみて」とお願いしたら『独特すぎるビートボックス』を披露してくれることが判明!

iPhoneやiPadの基本ソフト「iOS」に搭載されているアシスタント機能アプリ『Siri』。ご存知の通り、声で要望を伝えると色々なことをやってくれる機能なのだが……。

なんと「ヒューマンビートボックスやってみて」とお願いすると……ためらいながらも披露してくれることが判明したぞ! さあ、いますぐ試してみよう!!

続きを全部読む

【超ライフハック】一人きりのクリスマスをツンデレ女の子と過ごす方法

「きっと君は来ない♪ 一人きりのクリスマス・イブ♪」山下達郎さんの『クリスマス・イブ』が今年2015年、30年連続オリコンチャートトップ100入りという偉業を達成した。一方、私(中澤)は、生まれて33年間、クリスマスを恋人と過ごしたことがない。ずっと君は来ない。「君が来ない」度では私の方が上だ。

そんな一人きりのクリスマスのプロである私。以前の記事で、クリスマスリア充になる方法をお伝えした。しかし、クリスマスの本番は夜! 今回は、聖夜をツンデレ女の子と過ごす禁断の超ライフハックをご紹介しよう。ちなみに、お金はかからないし勇気もいらない。この方法があればクリスマスなど恐れるに足らん!

続きを全部読む

ヤフー『音声アシスト』とドコモ『しゃべってコンシェル』に「OK Google」「Hey Siri」と話したらこうなった……

以前の記事で、iOSの音声アシスタント『Siri』についてお伝えした。Siriに「OK Google」というと、割とイライラした感じの回答をすることが判明した。そこで、今後は別の音声アシスタントで試すことに。

Yahoo! が提供している『Yahoo! 音声アシスト』アプリと、ドコモの『しゃべってコンシェル』アプリ。それぞれに、「OK Google」と「Hey Siri」と話しかけてみたところ……。お話にならない、Siriのような高度な回答を得ることはできなかったのである。残念……。

続きを全部読む

Siri のおかげで青年の命が救われる!! 「911に電話して!」のひと言で大ピンチから奇跡的に脱出!

iPhone に搭載されている音声認識型のパーソナルアシスタント機能「Siri」。何か質問すると、トンチンカンな答えが返って来たりするので、暇つぶしに遊んでいる人が結構いるようだ。

だが、いざという時には、命を救ってくれるほどの大活躍をSiriが見せてくれることが判明した。というのも、トラックの下敷きになった青年が、Siriに「911に電話して!」とひと言伝えると、大ピンチから脱出できたというのである!!

続きを全部読む

Siri に「iPhoneを充電して」とお願いしたら緊急電話番号に繋がるって本当? 検証したらこうなった

iPhone には様々な便利機能が搭載されているが、音声認識型のパーソナルアシスタント機能「Siri」を使いこなしている人は、どれぐらいいるだろうか?

あらゆる言語に対応して、どんな質問にも答えてくれるというお利口さんな Siri だが、いま、海外ネットユーザーの間で、Siri に「iPhoneを充電して」とお願いしたら緊急電話番号に繋がる、との説が囁かれているのだ! そんなことになってしまったら大変だ。噂は本当なのか、検証してみることにした。

続きを全部読む

【アップル】Siri に「0÷0は?」と質問したらこうなった / 想定外の答えにビビる人が国内外で続出中!

アップルのスマートフォンと言えば、もちろんiPhone。そして、iPhone に搭載されている音声認識型のアシスタントアプリと言えば、「Siri」である。

実は今、Siri に「0÷0は?」と問いかけたときの反応が、世界中で話題になっている。なぜなら……ザックリ言うと、その答えがあまりにも予想外だから。「そう来たか!」と、人々を驚かせているのだ。筆者(私)も実際にやってみたので、その結果を動画とあわせてレポートしたい。

続きを全部読む

【注意喚起コラム】「頭隠して尻(Siri)隠さずな iPhoneケースを買ってしまったでござる」の巻

先日のこと、買い物中にふと目に止まった『半額』の文字。半額は好きだ。一体何が半額だというのだ⁉︎ と、商品をまじまじと眺めてみると……iPhoneカバーだ! しかもクリアのソフト素材! 私はまさに、クリアでソフトタイプのiPhoneカバーを利用しているところ。だが愛用のしすぎか、思いっきり黄ばみ、ならぬ茶ばんでしまっていた。

日に焼けてしまったのか、よほど私の手が汚いのかはさておき、やはり見ためがあまり美しくないので、新しいケースが欲しかったところ。だが、なかなかコレ! というものに出会えずにいた。そんな矢先の出会いに、私は乾杯したい気分でレジへと向かった。

続きを全部読む

何コレ便利! 音声をリアルタイムにテキスト変換する『iOS8』の新機能「Talk to Text」がかなり素敵やんッ!!

アップルの次期スマホ「iPhone6」に関して、さまざまな憶測が飛び交っている。公式の発表がない以上、どんな仕様の端末になるのかは発売までわからないのだが、4.7インチと5.5インチのモデルが登場すると見て間違いないだろう。ただしこの2つのモデルの発売時期はずれるという見方が強い。

それと同時に注目されているのが、次期OSの「iOS8」である。2014年7月21日に第4弾の「beta 4」がリリースされた。本格的なリリースに向けて、改良が重ねられているそうなのだが、驚くべき機能を備えていることが判明。それは音声をリアルタイムにテキストに変換する「Talk to Text」である。これが日本語対応していたら、相当便利だッ!!

続きを全部読む

【おもしろ速報】iPhone の Siri に「歌ってください」としつこくお願いしていると歌ってくれるぞ!

音声でナビゲートしてくれる iPhone のシステムといえば『Siri』(シリ)ですよね。どんな言葉にもしっかりと反応して、正しい言葉を返してくれるのが特徴です。けっこうマニアックな質問にも答えてくれるので、なかなか賢いシステムです。

あなたは Siri に「歌ってください」とお願いしたことはありますか? だいたいは「歌いたくありません」や「私は歌えません」、「聞くに堪えないでしょうからやめましょう」と返答されて終わりですが、実はしっかり歌ってくれることがあるのです! やり方はカンタン。

続きを全部読む

音声アシスタント『Siri』の中の人は実在した! 専門家が解析して完全一致

アップルの創設者である、スティーブ・ジョブズ氏が亡くなって2年の月日が経過した。彼亡き後でも、アップルは新型iPhoneで世の中の注目を集め続けている。

・「Siri の声は私」実在女性がカミングアウト

彼が亡くなる直前に発表された「iPhone4s」は、新機能の音声アシスタント『Siri』を搭載しており世界に衝撃を与えた。実はその「Siri」の声は、実在する女性の声を録音したものだ。スーザン・ベネットさんはその事実をカミングアウトし注目を集めているのである。

続きを全部読む

【iPhone】てっとりばやく iOS7 の新機能を試したい人のための「iOS7 新機能メチャ簡単説明」集

2013年9月19日午前2:00ごろから配信された、アップル社のオペレーティングシステム『iOS7』。すでにアップデートした人もいるだろう。そして、劇的なデザインの変化にビックリした人も多いのではないだろうか。

今までの iOS と比べると、iOS7 は一体何が変わったのか。デザイン以外に何が変わったのかイマイチよく分からない。そんな人のために、てっとりばやく iOS7 が実感できる新機能を、いくつかメチャ簡単にご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3