GO羽鳥 (Go Hatori)

編集長

東京都出身。漫画もイラスト記事もコラムも書けるオールマイティー型。見た目は完全にアジア人だが、多少のマー語(マサイ語)を操る日本人。趣味は料理で、調理師免許も所持。迷惑メール評論家でありつつ、100均評論家でもありつつ、アイドル「レイちゃん」でもありつつ、世を忍ぶ仮の名前はマミヤ狂四郎

「GO羽鳥」担当の記事

【コラム】自分のニオイを気にしすぎて隣の女子を泣かせてしまった話

どうがんばっても、「自分がどんなニオイをしているのか」は、自分では知りえない。脇や足や股間など、体の一部をクンクンを嗅ぐことは可能だが、“全体的なニオイ” については「分身の術」でも使わない限りわからない。

それゆえ、私は自分のニオイが非常に気になる。幸い、今は「いいニオイ」と言われることのほうが多いのだが、実は100%鵜呑みにはしておらず、香水をつけたり、ヘアオイルをつけたりして、ニオイをごまかしているのだ。

しかし、そんな「自分クサイかもしれない症候群」も、昔に比べたら良くなったほうだ。思春期のころ、とくに中3のころはひどかった。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーに「これ大丈夫なのか!?」と心配になるキッチンタイマーが売ってたのでIKEAのと比較してみた

てえへんだァ! てーへんだーっ!! 100円ショップのダイソーに、とんでもねえもんが売ってたどーっ! その名も「4WAYキッチンタイマー」で、価格は200円だけど、この性能なら納得か。というのもコレ……

IKEAのキッチンタイマーにクリソツなのら〜!!

続きを全部読む

最近やたらコンビニで見る「プロテイン飲料」って実際どうなの? プロのトレーナーに意見を聞いてみた!!

健康意識の高い人なら、少し前から気づいていたことだろう。そう、最近やたらとコンビニで「プロテイン」が売っていることに……!! いろいろあるが、特に目立つのが「SAVAS(ザバス)」などのプロテイン飲料だ。

どうなの〜? ほんとにプロテインなの〜? なんちゃってプロテイン系ドリンクなんじゃないのォ〜? ……と疑いながらも、なにげに私はほとんど毎日、ザバスのミルクプロテイン(ココア味)を飲んでいる。

けっこう美味しいし、価格も手頃。これでタンパク質がとれるなら最高やん! ……と毎日グビグビ飲んでいるのだが、コレ、実際のトコ、どうなのか? ということで、最高峰の健康意識を持つプロのトレーナーに聞いてみたぞ!!

続きを全部読む

ひと足お先にglo(グロー)の「neo」シリーズの “アップグレード新フィルター” を試してみた感想 / 5月中旬より順次アップグレード!

もうすっかりglo(グロー)派である。いっとき、アイコスやプルームテックを併用していた時期もあったが、「これだ!」という味に出会えてからは、もう完全にglo派である。ちなみにアイコス本体は同僚にあげた。

さて、そんな私のお気に入りのgloフレーバーは、「neo」シリーズの緑色、爽快満足メンソールこと「ネオ・フレッシュ・プラス・スティック」なのだが、なんと5月中旬から順次アップグレードするとのことである!

続きを全部読む

【実録】迷惑メール経由の「迷惑LINEユーザー」を全員ひとつのLINEグループにブチ込んだらこうなった

いろんな迷惑メールがあるけれど、とりわけ私が腹立たしく思っているのが「LINEのIDコレだから登録してね系」の迷惑メールである。手間かけさせんなコラと。ふざけやがって、メールでやれコラ! と、思うのだ。

仮にLINEのIDをメモって友達申請して……も、その後の展開はいつも同じ。こっちが何を話しても、返ってくるのは定型文。まるでロボットのように「話の続きはこのブログでね」と怪しいURLを送りつけてくるのである。

いつも会話は噛み合わない。私の言葉が「定型文返信スイッチ」になっているかのように、機械的に反応するのだ。となると……もしかして……!!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「折り畳み傘(200円)」は予想よりも遥かに早くブッ壊れたが、そう簡単に死なないド根性ファイターだった

ズタボロに打ちのめされても倒れない! 何度リングに倒れても、何度でも起き上がる!! 流血しながらガッツポーズ! そんなド根性ファイターに心奪われる人も多いだろう。ようするにタフ。タフすぎて損はない。

ダイソーで購入した200円の「折り畳み傘」は、まさしくそんな根性系だった。タフ……というか、不死身だった。「肉を切らせて骨を断つ」というか、「骨を折らせて平気な顔」というか、ゾンビみたいなヤツだった。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「珪藻土バスマット」を使ったら宇宙を感じた

前々から不思議に思っていた。「珪藻土(けいそうど)」のことである。なんだかよくわからないが、とにかく水をよく吸い込むのだ。けっこう前から100円の「珪藻土コースター」を使っており、毎度毎度、その吸い込みっぷりに驚かされている。なんなんだ珪藻土。なんなんだ!

そんな珪藻土コースターの巨大版、「珪藻土バスマット」をダイソーで発見してしまったからサァ大変! 問答無用で即ゲットしたのである。

続きを全部読む

【100均検証】なんと! ギリシャ製のアルガンオイル配合のボディソープ(240ml)が100円で売っていた!!

アルガンオイル配合! その言葉が目に入った瞬間、私の心は高鳴った。なにせここは職場近くのインディー系100円ショップ。小さな小さな、こじんまりとした100均だ。それなのに……アルガンオイル配合!

シャンプーやコンディショナーもあるようだが、私はボディーソープのみを購入した。薄毛予備軍の私としては、正直、頭皮方面は怖かったのだ。しかしボディーソープなら大丈夫であろう。なにせ……

続きを全部読む

【100均検証】光りながら音が鳴る「うんちキーホルダー」を試したら完全に予想外な展開になって笑った

いろいろな意味で、うんちをナメてはいけない。というのも、ダイソーの “うんち推し” は今も昔も熱烈で、少し大きな店舗だと、かなりの確率で「うんちコーナー」があるうえ、「売れています!」のPOPが出ている。

それを見るたび、「そんなにうんち、人気なのか……!!」と複雑な気持ちになるのだが、事実、私も私で、片っ端からうんち商品を買ってはレビューし記事にしまくっていたりもする。みんな、うんちが好きなのだ。

前置きが長くなってしまったが、今回レビューしたいのは、なんとなく今までスルーしていた「うんちキーホルダー」という商品である。

続きを全部読む

【宝くじコラム】第310回ロト7で28億円ゲットした当選者はどんな人物なのか? 考えられる6つの可能性

あの日以来、いまだに考えている。熱心なロト7ファンであれば、おそらく「あれか……」と感づくことだろう。そう、さる第310回ロト7において1等9億3358万3800円×3口=約28億をゲットした人物についてである。

3口なだけに「3人」という可能性もゼロではないが、あの衝撃の結果を見た誰しもが「絶対に1人だ……」と思ったに違いない。確証はないが、十中八九「1人」なのだ。たった1人が一夜にして28億円をゲットしたのだ。

仮に「1人」と仮定すると、いったいなぜ、彼(もしくは彼女)は、同じ番号を3口も買った……いや、買えたのだろう? 深く推理してみた。

続きを全部読む

【Alexa】スマートスピーカー対応ではない普通の天井照明(ペンダントライト)をアレクサ対応にしてみた

スイッチ等には手も触れず、声だけで「照明つけて〜」と言うだけで、勝手にパッと電気がつく! まるで未来。しかし、そんな未来が今現在だ。

私はAmazonのスマートスピーカー「Echo」を軸に、スマートスピーカー対応の電源プラグ「スマートプラグ」などを用いて照明関係を制御しているが、今回はスマートプラグを使いにくい天井のプラ〜ンとした照明(ペンダントライト)をアレクサ対応にしてみることにした。

続きを全部読む

【100均検証】貧乏性なのでダイソーの「チューブ絞り」を2種類も使ってみたけども、極度の貧乏性の私にとっては意味のない商品だった

洗顔料や歯磨き粉などは、最後の最後まで使い切りたい。絞りに絞って絞りまくり、最後の最後の最後の最後の一滴まで……それが私の主義であるが、限界もある。そんな時に役立ちそうなのが今回の100円グッズだ。

購入したのは2つの商品。「チューブ絞り」と「立てて使えるチューブ絞り」である。どちらもダイソー印が入っているダイソー商品で、ともに価格は100円なり。これで最後の一滴まで使い切れたら安いものだ!

続きを全部読む

【100均検証】セリアに売ってた「洗える吸着マット」でキッチンと玄関を大理石にしてみた

正直、お金持ちになりたい。それも単なるお金持ちではなく大富豪だ。となると家は豪邸となり、玄関ドアを開けたら……大理石〜\(^O^)/……となるのは趣味が悪いので理想ではないが、一度くらいは体験しておきたい。

ということで今回使ってみたのは、セリアで売ってた「洗える吸着マット(大理石柄:1枚入り)」である。サイズは30cm四方で、「カットできる」し「汚れても洗える」便利なヤツだ。ちなみに価格は100円だよ〜。

続きを全部読む

やっと出た! DJI OSMO POCKET用の「広角レンズ」を使ってみたら、画角が微妙に広くなって大満足!

ドローンで有名なメーカー「DJI」が出している、「OSMO POCKET(オスモポケット)」というスゴいカメラがある。何がどうスゴイのかを人間に例えて超絶簡単に説明するならば、「バランス感覚の良いカメラマンが撮影するから動画も滑らかに撮れる」てな感じであろう。

ドローン技術とカメラ技術の結晶ともいえるOSMO POCKETが登場するや、私は即購入した。しかし、ほとんど現場で使ってこなかった。理由は簡単。「画角が狭い」のである。もっと広く撮れればなァ……と常々思っていたのだが、ついに待望の広角レンズが登場! 使用感を書いてみたい。

続きを全部読む

【100均検証】フード付き衣類用「パーカーハンガー」vs「普通にハンガー干し」vs「スカートハンガーあわせ技」でパーカー早乾き対決してみた

基本、寒い。しかし、たまにポカポカもしている。そう、パーカーの季節がやってきた! こういう季節、パーカーがちょうどよいのだ。最強なのだ。しかし、パーカー唯一の弱点が「乾きにくい」という点であろう。

実はちょっと前からフード付き衣類用「パーカーハンガー」なる商品を使い始めている。様々なメーカーから発売されているが、どれもこれも基本的な形状は同じだ。んで、私の持っているのはダイソー製なのだが……

続きを全部読む

【禁断の味】ローソンのバスチーに砂糖ぶっかけてガスバーナーで炙ったら後戻りできない美味さの食べ物になった 『バスチーブリュレ』

ああ、ウマイ。ウマイ。なんてウマイんだ、ローソンで売ってる濃厚なめらか新食感チーズケーキ「バスチー(BASCHEE)」はよォ〜っ!! もはやコンビニスイーツのレベルを超えている。バカ売れしているのも当然だ。

さて、そんな超絶おいしいバスチーだが、大の甘党にして調理師免許も所持する私としては、さらなる高みへ……そう、究極至高のバスチーを作り出したいと前々から独自の研究を始めていた。そして今、ついに完成した。

究極にして禁断のバスチー『バスチーブリュレ』が!!

続きを全部読む

【検証】無印良品とユニクロの「脱げにくいショートソックス」は、どちらが脱げにくい? 3種類を徹底的に “脱ぎ履き” したらこうなった!

おそらく「日常生活で腹立つ現象TOP10」にランクインする現象といえば、“短い靴下べろりんちょ現象” であろう。ベリーショートな靴下(フットカバー)を履いてる時、靴を脱いだら同時に脱げちゃう現象である。なんなら靴を履いている最中にズレ落ちしてくる時だってある。

そんな現象を防いでくれるのが、各社から発売されている「脱げにくいショートソックス」であるが、今回は無印良品とユニクロのソレ系靴下をガチンコ対決させてみることにした。はたして、どちらが脱げにくいのか?

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「ワイヤレスBluetoothスピーカー(防滴仕様)」が想像してたよりもスゴかった

ダイソー半端ないって! ダイソー半端ないって! もはや何でも売ってるもん。100円以上のも売ってるもん。そんなん100円ショップじゃないやん普通……と号泣しながら言いたくなるほどダイソーの品揃えは半端ない。

だってだって、「ワイヤレスBluetoothスピーカー(防滴仕様)」が売ってるんだぜ? もちろん価格は100円ではなく600円と高価ながら、それでも「ワイヤレスBluetoothスピーカー」が売ってるだなんて半端ない!

続きを全部読む

【バイクDIY】スクーターのメットインのところにヘルメットホルダーを追加したい! → ホムセンで買った432円の「ピンフック」がそのまま付いた!!

最初に。この記事は、ほぼ、ヤマハの3輪スクーター「トリシティ」乗りのために書かれているが、もしかしたら他のスクーターでも応用できるかもしれないので、スクーター乗りの皆さんは最後まで読んだほうがいいぞ!

さて。先述のように私の愛車はマッドマックス仕様に改造されたヤマハのトリシティ125なのだが、このたび、メットインのところにヘルメットホルダーをDIYで追加したので情報共有しておきたい。材料費は432円だ!

続きを全部読む

「シワやタルミをなかったことに!」できるらしい『瞬間リフトアップ』を使ってみたらスゴイことになった

もう今年で40である。アラフォーどころかモロにフォー。それに加えて不摂生。本気で “老い” を感じる今日このごろだが、特に気になっているのは肌の「タルミ」である。微妙ぉ〜にタルみ始めている気がするのだ。

具体的には頬あたり。タルんでいるから「ほうれい線」も入っちゃうし、ホント、嫌になっちゃうわァ……と悩みながらAmazonをパトロールしていたところ、気になる商品を発見した。その名も『瞬間リフトアップ』だ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 102