「レイちゃん」にまつわる記事

【100均検証】39歳のおじさんがダイソーの500円フルウィッグをかぶってみたらこうなった

いつぞやか、100円グッズだけでヅラを作ってみたことがある。制作費は500円で、最終的には「おかん」になったのだが、大成功とは言い難い出来だった。だが、よくよく考えてみれば、そんな創意工夫をする必要もなかったのである。

なぜならば、ダイソーには500円でフルウィッグ(かつら)が売っているからである。さらに言えば、数種類も売っている。とりあえず今回は、ウェーブロングのスタイル「E(05)」と、スーパーロングのスタイル「F(06)」を購入した。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの『脱毛ワックスシート』を使ってみた結果…

プロの私は妥協を許さない。たとえ漫画を描く時も、絶対に手抜きをしないで手を抜くし、たとえ女装時の服装が「脚が隠れるパンツ(ズボン)+長袖スタイル」だったとしても、脚全体のムダ毛は無論、関係ない脇毛まで脱毛をする。

そんなこんなで普段はT字カミソリを使うのだが、今回はダイソーで買っておいた『脱毛ワックスシート』なる商品を使ってみることにした。もちろん価格は100円で、シートは大小あわせて合計10枚入っている。はたして、その実力とやらは!?

続きを全部読む

【ガチ証言】女装男子と付き合うのはメリットだらけ! アラフォー女子(35)×女装男子(24)の婚前カップルにインタビューしてみた!!

男と女、付き合い続けてうまくいったら、いつかは結婚ゴールイン。しかし結婚してから「え、この人、こんな人だったの?」となると、こじれにこじれていつかは離婚なんて悲劇になりかねません。バツイチの私が言うのだから間違いないです。

ようするに、最初からいろいろ性格や趣味などを知っておくことが肝心なのですが、今回、たいへん貴重なカップルに話を聞くことができました。結婚目前、アラフォー女子(35)と女装男子(24)のカップルでございます。いらっしゃ〜い!

続きを全部読む

女装して女湯に50分間入浴した男が逮捕 / 女装マニアに意見を聞いてみた結果「わからなくもない」

男にとって未知の領域である女湯。普通は永遠に未踏の地であるはずだが、そんな女湯に嘘みたいな方法で侵入した男が現行犯逮捕された。2018年1月12日の読売ニュースによると、男は札幌市中央区にある公衆浴場の女湯に女装して50分間入浴していたという。

男は調べに対し、「男湯は汚く、女湯の方が安らぐから」と供述しているようだが私(中澤)は思う。「いやいや、女湯が見たすぎただけでしょ?」と。しかし、女装マニアの意見は少し違った

続きを全部読む

【2018年福袋特集】ギャル系が神戸系ブランド『MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)』の福袋(1万2960円)で全身コーデした結果、お嬢様系に

……ぃられるかよっ……。「総額5万円相当の品が入ってる」ときて「福袋だけでコーデが完成!」ときた上に、なんと価格が1万2000円(税別)で『MERCURYDUO』の品が5点も入っている福袋が手に入るときたら、買わずにはいられるかよっ……って!!

ということで今回お伝えしたいのは、大人の女性系というか、お嬢様系というか、神戸系エレガントファッションブランド「マーキュリーデュオ」の福袋を開封してみる系である。どれどれ……

続きを全部読む

【2018年福袋特集】ギャル系ブランド『CECIL McBEE(セシルマクビー)』の福袋(5400円)で、戦国時代の武士に思いを馳せた

あなたは『CECIL McBEE』をご存知だろうか? 私は初見で「セシルマクベー」と読んでしまい、しばらくの間「戦国時代の武士っぽい名前だな……」と思い込んでいたのだが、正しくは「セシルマクビー」。マルキュー系(109系)の超有名ギャル系ファッションブランドである。間違えないようにしよう。

ちなみに同ブランドのコンセプトは「どんなシーンでも女らしく 女らしさを最大限に楽しみたい。女性も男性も憧れる新しいセクシーの形を提案します」で、武士らしさとは対極に位置している。今回お伝えするのは、そんなマクビーの福袋でござる。いざ!

続きを全部読む

【2018年福袋特集】ギャル系ブランド『EGOIST(エゴイスト)』の福袋(1万2960円)がエゴイストすぎて大満足! 中には総額6万円近い商品が!!

ギャル系ブームを作ったファッションブランドといえば、かつて渋谷109で伝説的な人気を誇った『EGOIST(エゴイスト)』である。俗に「109系」や「109スタイル」とも呼ばれるらしく、そのスタイルはラグジュアリー&グラマラスかと思えば、クラシカルでフェティッシュでもありつつ、セクシーでもあるという。まさにエゴイストだ。

そんなエゴイストの福袋(1万2960円)をゲットしたのでご報告〜♪ なんでも総額4万円相当の品が入っているのだとか。ホントかな? さっそく開けてみよう!

続きを全部読む

【2018年福袋特集】身長172cmの私が『FOREVER21』の「S / Mサイズ」レディース福袋(5400円)を着てみた結果

お財布にも女装子にも優しいファストファッションストアチェーンといえば、LA発の『FOREVER21』だ。そんなフォーエバー21で買った「M / Lサイズ」のレディース福袋(5400円)が、圧倒的な充実度で大満足だったことは先にお伝えした通りである。

だが、ふと気になるのは、店員さんが教えてくれた「サイズによっても中身は違うし、同じサイズであっても中身は全然違う」という耳より情報。ということで、今回開封してみるのは「S / Mサイズ」の福袋。私の身長は172cmだけど、大丈夫かなァ〜……?

続きを全部読む

【2018年福袋特集】FOREVER21レディース福袋(ML)の充実度が圧倒的すぎて感動! トップスもボトムスもアクセ類も…合計9品も入って5400円!!

手頃な価格でオシャカワな服が売ってる店といえば、LA発のファストファッションストアチェーン『FOREVER21(フォーエバー21)』に決まってる。女の子は無論のこと、メンズもあるので男の子もバッチコイ、キッズもあるし、女装子にも優しいぞ。

そんなフォーエバー21で販売されていた税込5400円の数量限定レディース福袋(サイズはML)を買ってみたところ……圧倒的! 圧倒的な充実度!! いちいち封を空けながら「しゅごい〜!!」と感動しまくりで大忙し! 気になる中身は以下の通り〜♪

続きを全部読む

【検証】女装してiPhoneXの顔認証を試したら予想外の結果に / 断固として「ハゲオカマ」を認めず

何かと話題のiPhoneX「顔認証(Face ID)」。我がロケットニュース24でも、iPhoneXの発売日に様々な検証を試みたが、結論としては「コロッケさんのモノマネのマネがセキュリティ的には最強」という、わけのわからない結論に達した。

なぜこのような結論に達したかといえば、まさしく「iPhoneXが何を基準にしているのかわからないから」なのであるが、またひとつ、わけのわからない検証結果が出てしまったので報告しておきたい。女装して試したら、予想外の結末になったのだ。

続きを全部読む

ワカメちゃんレベルの超ミニスカをはいてわかった7つのこと

なんでも今日10月18日は「ミニスカートの日」らしい。今からちょうど50年前の1967年、世界的にミニスカブームを巻き起こした “元祖ミニスカの女王” こと英国出身のモデル「ツイッギー」ちゃんが初来日した日にちなんでのことなんだとさ。

ひとくちに「ミニスカ」と言えど、男女が抱いている印象は全然ちがう。おそらく男性は「ウホッ!」となるけども、女性は違うことを思い描いてるはず。その考え方の違いから、いらぬ誤解や争いが生まれたりもしているのだ。ということで今回は、男の私(羽鳥)が女装した時に感じた「ミニスカ感」を7つほどまとめておこうと思う。

続きを全部読む

提供:日産自動車株式会社

信号だらけの道路でも「美女が惚れる運転」になるクルマに乗ってみた結果

うっすら皆さんもお気づきだと思うが、クルマの運転というものは、“その人そのもの” が如実に出る。乱暴な人は乱暴な運転をするし、ガサツな人はガサツな運転、「こいつダメだな……」と思わせる人は「こいつダメだな……」って運転をする。

それに対し、「この人……ステキ!」と思わせる人は、きめ細やかな配慮とともに、思わず「この人……ステキィッ!!」と惚れてしまうほどのナイスな運転をするものだ。そんなことを考えていたある日のこと。ひとりの男が、私(羽鳥)に誘いをかけてきた。

続きを全部読む

「インタビューされるほどの有名人」と思わせるために誌面をカネで買ってみた

注目される人物には、様々なメディアからインタビューのオファーが舞い込んでくる。悪い気はしない。人気者の証でもあるし、むしろ良い気分だ。だがしかし、当然ながら、注目されていない人物にインタビューのオファーが来ることはない……。

そんなある日のこと。とある雑誌……というかフリーペーパーから、インタビューの話……ではなく、「広告ページを買いませんか?」との話が舞い込んできた。購入したページでは、何をやっても良いのだという。筆者は即答した。「買います!」と。

続きを全部読む

【コラム】ちょっと男子! 何も考えずにシャッター押してドブスに撮影するのはホントにやめて

いい加減にして。ほんとに。前々から言おうと思ってたんだけど、構図も光源も何も考えずにシャッター押して、ドブスに写すのだけは本当にやめてほしいんですケド。

そういうドヘタな人が持つカメラは、もう完全に武器だから。ある意味、殺しにかかってる。「可愛さ」や「美しさ」を完全に殺しにかかってる。そんな人に銃口ならぬレンズを向けられたら、心の広い観音さまでも「ヤメテーッ!」って言うよきっと。

続きを全部読む

【写真集】女装子だらけの夏まつり「RAAR’s Night vol.4」に女装して潜入してきたョ☆

こんばんは☆ レイらんれす(レイちゃんです)。実はね、先週の土曜日、西暦から言うと2017年7月22日、東京は新宿の歌舞伎町で、すンゴォ〜いイベントがあったんだァ! その名も……『RAAR’s Night(ラールズナイト)』、通称ラルナイね。

ラルナイは今回で4回目。どんなイベントなのかっつーと、レイらんみたいなカワイイ女装子(男の娘)たちが山ほど集まるジェンダーフリーなファッションパーリーなのら♪ 生半可な女装じゃないよ。本当にカワイイ女装子だらけだったんだから!!

続きを全部読む

【悲報】カネで買ったInstagramのフォロワーは減る

今から約2カ月ほど前、Instagramのフォロワーをカネで買った女性がいる。職業はアイドルで、名前はレイちゃん。5000人ものフォロワーを1万8800円も出して購入し、結果として4639人のフォロワーを獲得したインスタ界のトップアイドルだ。

あと361人で5000人! その後、レイちゃんのフォロワーは増えたのだろうか? ふと気になって彼女に聞いてみると……衝撃的な答えが返ってきた。なんと、何もしていないのに1割以上もフォロワーが減り、もうすぐ4000人を切りそうなのだという。

続きを全部読む

Instagramで人気がないので「いいね」をカネで買ってみた結果

画像共有SNS『Instagram(インスタグラム)』で嬉しくなる一瞬といえば、自分の投稿に「いいね」が付いた時であろう。特に狙っていない写真なのに、思いのほか「いいね」が付きまくった日には、あまりの嬉しさに晩飯に赤飯を炊きたくなる。

その一方、狙いすました一発がスベりまくると「もう、インスタ卒業かな……」なんて気持ちになったりする。義理でもいい。八百長でもいい。ウソでもいいから「いいね」してよ……と思ったりも。ということで、カネで「いいね」を買ってみた!

続きを全部読む

【5000人】Instagramのフォロワーをカネで買ってみた

Instagram(インスタグラム)をやっていたら、おそらく大抵の人は「人気者になりたい」や「フォロワーを増やしたい」と思ったことがあるだろう。「フォロワー数を増やして “売れている感” を出したい!」と企てる芸能関係者もいるかもしれない。

かく言う私(羽鳥)も、ロケットニュース24公認のマスコットアイドル「レイちゃん」を華々しくInstagramデビューさせたいと考えていた。さらに、「エッ、こんなに人気なの!?」と思わせたかった。ということで……金(カネ)でフォロワーを買ってみた。

続きを全部読む

今さら聞けない「メンズブラ」と「女装用ブラ」の違い

突然だが、本日2月12日は「ブラジャーの日」だ。なんでも、今から100年以上前の今日、1913年にアメリカ人女性がブラジャーの原型となるものの特許を取得したことからワコールが制定した……と、1年前のロケットニュースの記事に書いてあった。

ということで今回は、ブラジャーについての豆知識を皆様にお伝えしようと思う。それも単なるブラジャーではなく、男性が付けるブラジャー、通称「メンズブラ」についての豆知識だ。知っておいて損はない。きっと将来役に立つことだろう。

続きを全部読む

女装癖のある37歳のオッサンが初めて自分で化粧したらこうなった

世のオッサンたちは、もっと女装をすべきである……というのが私(羽鳥)の持論だ。なぜならば、女性の気持ちが少しだけ理解できるうえ、とても気分が良いからである。女装をしていない男性は、人生の半分を損していると言っても差し支えない。

そんなこと言われても、お化粧とかできないしィ……とモジモジしている場合ではない。いま女装しないで、いつやるんだ。時間と欲望は待ってくれない。半分損しているんだぞ!! やろう。今やるんだ。よし! そうと決まれば、まずはお化粧からである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2