GO羽鳥 (Go Hatori)

編集長

東京都出身。漫画もイラスト記事もコラムも書けるオールマイティー型。見た目は完全にアジア人だが、多少のマー語(マサイ語)を操る日本人。趣味は料理で、調理師免許も所持。迷惑メール評論家でありつつ、100均評論家でもありつつ、アイドル「レイちゃん」でもありつつ、世を忍ぶ仮の名前はマミヤ狂四郎

「GO羽鳥」担当の記事

信頼できる情報筋からの刺客【家そば放浪記】第5束:ライフで買った、ライフプレミアム『信州戸隠 二八そば』税込321円(1人前161円)

信頼できる情報筋(奴)から謎めいたメッセージが届いた。「ライフの銀色のやつが至高」。これだけ。

一体何を言っているのか。隠語に次ぐ隠語で、よからぬ取り引きでも持ちかけているのか……と思ったが、奴は味にはウルサいグルメな男、しかも調理師免許まで持っている。これは蕎麦のことを言っているのだと判断し、私は近所のライフへ直行した。

続きを全部読む

一気にグレードアップ【家そば放浪記】第4束:ディーンアンドデルーカ(DEAN & DELUCA)で買った、信州戸隠そば株式会社『信州戸隠そば』432円(1人前216円)

ディーンである。デルーカである。2人あわせてディーンアンドデルーカである。

前回、カルディで購入したそばが “純度100%の家そば” であったことにショックを受けた私は、よりランクの高い食料屋さん「ディーン&デルーカ」へ足を伸ばした。すると……売ってる売ってる! 蕎麦、売ってる!!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーに売ってた珍しい形状の『USB充電器 for Apple Watch』をレジに持って行ったら「そこかよ!」ってなった話

後悔はしていない。ただ、「やられたー!」とは思った。「そこは大事なところでしょ〜」とも思った。「でも、まあ、欲しいし、ま、いっか……」ともなった。ここまで書いたら、どんなオチなのかはわかるだろう。

ダイソーに珍しい形のApple Watch用充電器が売っていた。その名も『USB充電器 for Apple Watch』であり、箱の大きも非常に小さく、私はてっきり100円だと思っていた。そしてレジに持って行くと──

続きを全部読む

まさかの結果にチョマテヨ【家そば放浪記】第3束:カルディで買った、高尾製粉製麺『麺の彩宴 播州そば』138円(1人前46円)

家で食べるそうめんは、お店で食べる味とほぼ同じ。ラーメンやつけめんもハイレベル。うどんなんて完全にお店。では、おそばは……? どうしても「家そば感」からは脱せていないと、元そば屋バイトの私は思う。

ということで第3回を迎えた連載『家そば放浪記』であるが、今回は「スーパー」で買うのをやめてみた。もっとウマイものがたくさんある店で買った方が良いのでは? と。そこで行ってみたのが「カルディ」である。

続きを全部読む

【100万円の古民家】第2話:雑草などを伐採しまくった結果 →  劇的ビフォーアフターなんということでしょう状態に! 倒壊した物置小屋の全貌も見えてきた!!

「若い衆を送り込みますんで……」。

ミスターテゴワシとの異名を持つ有限会社豊美園(ホービエン)の小川さんは受話器の向こうでニヤリと笑いながらそう言った。※テゴワシについては前回を参照

はたして、どんな職人さんたちが来るんだろう。こちらの布陣は、羽鳥、Yoshio、Yoshioの甥っ子・リアム君(アメリカ人)の3人だ。

灼熱の真夏日。埼玉某所の現場に待機していると、1台のトラックがやってきた。ホービエン軍団の到着である。

続きを全部読む

家から出たい【家そば放浪記】第2束:スーパー・西友で買った、おびなた『戸隠そば』398円(1人前99円)

家で食べるおそばは、どうしても「家そば感」から抜け出せていないと思う。家にいながらお店の味を楽しみたい! ということで前回から始まったのが、限りなく歩数の少ない放浪記、『家そば放浪記』である。

記念すべき第2回目は、前回同様、スーパー・西友で購入した『戸隠そば』である。

続きを全部読む

【100均検証】“2つのスピーカーによる高音質な立体音響” が売りの330円デュアルドライバーイヤホンはどんな感じなのか?(キャンドゥで購入)

キャンドゥをパトロールしていたところ、珍しいイヤホンを発見。なんでも売りは “2つのスピーカーによる立体音響” であるらしく、その名も『デュアルドライバーイヤホン』というらしい。なにそれ! カッケー!!

しかも価格はたったの330円。このくらいのカッコ良さなら550円はしそうだが、330円でデュアルドライバーイヤホンが買えるなんて……! どうなんだ330円のデュアルドライバーイヤホン!? さっそく使ってみた!!

続きを全部読む

旅の始まり【家そば放浪記】第1束:スーパー(西友)で買った、おびなた『蕎麦通の更科八割』298円(1人前99円)

スーパーで買うパスタ、うどん、ラーメン、つけめん、そうめん、やきそば……ほとんどすべて、お店の味が再現できるほどにまでクオリティが高まっている……と思う。

それに対して、そばはどうだ。まずくはない。だが、どうしても「家そば感」から抜け出せなていないような気がするのだ。「お店のそば」と「家そば」の差は歴然としており、イチローとニッチローくらいは違う。

「お店の味を家で」なんて贅沢は言わない。だが、せめて「家そば」の「家」を出るくらいのそばが食べたい。たくさんあるうち、どれが「店に近いそば」なのかを知りたい。当連載は、その答えを知るために始まった。

続きを全部読む

ボイルえびしか頼まない【海老寿司日記】第8回:リニューアルした『回転寿司みさき』、予想以上に大満足!

リニューアル前の『海鮮三崎港』には一度行ったことがある。特にこれといって印象には残らない、いたって普通の回転寿司だったと思う。

月日が経ち、その店は『回転寿司みさき』になっていた。変わったのは名前だけだろうか。気になったので行ってみることにした。もちろん注文するのは……

続きを全部読む

【実録】インスタ広告に出てきた自称「ナイキシューズストア」でポチった『エアマックス95』を本物のエアマックスと比べてみた結果…

インスタを眺めていたら、『ナイキシューズストア』なる広告が出てきた。ロゴもナイキだし、「JUST DO IT」なんて書いてある。しかも写真にはエアマックス90らしき写真に、JPY ¥7900とか。安いじゃんって。

さっそく「購入する」のボタンを押してみたら……

続きを全部読む

【100万円の古民家】第1話:倒壊した物置小屋の撤去は「テゴワシだな…」 再生に向けプロの助っ人あらわる

しばらく放置が続いていた100万円で買った古民家。なぜほったらかしにしていたのかというと、ずばり、いろいろと忙しかったからである。

しかしこのままでは朽ちていく一方……ということで、再生に向けて本腰入れて動き出すことに。とりあえずやるべきことは、倒壊した物置小屋の撤去からと判断。マイナスな状態を、まずはゼロにしようという魂胆だ。

そんな物置小屋の撤去は、とてもじゃないがプロの力も借りないと絶対に無理! そこで、さまざまな方法で数々の業者さんに見積もりを出してもらったのだが、最終的に「この人にお願いしよう」となったのは……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの500円「焼き肉プレート」で肉を焼いた結果…

ひとくちに「焼き肉プレート」といってもピンキリだが、高くても二、三千円で買えるのではなかろうか。かく言う私も2年前の2020年、2000円チョイにて焼き肉プレートを購入。しかし一度も使わないままクローゼットの中に眠っている。

なかなか一人だと、プレートを使った焼き肉なんてやらないんだよね……なんて思ってたら、ダイソーから「おひとりさま用」とも言うべき焼き肉プレートが発売されていた! 価格は税抜き500円!! いい肉を買ってきて、レッツ焼肉と相なった。

続きを全部読む

【実録】明らかに怪しい自称「池袋マルイ」のサイトでポチったナイキのシューズが忘れた頃に届いたんだけど…これ本物? エアジョーダン 1(Air Jordan 1)編

いきなりだが、謝りたい。ゴメン。失礼しました。ごく一部の怪しいサイトに対して、疑ってゴメン、決めつけてゴメン。メンゴメンゴ。

以前、「【実録】いま、インスタが「ニセモノ広告」でヤバイことになっている! ニセ百貨店、ニセブランド…騙されて買わないよう注意!!」なる記事での結論として「お金を払っても何も届かない」と書いたが、しっかり商品が届くサイトも存在した。そう、忘れた頃に商品らしきものが届いたのだ。

続きを全部読む

【スーパー良品検証】西友に370円で売ってる「HARIO」ってポットが最高! 今まで100均ばっかり行ってきて全然その存在を知らなかった!!

正直私は井の中の蛙であったと言わざるを得ない。企画ということもあるが、日用品は100均ばっかりをチェックしていた。100均こそがすべてだと思っていた時期もある。

でも今は違う。

西友などのスーパーマーケットの日用品コーナー、すげえ! おもしろい! こんなのあるの? ってのが連続で、さらに驚くべきことに「こんなに安いの!?」ってのが山ほどあるのだ。

続きを全部読む

【デブエット】減量後のキックボクサーが試合後に好き勝手飲み食いしたら1日だけでこんなに太る! ちなみにウ●コはこんなに出る

私は趣味でキックボクシングをしているが、プロの先輩方の体重の増減たるや「マジかよ」と思うことがある。試合前は顔にX-JAPANのTOSHIのような「斜」が入っていたのに、試合二日後にはLUNA SEAの真矢みたいなポッチャリ顔になっていたり。

そして体重を聞くと平気な顔して「10kg増えた」と言う。2日で10kgである。ありえると思うだろうか? ……実はこれが、ありえるのである。ありえるもなにも……よし、私で実験してみよう。つい日曜日に試合があったから。

続きを全部読む

【ホテルの朝食だけ食べたい】第11回:さすが五つ星! 世界一安いペニンシュラでの格別ビュッフェに悶絶! タイ『ザ・ペニンシュラ・バンコク』(約4588円)

ペニンシュラといえば泣く子も黙る5つ星ラグジュアリーホテルの代表格。もちろん高いに決まってるから、泊まるなんてもってのほか……とか言っておきながら、先日タイ旅行を決めた際、決して私は見逃さなかった。

目が飛び出るほど安くなっていることを──!

だいたいで言うと、1泊朝食つきで約1万円。こんなのビジホなみやん! グーグルで「世界一安いペニンシュラ」と検索したらバンコクのペニンシュラがヒットするけど、オレ、その上をいく安さで泊まれちゃうじゃん!

続きを全部読む

【100均検証】最近ダイソーで見かける『完全ワイヤレスイヤホンTWS(税込1100円)』は買いか? 一切の忖度なくガチンコレビューしてみた

ダイソーにおけるBluetoothイヤホンの代名詞といえば、『完全ワイヤレスイヤホン(税込1100円)』であるが、このところ『完全ワイヤレスイヤホンTWS(税込1100円)』なる商品も売られるようになった。

色で言うなら旧『完全ワイヤレスイヤホン』は黒で、今回の(新)『完全ワイヤレスイヤホンTWS』は白。ちなみにTWSは「TRUE WIRELESS STEREO EARPHONE』の略のようだが……その実力や、いかに!?

続きを全部読む

親父がよく食べていた、醤油っ辛い「たまごやき」【誰も知らない伝統レシピ】

外の世界の「たまごやき」は、まるでスイーツのように甘かった。一方、うちで出てくる「たまごやき」は、甘さなんて一切なし、ごはんのお供か、酒のツマミとしてピッタリくるような “醤油っ辛い” 感じであった。

それゆえ、「たまごやきとは何なのか?」と、幼いころから悩んでいた。甘いのか、それとも醤油っ辛いのか。どっちが「たまごやき」なのか。

大人になってから答えは出た。うちのたまごやきが独特だったのだ……と。それでは紹介しよう。これが羽鳥家の「たまごやき」だ。

続きを全部読む

【悩み】セカンド冷凍庫を買ったけれどコストコに行けない

なにやら「セカンド冷凍庫」がTwitter界隈で話題になっているもよう。セカンド冷凍庫とは、つまるところ、通常の冷蔵庫の冷凍室では収まりきれないために導入する「冷凍庫(だけ)」のことを意味していると思う。

かく言う私もセカンド冷凍庫のオーナーなのだが、ひとつ、困ったことが生じている。どんなことかと言うと……

続きを全部読む

ボイルえびしか頼まない【海老寿司日記】第7回:その車、まるでロールスロイスのリムジンのよう / 大阪府・梅田「海鮮回転寿司 がんこ」

大阪といえば「がんこ」らしい。別に大阪の人々ががんこなわけではなく、『がんこ』という名の和食レストランチェーンが大阪ではメジャーらしいのだ。調べてみると東京にも何店舗か存在するが、圧倒的なのが大阪府。

ちょうど大阪駅の「エキマルシェ大阪」にも『回転寿司がんこ』があったのでサクッと入店。さっそくメニューをチェックしてみると……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 124