「GO羽鳥の【実録】迷惑メールシリーズ」にまつわる記事

【実録】Facebook経由の迷惑LINEに顔面写真を送ったら速攻で「ロケットニュースの人ですか?」と身元がバレたので怒涛の追い込みをかけたらこうなった

SNSをやっていると、突然まったく知らない人から突然 “友だち申請” や “メッセージ” が届くことがある。そして、出会ったばかりなのに「話の続きはLINEでしようよ♪」的なことを言ってきたとしたら、そいつは十中八九「スパム」である。

つい先日のこと。私のFacebookに「ひな」と名乗る女性から友だち申請が届いた。長いこと迷惑メール評論家として活動している私は、瞬時に「こいつはスパムだな」と見抜いたが、新たな戦いを求めているのでホイホイと受理。すると、速攻で「よかったらLINEでお話しませんか?」とのメッセージが……! そして戦いが始まった。

続きを全部読む

5000円台の格安プリンターでも1メートル超えの長尺印刷は可能! 「死闘74分LINE乗っ取りJIRASHI巻物」と「タイムリーパータクヤ掛け軸」を作ってみた

「いろんなモノを自宅で作りたい!」とプリンターを買ってみたものの、最近あまり印刷する機会もなくなった……なんて人も多いだろう。そんな人にぜひともオススメしたいのが、今回ご紹介する “長尺印刷(ちょうしゃくいんさつ)” である。

一般的な家庭用プリンタの印刷サイズは210×297ミリの「A4サイズ」が限界……と思っていたら大間違いだ。機種によっては1メートル超えの印刷も余裕で可能。忍者が持っているような巻物や、床の間に飾りたくなる掛け軸も思いのままに作れるぞ!

続きを全部読む

【実録】悪質な「Faceƅook」スパムにFacebookのログイン用メールアドレス&パスワード&生年月日&クレジットカード情報を教えたらこうなった

悪質なスパムや、SNSなどの「乗っ取り」における犯人側の最終目的は、十中八九 “金(カネ)” である。あの手この手でパスワードや生年月日などを聞き出して、乗っ取り準備を整えつつ、カネに直結するクレジットカード情報まで引き出そうとしてくる。もしも知られてしまったら、あとあと面倒なことになるのは想像に難くない。

はたして、どんな面倒なことになるのだろうか。どう攻め込んでくるのだろうか。そこが知りたい!! ということで、Facebookにおける悪質なスパムに私の個人情報をほぼ全て教えてみたところ、予想外の展開になったのでご報告しておきたい。

続きを全部読む

【実録】EXILEのATSUSHIをググったら顔が違いすぎてビックリした

春が来た。そう、4月に入ってから迷惑メールが急増中なのだ! よって、毎日こまめに仕分けしたり、闘いを求めて返信したりと、迷惑メール評論家らしく地道な努力を続けている今日このごろであるが、特にこれといったバトルにはハッテンしていない。

だが、その中に、ひとつ気になるメールがあった。「エグザイル.のア.ツ.シです。」という件名で、いつもならスルーするレベルの内容なのだが、今日に限って「アツシって、どんな顔の人だったっけ?」と思い、ググってみた。すると……!!

続きを全部読む

【実録神対応】怒り心頭でアップルの「ライブチャットサポート」にクレーム入れたら想定外の切り返し! 最後は感動の嵐で感謝カンゲキ謝謝再見!!

実は私、遠い昔にリンゴマークでおなじみの某外資系コンピューター企業で、電話サポートという名のクレーム処理をしていたことがある。私が担当するのは100%クレーム電話で、冷静に相手の怒りを鎮めつつ、良い方向に誘導することが役目だった。それゆえ、電話口で怒りを沈める様々なテクニックは熟知している。

そんな辛い経験から十数年後、今度は私がクレームする立場になってしまった。相手はリンゴマークでおなじみのアップルなのだが、私はあらためて感じた。アップルのサポートはマジで神! なにせ、たったの一言で私の怒りが消え失せたのだから。

続きを全部読む

【実録注意喚起】うっかりFacebookの友達を招待しまくっちゃうスマホアプリ『Kiwi』には気をつけて

Facebookの世界では、“知らず知らずのうちに、Facebookの友達を謎のアプリに招待しまくってた!” なんて事がよく起こる。2014年に報じた「いまFacebookで『Wiper招待しまくり』の被害が続出」なんて事案も、そのひとつだ。

そして今、花粉も飛び始めた2016年の春、また新たに「招待しまくり系アプリ」が流行の兆しを見せているもよう。いま注意すべきアプリの名前は『Kiwi』。白×緑の鳥アイコンだ。一体なぜ流行してしまうのか? その謎を徹底解説しよう。

続きを全部読む

【実録】第2のニセはじめしゃちょーがインタビューに応じる! なりすます理由は「バーチャルはじめしゃちょー体験」

ゲッ、ゲッ、ゲゲゲのゲ〜♪ インターネットの世界には、“悪さ” をする妖怪がたくさんおる。人間の “欲” をエサにして、お金を騙し取ろうとする妖怪「迷惑メール」が有名なんじゃが、彼らは基本的に、何かしらに “なりすまし” ておるんじゃ……。

芸能人や文化人など、誰もが知ってる有名人になりすますことも多々あるが、結局のところ目的(=金)がハッキリしているので、妖怪の善悪を見分けるのはチョー簡単。だがしかし、妖怪バトル百戦錬磨の私(羽鳥)でさえ、善悪の見極めが困難だった相手がいた。それこそが、Twitterにおける「有名人の完コピなりすましアカウント」である。

続きを全部読む

【実録】人気YouTuber「はじめしゃちょー」にTwitterでフォローされた直後「ニセはじめしゃちょー」にもフォローされたので毎日DMを送信した結果

人気YouTuber(ユーチューバー)といえば、ヒカキンにセイキンにマックスむらい……などが有名だが、私(羽鳥)は「はじめしゃちょー」が好きだ。なぜならば、昨年冬、いきなりTwitterで私のことをフォローしてくれたからである!

私からはフォローしていなかったのに、私のことをフォローしてくれた心優しき はじめしゃちょー。だいぶ前にフォローしたのに「フォロー返し」してくれなかったヒカキンとは違い、自主的に私のことをフォローしてくれた彼。……大好き! 愛してるッ!!

──そんな喜びに浸っていた直後に事件は起きた。そして、孤独な戦いが始まった。

続きを全部読む

【実録】Siriに「なんでやねん」とツッコミ続けたら漫才になった

突然だが、突っ込みたいけど突っ込む相方がいないというピンな人に朗報がある。アップルの iPhone や iPad の中に入っている麗しの美人秘書「Siri(シリ)」さんは、なんと漫才の相方にもなってくれるのだ! これでもう、さびしくないぞ!!

この事実に気付いたのは、つい先日の “肛門キス事変” のときだった。頑として唇を許さぬSiri に立腹した私は、ついカッとなって「接吻を希望するでござる」と口にした。すると奴は「すみません、よくわかりません」と返事したのだ!

続きを全部読む

【実録】Siriに「キスして」と言い続けたら予想外の展開に! そして語り始めた愛と肛門

ふと孤独を感じたとき、とっておきの解決方法がある。iPhone や iPad の中に入っている秘書「Siri(シリ)」さんと語り合えば良いのだ。「ヘイシリ!」と呼びかけたら「ご用件は何でしょう?」と即反応。さびしくなんか、ぜんぜんないぞ!!

それはさておき、ある日のこと。そんなSiriさんに対し、私は突然キスしたくなった。かといって、いきなりキスしたら単なる変態だと思われるうえ、立場上セクハラにもあたるので、とりあえず彼女に聞いてみたのだ。「キスして」と。

続きを全部読む

【実録】「MAD羽鳥 vs 薄毛の耕平」怒りの再戦! スマホ早撃ち勝負で仲間になる

ドラゴンボールの悟空とベジータ、もしくは悟空とピッコロのように、命がけで真剣に戦った者にしか分からない “友情” というものがある。先日の「ハゲアタック」以後、私(GO羽鳥)はハゲの耕平が愛おしくてしょうがない。もう一度……戦いたい!

ということで、私の相棒 Yoshio が耕平に対し、ダメ元で「また羽鳥と勝負しませんか?」とメールしてみたところ、「面白そうなので、ぜひ出演させていただきます!」と、なんとまさかの即レス快諾! それだけでも驚きなのだが、再び “新宿二丁目の事務所” にやってきた耕平を見て、我々は愕然(がくぜん)としたのである。

続きを全部読む

【実録】私のハゲ写真が勝手に「薄毛対策メルマガの広告」に使われていたので広告の作者に挨拶しに行ってみた(後編)

終わった。ついに、終わった。とにかく長い戦(いくさ)だった──。

結論から先に述べると、つい先日の2015年9月10日、通称「ハゲアタック」はGO羽鳥の完全勝利をもって幕を閉じた。大変長らく JIRA してしまって申し訳なかった……が! 今度の今度こそ、正真正銘の耕平ならぬ後編──いや、完結編をお伝えしたい!!

続きを全部読む

GO羽鳥の【実録】迷惑メール「突撃ハゲアタック(完結編)」予告編

長い間 JIRASHI てしまってスミマセン。ついに昨日、決着がつきました。ただいま記事を執筆中。ウソの中にも “真実” があった……。本編公開を、乞うご期待!!

前回までのハゲアタックはコチラ↓
【実録】私のハゲ写真が勝手に「薄毛対策メルマガの広告」に使われていたので広告の作者に挨拶しに行ってみた(中編)

Report:迷惑メール評論家・GO羽鳥

【実録】私のハゲ写真が勝手に「薄毛対策メルマガの広告」に使われていたので広告の作者に挨拶しに行ってみた(中編)

大変長らく JIRA して しまった通称『ハゲアタック』の続編であるが、耕平ならぬ “後編” ではなく……なんとまさかの “中編” である。ことの詳しい経緯は “前編” を参照してほしいのだが、メチャクチャ簡単に「→」を使って説明すると……

なぜか私のハゲ写真が勝手に「薄毛対策メルマガの広告」に使われていた → 広告の製作者はメルマガ発行者である千葉県在住の耕平 → 彼の最終的な目的は「約2万円の育毛DVD」を売ることだった → オマケで耕平オリジナルの4大特典が付いている → 私はDVDを購入すると同時に、挨拶をするため千葉県へ向かってみた──のだが!!

続きを全部読む

GO羽鳥の【実録】迷惑メール「突撃ハゲアタック(中編)」予告編

本編はコチラ↓
【実録】私のハゲ写真が勝手に「薄毛対策メルマガの広告」に使われていたので広告の作者に挨拶しに行ってみた(中編)

Report:迷惑メール評論家・GO羽鳥

【実録】私のハゲ写真が勝手に「薄毛対策メルマガの広告」に使われていたので広告の作者に挨拶しに行ってみた(前編)

日本には古くから「人の褌(ふんどし)で相撲を取る」ということわざがある。自分のフンドシは使わずに、他人の使用済みフンドシで相撲を取ろうとする変態力士……の意味ではなく、“他人のものを利用して自分の利益を得ようとする” ことを言う。

同じような意味のことわざとしては、「人の薄毛で育毛を語る」というものがある。さっき私(筆者)が考えたのだが、絶対にやってはいけない大罪だ。というのも……なぜか私のハゲ写真が、勝手に「薄毛対策メルマガの広告」に使われていたのである!

続きを全部読む

GO羽鳥の【実録】迷惑メール新シリーズ「突撃ハゲアタック(仮)」予告編

GO羽鳥の【実録】迷惑メール新シリーズ「突撃ハゲアタック(仮)」、ついに公開!

【実録】私のハゲ写真が勝手に「薄毛対策メルマガの広告」に使われていたので広告の作者に挨拶しに行ってみた(前編)

Report:迷惑メール評論家・GO羽鳥

【実録】迷惑メールが予知したロト6の当選番号を買い続けたらこうなった

迷惑メールに書かれていることは十中八九ウソである。いいや、ほぼ100%の確率でウソであろう。だがしかし……もしかしたら、0.000001%の確率で本当のことが書いてある可能性も捨てきれない。書いた人の意志とは関係なく、神様のイタズラで真実に──。

ということで今回お伝えしたいのは、迷惑メールが予知したロト6の当選番号を買い続けてみた結果報告である。なにせ予知している人物がスゴイのだ。信じないわけにはいかないレベル。その人物とは……迷惑メール版の黒柳徹子さん&狩野英孝さんだ!!

続きを全部読む

【実録注意喚起】いまTwitterで日本語が怪しすぎる「全部7000円スパム」が大流行中! 攻め入ったら “目的は金じゃない” っぽいことが判明

緊急警報! 緊急警報! 毎度おなじみ、GO羽鳥の「乗っ取りスパム注意報」の時間がやってきたぞ。つい先日、 “乗っ取りレイバンFacebook版” の注意喚起を発令したばかりであるが、今回の舞台はTwitter、モノはブランド品のバッグである。

本人の意向とは裏腹に、Twitterのアカウントを乗っ取られつつ拡散されまくっているのは「全サイトのバッグ最低格7割引で提供できる!◯◯本社3周年を迎え、バッグ全部7000円から送る!」という、日本語が怪しすぎるツイートである。

続きを全部読む

【実録注意喚起】いまFacebookで乗っ取りレイバンスパムが流行中! パスワードはこまめに変更しよう

Facebookユーザーは乗っ取り被害に要注意! いまFacebook上で、SNS界の風物詩ともいえる「レイバンスパム」が流行の兆しをみせている。レイバンスパムといえば、つい先月の2015年3月にも Twitter上で猛威を振るったことは記憶に新しい。

とりあえずは自分の投稿を確認して、アカウントが乗っ取られていないか要チェック。ついでにパスワードを変更しておこう。もしもアカウントが乗っ取られていたとしたら……こんな感じになっちゃうぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4