原田たかし (Takashi Harada)

ライター

福岡県出身の九州男児。得意分野はスポーツ全般。自身はバスケ、ラグビー、サッカーを経験。好きなスポーツ選手はロナウジーニョ、ダルビッシュ有、上原浩治、大谷翔平。競馬も好き。「万馬券原田」として、マンバくんとのシンクロ予想を連載中

「原田たかし」担当の記事

【朗報】7月1日からセブンイレブンでPayPay(ペイペイ)が使えるようになるぞ〜! その他のバーコード決済も可能に!!

待ってた……首を長くしすぎてキリンになりそうなくらい待ってた。来る2019年7月1日、ついにセブンイレブンでPayPay(ペイペイ)が使えるようになることが発表された。

これまでPayPay対応のコンビニと言ったら、ファミマ・ミニストップ・ポプラ……さらに今年3月下旬からローソンが加わったばかり。そこにコンビニ大手のセブンまで……ついに山が動いたか! しかもしかも!!

続きを全部読む

もう靴ひもを結ぶ必要なんてない! 磁石の力で靴を履ける「ズービッツ」を使ってみた感想

靴ひもか、靴ひも以外か。平成から令和にかけて、もはや靴ひもを必要としない時代が到来しようとしている。ネットサーフィンでおもしろそうな商品を探しているなかで「ズービッツ」を見つけ、そのように実感した次第だ。

サンフランシスコでデザイン開発された同商品を超簡単に説明すると、これは靴ひも代わりに磁石の力で靴を固定できるというもの。一体どれくらい便利なのか、物は試しってことで実際に使ってみた!

続きを全部読む

【コラム】馬刺しを「甘口醤油」で食べないのは人生損してる

いきなり&私事で恐縮なのだが、福岡県出身の記者は先日カルチャーショックを受けてしまった。場所は都内の某居酒屋。なぜそんなところでと思われるだろうが、受けたものは受けたのである。はぁ、ショック……。

原因となったのは馬刺し。同じ日本に住んでいながら地元とまったく違う食べ方をすることに気づき、当たり前だと思っていたのが当たり前じゃないと三十路を過ぎてから学ぶことになった。まさかまさかのそのまさか、馬刺しって甘口醤油で食べるものじゃないの!?

続きを全部読む

結果あり【競馬予想】荒れないオークスは今年も継続? ラヴズオンリーユーからの3連単でひと儲けを狙います

早いもので3歳クラシックも第2戦、週末の5月19日には東京競馬場で80回目の優駿牝馬(オークス)が開催される。令和一発目の今年は、フルゲート18頭の乙女たちが2400メートルの過酷な距離に挑む。

過去10年を振り返ってみると、昨年のアーモンドアイをはじめ、シンハライトやブエナビスタなど1番人気が順当な結果を残している傾向にあるオークス。ここ数年だと「荒れない」が定着しているが、今回はそう言い切ることはできない。

続きを全部読む

サブウェイでサンドイッチを買ったら1000円超えたでござる / 店員さん「キョウカラ ネアゲ ネ」

大事な、大事な話があるので聞いてほしい。恥ずかしながら私、サブウェイでギョッとしてしまったのである。それは2019年5月15日……つまり今日のことだった。

最近、サブウェイで晩ご飯を買うことにハマっている私は、週2くらいのペースでサブウェイに通っている。今じゃインド系の店員さんとも顔なじみで、きっと「また野菜多めくんが来たな」と思われていることだろう。しかし、いつものようにお店へ行き、いつものように注文したところ……

続きを全部読む

味の素の「プリプリのエビシューマイ」は本当にプリプリしてるの? 剥ぎ取って確かめてみた結果…

いろんな料理があるなか、そう簡単に失敗しないのが中華であろう。チャーハンをはじめ、餃子に小籠包、さらには春巻き……といったように日本で普及した料理は数え切れないくらい存在するのがいい例だ。中華は油を使ってよし、水を使ってよし、ていうか何をしてもよしである。

今の時代、わざわざ中華料理店まで行かずとも美味しい中華が食べられる訳だが、スーパーの冷凍食品コーナーもまた同様。安い値段ながらクオリティーの高い中華料理が多く、食卓や弁当にだって役立ってくれる。そこで今回は、数ある商品のうちの1つ・味の素の「プリプリのエビシューマイ」を買って検証してみることにした。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手が第1号ホームラン! レフト方向へ特大の一発でチームは逆転

ついに今季第1号ホームランだ。2019年5月14日(日本時間)、エンゼルスの大谷翔平選手はツインズ戦に3番DHで2試合ぶりにスタメン出場すると、チャンスの場面で特大の一発を放った。

続きを全部読む

【悲報】PayPayの「第2弾100億円キャンペーン」が終了 / 次のキャンペーンはある?

あと2週間あるから大丈夫。そう思っていたPayPay(ペイペイ)ユーザーは決して少なくないと思われるなか、いきなり悲報が発表された。2019年2月12日より開始された「第2弾100億円キャンペーン」が5月13日23時59分に終了したのだ。

続きを全部読む

【ライフハック】髭剃りの古い刃はジーンズで研ぐと復活するらしい → 実際に確かめてみた

あれっ、こんなにお金を使ったっけ……。史上最長10日間のゴールデンウィーク(GW)となった2019年の今年、連休明けからそう嘆いている人は少なくないだろう。そしてそういった時に限って、思わぬ出費を強いられてしまうものだ。

私事になって恐縮だが、GWはがっつり散財。日常生活に戻ってからというもの、何かと出費がかさんでいる。そのうちの1つが髭剃り。身だしなみを整えるのに必須アイテムがボロボロで、刃のスペアは残り1個のみと崖っぷちに立たされているのだ。意外とお高いんだよなぁコレ……と思いきや、同時に妙案が!

続きを全部読む

【ポケモンGO】同じ人と交換すればするほどキラポケモンの成功率は落ちる説

一度、気にし始めたら使命感にかられる。それがキラポケモンの恐ろしくも楽しいところである。キラは魔力。もはや図鑑がキラキラしていないとウズウズし、コンプリートを目指さずにはいられなくなってしまう。

そういう記者も色違いを含めたフルコンプを目指す1人なのだが、これまで7000回以上交換してきて気づいたことがある。ズバリ、同じ人と交換すればするほどキラ化の成功率は落ちるのではないか──ということだ。

続きを全部読む

KIOSKの読み方ってキオスク? それともキヨスク?

日本語って難しい。日本に住んでいながら言うのも何だが、改めてそう思う。マヨネーズの「キューピー」は正しく書くと「キユーピー」、一段落は「ひとだんらく」じゃなくて「いちだんらく」など、間違えていても通じる場面が珍しくないからだ。

そして最近だと「KIOSK」という難語に出会った。駅ナカにあるコンビニであることは言うまでもないが、これってキオスク? それともキヨスク? 読んで文字のごとく「キオスク」と思うかもだが、実は……。

続きを全部読む

結果あり【競馬】とにかく荒れるヴィクトリアマイルで狙うはボロ儲け! 穴を信じて勝負の3連単5頭ボックス

ゴールデンウィークで使ったお金を取り返す! きっとこのように鼻息荒い競馬ファンは多いのではないだろうか。何しろ、今週末のヴィクトリアマイルはとことん荒れるレース。2006年に新設されると、次から次へと破格の高額配当を生み出してきた。

ガチガチの決着となったのは2011年(勝ち馬はアパパネ)くらい。100万円どころか2000万円超えの超特大馬券さえも出たレースは、果たして今年いくらつくのか。とにかく夢があるし、ここは3連単5頭ボックスで攻めるしかあるまい!

続きを全部読む

デスクワークで体がボロボロなので、姿勢を矯正できる「パソコンスタンド」を使ってみた

パソコンを使うのが主流の現代社会。1日の半分以上デスクワークをしていると、どこかしら体の調子が悪くなる。オフィスワーカーの中には、肩や腰あたりに爆弾を抱えている人も多いのではないだろうか。

かくいう記者も全身に爆弾持ちの1人で、整体やマッサージに行ったら「ガチガチすぎます(笑)」と必ず笑いをとれる体になってしまっている。あと何十年もデスクワーク……今から老後に震えているが、できることなら少しだけでも状況を改善させたい……!!

続きを全部読む

【宮城名物】こんなに爆売れする「おはぎ」は初めて見た / 秋保温泉「主婦の店 さいち」

現地のことは現地の人に聞くのが手っ取り早い。これは旅先で鉄則だ。今の時代だとインターネットでササッと調べることはできるが、やはり聞いた方が早いしタイムリーで正確。何ならちょっと意外な情報を教えてもらえることだって少なくない。

つい先日、宮城県仙台市を訪れた記者。現地で「オススメ」を聞いたところ、なんと「おはぎ」と言われたので行ってみることにした。なんでも、開店前から行列ができる有名店らしい。ググッてみたら「1日5000個」やら「2万個売れている」やら破格の数字が出てくるし、これは期待……!

続きを全部読む

【ポケモンGO】グラードン復活&色違いディグダが実装! アースデイボーナスは5月2日までだから急ぐべし!!

これは外に出るしかありませんねぇ……! 平成最後の2019年4月30日は全国的に雨模様だが、アプリを起動したポケモンGOトレーナーはそう思ったことだろう。なぜなら、伝説レイドバトルにグラードンが復活している上にじめんタイプのポケモンが大量発生中なのである!

続きを全部読む

結果あり【競馬】平成最後の天皇賞(春)で一攫千金! クリンチャーから「ありがとう平成馬券」いただきます!!

ここ半年くらい何かと「平成最後」という表現が多用されてきたが、いよいよ残すはあとわずか。日付が5月1日に変わった瞬間から新元号「令和」が始まる。オグリキャップ、ナリタブライアン、ディープインパクト、オルフェーヴル……思い返せば、平成の競馬では数々の名馬が誕生したものだ。

令和では日本から凱旋門賞馬が……と今から思いを馳せたくなるが、今週末の4月28日に平成最後のG1・天皇賞(春)が控えているのを忘れてはいけない。混戦ムードのなか、淀の長丁場(3200m)を制するのはどの馬なのか。さっそく、過去データから紐解いていきたい。

続きを全部読む

【ポケモンGO】キラポケモンをコンプリートしたくて7000回交換した成果

2018年の夏にキラポケモンが実装されてから、早いもので1年が経とうとしている。ポケモンGOは進化を続けており、先日には待望の「キラフレンド」も追加。ネット上のキラフレンドと交換する機会があるのかは置いといて、100%キラにすることだってできるようになった。

当編集部はキラフレンドにならなくてもコツコツ交換を繰り返しているのだが、ついに回数が7000回を突破。大きな節目を迎えたので成果を報告しよう。はたして図鑑のキラコンプリートはどれほど進んだのか。また、キラポケモンの数はどうなったのかは以下の通りだ!

続きを全部読む

2019年ゴールデンウィークの高速道路渋滞が予測ができる! Yahoo!カーナビに追加された新機能が使えそう!!

もうすぐやってくるゴールデンウィーク。2019年の今年は皇太子さまの即位もあって、史上最長の10連休となったのは周知の通りだ。旅行や里帰りなど、すでに予定を立てている人は多いのではないだろうか。

ただ、連休といえば「高速道路の渋滞」は避けられず。皆が一斉に動くため、ある程度覚悟しなければいけないが、もしかしたら少しばかり気持ちにゆとりができるかもしれない。そう、スマホアプリ「Yahoo!カーナビ」に追加された新機能「GW渋滞予測2019」が使えそうなのだ。

続きを全部読む

【ポケモンGO検証】フレンドとの交換はどれくらい離れていてもできるのか測定してみた

2019年4月10日、ついに待望の新機能「キラフレンド」がポケモンGOに実装された。これは「100%の確率でキラポケモンになる」嬉しいものだが、同時に問題が浮上しているトレーナーもいるに違いない。

というのも、ポケモンGOのフレンドが “リアル” で知り合いじゃないこともあるからだ。つまりはネット上の友達。住んでいる地域が違えば、顔を見たことさえないケースは決して珍しくなく、交換したいのに一歩を踏み出せないのであるっ……!!

続きを全部読む

牛タン味のサイダーだと…! マツコが悶絶した「牛タンサイダー」を飲んでみた

宮城県仙台市と聞いて、みなさんは何を思い浮かべるだろうか。杜の都、ずんだシェイク、楽天、ベガルタ、サンドウィッチマン、フィギュアスケートの羽生結弦選手……どれも正解だが、多く挙がるのが「牛タン」だろう。

それもそのはず、飲食店やお土産コーナーには「牛タン」の文字がズラリ。もはや「仙台=牛タン」は常識中の常識……なのだが、同時に非常識なニュータイプも存在していた。ずばり「牛たんサイダー(250円)」がそう。なんでもマツコ・デラックスさんが悶絶したらしい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 147