原田たかし (Takashi Harada)

ライター

福岡県出身の九州男児。中国・上海、東京など各地を転々としている。得意分野はスポーツ全般。自身はバスケ、ラグビー、サッカーを経験。好きなスポーツ選手はロナウジーニョ、ダルビッシュ有、上原浩治。お酒(特にビール)が好きだが、メタボの足音が忍び寄っているため最近は控え気味。運動はあまりしないので、せめてもの抵抗でロングブレスダイエットはしている。

「原田たかし」担当の記事

【知ってる?】中国で絶大な人気を誇る日本ラーメンは一風堂でも一蘭でもなく「味千」

今では世界各国に進出し、外国人からも親しまれている日本食。直球ど真ん中の寿司をはじめ、刺身に天ぷら、さらには焼き鳥やラーメンなど、挙げたらキリがないほどジャンルは幅広い。

中でも人気上昇しているのがラーメン。そして外国人が好きな日本ラーメンといえば、思い浮かぶのが一蘭や一風堂といったバリバリの豚骨……あたりなのだが、中国では意外なラーメンが絶大な人気! もはや揺るがないほどの地位を築いているのをご存知だろうか。どこかというと、ズバリ「味千ラーメン」だ。

続きを全部読む

【タトゥー温泉】第9回:100年の歴史を感じながら入る風呂がマジ最高! 別府のシンボル『竹瓦温泉』が極楽すぎた!!

湯けむりが立ち込める大分県別府市。温泉が有名なことは今さら言うまでもないが、訪れたならば絶対に行っておきたいのが「竹瓦温泉」である。なにせ、ここは明治12年(1879年)創設。100年以上も歴史があるからだ。

テレビをはじめ、さまざまなメディアに取り上げられている超有名どころの竹瓦温泉。しかし、入浴するにあたり、中には「タトゥーは大丈夫なのかな……」と心配になる人もいるのではないだろうか。そんな人に声を大にして言おう。心配無用であると!

続きを全部読む

【絶品餃子】一度食べたら他に行けなくなるほどウマいと噂の『餃子李』に行ってみた / 福岡市薬院

数多くのグルメがある福岡県でここのところ人気が上昇している「餃子」。一口サイズでビールとの相性が抜群な餃子は「博多餃子」と呼ばれ、もはやその存在は観光の定番コースにもなりつつある。

だが、そんな「博多餃子」でないにもかかわらず、一度食べたら他に行けなくなるほどウマいと噂の餃子を出すお店があるらしい。その名も『餃子李(ぎょうざ・リー)』。名前から餃子に力を入れていることがわかるが、一体どれほどの破壊力なのだろうか。

続きを全部読む

【衝撃動画】前が見えない雪山を自転車で全速疾走するレースが過酷すぎてヤバい

過酷すぎる自転車レースといえば、真っ先に思い浮かぶのが「ツール・ド・フランス」。それもそのはず、同レースは世界最大とも言われるだけに、人の限界を超えるような体力と肉体が要求されるからだ。

そのことは自転車レースに詳しくなくても知っている人は多いだろうが、とあるレースもまた、あまりに過酷すぎるので紹介しておきたい。レース名は「Mountain of Hell(マウンテン・オブ・ヘル)」……つまり「山の地獄」である。

続きを全部読む

クマに遭遇して「やるべきこと」をやった男性が九死に一生! 絶体絶命のピンチを切り抜ける

もしクマと遭遇した場合、絶対にやってはいけないのが「背中を見せて走って逃げる」という行為だ。なぜなら、走るのはクマを刺激し、背中を見せると高確率で追ってくるからだ。しかも、クマは100メートルを7秒ほどで走れてしまうとも言われているので、逃げられる訳もなく致命的なことになる。

山へ入るなら必ず知っておきたい知識だが、そのことを実感できる驚きの映像が海外から届いた。実際にクマと遭遇した男性が、恐ろしすぎる視点映像「2017 Katmai NP, Mama and 2nd Year Cubs on Trail with Geoff」を公開しているのである。

続きを全部読む

メニューが「豚まん」しかないのに40年も愛され続けている店に行ってみた! 夕方には売り切れるのも納得の優しい味 / 別府市「幸崎」

競争の激しい飲食業界において、数十年も変わらずにいることは難しい。なぜなら、消費者は超がつくほどシビア。わずかな価格差や味の違いにも敏感で、少しでも気に入らないことがあると通わなくなってしまうからだ。だからこそ、店は時代の流れについていけるようアレコレと変化を求められる。

しかし、ひとつのことを長年やっていくのは不可能かといえばそうではない。現に大分県の別府市には、豚まん一筋で40年もやってきたお店があるのだ。「豚まんで!?」と思う人もいるかもだが、実際に食べてみたらそれも納得の味だった。

続きを全部読む

こちらが「キックオフから14秒で自殺点」のプレー映像です

なかなか得点が生まれないスポーツというイメージがあるサッカーだが、実を言うと決まる時はアッサリと決まるもの。10秒あれば得点が生まれるし、何ならキックオフからわずか数秒で決まるゴールだってあるくらいだ。

しかし、いくら何でもキックオフから数秒でオウンゴール(自殺点)が決まることなんてあってはいけない。むしろどうあがいてもできない……はずだが、とんでもない珍事が発生! なんとキックオフから14秒でオウンゴールが決まった試合があったというのだ。

続きを全部読む

【閲覧注意】女子アナに放送事故よりも恐ろしいハプニングが発生 / 飛んできた「ゴキブリ」が体にピタリ

地震雷火事親父。これは世の中で特に怖いとされているものを調子よくいった言葉だ。しかし、今の時代の親父は怖いものでなくなった。もし新たに加えるなら「ゴキブリ」で異論はないだろう。何しろ、あの黒い姿は見るだけで恐ろしい。

もし飛んできたゴキブリが自分の体にくっついたら……なんて想像するだけで恐ろしいものがあるが、まさにそんな悲劇に見舞われた女子アナウンサーがいるという。もはや卒倒するほどの生き地獄で、彼女は大丈夫だったのだろうか。

続きを全部読む

【放送事故】ニュースの生放送で「アダルトな動画を鑑賞するスタッフ」が映り込む事件発生

何があっても絶対に起きてはいけないハプニングが、テレビの生放送での放送事故だ。なにせ、本来映ってはいけないものがお茶の間に流れてしまうと大惨事。内容によっては、謝罪で済まない場合もあるからだ。

とはいえ、生放送にハプニングはつきもの。今日も世界のどこかで放送事故が起きている訳だが、イギリスの生放送でヤバすぎるシーンが放送されて物議を醸している。なんとアナウンサーがニュースを真剣に伝えているにもかかわらず、けしからん動画を見ているスタッフが映り込んでいたというのだ。

続きを全部読む

【マジかよ】溺れ死にかけていた「トカゲ」に心臓マッサージしたら大復活!

夏といえば、プールや海で遊ぶのが楽しいシーズンだ。現在、子供たちが夏休みということもあって、市民プールをはじめとする施設は連日大盛況。大人が休みの日になれば、身動きがとれなくなるほど人が集まることも珍しくない。

ただ、水遊びは楽しいばかりではなく、時として危険が伴う。溺れないよう気をつけなければいけないのだが、それは必ずしも人間だけに限らないようだ。というのも、なんと海外でトカゲが溺れて死にかけたのである。

続きを全部読む

【使える知識】警視庁がツイートした「キッチンペーパーでマスクを作る方法」は覚えておいて損ないぞ

この世の中、ちょっとしたアイディアや小技で劇的に生活が便利になることがある。いわゆる「ライフハック」というやつだが、本気で使えるものからそうでもないものまで種類はさまざまだ。

知っておいた方が得する知識はぜひとも知っておきたいが、まさに今ある知識が話題沸騰中。警視庁警備部災害対策課‏の Twitter が発信したライフハック「キッチンペーパーでマスクを作る方法」が話題になっているのでお伝えしたい。これは使えそうだ!

続きを全部読む

死んだ犬が生き返った!? 墓の上に飼い主を待つ犬らしき姿が現れたっていう動画がマジで不思議

2017年も8月に入り、もうすぐお盆休みがやってくる。地域によって違いはあるかもしれないが、ほとんどの人がこの時期にお墓参りをして先祖供養するのではないだろうか。

さて、そんなお墓参りにまつわる驚きの動画が海外から届いた。なんでも「死んだ犬が生き返った!?」と不思議な体験を含む内容のようだ。詳細は動画「Ghost Dog? RIP Kosmo.」で確認できる。

続きを全部読む

演奏を聞くだけで「甲子園の季節が来たな」と思ってしまう曲10選

台風5号の影響で順延されたものの、ついに開幕した第99回全国高校野球選手権大会(甲子園)。果たして全国の頂点に立つ高校はどこなのか。これから15日間に渡って、年に一度の戦いが繰り広げられる。

白球を全力で追いかける高校球児たちは見ているだけでアツいものがあるが、それをサポートする吹奏楽部の存在も忘れてはいけない。そこで今回は、演奏を聞くだけで「甲子園の季節が来たな」と思ってしまう曲10選をお届けしたい。

続きを全部読む

【1242.5万視聴】藤井四段の影響力すげえ! 30連勝を賭けた「歴史的対局」の視聴数がヤバすぎる

デビュー戦からの無敗記録を歴代単独1位となる29まで伸ばし、将棋ブームに火をつけた棋士の藤井聡太四段。2017年7月2日、佐々木勇気五段との対局で惜しくも30連勝とはならなかったのは周知の通りだ。

藤井四段が対局するだけで日本中が注目した時から約1カ月が過ぎた訳だが、改めて世間の関心が高かったことが証明された。そう、佐々木勇気五段との対局を放送した「AbemaTV」が7月度の人気番組ランキングを発表したのである!

続きを全部読む

【衝撃】イベント中にピカチュウがしぼむ

2017年も8月に突入し、いよいよ夏本番。大人がお盆休みまで仕事に追われている一方で、子供たちは夏休みを満喫している最中だ。毎日のようにどこかでイベントが行われており、アンパンマンやポケモンなど人気キャラが活躍していることだろう。

ただ、イベントにはハプニングがつきもので想定外のアクシデントに見舞われることもある。今回はその一例として、韓国のイベントで本当にあった「子供に見せられないような事件」をご紹介しよう。

続きを全部読む

何気なく買った大分みやげの「ざびえる」がウマすぎて震えた / ついでにザビエルが大分まで来てたことも知ってビックリ!

日本でよく知られている歴史上の外国人といえば、まずフランシスコ・ザビエルは外せない。それもそのはず、ザビエルは言わずと知れた宣教師。日本に初めてキリスト教を伝え、その特徴的な頭は一度見たら忘れられないほどインパクト大だからだ。

現在の長崎県で布教活動をしたイメージだが、実を言うとザビエルは各地を転々。なんと大分県も訪れていたという。そして、私(筆者)がそのことを知ったのは他でもない。何気なく大分みやげの「ざびえる」を買ったことからである。

続きを全部読む

ライトフライが外野手の頭に当たってホームランになる珍プレーが炸裂

野球は何が起こるかわからないスポーツで、最後のアウトがコールされるまで「絶対」はない。9回裏2アウトから奇跡の逆転劇があるように、どんなに点差がついていたとしても諦めない限り何かが起きる。

それが野球の醍醐味なのだが、奇跡がある一方で信じられないようなプレーも時にある。例えば今回ご紹介する外野手の頭にボールが当たってホームランになる珍プレーもそのひとつだ。

続きを全部読む

【タトゥー温泉】第8回:たった100円で入浴可能! 観光客も気軽に入れる『海門寺温泉』大分県別府市

海外でタトゥーはファッションの一部であり、そんなに珍しいものではない。しかしながら、日本だとまだまだ少数派。最近では受け入れられるようになっているとはいえ、プールや温泉で断られるケースもしばしばだ。

それが温泉地となれば尚更で、タトゥーを入れていたら入浴するにも一苦労……そんな経験をした人もいるのではないだろうか。ただ、外国人観光客が増加しているのもあって、徐々にタトゥーOKの温泉が増えているのも事実。日本屈指の温泉地として有名な大分県別府市にもタトゥーOKの温泉は存在した。その名も『海門寺温泉』である。

続きを全部読む

ドラクエあるある50選

2017年7月29日、国民的ゲーム『ドラクエ』の最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が発売された。すでに購入し、週末からドップリ生活な人もいるのではないだろうか。

シリーズ11作目となった今作。これまで社会現象にもなったドラクエだけに共感できるものも多いことだろう。そこで今回はドラクエの「あるある」を厳選。50個をドドンとお届けするぞ!

続きを全部読む

暑い日に食べる「塩レモンそば」がマジ最高! 駒込『ガンコンヌードル』で東京砂漠のオアシスを見た

2017年も7月下旬となり、日本各地で梅雨明け宣言。連日30度オーバーしている場所もあり、いよいよ夏本番といったところだ。こうも暑いと、1日100回くらいは「暑い」と口から出ているものである。

そんな暑い日には、サッパリした食べものを食べるに限る。てことで、冷やしうどんかそうめんを食べようとしたところ……人口密度が尋常ではない東京砂漠で「オアシス」とも言えるラーメン屋を見つけたので入ってみた。なんと塩レモンそばが食べられるというのだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 117