原田たかし (Takashi Harada)

ライター

福岡県出身の九州男児。得意分野はスポーツ全般。自身はバスケ、ラグビー、サッカーを経験。好きなスポーツ選手はロナウジーニョ、ダルビッシュ有、上原浩治、大谷翔平。競馬も好き。「万馬券原田」として、マンバくんとのシンクロ予想を連載中

「原田たかし」担当の記事

ファミマで売ってる133円の激安冷凍食品「直火釜炒めの中華炒飯」を食べてみた

最近のコンビニってスゴい、ホントにスゴい。おいしいコーヒーが100円で飲めるだけでなく、ご飯や麺類など食べものの充実ぶりもハンパない。レンチンするだけで出来上がるラーメンやうどんも普通にウマいし、どれだけ進化しているのか分からないくらいだ。

セブンならセブンプレミアム、ローソンならローソンセレクトなどオリジナルブランドで出している食品は高いクオリティーを兼ね備えているものも多いが、最近気になる商品がある。ファミマの「お母さん食堂」がそうだ。

続きを全部読む

W杯で日本の悲願を打ち砕いた「ベルギーの高速カウンター」を上空から見ると…無駄が一切ない!

2018年も残すところ約2カ月、気がつけばあっという間に2019年になりそうだ。平成最後の今年、思い返せばいろんなことがあったが、記憶に残っているのは夏にロシアで開催されたサッカーW杯だろう。

突然の監督交代から怒涛の快進撃……賛否両論あった “時間稼ぎ” を経て日本代表は決勝トーナメントに駒を進めた。そして初のベスト8進出をかけた1回戦で、強豪ベルギーをあと一歩まで追い詰めるも届かなかった。悲願を打ち砕いたのは「完璧すぎる高速カウンター」だったが、改めてFIFAが斬新な動画を公開している。

続きを全部読む

結果あり【競馬】マイルチャンピオンシップは外国人騎手から買ったらプラス収支になるレース!? 大混戦を制するのはルメールではなく◯◯だと予想!

ルメール騎手が5週連続G1制覇とならなかったことで、記者の馬券はただの紙切れと化した。あれから数日、ショックは癒えて気持ち前向き。今はマイルチャンピオンシップで取り返すことだけを考えている。

さて、今年の同レースはメンバーを見ても予想が難解。日本人騎手の意地に期待したいものの、現状だと外国人騎手を買うのが良さそうだ。何しろこの秋、8レース中5勝(G1)と圧倒的な存在感を放っている。外国人騎手から買ったらプラス収支になる……!?

続きを全部読む

300円で「1人牛すき鍋」をしてみた

全国的に最高気温が20度を下回るようになってきて、いよいよ冬がすぐそこまでやってきた。寒いのはイヤだ……という人もいるだろうが、決して悪いことばかりではない。そう、寒くなったらなったで鍋がウマいのだ。

すでに牛丼チェーンなどが鍋メニューを開始しており、鍋ざんまいの日々を送るのもまたイイ。とてもイイのだが、いかんせん鍋とあって値段が少し高い。せめて500円以下、もう少し安くならないかとスーパーを物色したところ……あった、あった、牛すき鍋がありました! お値段300円なり!!

続きを全部読む

仕事が早い! ソフトバンクが「甲斐キャノン」グッズを発売

「甲斐キャノン」。これは日本シリーズで広島の盗塁を6回連続で刺したことで有名になった甲斐拓也選手(ソフトバンク)の強肩の愛称だ。もう少し広まるのが早ければ新語・流行語大賞にノミネートされたと思われる。

さて、そのスゴさは以前にお伝えした通り。現在開催中の日米野球でも炸裂したことでさらに知られるようになったが、ソフトバンクがさっそく甲斐キャノングッズを製作している。甲斐選手の送球も速いけど、ソフトバンクも仕事が早い!

続きを全部読む

最近の手品ってスゴい…世界最速で物を消す「台湾の魔術師」の実演動画が謎すぎてヤバい

えっ、最近の手品ってこんなにスゴいの……。そう思わずにいられない動画「Eric Chien 2018 Fism Grand Prix Act -Ribbon-」がYouTubeに投稿され、じわりじわりと再生数を伸ばしている。11月中旬の時点で130万回オーバーを記録中だ。

見る人を驚かせてまくっているのは、台湾の「消える魔術師」ことエリック・チェンという男性。「タネも仕掛けもありません」と言いつつも必ずどちらもあるのが手品だが、彼の技はとにかくヤバいの一言に尽きる。どうして……どうしてそうなるの……!?

続きを全部読む

【国内外の反応】実写版『名探偵ピカチュウ』の予告編が公開 / ネットの声「超怖い」「意外とカワイイ」

2018年11月13日(日本時間)、ついに実写版『名探偵ピカチュウ』の予告編が公開された。YouTubeにアップされた動画「POKÉMON Detective Pikachu – Official Trailer #1」では数々のポケモンたちが登場し、もちろん実写のピカチュウも自由自在に動き回る。

ただ、リアルさが追求されていることで賛否両論。「超怖い」「意外とカワイイ」「おっさん声」など、いろんな声がSNSで飛び交っているので紹介しよう。まずは国内の反応から見ていこう。

続きを全部読む

伝説の「新庄ホームスチール」を超えた! ドミニカの少年が忍者のような神走塁

4年ぶりに日米野球が開催されたことで、オフシーズンでも野球が盛り上がっている。桁違いのパワーや同じ人間とは思えないスピードなど、改めてメジャーリーガーの身体能力の高さを感じている人も多いだろう。

そんななか、驚がくの映像が海外から飛び込んできたので紹介しておきたい。舞台はドミニカ共和国。プレーしているのは少年たちだが、ただの動画だと思うなかれ。あの「新庄ホームスチール」を超えたとも言えるプレーが収録されているのだ!

続きを全部読む

これは奇跡だ! フタなしで「羽根つき餃子」を作れる大阪王将の冷凍餃子が三大発明に加えたいレベルでスゴい

二度見……いや、三度見した。スーパーの冷凍食品コーナーを物色していたら、大阪王将の冷凍餃子パッケージに恐るべきフレーズが書いてあったのだ。油いらず水いらずフタいらず──。

焼いて作る羽根つき餃子なのに、最初は何を言ってるのかと思った。でも……これがマジのマジ。フタなしでパリパリの羽根つき餃子ができてしまった……ということで、今回検証してみた冷凍食品は大阪王将の餃子である。これ、ホントにスゴい!

続きを全部読む

追記あり【大炎上】ポケモンGOのコミュニティ・デイで通信障害が発生 / トレーナーはまたしてもブチギレ状態

えっ、また……!? 2018年11月10日のコミュニティ・デイで、またしても通信障害が発生している。10月のダンバルデイで大炎上したばかりということもあって、トレーナーの怒りが止まらない。

ヒノアラシは人気のあるポケモン、そして今回は ほしのすな が増えるイベント内容だけに前回のダンバル以上にヤバいことなると想定できたはずなのだが……。

続きを全部読む

【冷凍食品検証】ファミマの「甘口たれの牛カルビごはん」を食べたら爆買いが起きるくらいウマかった

最近、コンビニの食べものは著しい進化を遂げている。各社オリジナルブランドに力を入れており、いまや弁当や冷凍食品に「コンビニ=マズい」という考えは古くなった。そしてかれこれ1年前くらいだろうか、ファミマは「お母さん食堂」というコーナーを設けた。

ネーミングは最高にウマそうだが、気になりつつも食べたことがなかった私。しかし、時は来た。このところ、レンチンを攻めている身としてスルーすることは許されない。ということで、これ外したら致命傷だろっていう「甘口たれの牛カルビごはん」をチョイスした。レンチンで出来上がるのに焼肉屋さんで食べるような感じらしいが、どこまでホント?

続きを全部読む

結果あり【競馬】JBCの3連単をわずか5口で的中させた「3連単の申し子」がエリザベス女王杯で倍プッシュ予想をやります

明らかに波が来ている。ノリに乗っているルメール騎手から買えばプラス収支になるかも──そうお伝えしたのは先週のこと。実際、自称「3連単の申し子」の記者(私)はJBCの3レースすべてルメール騎手から購入し、スプリントをマテラスカイとの軸2頭から5頭の流しで的中させた。なお、同レースを制したルメール騎手は4週連続G1勝利を達成した。

3度あることは4度あるし、4度あることは5度ある──。という言葉は今勝手に作ったが、今週末のエリザベス女王杯もルメール騎手と一蓮托生。倍プッシュで高額配当を狙っていくことにした。競馬で冬のボーナスを捻出だ!

続きを全部読む

味の素ハンパないって…日本一売れてる冷凍餃子ハンパないって! 男でも簡単に作れるのにめっちゃウマいもん。そんなん出来ひんやん普通…

高い山があれば登りたくなるなんて話をよく聞くが、私はそうでもない。例えば料理。片付けるのも面倒だし、家で食べるなら手軽にササッと済むものを好んでいる。最近はそこらへんで売っていてもウマいものが多いし、わざわざ手間暇かける必要はない。何なら人間はレンチンだけで生きていけるとさえ思っているくらいだ。

が、しかしっ……

先日、スーパーの冷凍食品売り場をパトロールしていたところ、スルーできない商品を発見した。味の素の冷凍餃子(239円)で、どうやら日本一売れているらしい。餃子となれば話は別! これをビールのお供にできたら最高なので、火を使う冷凍食品にも挑戦してみることにした。そしたらよぉ……

続きを全部読む

甲斐キャノンってどうスゴいの? 三井ゴールデン・グラブ賞を受賞した甲斐拓也のヤバさがすぐ分かる動画がこちらです

2018年11月8日、守備のスペシャリストに贈られる「三井ゴールデン・グラブ賞」が発表された。そうそうたる顔ぶれが並ぶなか、ひときわ目立つのが福岡ソフトバンクホークスのキャッチャー「甲斐拓也」。先日の日本シリーズMVPに続き、またしても1つ勲章が増えた。

甲斐選手は2年連続2回目の受賞となったが、このところ「甲斐キャノン」という言葉をよく聞く。今回、どうスゴいのか詳しく知らない人のため、改めてそのスゴさを伝えたい。

続きを全部読む

広島・丸、西武・浅村…FA権の行使は裏切り行為なのか

裏切り者! まさか出ていくわけないよね? プロ野球のオフシーズンでは、しばしばこのような言葉が聞かれる。FA(フリーエージェント)を宣言した選手に対するファンの声だ。応援しているチームから中心選手が離れるのは辛いため、その気持ちも分からなくはない。

しかし、権利は選手のもので行使するのも自由である。今オフは広島・丸選手、西武・浅村選手らの名前が毎日のように取り上げられているが、FA権を行使することは裏切り行為なのだろうか。

続きを全部読む

【冷凍食品検証】レンチンだけで1人鍋できる「豚チゲ鍋(300円)」がいいゾ〜、これ!

2018年の立冬は11月7日。暦の上で冬を迎えたわけだが、今年は暖冬と言われていて全国的に季節が逆戻りしているかのような暖かさだ。とはいえ、冬の足音は確実に一歩ずつ近づいてきている。

冬、それすなわち鍋の季節。気がついたら年越しているんだろうなぁと思っていたところ、スーパーで良さげな「豚チゲ鍋」を発見した。名前を聞いただけならどこにでもありそうだが、1人鍋ができる上にレンチンだけで調理完了ときたもんだ。これは買って試してみるしかない!

続きを全部読む

これが冷凍食品ってマジかよ…超人気店・麺屋一燈が監修した「麺屋の炒飯」にラーメン屋の意地を見た

おいおいマジかよ……近年、冷凍食品に「◯◯監修」という商品は数多いが、これまでと一味違う炒飯を食べてしまった。お店の看板もかかっているし、中途半端な商品を作れないのは分かる。スゴく分かるが、それを踏まえてもそんじょそこらの炒飯じゃなかった。

今回食べてみたのは、東京都新小岩に店を構えていていつも行列が絶えない繁盛店「麺屋 一燈」と日清のコラボ商品だ。このクオリティーがレンチンで食べられるようになったとは……いやはや、いい時代になったものである。

続きを全部読む

【冷凍食品検証】500グラムで具だくさんだと! 売り文句にホイホイ釣られてニチレイの五目炒飯を食べてみた

先日、おいしい冷凍食品を求めて近所のスーパーをパトロールしていたところ、久しぶりにビビビッときた。何しろ売り文句が素晴らしい。500グラムとボリューム満点で具だくさん。さらにはウマそうなチャーハンの写真までも叩き込んできたのだ。

当然、写真加工はしているだろうが、販売元は筆者(私)を冷凍チャーハンから逃げられない体にしたニチレイだけに期待せずにはいられない。ホイホイ釣られて「五目炒飯(299円)」を購入し、すぐに食べてみた!

続きを全部読む

【直撃インタビュー】ラグビーNZ代表「オールブラックス」はなぜあんなにも強い? 世界最強軍団の常勝秘訣に迫る

4年に一度の祭典・ラグビーW杯が日本で開催されるまで1年を切った。大本命はもちろんオールブラックスことニュージーランド代表。2015年の前大会で史上初の連覇、そして最多3度目の優勝を飾った常勝軍団は世代交代をしても死角がない。

番狂わせが起きにくいスポーツとはいえ、オールブラックスは常に完膚なきまで対戦相手を叩きのめす。これまで対戦したすべての国に勝ち越している世界最強軍団ということは今さら説明するまでもないが、この度相手の心を折ってしまうほど強い秘訣に迫ることができた。

続きを全部読む

ズバリ的中【競馬】ルメール騎手を買い続けていたらプラス収支になるんじゃ…ダートの祭典「JBC」は1着固定から一攫千金!

一度あることは二度あるし、二度あることは三度ある。クリストフ・ルメール騎手が絶好調だ。秋G1一発目のスプリンターズSこそ掲示板を逃したが、秋華賞のアーモンドアイから天皇賞(秋)のレイデオロまで3週連続G1を制している。

重賞でルメール騎手を買い続けていたらプラス収支になるんじゃ……とさえ思ってくるが、ここまで来たら史上初の4週連続まであるかもしれない。何しろ、今週末は「JBCスプリント」「JBCクラシック」「JBCレディスクラシック」と1日にG1が3レースもあって、すべて騎乗予定なのだ。これはルメール騎手を1着固定でいっちょ勝負! もちろん、単勝ではなく3連単で大物狙いだ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 138