「iPhone」にまつわる記事

【動画】絶対に知っておくべき「iPhoneで良い写真を撮るための8つのポイント」

iPhoneと言えば、日本でシェアナンバーワンと言われているスマホだ。そんなiPhoneの欠かせない機能のひとつに「カメラ」がある。その手軽さと画質に魅せられ、iPhoneを使うようになって写真を撮り始めた方も多いのではないだろうか。

そこで今回は、iPhoneでもっともっと良い写真を撮りた〜い! という方へオススメの動画をご紹介したい。この動画を見ると、誰かをアッと言わせるほど素敵な写真が撮れるかもしれないゾ!!

続きを全部読む

【動画あり】なにコレ欲しい! インク不要の「写真プリントスマホケース」がいよいよ発売開始!!

もはや、ちょっとしたデジカメくらいでは、追い抜いつけないほど高画質になったスマホのカメラ。パッと取ってサッとSNSに写真をアップ出来てしまうのもメリットのひとつだが、スマホから写真が出てきたら、もっと便利かも……。

そんな夢のような話がついに現実のものとなった。なんと、写真プリンター内蔵のスマホケースが発売されたのだ。以下、動画と共にご紹介しよう。

続きを全部読む

【あたりまえ速報】LINEで既読を付けずにメッセージを読む裏ワザ

利用していないスマホユーザーを探すのが難しいほど、日本では圧倒的なシェア率を誇るトークアプリ・LINE。もちろんこの記事をご覧のみなさんも、LINEを活用していることだろう。

LINEではメッセージを読むと相手に「既読」が付く仕組みになっているが、この既読を付けずにメッセージを読む簡単な裏ワザがあることをご存じだろうか? 筆者はもちろん知っていたが、周囲では意外と知らない人も多い……。というわけで、知ってる人にとっては当たり前ではあるが、簡単にその方法をおさらいしたい。

続きを全部読む

FBI「iPhoneのセキュリティーにいつでも入れるようにしてくれ」→ Apple「イヤだ」となった理由が全米で話題

2007年にiPhoneが発表されてから約9年が経過した今。iPhoneはショッピングやカーナビ、さらには健康管理をこなすまでに進化し、電話番号やメールアドレスだけでなく、もはや使用者の個人情報が全て入っているともいえる。

そんなiPhoneを開発したAppleが、個人情報の問題をめぐってアメリカ政府とトラブルになっているという。なぜなら、iPhoneのセキュリティーレベルが高過ぎるからだというのだ。

続きを全部読む

【実録】Siriに「なんでやねん」とツッコミ続けたら漫才になった

突然だが、突っ込みたいけど突っ込む相方がいないというピンな人に朗報がある。アップルの iPhone や iPad の中に入っている麗しの美人秘書「Siri(シリ)」さんは、なんと漫才の相方にもなってくれるのだ! これでもう、さびしくないぞ!!

この事実に気付いたのは、つい先日の “肛門キス事変” のときだった。頑として唇を許さぬSiri に立腹した私は、ついカッとなって「接吻を希望するでござる」と口にした。すると奴は「すみません、よくわかりません」と返事したのだ!

続きを全部読む

【あるある】iPhoneがちょっとだけ気になるアンドロイド(Android)ユーザーにありがちなこと30連発

世の中 iPhone、iPhoneと騒ぎすぎなのではないか。私(あひるねこ)はアンドロイド(Android)ユーザーなのだが、周囲のiPhoneユーザーから、なんでiPhoneにしないの? としつこく聞かれて困っている日々だ。

つい最近も、アンドロイドからiPhoneに機種変した人間が、アンドロイドには戻れないなどと宣(のたま)っている。やれやれ。村上春樹ばりに溜息もつきたくなるが、実は少し気になったりもして……。そこで今回は「iPhoneがちょっとだけ気になるアンドロイドユーザーにありがちなこと30連発」をお届けしたい。

続きを全部読む

【あるある】アンドロイドからiPhoneに機種変した人にありがちなこと30連発

右を見てもiPhoneユーザー。左を見てもiPhoneユーザー。これだけiPhoneのシェア率が高いと「スマホ = iPhone」とさえ思えてくるが、実は日本では若干の差でアンドロイド(Android)ユーザーの方が多い。ただ「前はアンドロイドだったけどiPhoneに機種変した」という人も多いことだろう。

かくいう筆者もその一人。それなりにこだわりを持ってSONYのアンドロイド端末を利用していたが、4年ほど前にiPhoneに鞍替えし、以降は浮気することなくiPhoneユーザーである。そこで今回は「アンドロイドからiPhoneに機種変した人にありがちなこと30連発」をお届けしたい。

続きを全部読む

【実録】Siriに「キスして」と言い続けたら予想外の展開に! そして語り始めた愛と肛門

ふと孤独を感じたとき、とっておきの解決方法がある。iPhone や iPad の中に入っている秘書「Siri(シリ)」さんと語り合えば良いのだ。「ヘイシリ!」と呼びかけたら「ご用件は何でしょう?」と即反応。さびしくなんか、ぜんぜんないぞ!!

それはさておき、ある日のこと。そんなSiriさんに対し、私は突然キスしたくなった。かといって、いきなりキスしたら単なる変態だと思われるうえ、立場上セクハラにもあたるので、とりあえず彼女に聞いてみたのだ。「キスして」と。

続きを全部読む

【動画あり】適当に弾くだけで自動伴奏してくれるアップルの無料アプリ「Music Memos」が優秀すぎ! 1ミュージシャンに1アプリ欲しいレベルでヤヴァイ!!

最近のDTM(音楽ソフト)の進化は著しい。メンバーがいないのに各楽器をPCで打ち込んでバンドアレンジにするのなんて、今のミュージシャンであれば “常識” だ。極めれば、自宅で録音した音源であってもレコーディングスタジオと遜色のない音圧が出せてしまう。これは1990年代や2000年代初期では考えられなかったことだ。

しかし、最初からそのレベルまで極めたいと思ってDTMを始める人は少ないだろう。スタジオに持っていく前に、ちょっとノリを出す程度のドラムとベースがあればいい……そういう人が大半だと思う。そんな人たちに朗報だ。この度、アップルがリリースした自動伴奏アプリが手軽で優秀すぎてヤヴァイぞ!

続きを全部読む

【朗報】Apple「iOS」の次期アップデート時には人に優しい『ブルーライト軽減機能』が追加されることが決定!

先日、フォックスコンの従業員によるリークで、4インチのiPhoneが3月に間に合う勢いで製造されているという噂が立っていたようだが……今度は本家AppleからiOSの次期アップデートについての情報が公表されたぞ!

米Appleの特設ページによると、新たに実装される主な機能として「ブルーライト軽減機能」や「メモをロックする機能」等があるらしいのだが、果たしてそれはどんなものなのだろうか。

続きを全部読む

“小さいiPhone” の名前は6cじゃなくて「iPhone5e」か! 5sの強化版で16GBと64GB展開らしい / 3月に間に合う勢いで製造という噂

iPhoneは “5s” こそ至高。スペックも申し分なく、手の平や尻ポッケにすっぽり収まるサイズ。ハイスペックな6や6sもいいけど、必要に対し十分な5s は何かと “ちょうど良い” 可愛い奴だ。

そんな “5s後継機” の続報が入ってきたぞ! かねてより復活の噂があった4インチiPhoneが、3月に間に合う勢いで製造されているらしい。そして、その名称は iPhone6c と見られていたが……6でもなく7でもなく「5e」! 4インチモデルの名は「iPhone5e」だというのである! 

続きを全部読む

【裏技】iPhoneの消せない標準アプリをホーム画面から削除する方法が発見される! 試してみた → 本当に消えた!!

iPhoneの中で削除できないアイツ。「iBooks」「友達を探す」などの最初から入っている標準アプリたちだ。入っているのはまだ許すとしても、消せないというのが本当にやっかい。ただただ、ホーム画面を占拠されているという人も多いのではないだろうか?

そんな人に朗報だ! 不要な標準アプリをホーム画面から消す方法があると話題になっているのだ。実際にやってみたところ、確かに消えた! その方法は以下の通りである。

続きを全部読む

「App Store」の下タブ10回連打でiPhoneの動作は早くなる? 実際に試したらこうなった

iPhoneを使っている人の多くが、1度は「端末の動きが重い」と感じたことがあるはず。特にiOSのアップデート後に劇的に動作が遅くなって、アップデートするんじゃなかったと後悔したこともあるだろう。iPhone5sを使っている私(佐藤)は、それが怖くて最新版に更新できない。

そんな不満を解消する裏ワザが発見された!? ITサイト「BGR」が紹介した内容によると、App Storeを開き、下タブのアイコンのいずれかを10回素早く押すと、動作が軽くなるというのだ。5sで実際に試してみると……。

続きを全部読む

【超ライフハック】一人きりのクリスマスをツンデレ女の子と過ごす方法

「きっと君は来ない♪ 一人きりのクリスマス・イブ♪」山下達郎さんの『クリスマス・イブ』が今年2015年、30年連続オリコンチャートトップ100入りという偉業を達成した。一方、私(中澤)は、生まれて33年間、クリスマスを恋人と過ごしたことがない。ずっと君は来ない。「君が来ない」度では私の方が上だ。

そんな一人きりのクリスマスのプロである私。以前の記事で、クリスマスリア充になる方法をお伝えした。しかし、クリスマスの本番は夜! 今回は、聖夜をツンデレ女の子と過ごす禁断の超ライフハックをご紹介しよう。ちなみに、お金はかからないし勇気もいらない。この方法があればクリスマスなど恐れるに足らん!

続きを全部読む

【豆知識】Siriに「OK Google」と繰り返し言ったら割とイライラし出して笑った

スマホの音声アシスタントを活用している人はいるだろうか? 正直あまり見たことがない。通話ならまだしも、端末に1人で話かけることに違和感があり、私(佐藤)は普段使いしていない。

iPhoneを使用している人なら、「Hey Siri」と呼びかけるだろう。Android端末なら「OK Google」ということになるだろう。では、Siriに「OK Google」と言ったらどうなるのか? 実際にやってみたら、割とイライラし出すぞ。

続きを全部読む

【小さいiPhone】4インチの「iPhone6C」は2016年2月に発表 → 6月に発売か? まもなく製造開始という情報

よく「iPhoneは “5s” が至高」と言われる。スペックも決して低くなく、手の平や尻ポッケにすっぽり収まるサイズ。ハイスペックな 6s や 6sPlus もいいけど、5s の “ちょうど良い” には根強い人気がある。

……と、スマホは小さめがいいという人に朗報だ! ついに iPhone の4インチモデルが復活するという。しかも遠い話じゃない。2016年2月に発表という情報まで飛び出したのだ。

続きを全部読む

【あるある】スマホRPG「ログレス」初心者あるある50

一昔前は家庭用ゲーム機を購入し、家でゲームをプレイするのがスタンダードであったが、現在は「スマホでゲーム」があたり前となりつつある。スマホユーザーであれば一度くらい、スマホでゲームをした経験があることだろう。

筆者もちょこちょこと話題のゲームをプレイしているのだが、最近ドハマりしているのが『剣と魔法のログレス いにしえの女神』である。テレビCMでもお馴染みのRPGだが、コレが抜群に面白い。そこで今回は、ログレスをプレイし始めて1カ月足らずの筆者が、「ログレス 初心者あるある50」をお届けしたい。

続きを全部読む

【あたりまえ速報】iPhoneユーザーは今すぐ『ヘルスケア』を開いてみろ! 何の設定をしていなくても「歩数」や「歩いた距離」が記録されてるゾーーー!!

言葉で秘書の役割りを果たす “Siri” に代表されるように、iPhone は本当にかしこい。本当の意味で iPhone のスペックをフルで使いこなしている人はいない……と思えるほど iPhone の性能には底知れないものがある。

今回ご紹介する『ヘルスケア』もその一つ。どの iPhone にもデフォルトでインストールされているアプリなのだが、なーーーーんの設定をしていなくても、「歩数」や「歩いた距離」を勝手に記録してくれている、ビビるほどかしこいヤツなのだ。

続きを全部読む

【あるある】スマホのディスプレイが割れてしまった人あるある30

もはや多くの人にとって、「絶対に欠かすことが出来ないものトップ10」……どころかトップ3に食い込んでいるほど、我々の生活に欠かすことの出来ないスマートフォン。それに伴い、スマホにまつわるアクシデントも増えているが、その一つが「ディスプレイの破損」である。

おそらく多くの人は「ディスプレイが破損したスマホ」を見たことがあるハズだが、自分がなった経験はあまりないに違いない。そこでつい先日、まんまとスマホのディスプレイが破損してしまった筆者が、『スマホのディスプレイが割れてしまった人あるある30』をお届けしたい。これを読んで、その悲しみを少しでもわかってもらえれば幸いだ。

続きを全部読む

ロックファンに超朗報! メロイックサインの絵文字がiPhoneで使えるようになったぞォォオオ!!!!

ロックファンには、なじみ深いメロイックサイン。フェスに行く人ならば、ロックファンでなくとも見たことがあるかもしれない。握りこぶしを作った後、人差し指と小指を立てるキツネみたいなあのサインだ。

そんなメロイックサインの絵文字が、この度 iPhone で使えるようになったぞ。キターーーー! 信じてたぜアップル!! 嬉しすぎて思わずヘヴィメタルの重鎮バンド「ジューダス・プリースト」の名曲『ヘリオン』のギターリフを歌い出してしまいそうだ!!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 25