「髪型」にまつわる記事

【衝撃】「好きな女性の気を引きたいーーーー!」という動機から漫画のような角刈りにした男性が話題

男性ならば誰だって女性の気を引きたいと思うものである。特に自分が気になる女性に対しては、なおさらだ。その気持ちに年齢など関係ない。

しかし、どれだけ強くそう思っていても、必ずしも好結果に結びつくとは限らない。相手の心のど真ん中にストレートを投げ込んだつもりでも、ワイルドピッチになってしまった、というのはよくあることだ。

今回はそんなエラーの中でも、とびっきりのものを紹介しよう。男性は自分の髪型で勝負に出たのだが……どうやら完全にボールがすっぽ抜けてしまったようなのだ。その暴投っぷりは、画像を見れば一目瞭然である。

続きを全部読む

【ナターシャ通信】ウクライナが誇る美容の変な世界記録? 逆さ吊りでヘアカットや世界一高い髪型など

『ナターシャ通信』は、ウクライナに住むウクライナ人女子・ナターシャがお届けするコラムです。ユニークな日本語はナターシャの個性としてご理解いただければ幸いです。それではどうぞ。

ウクライナは美人の多い国として皆に知られていますが、どんな国でもその国の女性たちは美しさを保つために全力をつくし、美容室やエステに通っていると思います。そして、美しさはどんな力が持っているのだろう….! っとある晩に考えてみました。そして今回のテーマが頭に浮かびましたよ。

続きを全部読む

「学校で見分けがつかないかも」 4つ子ママが大胆行為! 息子の頭を「1、2、3、4」と刈り上げにして話題に

何もかもソックリな4つ子ちゃん。どんなにソックリでも当人らはもちろん、親もひとりひとりの見分けがつくものだ。しかし、他人から見ると全員同じように見えてしまう。

そんな4つ子の男の子を持つ母親が大きな悩みを抱えていた。「学校で先生がうち子たちを見分けられないかもしれない。お友達がとまどってしまうかもしれない」。そこで母親があるアイディアを決行。4つ子ちゃんの髪をそれぞれ「1」「2」「3」「4」と刈り上げてしまったのである。

続きを全部読む

ドーム型? 鳥の巣? この男の髪型をなんて呼んだらエエねん!!

なんじゃこりゃ!? この髪型をなんと呼べばよいのでしょうか? わかる方、誰か教えてください!! 最近中国で激写された男性のヘアスタイルは、なんと呼んでよいのかわからないのです。ドーム型と言うか、鳥の巣型と言うか、とにかく呼び方に困ってしまうほど豪快なデカ頭なんですよッ!

続きを全部読む

髪型をキティちゃんにした息子(50)が話題に / 父「お前は本当に勇敢な子だ」

ハローキティは1975年に生まれたサンリオのキャラクター。日本で愛されていることはもちろん、海を越えアメリカや中国でも大人気、その知名度は世界レベルだ。

台湾でもキティちゃんは航空会社やコンビニとのコラボなど街の至るところでキティちゃんを見ることができる。現地でも幅広い世代に大人気なのだが、なんと50才の男性が80才の父を喜ばせようと自分の頭をキティちゃんヘアーにしてしまったそうだ。

続きを全部読む

「こりゃないだろ」っていう子どもの髪型

皆さん、子どもの頃どのように髪を切っていただろうか。美容院で切ってもらっていた方もいれば、お母さんに切ってもらっていた方もいらっしゃるだろう。

いずれのケースでも子どもの髪型は親の意向が強く反映されるものだと思われるが、海外サイトで「こりゃないだろ」と言いたくなる子ども達の髪型がアップされ話題となっている。

続きを全部読む

ブーム到来となるか!? ジッパーをつけたヘアスタイル「ジッパー頭」

100人いれば100通りの髪型がある。ヘアスタイルはファッションの一部であり、自己表現の手段ともいえる。街中で一風変わった髪型の人を見かけて、ついつい見入ってしまったという経験をお持ちの方も決して少なくないだろう。

そんな人目を引く新たなヘアスタイルが海外で話題となっている。「ジッパー頭」だ。文字通りジッパーを頭に取り付けた髪型で、服や鞄以外にもジッパーの使い道があることを示してくれている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2