「調味料」にまつわる記事

【ウマそう】ファミマ「ファミチキで丼を作れるように具入り調味料出すわ。かけるだけで簡単にチキンカツ丼と油淋鶏丼ができるぞ」

コンビニチキンは数多くあれど、なんだかんだで最強は「ファミチキ」ではないか。コンビニホットスナック界の王者と呼んでも差し支えないだろう。ああもう書いてるだけで食べたくなってきた。ファミチキ食いて~ッ! ファミマでチキりてぇぇぇぇえええ!!

そんなファミチキ先輩に関連する新商品が発表されたためお伝えしたい。2018年10月30日に発売されるというその商品を使うと、なんとファミチキを使った丼が簡単に作れてしまうそうなのだ! なにそれヤバそう。

続きを全部読む

調味料をチョイ足しするだけでメッチャ美味しくなるメニュー6つ

あまり料理をしないという人でも、醤油やマヨネーズなどの調味料は自宅に置いているのではないだろうか。ちょっと加えるだけで素材の味を引き出してくれるので、食事に欠かすことはできない存在だ。

そこで今回は、筆者が実際にやっている「チョイ足しでメッチャ美味しくなるメニュー」を6つ紹介してみたいと思う。一度試したら、病みつきになってしまうような組み合わせもあるはずだぞ!

続きを全部読む

山形名物の調味料『うまいたれ』が万能すぎてヤバい / TKGのお供として最適! 卵黄漬けも超超おススメだよ!!

普段の食卓に変化を与えてくれるものといえば “調味料” である。いつもと違う塩や砂糖、しょう油やオリーブオイルなどがあるだけで食事はグッと変化する。そして山形県の名物「うまいたれ」もその一つだ。

「うまいたれ」があるだけで、ありとあらゆるものがウマくなる……中でもTKG(卵かけごはん)のタレとして使ったら、恐ろしいほどのパワーを発揮してきた。一度使ったら手放せなくなる「うまいたれ」について紹介したい。

続きを全部読む

【第40回】グルメライター格付けチェック『オリーブオイル』編 !「フランス産最高級オリーブオイル」vs「コンビニのオリーブオイル」

ロケットニュース24の名物企画『グルメライター格付けチェック』も第40回目を迎えた。大人気テレビ番組「芸能人格付けチェック」にあやかり、グルメライターの味覚は本当に正しいのかを検証する “ガチ味覚テスト” である。

これまでの39回、ぶっちゃけ簡単なお題もあったが “調味料の回” はいずれも難問であった。節目の大会は更なる死力を尽くしたい……! というわけで今回は、高確率で難問と思われる「オリーブオイル」でライター達の味覚をチェックしてみたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【奇跡】ペヤング「パクチーMAXやきそば」に “ある調味料” を入れると劇的にウマくなることが判明!

2016年12月、世のパクチー大好きっ子たち、通称 “パクチニスト” をざわつかせた商品が、まるか食品の『ペヤング パクチーMAXやきそば』である。以前の記事で私(P.K.サンジュン)は、正直に「ウマいけど、惜しい」とその味について報告した。

「パクチーは感じるが味にパンチがない」というのが率直な意見だが、私はパクチニストであり、ペヤング大好き “ペヤンガー” でもある……。このままパクチーMAXやきそばを放っておくわけにはいかない! というわけで試行錯誤の結果、パクチーMAXやきそばが劇的にウマくなる “ある調味料” を発見したのでご報告したい。

続きを全部読む

【広島みやげ】タバスコ型調味料「レモスコ」と「レモスコRED」も超便利! サッと一振りするだけで料理が爽やかに早変わり!!

以前の記事でもご紹介したが、日本各地には様々なタバスコ型調味料が存在する。静岡県の「ワサフル」はわさび、福岡県の「ゆずすこ」はゆず胡椒、同じく福岡県の「しょうがすこ」はしょうがをベースとし、どれも料理にかけるだけと超お手軽なのに、実に有能な働きっぷりであった。

そんな使える “タバスコ型調味料” を広島県でも発見してしまった……! それが『レモスコ』と『レモスコRED』である!! ネーミングからご推察の通り、レモンをベースにしているのだが……。試してみたらこちらもかなり有能なことが判明! おいおい、タバスコ型調味料は百発百中じゃないか!!

続きを全部読む

【福岡みやげ】タバスコ型調味料「ゆずすこ」と「しょうがすこ」が超便利! 料理を “味変” させる能力がハンパない!!

以前の記事でご紹介した、タバスコ型調味料・ワサフル。静岡県で発見したわさびを使用した液体調味料であったが、福岡県でもタバスコ型調味料を発見してしまった……! それが「ゆずすこ(YUZUSCO)」と「しょうがすこ(SHOGASCO)」である!

使ってみると、あら便利! ワサフルと同じく、料理にサッとかけるだけで “味変” を楽しめるお手軽な一品だったのだ。そこで今回は、福岡県に出かけたら おみやげにオススメの「ゆずすこ」と「しょうがすこ」をご紹介したい。

続きを全部読む

【博多みやげ】名門やまやの「めんたいマヨネーズ」が冷蔵庫に1本あると超便利 / ディップでも調味料でもOK!

福岡県の中心地、博多。博多のお土産といえば、「博多通りもん」や「博多ラーメン」が思い浮かぶが、やはり「明太子」は欠かせないだろう。ベタだと言われても構いはしない……! 博多に行ったら明太子は絶対に買いたいのだ!! これは譲れんッ!!

明太子そのものもイイが、博多駅構内のお土産屋さんでは、明太子関連の加工食品も数多く取り揃えられている。あまりにも種類が多くて迷ってしまうが、その中でも特にオススメしたいのが、辛子明太子の名門『やまや』が送る、「めんたいマヨネーズ」だ!

続きを全部読む

北海道版・味覇(ウェイパァー)や! ベル食品「ラーメンスープ華味」で料理の味がグッと深くなる!!

とある日のこと。北海道在住の知人から「まだネタ探してます?」と連絡があった。「もちろん!」と答えると、「たぶん東京には無いと思うんですよね」と教えてくれたのが『ラーメンスープ華味(かみ)』である。うむ、たしかに東京で見かけたことは無い。

知人いわく、「お湯に溶かすだけでラーメンのスープになるんですけど、うちでは調味料として使うことが多かったですね」という。ほうほう、なかなか興味深い商品ではないか。というわけで、北海道のご当地調味料『ラーメンスープ華味』をご紹介したい。

続きを全部読む

【検証】「味がリアルすぎて激マズ」と評判の『タバスコ味のジェリービーンズ』をピザにかけて食べてみた

辛味調味料『タバスコ』。独特の辛味と酸味が特徴で、ピザやパスタには必須! という人も多いはずだ。日本ではプロレスラー・アントニオ猪木が定着させたことでも有名だが、そのタバスコが『ジェリービーンズ』になっていることをご存じだろうか?

気になるのその味だが、一言でいえば「激マズ」だという。しかも「味がリアルすぎる」というのだ……だが待てよ。味がリアルだということは、お菓子としてではなく調味料として使えばいいんじゃないのか? というわけで、さっそく試してみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【静岡みやげ】わさびのタバスコ?「ワサフル」の使い勝手が抜群! これは冷蔵庫に1本入れておくべき!!

静岡県の名物といえば、お茶と並び「わさび」がある。おみやげとしては、特に “わさび漬け” が有名だが、みやげ屋を覗くと他にも多くのわさび関連商品が並んでいる。

先日、静岡県のサービスエリアに訪れたときのこと。『ふりかけるワサビソース・ワサフル』なる商品を発見した……。なぜかタバスコっぽい容器も気になる! さっそく購入し食べてみたら、これがかなりの優れものだったのでご紹介したい!!

続きを全部読む

【2007年発売】香り高きカドヤの「黒ゴマラー油」が革命的なウマさ! 7年間も気付かなかった自分を呪いたくなるレベル!!

2010年頃、「食べるラー油」が大ブームになったことを覚えている人は多いことだろう。“調味料を食べる” という発想は斬新で、巷には数々の食べるラー油関連の商品が登場した。一方、通常のラー油はというと、餃子を食べるときに使うくらい……という人が多いはずだ。

かくいう私(筆者)もその一人……だったのだが! 知人に勧められた、2007年販売開始の『カドヤの黒ゴマラー油』が、思わず「ラー油革命やッ!!」と叫びたくなるほどウマさで、しかも何にでも使える万能調味料だったのである! 

続きを全部読む

【検証】手作り「ゆずこしょう」教室に参加してみた / フレッシュすぎる味わいにカルチャーショックを受けた

「ゆずこしょう」とは、九州発祥のゆずと唐辛子を原料とする調味料である。かつては、九州・四国地方でのみ食べられていたが、近年は全国レベルの調味料として、鍋の薬味などに使用されている。爽やかでピリリと辛いその味わいがたまらないという人も多いことだろう。

スーパーで購入したり、九州のおみやげでもらったりするが、なんと都内でゆずこしょうを手作りできる教室があるというではないか……。行くっきゃないッ! そこで今回は、「手作りゆずこしょう教室」に参加し、実際にゆずこしょうを作ってきたのでご紹介したい!

続きを全部読む

【検証】北海道民が「どんなに安い豚肉でも絶対においしく出来る!」と口を揃える『ある調味料』を使って豚丼を作ってみた

北海道は十勝地方の郷土料理として知られる豚丼。以前もご紹介したが、北海道ではコンビニでも豚丼が買えるし、もちろん豚丼専門店もある。そして、家庭で作って食べることも多い料理のようだ。

豚丼を家庭で作ると知った私(筆者)が、北海道の知人にレシピを尋ねると「タレが売っている」とのことである。しかも、「あれを使えばどんな安い豚肉でもおいしく出来る!」と複数の人から証言を得た。むむ、気になるじゃないか! というわけで、“その調味料” を使って実際に豚丼を作ってみたぞ!

続きを全部読む