「空港」にまつわる記事

【わかる?】この画像の「空港でありえないだろ!?」って光景が海外で話題に / わかる日本人は少ない? あなたは一発で見抜けるだろうか

教養や知識は何のためにあるのか? 「実生活で使わないのに勉強する意味あるの?」という意見もあるが、見識は世界を広く、生活をちょっぴり豊かにしてくれる。やはり知識がある人とない人では同じものを見ても、見えている世界が全く違うと言っていいだろう。

さて、まさにそんな画像が海外の掲示板で話題になっている。知らない人にとっては “普通の光景”、知っている人にとっては “トンデモ事案”! あなたは、この違和感を一発で見抜くことができるだろうか?

続きを全部読む

【SNS中毒】入国審査官がパスポートを確認しながら同時にスマホをチェック…職務怠慢な姿が物議を醸す

別に何かを密輸しているとか国際指名手配されている訳でもないのに、外国に入国する時の審査は少し緊張するものだ。だが、思わず背筋がピンっと伸びてしまいそうな瞬間に、入国審査官がダラダラした態度で仕事していたら、一気に緊張感が抜けてしまうに違いない。

まさに、そんな入国審査官の職務怠慢を絵に描いたような姿が激撮され、「これは酷い!」とネット民から非難の声が挙がっている。職務中にもかかわらず、入国審査官が堂々とスマホでSNSをチェックしていたのである。

続きを全部読む

雪の中で凍える子ウサギが発見される → 無事に保護されて元気になった姿に世界がホッコリ

日本では急激に暖かくなったと思ったら再び冬の気候に戻ったりしているが、確実に春の気配が漂っている。しかし、世界には厳しい寒さが残る地域も多く、まだまだ積雪が見られるところだってある。

そんななか、雪の中で凍えている子ウサギが救出される動画が海外で話題になっている。無事に保護され、すっかり元気になった姿に世界がホッコリ。愛らしいウサちゃんに癒される人が続出中だ。

続きを全部読む

大暴れする子供にくたびれ果てた母親が突然泣き崩れる……その直後に起こった出来事が素晴らしいとネット上で拍手喝采

「あれ買って〜!」「お外が見たい〜!!」スーパーや電車のなかで大暴れする子供たち。今日も今日とて世界中の大人が、そんな子供たちを必死になだめようとしている。説得を試みたり、声を荒げて怒ったり、担ぎ上げて連れて行ったり……でも大人だって人間。落ち着く気配のない子供を前に、大泣きしたいときだってあるはずだ。

今回もアメリカの空港で、大暴れする子供にくたびれ果てた母親が、突然泣き崩れてしまったのだとか。だがその直後、素晴らしい出来事が起こったのだ……。Facebookで話題となっている、ある女性の体験談をご紹介したい。

続きを全部読む

これぞネットの良いところ! ある人が「任天堂スイッチ」を空港で紛失 → ネット掲示板で助けを求めたら……すごい偶然が起こった!

大画面に繋いで遊べるだけでなく、携帯ゲーム機にもなる「任天堂スイッチ」。“いつでも、どこでも、だれとでも” というキャッチコピーの通り、様々な場所でプレイ出来る優れものだ。

だがそうなれば、自然とどこかに置き忘れてきてしまうケースも多発する。この度もある人物が、空港に「スイッチ」を忘れてきてしまったのだとか。ああ、もう戻ってこないのかな。そう思いながらも、微かな可能性にかけてネット掲示板で助けを求めたところ……ものすごい偶然が起こったのだ!

続きを全部読む

空港でヒドい人種差別を受けた米男性の切り返しが痛快! → その場で拍手が巻き起こる

少しずつ状況が改善されているようでいて、なかなか問題が根本から解決されない差別問題。性別や人種、国籍や宗教で差別を受ける人が後を絶たないなか、ある人種差別を受けた米男性の見事な切り返しが痛快だと話題を呼んでいる。

彼の反撃に、その場にいた人から拍手が巻き起こったというのだが……一体彼はどんな言葉で切り返したのだろうか!?

続きを全部読む

飛行機から降りて「真っ先に自分の荷物をゲットする方法」を海外旅行サイトが紹介 → 本当に使えるか航空会社に問い合わせてみた

これから年末年始にかけて、飛行機に乗って行く旅行を計画している人は多いのではないかと思う。だが混み合う時期だけに、空港の荷物引き取りターンテーブルで自分の荷物が出てくるまで延々と待される可能性は大である。

そんななか海外旅行情報サイトが、「空港の荷物引取りターンテーブルで、真っ先に自分の荷物をゲット出来る方法」が2つあると紹介して話題になっている。そこで、その方法が確実なのか航空会社に問い合わせてみたから、結果と併せてお伝えしよう。

続きを全部読む

【注意喚起】女性が韓国へ整形旅行 → 「顏がパスポートと違う」と空港で足止め! 理由は美しくなりすぎたからではなく…

病院を選ぶとき、何を基準に選ぶだろうか? 何と言っても安心なのは専門医がいるところ! そして治療や手術の件数もポイントのひとつだ。美容整形なら……術例が世界No.1レベルと言われる “韓国” が選択肢に入ってくるだろう。

先日、3人の女性が、休暇を使って韓国へ整形旅行に出かけたそうだ。そしてバカンスは終了。ウキウキで帰国するはずだったのだが、「本人確認ができない」と空港で足止めされたという! 一体何が起こったのか。注意喚起の意味も込めてお伝えしたい。

続きを全部読む

【奇跡の美魔女】41歳の女性歌手が「20代に見える」と入国審査で疑われて足止めされる

海外旅行の際、入国審査で引っかかって何時間も足止めを食らったら、誰でもイライラしてしまうに違いない。ところが、なかには怒るに怒れない理由で、入国に手間取ってしまう人もいるようだ。

というのも、ある海外の女性人気歌手が「他人のパスポートを使用しているのではないか」と疑われたのだが、その理由が嬉しいやら困ったやらで、苦笑いするしかなかったというのである!

続きを全部読む

「あり得ない場所」に約1キロ分の金を隠して密輸しようとした男が逮捕される

違法薬物の密輸でも、今年日本でも話題になった金塊密輸でも、違法な動物の密輸でも、何かを密輸しようと思ったら、どこかに隠さなければならない。密輸を企てる犯罪者たちは、今日もどこかで新たな隠し場所を考えていることだろう。

そんななか、ある男が「あり得ない場所」に約1キロ分の金(きん)を隠して密輸しようと目論み、あえなく逮捕されてしまったという。彼は一体、どこに金を隠していたのだろうか!?

続きを全部読む

飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい…

格安航空券を購入すれば、最近はかなり費用を抑えて外国に行けてしまうこともあり、海外旅行をする人が増えたと言えるかもしれない。しかし用心しないと、空港で立ち往生してしまう可能性がある。

例えば、購入した航空券に「SSSS」とプリントされていた場合……空港でトンでもない目に遭うらしいのである!

続きを全部読む

仏空港職員が「赤ちゃんを抱いた客の顔面」をパンチ! その瞬間が激写されて問題に

もうすぐお盆休みに入るため、国内外問わず、飛行機に乗って旅行に行く計画を立てている人もいるだろう。電車などの旅とは違い、飛行機は機体のトラブルや天候で、フライトがキャンセルになったり大幅に遅れたりなど、なにかと問題が起こりがちである。

まさに、そんな目に遭った乗客が空港職員に文句をつけたところ、職員が客の顔面をパンチ! それだけでも相当ヤバいのに、乗客が赤ちゃんを抱っこしていたため、さらに波紋を呼んでいる。

続きを全部読む

米客室乗務員が「ワインボトルで搭乗客の頭を殴打」する事態が発生! 乗客の迷惑行為を阻止するため

ある意味、密室状態とも言える飛行機の中では、何かトラブルがあっても全て機内で対処しなければならない。それだけに客室乗務員は、とっさに物事を判断して解決に当たらなければならないこともある。

そんななか、米客室乗務員が「ワインボトルで搭乗客の頭を強打」する事態が発生! なんでも、乗客の迷惑行為を阻止するために、やむを得なく取った行動だと報じられている。

続きを全部読む

米航空機から燃料がドボドボ漏れまくる動画がマジ怖い! 関係者が誰も気づかず乗客が警告する事態に!!

ここのところ、アメリカの航空機のトラブルが後を絶たない。米ユナイテッド空港がオーバーブッキングを理由に乗客を引きずり降ろした件が大炎上したのは記憶に新しく、その他にもアメリカン航空の乗務員が赤ちゃんを連れた女性からベビーカーを奪い、問題になったこともあった。

そんななか、再びユナイテッド航空から事件発生。航空機から燃料がドボドボと漏れまくっていたのに全く関係者が気づかず、乗客が警告する事態が起きていたというのだ!

続きを全部読む

クリスティアーノ・ロナウドの銅像がどう見てもホラーだとネット騒然

世界最高峰のサッカー選手のひとりと言われており、誰もが認めるスーパースターのクリスティアーノ・ロナウド。鍛え抜かれた肉体美はまるで彫刻のようであり、超がつくほどイケメンなのはご存知の通りだ。

これまで数々の名誉を手にしてきた彼だが、またしても偉業を讃えられることになった。先日、故郷のポルトガル・マデイラ島の空港が「マデイラ・クリスティアーノ・ロナウド空港」に改名されたのである。ただし、それに伴い公開された銅像がネットを騒然とさせている。

続きを全部読む

【行列必至のパン】コーンがギッシリ! 北海道へ行ったら絶対に食べるべきパンがコレだ! 新千歳空港『美瑛選果(びえいせんか)』

空港での楽しみのひとつが、ご当地グルメだ。北海道で言えば、ラーメンや海鮮弁当などが定番……と思いきや、なんと新千歳空港では毎日行列ができるほど人気の「コーンパン」があるという。

そこで筆者は、新千歳空港の行列に並びそのコーンパンを味わってみたところ、なるほど、人気になるのも頷ける絶品だった。しかも、都内で大人気のパン屋との空港限定コラボ商品だというではないか。

続きを全部読む

中国公安部が外国人の中国入国時に指紋を採取することをいきなり発表 / 2月10日から深セン空港で試験的に開始

中国のルールはすぐに変わる。いいことも悪いことも突然開始される。今回急に変わったルールは「外国人の中国入国時に指紋を採取する」という内容だ。

日本でも指紋採取は行われているのでおかしなことではないのだが、この改正は2017年2月9日に発表して翌日の2月10日からスタートという驚きのスケジュールなのだ。

続きを全部読む

【忍者かよ】人間の能力を完全超越! 空港内をパルクールで疾走する男がまるで漫画の世界観

世の中には、限られた人にしか踏み込めない「絶対領域」が存在する。身近なところでいえば「プロスポーツ」がそう。いくら努力を重ねたとしても、天性の才能に勝てない……というのはよくあることだ。

運命に導かれるようにしてプロ中のプロになれるのは、ほんの一握り。そして今回ご紹介するジェイソン・ポールさんという男性もそんなひとりである。自分の身体ひとつで自由自在に動き回る “パルクール(フリーランニング)” は、簡単に真似できるものではない。

続きを全部読む

男性が “クリスマスが嫌いな奴は国から出て行け” とツイート → ネット民がユーモアいっぱいに対応 → 男性逃亡

「◯◯が嫌なら国に帰れ」「国から出て行け」という言葉を、あなたは耳にしたり、目にしたことがあるだろうか? 今この言葉は、人種や宗教などを理由に他者を差別する人々が使う常套句(じょうとうく)となっているようだ。

今回も1人の男性が “クリスマスが嫌いな奴は国から出て行け” といった内容のツイートを投稿した。しかしその後、なかなか面白い展開に発展したのだとか……。

続きを全部読む

乗客が飛行機内の全トイレをつまらせて緊急着陸へ

飛行機の中では色々なことが起こる。誰かが誰かにオシッコをひっかけたり、座席で子供がウンコをしたり、ウンコが臭すぎて飛行機がリターンしたり……って、アラ? 飛行機のトラブルってシモ関係がちょっと多いのかもしれない。

この度も、ある飛行機でトイレ関係のトラブルが起こった。なんと機内全てのトイレがつまってしまったことが原因で、緊急着陸する事態となったのだ……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4