「空港」にまつわる記事

本物そっくりのジオラマ空港がスゴイ

まるで本物そっくりなジオラマの空港が海外で話題になっている。この空港の名前は「Knuffingen Airport(ナフィンゲン空港)」といい、ドイツのハンブルグ空港をモデルにしたそうだ。

この超大型の模型空港は、ドイツ、ハンブルグの世界最大級模型のミュージアムMiniatur Wunderland.(ミニチュアワンダーランド)に展示されており、広さ150平方メートル、製作費480万ドル(約3億8000万円)、7年の歳月をかけて作られた。

40機の飛行機、500台の自動車、1万5000個の人形、50台の列車、4万個の照明装置など、その規模は実際の空港と比べても遜色はなく、これを実際に見た人からは、驚きの声が次々に上がっている。

また、滑走路に置かれた飛行機は動くように設定されており、一部の飛行機はなんと離着陸が可能とのこと。

もし、ドイツ、ハンブルグに行った際は、絶対に訪れたいミュージアムの1つではないだろうか。

参照:miniatur-wunderland.com

ランダムで行われる空港の特別セキュリティーチェック! その恥ずかしい内容とは

飛行機に乗る前、選ばれし者だけが受けるという「セキュリティのための特別検査」。その機の乗客からランダムに選んだ数人を、徹底的にチェックするというものだ。

では一体、どのような検査が行なわれるのだろうか? 先日お伝えした記事のとおり、本紙記者が運良く選ばれたようなので、話を聞いてみたぞ!
 
続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4