「横浜」にまつわる記事

横浜・アソビルに究極の料理が存在した! その名も「 “神の食べ物” 丼」/ 食べてみたら天国が見えそうになった

極端な褒め言葉のひとつに「神」がある。存在そのものがあまりにも神々しく、崇めるような気持ちからそう評するのではないだろうか。食事でも「この○○は、神」という表現は成り立つが、食べ物を神と崇めるのは何だかしっくり来ない部分もある。

それよりもふさわしい表現があることを発見した。神奈川・横浜にオープンしたアソビルのフードエリアに、びっくりするような名前の丼が存在したのである。そのメニューは「神の食べ物丼」という。これを超える名前の料理が、この世に存在するのか?

続きを全部読む

隅から隅までうんこ一色! 横浜に期間限定オープンした「うんこミュージアム」がうんこ過ぎた!!

小学生低学年以下の子どもたちに、絶大な支持を得ているものがある。それは「うんこ」だ。楽天ブックスの2017年上半期の売り上げランキングの1~3位を、うんこ漢字ドリル(小学生1~3年)が独占したのは記憶に新しい。さて、そんなうんこを存分に堪能できるミュージアムが神奈川・横浜市にオープンした。

その名もズバリ! 「うんこミュージアム」である。オープン初日の2019年3月15日に会場に行ってみると……、まさかの最後尾40分待ち! みんなうんこ好きすぎだろッ!!

続きを全部読む

ボッチでクリスマスマーケットに行ってみた~横浜赤レンガ倉庫編~

いよいよクリスマス目前。街もそこかしこでクリスマス風の飾りつけやBGMで溢れている。しかも直前は3連休ゥゥウウウウウウ! こいつは全力でクリスマスをエンジョイするしかねぇ!

しかしどうやって? こちとらクリボッチ暦30年な闇属性。イベントなら一人でも……おや、クリスマスマーケットというのが各地で開催されているとな? 適当にググったら、横浜と日比谷公園、そして六本木ヒルズのものが有名なようす。とりあえず行ってみっか!

続きを全部読む

【酒飲み天国】安ウマ飲み屋のオンパレード! 横浜の『野毛』が最高すぎた!!

いずれの街にも酒好きが集まる場所がある。東京・新宿のゴールデン街しかり、大阪における天満(てんま)しかり。安くて旨い、そんな場所を求め、きょうも呑兵衛はさまよい歩くのだ。

さて、中華街に赤レンガ倉庫といい、どことなくオシャレな街というイメージのある横浜。そんな場所でお酒を飲むとしたら、あなたはどこを選ぶだろう。横浜周辺に詳しい人なら即答レベルで答えられるだろうが、そうでないお酒好きは「野毛(のげ)」という地名を覚えておくことをオススメする。

続きを全部読む

コーヒーは想像を超える領域に進化していた! UCCの開発担当者が衝撃告白「牛丼にも寿司にも合うコーヒーは作れます」

日本人はコーヒー大好き! スターバックスはいつでもどこでも人気だし、どこのコンビニに行ってもコーヒーマシンは必ずあるし、もはや日本人の生活とコーヒーは切っても切れない関係になるのではないだろうか。しかし一般的には、コーヒーは限られた食事としか合わないと考えられている。

せいぜいパンくらいしか合わせられないと考えられがちだが、その概念をぶっ壊す商品をUCCが生み出そうとしているぞ! 担当者に話を聞くと、その開発はすでにかなり進んでいるようで、ベタベタの和食と合うコーヒーを作ることも可能らしい。他にも、日常で食べている様々な料理と合うコーヒーを作ることが可能なのだとか。

続きを全部読む

【時は来た】応募条件はプロレス愛! 世界初の『プロレス採用』を実施した株式会社エフジーに「実際に応募はあるのか?」を聞いた

全国3000万のプロレスファン諸君! ついに俺たちの時代が来たようだ。なぜならプロレスファンであることを明かすたびに「あれ痛いの?」「八百長なんでしょ?」「涙のカリスマ(笑)」と小馬鹿にされた我々プロレスファンに超有利な、その名も「プロレス採用」が実施されているからである。

世界初の試みとなる「プロレス採用」は、横浜を中心にイベントの企画運営などを行う株式会社エフジーが実施しているプロレス愛に特化した採用枠のこと。言い方を変えると採用条件が「プロレス好き」という、プロレスファン大勝利の画期的な採用システムなのだ。時は来た──。

続きを全部読む

【最高かよ】横浜で「手作り餃子の自動販売機」を発見したぞォォオオオオ! 絶品餃子が24時間入手可能!!

いまや日本だけで約250万台も設置され、日本文化の象徴とも言える自動販売機。ルーツは紀元前215年頃のエジプトで、当時はコインを投入すると硬貨の重みで栓が開き、蛇口から聖水が出る構造だったという。死ぬほど画期的な発明だったに違いない。

それから長い年月が流れ、現代では購入できる商品も種々様々だが、なんでも横浜には「手作り餃子の自販機」まであるそうだ……マジかよ。さすがに気になったので、実際に買って食べてみることにした。

続きを全部読む

【コスパ最強】日本酒50種類の無制限飲み放題がまさかの1000円! 横浜・桜木町「立ち飲み処 かぐら」が激安すぎてもはや異界!!

まだまだ暑い日が続く。こんな時はビールが欲しくなるが、冷えた日本酒をキュッとやるのもまたいいものだ。そんな私(あひるねこ)に朗報である。お前にかい、と言わずに聞いてほしい。なんと50種類もの日本酒が、たった1000円で飲み放題のお店があるという。しかも時間無制限! はい、キテますよーこれ!!

立ち飲み屋なのだが、やろうと思えば1000円だけで事が済んでしまう。なぜか? 持ち込みも可だからだ。もちろん席代もお通しもない。ヤベぇぇぇええ! と思い乗り込んだのは横浜・桜木町。しかしその地下には、思いもよらぬ異界が広がっていたのである……。

続きを全部読む

【激レア土産】カップヌードルミュージアムの「カップヌードルまんじゅう」が思った以上にカップヌードルだったーーーッ!!

日清カップヌードルはいつでも攻めている。CMにクレームが来ても、怯むことなく反省を踏まえて、さらに攻めているようだ。そんな姿勢に、見ているこっちがヒヤヒヤする時もある。2017年7月29日から期間数量限定で、横浜のカップヌードルミュージアムで販売する「謎肉丼」もそうだ。公式Twitterアカウントが面白半分で投稿したはずなのに、「食べたい」との声に応えてメニュー化してしまった。

そのカップヌードルミュージアムで、意外な土産物を発見! それは「カップヌードルまんじゅう」である。まさかまんじゅうにしてしまうとは。実際に買って中を見てみると、想像以上にカップヌードルだった!!

続きを全部読む

【激ヤバ速報】カップヌードルの謎肉をたっぷり使った「謎肉丼」誕生! 実際に食ったら悶絶級にウマかった!! 中毒性マジでヤバいッ!

2017年7月19日、日清カップヌードルの公式Twitterアカウントが投稿した画像に、ネット上が騒然となった。その画像とは、カップヌードルのいわゆる謎肉(なぞにく)を丼に乗せた「謎肉丼」である。

あの謎肉を丼にするだと!? ハッキリいって神をも恐れぬ禁断の味であることは間違いない。公式Twitterアカウントが投稿するということは、まさか販売するのか? ……と思ったら、日清は本当に販売に踏み切った!!

マジかよ! こんなもん絶対ウマいに決まってんだろうがーーーーー! どうやったら食えるんだよッ!!

続きを全部読む

【最強】すかいらーくが初の “ハワイアンレストラン” を横浜にオープン! 目玉メニュー「まるまる1羽! フリフリチキン」のコスパが究極すぎてビビった!!

“ハワイアンレストラン” やら “ハワイアンダイニング” なんてものは昨今珍しくもないが、そこにあの「すかいらーく」が満を持して参入したため現在話題になっている。2017年6月17日、横浜市中区にオープンした「La Ohana(ラ・オハナ)横浜本牧店」がそうだ。

すかいらーくグループは、ガストやバーミヤン以外にも特殊な業態のカフェ「むさしの森珈琲」などを出店しているが、「ラ・オハナ」は今のところ横浜にしかない超レアな店舗である。これは見逃せないだろ! というわけで、オープン間もないお店を体験しに行ってきたぞ~。

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】田舎風味の優しいそばにふわふわかき揚げ天が懐かしい! 横浜駅前にある心のふるさと『きそば 鈴一』

立ち食いそばに何を求めるか? これが合わないだけで、店の評価は大きく変わってくる。例えば、トッピングのインパクトを求める人は、そばやつゆのみで勝負する店は名店になりえないだろう。

私(中澤)の場合、一番は空気感かもしれない。店から、そばから、客から、にじみ出ている空気感。そんな空気にどこか懐かしさを感じる店を発見したのでご紹介したい。

続きを全部読む

オッサンだけど「ラーメン女子博 2017」に行ってみた! 女子向けイベントなのにガッツリ系で結構ビビった

都内では、2017年3月17から4日間の日程で「餃子フェス TOKYO 2017」が開催されているのだが、お隣の横浜では3月16日からラーメンイベントが開催中。一緒にやれば、ラーメンと餃子で一層盛り上がるというのに……なんて話はさておき、横浜のほうのイベントが「ラーメン女子博 2017」なのである。

やっぱり参加資格があるのは女子だけ? と思ったら男性でもOKなので、オッサンも行ってみたぞ。「ラーメン女子」というくらいだから、結構量が少なくてオシャレなものばかりが出されているんじゃ……なんて軽い気持ちで参加したら、ガッツリ食わせる気満々! オッサンの私(佐藤)でも1杯で満足しそうなレベルだった。

続きを全部読む

【高カロリー】チャイナ飯店の「とりにくチャーハン」は唐揚げの存在感がスゴイ! 神奈川県横浜市

夏でも冬でもスタミナは重要だ。いや、むしろ寒くなる今こそ、エネルギーを蓄えて寒さに備えよう。自分の肉布団が一番温かいに決まっている。あの、グルメエンターテイナー「フォーリンデブはっしー」さんも、ヒートテックならぬ「ミートテック」をまとっているから、冬でも半袖でいられるらしい。

ということで、今回は高カロリーな食事を紹介したい。神奈川県横浜市のチャイナ飯店は、とにかくチャーハンの盛りがスゴイ。名物のとりにくチャーハンは、チャーハンがメインのはずなのに、唐揚げがご飯を覆い隠しているのである。これぞ、高カロリー!

続きを全部読む

【カレー探求】崎陽軒が東京駅に「シウマイバル」をオープン! シウマイカレーが侮れんほどウマいぞッ!!

ここんとこご無沙汰。久しぶりのカレー探求だよ。2016年7月頃から痩せることばっかり考えて、カレーを全然食ってなかった。全国約2000万人のカレーファンの皆さん、めんごめんご。

という訳でカレーを食べてきたのでレポートするよ! 今回紹介するのは、崎陽軒のカレーだ。え? 「崎陽軒といえば、シウマイだろ!」って。そうだよ、シウマイカレー(880円)だよ。崎陽軒だってカレーくらい作るだろ。シウマイ入れただけと侮るなかれ、ルウの味は意外にも本格派だ。

続きを全部読む

【超人気】開店前に行列100人越え!『パイホリック』の食べ放題がマジ最強 → 1週間は思い出だけで過ごせるレベル

子供の頃、運動会の前日は興奮して満足に眠れなかったが、全く同じ気分で昨夜はよく眠れなかった。今日はマジで楽しみだ……いつもより早く起きて横浜みなとみらい地区にある「MARINE & WALK YOKOHAMA」に向かっているからである。

今回ご紹介するのは、毎日ハンパじゃない行列で話題になっている『パイホリック』のパイ食べ放題ランチ。とにかく一度は行くべきと聞いてやって来たのだが、すでに100人を超える行列ができているようだ……お願いだから食べさせてくれぇぇぇええええッ!!

続きを全部読む

【衝撃レシピ】フルグラにカレーをかけるとウマいらしいので実際に食べてみた!

「第3の朝食」としてすっかり定着した「フルグラ」ことフルーツグラノーラ。栄養価に優れている上、腹持ちがいいこと、さらには手軽に食べられることもあって人気が続いている。まさに「いいじゃんフルグラ」である。

頻繁に食べている人も多いだろうが、毎日食べ続けていると飽きない訳がないのもまた事実。それもあってか、これまでにいろんなレシピが考案されてきたのだが……なんとフルグラはカレーをかけてもウマいらしい。シリアルにカレー……あまりピンとこないものの、これは一度食べてみるしかあるまい!

続きを全部読む

【動画あり】柳沢慎吾さんの「日本一長い始球式」が再び! 今年もスタジアムを爆笑の渦に包み込む

夏の風物詩にもいろいろあるが、もはや柳沢慎吾さんの始球式もそのひとつと言ってもいいだろう。なにせ今年で4年連続。8月14日、横浜DeNAベイスターズ vs 広島東洋カープの試合前に「日本一長い」と言われている始球式が帰ってきたのだ。

今回の尺は昨年の8分を超える9分間。少し長いと思う人もいるかもしれないが、そこは安心していただきたい。今年もおもしろさは健在で、その長さをまったく感じさせない名人芸となっているからである!

続きを全部読む

【ポケモンGO攻略】横浜エリアでポケモンを探すなら「赤レンガ倉庫」がオススメ / 山下公園や横浜公園も大賑わいだ!!

ポケモンGOの人気がハンパじゃない。ピカチュウしか知らなかった筆者もポケモン集めに夢中だ。ただ、ピカチュウがドラえもん的な存在だと勝手に勘違いしていたせいで、ゲームの理解に時間がかかり、スタートダッシュに遅れた感がある。くそ、予習しておけばよかった……。

そんな筆者ではあるが、横浜近辺の主要観光スポットを回って、ポケモンをゲットしまくってきたぞ。それでは、さっそく紹介していこう。レア度の高いモンスターを発見したのは、あの観光スポットだった!

続きを全部読む

400円でも侮るな! 横浜市のレストラン「テル」のランチがコスパ良すぎる!! チキンカツにひき肉が入ってるぞッ!

以前の記事で、広島市中区に良コスパの洋食店があることをお伝えした。そのお店「肉のますゐ」では、サービストンカツがなんと350円! 枝豆よりもポテトフライよりも安いことに衝撃を受けた。

その記事を読んだ読者から、横浜にも良コスパのお店があるとの情報を得た。そこでさっそく教えてもらったお店「レストラン テル」に行ってみると、400円で2種のランチを提供していると判明した。スープ・サラダ・ライスまでついている。横浜なのに500円で釣りが来るとは!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3