「旅行」にまつわる記事

【エッセイ漫画】日々限界集落 241話目「究極」

続きを全部読む

【都民は割引】今さらだけど「はとバス」で東京観光してみたら想像の何っ倍も楽しかった

地方から東京へ、あるいは海外から日本へ来た人のための団体バスツアーの代名詞「はとバス」。旗をふるガイドさんに連れられてぞろぞろと歩く姿は、ひと昔前には日常的な東京観光のワンシーンだったろう。

しかし個人旅行が身近になった現代、団体ツアーはとかく「わずらわしい」「知らない人と同席したくない」「自分のペースで歩きたい」等々、嫌われがちではないかと思う。

ところがどっこい。実際に乗ってみたら想像の何っっっ倍も楽しかった! 東京在住者は割引もあるぞ。

続きを全部読む

【注意喚起】エクスペディアの「未予約の旅行」にブチギレた話 / 金は引き落とされているのに座席は確保されていない罠

日本を始め多くの国で水際対策が緩和され始めた昨今。コロナ前と同等とまでは言わないが、海外旅行へ出かける機会も増えて来たように思う。私、P.K.サンジュンは今年に入ってアメリカと韓国を訪れており、直近では台湾に出かける予定だ。

海外旅行へ出かける際、私は旅行予約サイト『エクスペディア(Expedia)』を利用しているのだが、想定外の罠にハマってしまったので注意喚起としてこの記事をお届けしよう。一言だけ言わせて欲しい……「だったら言ってよ!」と──。

続きを全部読む

【夢叶う】人見知り歴40年の旅素人だけど、初めて旅先で友達ができた話

旅は道連れ世は情け。子供の頃、時代劇『三匹が斬る』シリーズのファンだった私(中澤)は、旅先での出会いに憧れがある。一度でいいから、着の身着のままの1人旅で、つれづれなるままに友達を作ってみたい。しかしながら、40年間、そんな出来事は1度もなかった

なぜなら、私は人見知りだから。初対面の人相手だと、顔はカチコチ、A.T.フィールド全開になってしまい、話題が全く続かないのである。しかも、それを凌駕するくらいの人間的魅力も残念ながら持ち合わせていない。ゆえに、普段も交友関係は狭めだ。

だから、こんなことが起こるなんて思ってもみなかった40才にして初めて旅先で友達ができるなんて

続きを全部読む

【ラスボスきた】ついに地球の歩き方「日本」が登場!! 凶器になる厚さで47都道府県を網羅

『月刊ムー』『ジョジョの奇妙な冒険』『水曜どうでしょう』など次々と展開する異色コラボや、初の国内版「東京」が話題となるなど快進撃を見せている「地球の歩き方」。コロナ禍を跳ね返すばかりか、むしろ逆境をチャンスに変える勢いだ。

しかし国内版で取り上げられてきたのは「京都」「北海道」「沖縄」といったメジャーな観光地ばかり。地球のすみずみまで歩くのがポリシーの「歩き方」にしちゃぁ、ちょ~っと「ひいき」じゃないの?

と思っていたら、ついに、ついに「日本」が出たー! そのボリュームは全1056ページ、47都道府県を網羅。かつてない情報量のガイドブックが誕生した。

続きを全部読む

【サブスク検証】月額2万7500円で全国のゲストハウスに泊まり放題!「LivingAnywhere Commons」がウマイ話すぎるので実際に登録してみた

長期の旅行に行きたいんだけど、先立つものは金である。宿泊費だけでも抑えることはできないだろうか? そう思っていた矢先、面白いサブスクサービスの噂を聞いた。そのサービスの名前は『LivingAnywhere Commons(略してLAC)』。なんと、たった月額2万7500円で全国40カ所の拠点に泊まり放題だという。

そんなバカな! 10泊したら1泊2750円やで? いくら何でも話がウマすぎる。これなんか裏があるだろ。1度入会したらなかなか退会できないとか。そこで登録して屋久島の拠点に泊まってみることにした。

続きを全部読む

提供:Peach Aviation

Peachでお得に北海道の絶景とグルメを満喫してきたぞ!

追記:2022年8月31日
「10周年セール ピーチルしようぜ」は終了いたしました。

いきなりだが、Peachでは就航10周年を記念して2022年8月25日22時から8月30日23時59分まで「10周年セール ピーチルしようぜ」を実施している。3月5月に続いて今回が3 回目の10周年セールで、とんでもなくおトクな価格で旅を楽しめるチャンスだぞ! 外にでかけたい人はピーチを使ってチル(癒し)な旅を楽しむことをおすすめしたい。

かくいう私は7月に沖縄でピーチル体験をしたのだが、今回も一足先に、なんと……北海道に行って “ピーチル体験” をしてきたので報告したい! つまりピーチでおトクにチル旅を満喫してきたってこと。夏の北海道も最高だったぞォォオオオオオ!

北海道旅の報告をする前に、今回のセールは販売期間が2022年8月25日22時から8月30日23時59分まで、搭乗期間が2022年9月14日から2022年12月22日だ。そして今回のセールは、フライト変更手数料無料などのオプション込みで急な予定変更にも対応できるバリューピーチ運賃も対象だ! 旅行の計画にぜひ参考にしてほしい。それでは続きをご覧あれ!

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 176話目「似」

続きを全部読む

提供:Peach Aviation

【感動】Peachで超お得に沖縄に行って豪遊してきたぞォォオオオ!

追記:2022年7月26日
「SALE ピーチルしようぜ」は終了いたしました。

いきなりだが「今年の夏こそは旅行に行きたい!」「久しぶりに気合いを入れて楽しみたい!」と思っている皆さんにビッグニュースをお届けしよう。Peachでは2022年7月20日から7月25日まで『SALE ピーチルしようぜ』を実施中。お得に旅行を楽しめるぞ!

というわけで、一足先に “ピーチル体験” とやらを体験してきたので報告したい。くれぐれもだが、販売期間は2022年7月20日22時から7月25日23時59分まで、搭乗期間は2022年8月16日から12月22日だ。旅行の計画にぜひ参考にして欲しい!

続きを全部読む

【バブルの夢】清里の駅前がファンシーなゴーストタウンになっていて衝撃的だった…

先日、山梨県の小淵沢にある保養所に宿泊した。観光でどこを回ろうか地図を見ていたところ、目に入ったのが清里だった。

高原のリゾート地として80年代に「清里ブーム」を巻きおこした、山梨県の清里高原。幼かった頃、テレビで「高原のペンション」や、タレントショップの特集が組まれていたことをおぼろげながら覚えている。調べたところ「清泉寮」という、ソフトクリームが有名な牧場もあるらしい!

私のように九州の海沿い出身の人間にとって、高原は憧れの地である。意気揚々と清里へ向かったのだが……思いがけない光景が広がっていた。

続きを全部読む

【誰でも宿泊可】新宿区の保養所「グリーンヒル八ヶ岳」が天国だった! 東京ドーム7.5個分の自然の中で温泉やプールが楽しめる

先日、伊豆や箱根などに安くで泊まれる東京23区の保養所がある、という紹介記事を書いた。

保養所といっても普通のホテルや旅館とそこまで変わらない設備なのだが、1泊2食・温泉付きで格安で宿泊できるので利用しない手はない! また、そこの区民ではなくても泊まれる保養所もけっこうある。

というわけで今回は区民以外も利用できる、山梨県にある保養所「新宿区立区民健康村 グリーンヒル八ヶ岳」に実際に宿泊してみた! 予想以上に最高のホテルだったので全力でレポートしたい。

続きを全部読む

ワークマンの「980円ボストンバッグ」に日帰りキャンプ道具を詰め込んでみた / スポーツの遠征や旅行でも活躍しそうな予感!

ワークマンで980円のボストンバッグを発見した。容量は約36リットル、スポーツの遠征やレジャーで活躍できそうな大きさだ。ちなみに以前紹介した「アルミテーブル」や「コンパクトローチェア」は入荷直後に売り切れてしまうほど人気だったが、ボストンバッグは……

オンラインストアでも在庫に余裕があるもよう(2021年8月19日時点)。インパクトのある「タフ旅リュック(40リットル)」と比べてしまうと存在感が薄いものの、クチコミ評価は上々。これはもしかすると知る人ぞ知る優良商品なのでは……てことで買ってみた。

続きを全部読む

狂気極まる鬼畜ゲー! 感情の器が決壊した男! 四コマサボタージュR第222回「組合旅行」

続きを全部読む

このコロナ禍の中、マサイ族が住むケニアのアンボセリは別世界 / マサイ族の戦士が語る「我々のエリアが安全な理由」 マサイ通信:第493回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。いま世界はコロナのパンデミックで大変なことになっている。我が国ケニアも例外ではなく、首都ナイロビはピリッとした緊張感に包まれていると聞いている。だが……!

オレらマサイ族の住むアンボセリは、本っ当〜にコロナなんて皆無な安全地帯。いったいなぜ、我々のエリアが安全なのか。その理由は……

続きを全部読む

初めてのイタリア滞在1日目に、ヴェローナ駅に監禁されて野宿を強いられた話

先日、何かエクストリームな旅行体験があれば教えて欲しいという旨の連絡が、当編集部の中澤記者からきた。その時に即座に出てきた話は、他の記者の体験と共に旅の日の記事に記されている。

それがきっかけとなり、他にも色んな目にあってきたなぁ……と、写真を見返していたところ、これは殆どの日本人が体験したことが無さそうな、激レアなヤツが出てきた。

自粛続きできっと皆さんもどこかに遠出したくなっている頃合いだろう。この記事を通して、皆さんが少しでもリアルな旅行気分を味わってくれれば幸いだ。あれはそう、筆者が初めてイタリアに行った時のこと。

続きを全部読む

【旅の日】ロケットニュース24記者が体験した「エクストリームすぎる旅行15選」

本日5月16日は旅の日。この記念日は、1988年に旅の文化の向上を目指す団体「日本旅のペンクラブ」が提唱して誕生したものなのだそうだ。その日本旅のペンクラブのサイトによると、松尾芭蕉が奥の細道に旅立ったのが5月16日(陰暦元禄2年3月27日)なのだという。

松尾芭蕉と言えば、忍者説もあるくらいエクストリームな旅をしていることでも有名。そこで本日を記念し、ロケットニュース24の記者が体験したエクストリームすぎる旅行をここにまとめたい。

続きを全部読む

【おうちで旅行気分】カルディの商品で台湾の定番朝ごはん「シェントウジャン」を作ってみた / なんと1食約200円! 本場との違いは…

あ~、旅行に行きたい。非日常を味わいたい。海外どころか近場の外出さえままならない今日この頃。ストレスフルですなぁ。

せめて雰囲気だけでも旅行気分を味わいたい! そんな時に頼りになるのが輸入食品の宝庫、カルディである。

続きを全部読む

【衝撃】エイチ・アイ・エス(HIS)が運営する飲食店「満天ノ秀そば」がかなり本格的でビビった! 食前に酢が出てきたぞ

「HIS(エイチ・アイ・エス)」は言わずと知れた旅行業者である。昨今は新型コロナの影響でなかなか旅行に行けない状況が続いている訳だが、そのHISが飲食業を始めていたのをご存じだろうか?

2020年10月に埼玉県川越市に飲食プロジェクト1号店の「満天ノ秀そば」をオープンし、すでに関東に4店舗も展開していたのだ。HISのそばってどんな味? 気になったので行ってみたぞ!

続きを全部読む

【コラム】GoToトラベルに東京が追加されても東京在住者が「じゃあ旅行するか」となれないワケ

旅行代金の2分の1相当を支援してくれるGoToトラベルキャンペーン。2020年10月1日から東京発着もGoToの対象となった。ついにキタか! ならば直ちに旅行だー!!

という気分にはとてもなれない。私(中澤)の場合は。だってだって……

続きを全部読む

外出のかわりにリモート旅行はアリかナシか? 自宅にいながら旅気分の「おうちソクたび」やってみた!

新型コロナウイルス拡大防止のため、旅行控えムードが続いている。海外旅行はもちろん、国内移動も慎重にならざるを得ない状況で、GoToトラベル事業も振るわないようだ。

もともと旅行が好きで、歯がゆい思いの人もいるだろう。少しでも旅気分を味わえる方法はないか、と思ったときに「リモート旅行・オンライン旅行・バーチャル旅行」は選択肢に入るだろうか?

コロナ流行以前は現実の旅行を手配していた「ソクたび」が、リモート旅行のサービスを実施。「おうちソクたび」と名づけて、現地の銘菓や特産品を自宅に届けてくれる。今回、お試し版ともいえる「どこかのプチ旅気分」(税抜980円 / 販売終了)をやってみたので感想をお伝えしたい!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10