「旅行」にまつわる記事

「最近のInstagramにウンザリ」だと女性インスタグラマーが主張! 納得の理由に多くのネット民が賛同

TwitterやFacebookなど、我々の生活に欠かせなくなっているSNS。自分で投稿はしなくてもアカウントを作成し、友人や芸能人の近況&画像をチェックしているという人も多いのではないだろうか。

中でも、画像に特化したInstagramはビジュアルを刺激されるだけに、ファッションや料理など、自分の趣味に合わせてフォローすれば大いに楽しめる。ところが、ある海外女性インスタグラマーが「最近のInstagramにウンザリ」だと主張して、多くのネット民が賛同しているというのである。一体、何が理由で嫌気が差しているのだろうか!?

続きを全部読む

通路側か窓側か? 『飛行機の座席の選び方』で人の性格が分かるらしい / 通路側を好む人は「優位に立つのが好き」など

飛行機に乗って旅をする際、長いフライトとなると座席の場所は重要である。窓側は景色を楽しめるし、通路側は隣の人に断らなくても好きな時に席を立てる。

そんな、通路側と窓側のどちらを選ぶかで、ある程度人の性格が分かるとの説があるのだが、読者の皆様はどちらがお好みだろうか!?

続きを全部読む

これはマジで便利!「オフラインで使うGoogleマップ」が海外旅行で役に立ちまくった / しかし注意点も…

数ある地図アプリの中で、定番中の定番であるGoogleマップ。スマホにダウンロードして利用している人は多いだろうが、「その機能を十分に使いこなしている」と言いきれる人はどれくらいいるのだろうか。「正直なところ、色々ありすぎてよく分からない」という人も多いかと思う。

かくいう私自身、まさに “よく分からない派” なのだが、先日「こいつを知ったおかげでマジ助かった!!」と身をもって感じた機能があるので紹介したい。それは……Googleマップをオフラインで使用する方法。これ、特に海外旅行が好きな人にとってはメチャクチャ役立つこと請け合いだぞ。

続きを全部読む

東京に民泊した海外アーティストが宿主に頼まれて壁画を描いたら…部屋の壁に「斬新かつ前衛的な墨絵」が爆誕 → 宿主との関係はこうなった

アパートや自宅の空き部屋を旅行者に提供する民泊サービス「Airbnb:エアビーアンドビー」。そのメリットとしては、ホテルに比べれば比較的コスパ良く宿泊できること等が挙げられるが、現地の人々と交流できる点も大きい。

そんなAirbnbを東京で利用した海外アーティストが、宿主に頼まれて壁画を残す動画が超~ワイルドなので紹介したい。 斬新かつ前衛的な墨絵が、かなりインパクトがあるぞ!

続きを全部読む

【旅行者必見】レンタルWi-Fiのない「パラオ」で何とかWi-Fiに接続する3つの方法

成田国際空港から約4時間、ミクロネシア諸島の西側に人口約2万人の「パラオ共和国」はある。ダイバーの聖地、はたまた世界屈指の親日国として知られるパラオだが、2017年10月現在、レンタルWi-Fiさえないほどインターネット環境は整備されていない

「せっかくだからゆっくりすればいいじゃん」という声も聞こえてきそうだが、それでもついついスマホをいじりたくなるのは現代人の性(さが)といえよう。今回はつい先日パラオに足を運んできた記者が、パラオで何とかWi-Fiに接続する方法を3つご紹介したいと思う。ズバリ、旅行者必見だ。

続きを全部読む

【盗撮事件】民泊に宿泊したカップルがベッドに向けられた「隠しカメラ」を発見 → 宿主は逮捕

アパートや自宅の空き部屋を旅行者に提供する民泊サービス「Airbnb:エアビーアンドビー」。ホテルよりも安く宿泊できる上に、現地の人々と交流できる利点もあるが、赤の他人の家に滞在するので「絶対にトラブルがない」とは言い切れない。

ホテルなどに比べて外部の目が届きにくいため、危険性が指摘されてきたが、アメリカで盗撮事件が発生して物議を醸している。なんでも、民泊にカップルが宿泊したところ、「ベッドに向けられた隠しカメラ」を発見したというのである!

続きを全部読む

SNSがきっかけで超セレブに! 20歳の青年が「飛行機のファーストクラスに乗って海外を飛び回る仕事」で活躍中

しょっちゅう飛行機を利用しているのに、今まで一度もファーストクラスに乗ったことがない……という人は、結構多いのではないかと思う。かくいう筆者もそのクチなのだが、誰もが超羨ましく思ってしまうような20歳の青年が海外にいる。

なんでも、仕事のひとつが飛行機のファーストクラスに乗って評価&リポートすること。日本で言えば大学生という若さなのに、彼は世界中を飛び回り、仕事と観光を楽しむ超セレブな生活を送っているのだ!

続きを全部読む

外国人旅行者が挙げた『日本に来て驚いたこと』いろいろ「小さな子供が一人で電車に乗って通学」「食べ物が超安い」など

2016年に訪日外国人旅行者数が過去最高を記録し、ついに2000万人の大台を突破した。今では都市部だけにとどまらず、地方を訪れる人も増えているようだ。

異国の地・日本に来て、外国人旅行者はどのような “違い” を体験しているのか。ということで今回は、海外掲示版サイト「Quora」のユーザーたちが日本に来て驚いたことを挙げていたので、いくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

覚えておくとマジ便利! 着替え一式を「手のひらサイズ」に畳んじゃうライフハックがスゴい

覚えておくと何かと便利なライフハック。今回お伝えするのは、Tシャツ、ズボン、下着、靴下、つまり “1回分の着替え” を手のひらサイズに畳んでしまう方法だ!

旅行のパッキングに役立つこと間違いなしだが、かさばる衣類をどうやって手のひらサイズにしちゃうのか? 動画『How to Fit a Full Outfit Into Your Socks – The Skivvy Roll』を見れば一目瞭然だ!!

続きを全部読む

「北朝鮮と韓国」の違いを比較した動画が興味深すぎる! 実際に両国を旅行した青年のレポートが見応えタップリ

何かと世界を緊迫させる存在の北朝鮮。謎のベールに包まれている印象は否めず、とても韓国とひとつの国家だったとは思えない。

そんななか、北朝鮮と韓国を旅行した青年が、かつては同じ国だった両国を比較した動画を制作。そのレポートが見応えタップリで、思いっ切り興味をそそられてしまうこと間違いナシなので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【ヒドい束縛】彼氏が彼女に送りつけた「旅行中にやってはいけないことリスト」が細かすぎ! 注文をつけた彼氏本人は浮気!!

この世の中に完璧な人間などいないので、恋愛においても「彼(彼女)の〇〇な行動がイヤ!」と思うことは多々あるだろう。そんな点については、ほとんどの人が妥協していると思うが、なかには「旅行中にやってはいけないことリスト」を作成して、彼女に突き付けてしまう彼氏がいるようだ。

しかも、それだけ彼女に注文をつけておきながら、その彼氏本人が旅行中に浮気していたというから開いた口が塞がらない! そんな、トンデモない男について紹介したいと思う。

続きを全部読む

【皮肉な結果】北朝鮮が英語の観光用サイトを開設 → 海外メディア「人質候補を募っているのか!?」と報じる

「北朝鮮」と聞くと、入国することすらままならないようなイメージを持っている人は多いだろうが、最近は観光にも力を入れて徐々に外国人旅行者が増えているようだ。

そんななか、北朝鮮の観光当局が英語の観光ページを開設! しかし、2017年6月に同国で拘束されていた米国人学生が死亡したことを受けて、海外メディアが「新たな人質候補を募っているのか!?」と報じているという。

続きを全部読む

飛行機が怖い人は「ペンを使ってあること」をすると効果があるらしい

来月はお盆休みもあるので、海外旅行を計画しているという人もいるのではないだろうか。ただ、海外に行くにはどうしても飛行機を使わなければいけないことがほとんど。中には飛行機が怖いという人も少なくないだろう。

そこで「旅行は好きだけど、飛行機が苦手……」という人のために、耳よりな情報を紹介したいと思う。なんと、乱気流などで飛行機が激しく揺れた時などに、「ペンを使ってあること」をすると効果があるというのだ。

続きを全部読む

【奇跡の一枚】「自撮り中にクシャミをしたら超常現象が起こった」って写真

恋人と一緒に出かけて写真を撮る際、人に撮影を頼むよりも、手軽な自撮りで済ませるカップルが多いのではないかと思う。その例に漏れず、ある女性が彼氏と自撮りをした時のこと。タイミング悪く女性がクシャミをしてしまい、写真が目を疑うような仕上がりになってしまったというのである!

「自撮り撮影中にクシャミをすると超常現象が起こる」ってことが、よ~く分かる一枚を御覧になって頂きたいと思う。

続きを全部読む

手品のような荷造りテク! 200アイテムをスーツケース1つに詰め込んじゃうパッキング動画がスゴイ!!

読者の皆さんのなかには、「来月のお盆休みに旅行に行こう」と計画を立てている人もいるのではないだろうか。必需品や持って行きたい物をスーツケースに詰めようとしたけど、全てが入り切らない……なんてことはありがちだ。

そんな人のために、200アイテムをスーツケース1つに詰め込む動画を紹介したいと思う。輪ゴムやジップロックを駆使したライフハックが、なかなか参考になりそうだぞ!

続きを全部読む

「ほとんどの人がSNS上の他人のバケーション写真にイライラしている」との調査結果が発表される

旅行に行くと、開放的な気分になり、ついつい写真をたくさん撮ってしまうのはよくあること。そして、その写真をFacebookやTwitterなどのSNSに投稿してしまうのも、よくあること。だが、その投稿、もしかしたら他人をイライラさせているかもしれない。

イギリスの保険会社Avivaは、このたび2000人を対象に、休暇に関する調査を行った。その結果、SNSユーザーの73パーセントが、SNS上の他人のバケーション写真を見るとイライラすると回答したのだ。なんとなくは分かってはいたが、嫌がっている人がこんなに多いとは!

続きを全部読む

海外ユーザーの質問「日本で絶対にやってはいけないことって何?」に対する様々な返答 「公の場でイチャイチャはNG」など

ところ変われば常識や習慣が違うのは当たり前で、特に外国では、母国で当然とされることが通用しないこともある。

そこで、海外掲示板サイトQuoraのユーザーが、「日本で絶対にやってはいけないことって何ですか!?」という質問を投げかけたところ、興味深い答えが集まったのでいくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

世界中を旅する男性が「かあちゃん、僕は元気です」とSNSで伝え続ける方法が超お茶目! アイディアを凝らした画像の数々がエンタメレベル!!

親は子供が何歳になろうと親であり、子供のことを心配し続けるものだ。特に子供が、何が起こるか分からない海外を長期で旅するとなったら、居ても立っても居られない気持ちになるだろう。

そんな、世界中を旅する男性が自分の安否を知らせるために、「かあちゃん、僕は元気です」とSNSで伝え続ける方法が超お茶目だとネットで話題に! アイディアを凝らした画像の数々が、もうエンタメレベルなのである!!

続きを全部読む

「ペットの世話をすれば宿泊代がタダになる」サービスが登場! 動物と遊びながら世界中を旅行出来ちゃうぞ!!

最近は、民家やアパートの空いた部屋に安く泊まれる「Airbnb:エア・ビーエヌビー」などの民泊サービスが人気を博している。

そんななか、「ペットの世話をしながら旅が出来ちゃう」サービスが登場! なんと、ペットの面倒を見れば宿泊料がタダになるというから、世界中を旅したい動物好きな人には最高の条件ではないだろうか。

続きを全部読む

【2017】世界の人気観光スポットTOP25が発表 → 1位はアンコールワット! 第23位には日本から “あの名所” がランクイン!!

有名・無名は問わずに、誰しも「一生のうち一度は行ってみたい名所」があるハズだ。中には「旅行をするために働いている」という大の旅好きの方もいらっしゃることだろう。そういう意味で旅は、人生の醍醐味のひとつなのかもしれない。

2017年5月23日、世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」が『世界の人気観光スポット2017・ランドマーク編』を発表した。名だたる観光地の中に、日本からは “あの名所” がランクインしているぞ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9