「旅行」にまつわる記事

「タダで海外旅行に行ける!」で約6億8000万円相当のヤクの運び屋にされてしまった老夫婦が話題

「タダほど怖いものはない」とはよく言うが、うさん臭いと思いつつも、無料、タダという響きはやはり魅力的だ。そんな言葉の魔力にまんまと引っかかって、海外旅行をプレゼントされた老夫婦がヤクの運び屋にされてしまう事件が起き、「やっぱりタダって怖い!」と話題を呼んでいる。

続きを全部読む

海外旅行ガイドブック『地球の歩き方』東アフリカ編の注意喚起っぷりがスゴい

海外旅行に行く際に、とても参考になるのがダイヤモンド社の旅行ガイドブック『地球の歩き方』シリーズだ。熟練の旅人たちの中には「地球の迷い方だ」なんて揶揄する人もいるけれど、なんやかんやで参考になるし、読み物としても面白い。

そんな『地球の歩き方』シリーズの中でも、特に “内容が充実しまくり” と古くから評判なのが「インド編」であるが、「東アフリカ編」もなかなか強烈な内容になっている。同書に書かれている国は、ウガンダ、エチオピア、ケニア、タンザニアの4カ国なのだが、注意喚起っぷりがハンパないのだ。たとえばこうだ。

続きを全部読む

【保存版】無料で遊べる人気スポットランキング2013 が発表! 1位は富山の「黒部ダム」2位は大阪の「インスタントラーメン記念館」

今月、家賃と住民税払ったら給料なくなったわ(笑)生きるって金がかかりすぎなんだよぉ! これじゃ遊びになんかいけないよぉぉぉぉ! と、悩んでいる人に朗報だ!!

遊べる場所は、何もお金がかかるところばかりではない。日本には知られざる無料観光スポットが星の数ほどあるというのだ。そのなかから、人気のスポットランキングが発表されたぞ。週末の家族旅行やデートの参考にしてみてはどうだろうか? 言っとくけど無料やからな!

続きを全部読む

佐渡島が元バックパッカーの思い出を刺激しまくる理由8つ

新潟県の西部に位置する日本最大の離島・佐渡島(さどがしま)。東京23区の約1.5倍の面積を誇る、豊かな自然に囲まれた島だ。

筆者(私)は、これまでに隠岐の島、新島、式根島、しまなみ海道、田代島、桜島などを訪ねた離島探訪の初心者だ。今回は、レンタカーを使用しないルールで佐渡島に滞在してみたところ、過去のバックパッカー旅行の記憶と重なる点があったためご紹介したい。

続きを全部読む

1秒1カ所! 4分で世界全ての国と地域をめぐる動画が素敵

誰もが夢見る「世界一周の旅」。行ってみたいという人は多いと思うが、やはりネックとなるのは「お金」と「時間」だ。

なかなか実現できない世界一周旅行だが、世界中を旅した気分にさせてくれる動画が話題となっている。動画の名は「One Second | Every Nation」だ。約4分で世界中の主権国家を主張する国と地域合計201カ所の様子を見ることができるのである!

続きを全部読む

中国が発表した『中国人のための海外旅行のお約束』が話題に! 「ホテルの部屋を破壊しない」「服はちゃんと着る」など

先日、中国人少年がエジプトの歴史ある神殿にラクガキをするという事件が起きた。

世界中からラクガキをした少年個人だけでなく国民全体のマナーに批判が殺到した。そんななか、中国の国の機関である『国家旅行局』が中国人のマナー向上のための「海外旅行のお約束」を発表したのだが、その内容がスゴイと話題になっている。

続きを全部読む

中国人がエジプトの遺跡にラクガキ → ネットユーザーが人肉調査でマッハで特定 / 専門家「海外でのマナーの悪さは国のイメージを損なう」

中国人観光客のマナー問題は、中国国内外でも度々取りざたされるが、ある中国人が旅行先のエジプトでしてしまったとんでもない行為がネット上で批判を浴びている。

・エジプトの歴史ある神殿で中国人のラクガキが見つかる
2013年5月24日、中国のネットユーザーが「エジプト旅行で一番悲しかったこと」というタイトルをつけて、ある遺跡の写真を公開した。撮影されたのは3000年もの歴史があるルクソール神殿。その神殿の壁に彫られたレリーフに「○○到此一遊」という中国語のラクガキが見つかったのだ。日本語で言うと「○○参上!」と言ったところ。これは言い逃れはできない。

続きを全部読む

外国人が「行ってよかった!」という日本の観光地ランキング2013が発表! 1位は広島の原爆資料館

毎年、海外から700~800万人もの外国人が日本旅行に訪れている。彼らは日本に来て一体どこを観光しているのだろう?

外国人旅行者が「行ってよかった!」という日本の観光地ランキングが発表されたぞ。外国人にウケる観光地といえばやっぱり京都? それとも東京? ランキングによると、なんと1位はなんと広島県! 原爆ドームのある平和記念資料館である。

続きを全部読む

【日本人は要注意!】パリでよくあるスリ・だまし手口5選

エッフェル塔や凱旋門、世界一美しい通りといわれるシャンゼリゼ通り……パリは世界中の観光客を惹き付ける魅力に満ちた街だ。もちろん日本人にも大人気。パリを訪れた人は皆口を揃えて「本当に美しかった……」とうっとりしながら語る。その通り、確かにパリは美しい。

だが、美しいバラにもとげがあるように、パリも油断ならない側面を持っている。観光客を狙ったスリやだましが非常に多いのだ。特に日本人観光客を狙ったスリは多い。スリだけでなく巧妙な手段で金をだまし取ろうとする人も結構いる。そんなわけで、今回ご紹介したいのはパリでよくある5つのスリ・だまし手口だ。

続きを全部読む

オランダにある「世界最悪のホテル」が話題に / ホテル「当ホテル利用で食中毒やトラウマになっても責任は負いません!」

誰もが憧れる「世界最高のホテル」。世界一といかなくとも、人気のあるホテルは清潔で快適であるものだ。

どんなに質素なホテルであっても、それなりに気を遣っているはずだが、海外には、堂々と「世界最悪のホテル」を名乗っているホテルがあるそうだ。しかも、利用で食中毒やトラウマになっても一切の責任を負わないと、開き直っているという。

続きを全部読む

世界最強パスポートはどこだ!?  ノービザで入国できる国の数を調査した『パスポート自由度ランキング2012』発表 / 日本はアジア最上位の5位! 韓国は9位、中国は92位 

現在、世界には195の国がある。日本国籍を持つ者は、国によって入国目的や滞在可能日数が異なるものの、多くの国にビザ(査証)なしで入国することができる。

四方を海に囲まれてはいるが、日本人にとって外国というのは案外身近な存在なのかもしれない。日本人にとってはあまりにも当たり前になってしまっているが、基本的にはいかなる目的であれ入国にはビザが必要だ。それでは、どこの国のパスポートが制限が多く、どこが海外旅行の自由度が高いのか。それを調べた『パスポート自由度ランキング2012』が発表された。

続きを全部読む

完全に非効率的だけど地味にオモシロい!飛行機じゃなく船で海外に行ってみた

海外旅行に行くとしたら、みなさんは飛行機、それとも船?おそらく、多くの人は海外旅行に飛行機を使うでしょう。というか最初から船という選択肢は頭にないかもしれません。

意外と知られていませんが、四方を海に囲まれた日本からは「国際定期航路」が海外に向けて出ています。定期船では一体どこに行けるのでしょうか。

続きを全部読む

【猫かわいすぎ】じゃらんのCMがとにかくかわいすぎてキュンキュンしちゃいそう

ホテルや航空券の予約から格安のツアー検索まで、旅行をするさいによく旅行サイト「じゃらん」を利用するという人は多いのではないでしょうか。

もちろんサイトも人気ですが、じつはそれ以上に師匠猫と弟子の子猫のにゃらん旅CMがかわいすぎてキュンキュンしてしまいそうだと一部で話題になっています。

続きを全部読む

新しい旅の記録方法になるかも! 2カ月におよぶアジア旅行の映像記録を1秒ずつ切り取った映像が思わず見入っちゃうほどステキ!!

旅行先での楽しみのひとつが、パチリと思い出を記録する写真撮影です。どんなに身軽に旅支度をしても、デジカメだけは欠かせないという人も多いでしょう。また、最近のデジカメは動画撮影のクオリティも非常に高く、ムービーとして旅の思い出を残してる人も少なくはありません。

しかしです。旅の思い出のムービーを、あとで見返すことって意外と少なかったりしませんか? 静止画だったらパッと見えるけど、ムービーを見るには時間もいるし、やや面倒。でも映像としても残しておきたい……なんて人にオススメなのが、今回ご紹介する動画「One Minute Vacation」なのです。

続きを全部読む

韓国には「しつじカフェ」ではなく「ひつじカフェ」がある / おさわりもOKらしい

「お帰りなさいませ! ご主人様!!」と言えばメイドカフェ。そのイケメン版ともいえる執事カフェも女性に人気だ。このようなアミューズメント性の高いカフェが日本を中心に世界的に広まりを見せている。そんななか、韓国のあるカフェが話題となっている。そこで客をもてなしてくれるのは、「しつじ」ではない「ひつじ」だ。

続きを全部読む

お金がいらない世界旅行! Googleマップが世界の1万5000以上の観光名所を回れる3D「フォトツアー」を開始

あと少しで待ちに待ったゴールデンウィーク! どこで何をしようかと多くの人がその予定を考えていると思うが、なかには「自分も遊びに行きたいけど、お金がない」と嘆んでいる人も、きっと少なからずいることだろう。

そんな方はGoogleマップを使って、旅行費が全くかからない世界の旅に出てみてはいかがだろうか? えっ? Googleマップだと、世界が平面的すぎて面白くない?

いやいや、それはもう過去の話である。Googleマップはこのたび更なる進化を遂げ、世界の1万5000以上もの観光名所が3Dで体験できるようになったのだ! 「フォトツアー」と命名されたこのサービスは、写真共有サービス「Picasa」と「Panoramio」に投稿された写真を組み合わせて、3D表示するという仕組みを利用しており、よりリアルな世界旅行が味わえるようになっている。

続きを全部読む

1カ所で大阪を堪能したいならココ! 日本一長い商店街「天神橋筋商店街」や!!

大阪の観光地と言えば、やはり繁華街である梅田や難波を思いうかべる方が多いのではないだろうか。もちろん梅田や難波も楽しい。だが、旅行という限られた時間の中で1カ所で大阪を堪能できる穴場をご紹介したい。大阪北区にある「天神橋筋商店街」、日本一長い商店街やで!

続きを全部読む

有名シェフが実践する「地元の人しか知らない美味しいお店の見つけ方」

旅行や仕事で、知らない土地を訪れたとき、みなさんはどうやって食事するお店を決めるだろうか。ネットや雑誌で探すのもひとつの方法だが、せっかくならば、地元の人の意見を聞きたいところ。きっと隠れた名店を知っているはずだし、彼らが日頃から利用するお店となれば、値段的にも期待できる。

それを実践すべく、タクシーの運転手やホテル従業員に、オススメのお店を聞くという方法もある。しかし、もっと効率的、かつ楽に、美味しいお店の情報を手に入れる方法が、海外サイトで紹介されている。それによると、「ある嘘をつく」と良いそうだ。

続きを全部読む

「空港にチェックインして預けた荷物はどう動いてる?」をカバンの中から撮影した動画がおもしろい!

ドキドキワクワクの海外旅行。もちろん旅行先での体験も楽しいが、「出発前の空港が一番ドキドキして楽しい」と述べる人も意外と多い。出発カウンターでチェックインし、荷物を預けて……あとは飛行機に乗るだけという時の、不安と緊張、そしてドキドキ感は海外旅行時における楽しみの一つである。

だけど「預けた荷物はどう動いているのだろうか?」と気になったことがある人も多いはず。そんな「チェックイン後の荷物のようす」をカバン視線から映しだした映像が話題になっている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10