「家族」にまつわる記事

海外のセクシー女優&男優24人に「あなたの職業を家族は知ってるの?」と質問してみたって動画

最近は、ネットで「オトナ」な動画を無料で見られるようになったため、日常的にお世話になっているという人もいるだろう。

普通の映画やドラマに出演する俳優とは違い、彼らは全裸になって ‟コト” に及ぶため、自分の職業を人に言ったら微妙な反応が返って来ることもあるのではないだろうか。そんななか、オトナな女優&男優に「あなたの職業を家族は知ってるの!?」と質問を投げかける動画が制作されたのだが、彼らの答えが興味深~いのである!

続きを全部読む

小学校でおもらししちゃった娘のためにお父さんがとった行動が素敵!

失禁や尿漏れを恥ずかしがらないで! 当サイトではこれまで「尿漏れあるある」や「カビゴンをゲットした直後の “失禁” 」、「男性用尿もれパッド体験レポート」などを通じて、 “これらは生理現象。恥ずかしがるべきではない” と何度もお伝えてしてきた。

今、そんな当サイトの訴えを体現してくれたようなお父さんが、話題になっている。小学校でお漏らしをしてしまった娘を励まそうと、ある素敵な行動をとったのだとか……一体なにをしたの、お父さん!?

続きを全部読む

【ウルウル】出張に行ったパパの荷物に娘が忍び込ませたプレゼントが可愛すぎる~! こんなの貰ったら絶対泣いちゃうっていうレベル!!

大黒柱として一家を支えるお父さん達は、家族と離れて寂しい思いをしても出張に出かけて、一生懸命働いている。

そんなパパを気遣って、幼い娘がパパの荷物に忍び込ませたプレゼントがカワイすぎると、ネットで話題となっているので紹介したい。こんな嬉しいプレゼントを貰ったら、愛しすぎて絶対泣いちゃうっていうレベルなのである!

続きを全部読む

少年が風船に付けて飛ばした「天国のお父さんへの手紙」がSNSで話題に / 少年の願いを叶えるべく人々が奔走中!!

子供なら、誰でも一度ぐらいはサンタクロースに宛てて、‟欲しいプレゼント” のリストを書いて送るものだ。しかし、父親を亡くして母親が闘病中だという少年は、天国のお父さんに手紙を書き風船にくくり付けて、願いを叶えたいと空高くへと飛ばしたというのである。

そして、そんな手紙を見つけた男性が、少年の願いを叶えるべくメディアの力を借り、少年の身元を確認するため奔走しているというのだ!

続きを全部読む

【ヒドい】迷子で保健所に収容されたワンコを “迎えに来たはずの家族” が別の犬を希望 → ネット民激怒

ペットだって家族。1度引き受けたら、どんな事情があろうと終生面倒を見ることが大前提……なのだが、それでも多くの人が動物たちを手放しているのが現状だ。

この度も、あるワンコが家族に見捨てられた。いや、捨てられただけでなく、“残酷” とも言える仕打ちを受けた。家族はその犬を捨て、別の犬を希望したというのである。

続きを全部読む

11月23日は『いい兄さんの日』だぞ! 3人の妹に「お兄ちゃんのどこが良くてどこがダメ?」とLINEで聞いたらこうなった

本日11月23日はご存じ「勤労感謝の日」である。……と同時に「手袋の日」であり「珍味の日」であり『いい兄さんの日』でもあるのだ。もちろん由来は語呂合わせ、い(1)い(1)にい(2)さん(3)から来ているぞ。

それはさておき、全国のお兄さんたち。果たしてあなたは「いい兄さん」だろうか? きっと「いい兄さんです!」と即答できる人の方が少ないに違いない。そこで今回は、3人の妹を持つ記者が「お兄ちゃんのどこが良くてどこがダメ?」と改めてLINEで聞いてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【動画あり】親父に「自分の息子」がナニをしているのか知っているか? と聞いたら驚きの答えが返ってきた

私(佐藤)は最近所用で郷里の島根県に帰っていた。半年ぶりくらいに両親と食卓を囲み、ああでもないこうでもないと、どうでもいい話をしていた。その時に、ふと思った。親父は私がどんな仕事をしているのか、知っているのだろうか?

親父はたたき上げのペンキ職人で、18歳の頃から現在まで47年間、現場仕事をしている。半世紀にもわたってペンキ一筋で来た男だ。ネットニュースのライターとして働く私のことを、どれだけ理解してくれているのだろうか? 気になったので率直に聞いてみた。

続きを全部読む

【閲覧注意】トイレがゴミだらけで風呂場で排泄……問題だらけの一家が住んでいた家が「ゴミ屋敷を超えるゴミ集積所」レベルに!!

普通に暮らしていると、どうしてもゴミが出てしまうものだが、きちんと収集日にゴミを出して定期的に掃除をしていれば、まずゴミ屋敷になることはない。

だが、それができないとゴミ屋敷が誕生してしまう訳だが、ある問題だらけの一家が住んでいた家が、ゴミ屋敷を超えるゴミ集積所レベルだと大きく取り上げられている。その汚さといったら超ハンパないので、特に食事中の方は閲覧に注意して頂きたい。

続きを全部読む

天上まで飛んで行った風船を取るために「幼児」を使ったパパの動画がマジヤバ! ママがいたら夫婦ゲンカの勃発間違いナシ!!

パパとママが、子どもを愛する気持ちに差はないが、子育ての仕方には、少々どころか大きな違いがあるようだ。パパが赤ちゃんの顔に落書きをしたり、ベイビーの額に、何枚の小銭を積み重ねられるか挑戦する動画を見たことがある。

ちょっぴり、赤ちゃんをオモチャにしている感がなくもないが、もっとヤバ~いパパが登場したぞ! なんと、天上まで飛んで行った風船を取るために、ツールとして幼児を使ったパパの動画「Balloon Grab」が、「マジかよ!???」と驚愕してしまうレベルなのである!!

続きを全部読む

【超レア】誕生日が同じ夫婦の誕生日に赤ちゃんが誕生! その確率は4800万分の1

赤ちゃんを妊娠して出産予定日を知ったら、その日がママやパパ、家族の誕生日に近ければ、「同じ日に生まれますように!」なんて思ってしまうだろう。

まさに、そんな両親の願いを叶えてしまった、赤ちゃんがいるというので紹介したい。なんと、その家族は夫婦の誕生日も同じで、ふたりの誕生日に待望の第一子が生まれたというのである! 滅多に聞かない話だが、その確率は天文学的な数字になるらしいぞ!!

続きを全部読む

【47年間で94回】手抜き以上の愛情! 毎年同じ誕生日カードを交換し続けた男性2人が話題

大切な人の誕生日にはプレゼントと一緒に、相手への気持ち伝えるカードを添えることが多いが、同じカードを毎年使い回されたらどう思うだろうか!?

そんな、男性2人がいるというので紹介したい。彼らは、毎年同じ誕生日カードを受け渡し合い、なんと、47年間で94回もカードを使いまくっているというのだ! 手抜きなのか愛情の一種なのか微妙なところだが、ネットユーザーからは感慨深いコメントが寄せられているのである。

続きを全部読む

提供:ゲオ

【感動動画】豊かな暮らしって何だろう? 家族を見守る「ダイニングテーブル」が主役のショートムービーに目頭が熱くなった!

「日本は飽食の時代だ」なんていわれるが、食べ物に限らず、どんなものでも気軽に買えて気軽に捨てられる今日このごろ。物質的に豊かであることは間違いないが、それってホントの豊かさなのだろうか?

……などと、珍しくマジメなことを考えていた記者(私)の目に、ある動画が飛び込んできた。ほとんど何も起こらないのに、どうしてこんなにジ~ンと感動するんだろうか? 加齢か? まさか、加齢で涙腺が緩くなったのか?

みなさんはこの動画を視聴して、どんなことを思うだろうか?

続きを全部読む

【お母さん赤面】6歳の少女が学校の課題で描いた「朝のママと夜のママ」の絵に大爆笑!

子供は心が純粋なだけに感受性が豊かだし、実に周りのことを良く見て観察している。‟子供は何でも知っている” ではないが、6歳の少女が学校の課題で描いた「朝のママと夜のママ」の絵が、ネットで爆笑を巻き起こしているのだ!

娘の絵を見たママが、恥ずかしさのあまり赤面している様子が、目に浮かんでしまうほどの傑作なのである!!

続きを全部読む

どんな事情があっても「ペットを捨ててはいけない」と痛感するメモ

ペットだって愛する家族。きっと多くの人が胸を張って、そう言うだろう。しかし中には、動物たちの命を最後まで面倒見ることが出来ない、あるいは見ない人々も存在する。その背景には、人それぞれの事情があるのかもしれない。

けれども、決してペットを捨ててはならない。今回は、そのことがよく分かる出来事をお伝えしたい。

続きを全部読む

娘がお父さんに「生理用ナプキンを買ってきて」と頼んだらこうなった!

1人の女性が生涯で経験する「月経の合計時間」は、6年半以上だと言われている。数字にすると、その長さに改めてビックリしてしまうが、多くの女性にとって「月経」とは長期的につき合っていくものなのだ。

しかし、“生理” や “月経” は学校で習っただけ、という人だっているはず。男性に多いかもしれない。ではそんな人が、生理用品と関わることになったらどうなるだろうか? 今回は、娘に「生理用品を買ってきて」と頼まれたお父さんを紹介したい。

続きを全部読む

【動画あり】“いたずらっ子すぎて” ずっと独りだったニャンコ……ようやく家族を見つける!

『だれも欲しがらなかったテディベア』という本がある。顔つきがちょっと歪んでいるから、誰にも欲しがられなかったテディベアのお話だ。タイトルを聞いただけで切なくなってしまうが、今回ご紹介するのも“誰も欲しがらなかったニャンコ” について。

なんと “いたずらっ子すぎる” という理由で、5組の家族からお断りされた過去を持つネコなのだ。でも、心配しないで! 今では本物の家族を見つけて、楽しく暮らしているから。その名もキティだ!!

続きを全部読む

“96才” で捨てられたご長寿ニャンコ / 優しいカップルに引き取られ楽しい毎日を過ごす! その様子に人々もニッコリ

この度、1匹のネコが飼い主に捨てられた。しかも年齢は20才。人間でいうと96才という超ご長寿ニャンコだ。20年も一緒にいたのになぜ……と悲しく驚いてしまうが、その理由は分からない。

動物病院で保護されたネコだが、 “高齢の動物は次の家族が見つかりにくい” ともいわれている。一体どうなるか……と思いきや、なんとあるカップルに引き取られることに! 今では楽しい毎日を送っており、その様子は Facebook にアップされているのだとか。うう、良かったね!!

続きを全部読む

デヴィッド・ベッカムが「娘のために人形のドレスを手縫いする姿」がイケメンでイクメンすぎる件

米芸能誌が選ぶ ‟世界一セクシーな男性” にも選出されたことがある、元プロサッカー選手のデヴィッド・ベッカム。サッカー選手としての才能と技術もさることながら、その整いすぎた美しい顔立ちとナイスバディで、世界中の女性を虜にしてきた存在だ。

そんな彼は、息子3人と娘1人を持つパパでもある訳だが、娘のために人形のドレスを手縫いする彼の姿がSNSに投稿され、「イケメンでイクメンすぎる~!!」とネット上で大きな話題となっているのだ。

続きを全部読む

自然な生き方を子供に体験させるため「自給自足で6000キロを旅した一家」が話題! サバイバルな旅が貴重な経験に!!

子供達が、学校や教室では学べないことは山ほどあるに違いないが、親としては、学校を長期間休ませてまで、家族旅行をしようとはナカナカ思えないだろう。だが、‟三つ子の魂百まで” とばかりに、なかには、多感な幼少期に子供達に世界を見せて、様々な経験を積ませようと考える親もいる。

そして、ある一家は1年2カ月もかけて自転車で6000キロを旅し、道中は、草花や釣った魚など自然に手に入る物しか食べなかったというのだ! このサバイバルとも呼べる貴重な旅で、子供達は多くのことを学んだようである。

続きを全部読む

なぜか人間の食事をジーーーーッと見つめてくるニャンコ & それを1年間撮影し続けた家族

人間だって動物だって、他者の気持ちを完全に読むことは不可能だ。「相手は何を考えているのかしら……」今日もそんな疑問が世界中を覆っている。

今回ご紹介するネコも、飼い主さんから「何を考えているのかしら」と思われているようだ。なぜならこのニャンコ、人間が何かを食べていると、食卓にやって来て、ジーーーーーッとその様子を見つめてくるのだとか。一体、何ニャのだろう? 

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4