「女性」にまつわる記事

【味わい深いモノマネ】セレブと同じポーズを取ってパシャリ! ある女性のInstagramが大人気

誰しも一度は、有名人のポーズを真似して写真に収まったことがあるに違いない。今回取り上げる女性も、そんな類の写真を撮りまくっている1人だ。デミ・ムーアやミランダ・カーなど、世界的に有名なセレブと同じポーズで写真を撮り、自身のInstagram(インスタグラム)で公開している。

だがしかし……この女性とセレブとは、何かが決定的に違う! 見るからに違う! だけど、その圧倒的な差がイイ!! 飾りっ気が全くないところがEE!

続きを全部読む

【ワンフェス2015夏】太陽より君に熱中症!「女性コスプレイヤー」写真集

2015年7月26日に、幕張メッセで開催された世界最大級のガレージキット・模型のイベント「ワンダーフェスティバル2015[夏]」(以下:ワンフェス)。同イベントの魅力の一つが、会場のあちこちで見かけるコスプレイヤーたちだ。

当日の最高気温は35.4度と、瞬時に熱中症になるほどの暑さであったが、カメラ小僧たちを太陽より強くトロけさせていたのが『女性コスプレイヤー』たちである。太陽に負けない輝きを放つ女性コスプレイヤーたちを、とくとご覧あれ。

続きを全部読む

【おそロシア動画】道路を横断するロシア人女性が命知らずすぎてヤバい

不可能を可能にしてしまう国・ロシア。これまでロケットニュース24では、幾度となく「おそロシア」ぶりをお伝えしてきたが、またしても見ているだけでヒヤリとさせられる動画が、北の大国から届いたのでご紹介しよう。

今回の内容は、ズバリ「道路を横断するロシア人の女性たち」だ。ロシア人の女性といえば天使のようなイメージがあるが、それが完全にひっくり返る光景ばかりとなっているぞ。

続きを全部読む

女性が「理想の男性器の絵」を描いたらこうなった

突然だが、あなたにとって「理想のマイホーム」とはどんな家だろうか? 庭があって、キッチンが広くて、駅からの距離はこれくらいで……などなど。人によって様々な理想があるに違いない。

今回本記事で取り上げる動画も、強いて言うならその一種。ある「理想」を女性が語り、その絵まで描いてしまう。では、一体何の理想なのかと言うと……ずばり、男性のアレ。……あまりにもダイレクトなので、ここでは「女性が思い描く理想のタワーマンション」ということにしたい。YouTube で公開されている映像と合わせてご紹介しよう。

続きを全部読む

【好きな格好させとくれ!】女性はどんなファッションをしてもレッテルを貼られる?  そんな疑問を投げかける3枚の写真

「あなたって○○タイプね」などとカテゴライズされるのって、窮屈で嫌なものだ。けれども聴く音楽、読む本、お気に入りの芸能人などから、「あの人は、こういうタイプ」などと決めつけられてしまうことって結構あるものだ。

そして特にその傾向が強いのが、ファッション。「好きな格好くらいさせてくれ!」と叫んでも、無駄。どんな格好をしていようが、何らかのレッテルが貼られてしまう……。そんな気持ちを、ジワジワ実感できる写真を3枚お見せしたい。

続きを全部読む

過去最高のリアクション! サプライズでプロポーズされた女性が驚きすぎて目を限界まで見開く決定的瞬間映像

今までロケットニュース24では、何度もプロポーズの瞬間を収めた動画を紹介してきた。一例を挙げると、「ミュージカル風プロポーズ」「26カ国を旅して作ったプロポーズビデオ」などなど。中には、「ドキドキ感満載のロシア風プロポーズ」なんてものもあった。

そんなサプライズ・プロポーズ動画の中で、今回取り上げるものは、恐らく過去最高に “いいリアクション” を収めた映像だろう。どう “いい ” のかというと、女性の驚きっぷりがハンパじゃないのだ。YouTube にアップされている動画「Amazing Selfie Proposal」で確認してみよう。

続きを全部読む

【ワンフェス2015冬】会場に咲き乱れるフラワー無双!「女性コスプレイヤー」写真集

2015年2月8日に、幕張メッセで開催された世界最大級のガレージキット・模型のイベント「ワンダーフェスティバル2015[冬]」(以下:ワンフェス)。同イベントの魅力の一つが、会場の至るところで見かけるコスプレイヤーたちである。

中でも女性コスプレイヤーちゃんたちの華やかさには、毎回圧倒されるばかり。彼女たちはコンクリートむき出しの幕張メッセに咲き乱れる鮮やかな花たちなのだ。 華麗なフラワー無双をとくとご覧あれ。

続きを全部読む

【動画あり】女性がスカートをたくしあげてそこにテレビを……大胆不敵な万引き犯による犯行の一部始終が監視カメラに残されていた!

1人の女性の万引き映像が、今世界中の人々に衝撃を与えている。その女性が万引きしたのは、テレビ。万引きでよくありがちな、お菓子や雑誌、マンガなどではなく、まさかの家電である。

そして何より信じられないのが、その方法。なんと女性は、自分がはいているスカートをたくしあげて、そこにテレビを……。常識では考えられない大胆な犯行なのだ。YouTube で公開されている監視カメラの映像と合わせて紹介しよう。

続きを全部読む

個室トイレにいる女性を “超不気味なヤツ” がのぞき見したらこうなった / 女性が次々に悲鳴をあげるドッキリ動画

世の中には様々な種類のドッキリがあるが、これから紹介するドッキリ映像は、越えてはいけない一線を越えてしまった企画だ。というのも、狙われるのは個室トイレに入った女性。

それだけで、ドッキリ界の「暗黙の紳士協定」を破っているが、その内容がまたヒドい。女性がトイレで用を足している時に、 “メチャクチャ不気味なヤツ” がのぞき見し、女性の反応を見るというもの。

それはもはや、紳士協定の完全破棄。ルール無用のどつき合いである。反則気味の攻撃を受けてしまった気の毒な女性たちは、YouTube にアップされた動画、その名も「Peeking Into Bathroom Stalls Prank! (GIRL’S VERSION)」で確認可能できる。

続きを全部読む

【閲覧注意動画】覚せい剤の影響で錯乱している女性の姿が色々な意味で暗い

「絶対にやるな!」と言われると、不思議とやりたくなる……それが人間の心理だ。実際のところ、ちょこっと実践したところで大した問題にならないことはあるが、中にはやっちまうと本当にマズいものもある。その一つが、覚せい剤だろう。これだけは、本当に、本当に、ヤバい。

だけど、そう言われると「逆に好奇心が掻きたてられる」という人がいるかもしれない。そんな人に是非見て欲しい動画が、その名も「Kids, THIS Is What Happens When You Do Crystal Meth #SayNoToDrugs.」

この動画には、覚せい剤の影響で錯乱してしまった女性の姿が収められている。見るとショックを受ける人もいるだろうが、本記事では、覚せい剤に対する注意喚起の意味を込めて紹介したい。

続きを全部読む

【検証動画】美女が酔っぱらったフリをして街中を歩いたらどうなるのか?

「へっへっヘっ〜この女はイケるで〜楽勝やで〜ちょっと親切にしたら一発やで〜グヘヘヘヘ〜」

──そんな男性の心の声が聞こえてきそうな動画が、アップからわずか4日で再生回数280万回オーバーと大ヒットしているので取り上げたい。なぜ、男性がそれほどまでに下心を露(あらわ)にしたのかというと……女性が酔ったフリをした街中を歩いたから。しかも女性は、かなりの美女ときた! 

このチャンスを逃すまいと、男性が狼のように、イヤ、瀕死の獲物を見つけたハイエナのように、女性に襲いかかったのだ。YouTube にアップされた動画「Drunk Girl In Public (Social Experiment) 」で、狩りの一部始終を確認できるぞ。

続きを全部読む

【悲劇】「妊娠した」と嘘をついた女性が嘘に嘘を塗り固めたらこうなった / DNA検査結果まで改ざん

男性にとって、パートナーの女性から聞かされるあるゆる言葉の中で最も衝撃が強いものといえば、文句なしに「赤ちゃん、出来たみたい」である。その言葉を聞いた途端、嬉しさのあまり涙を流す男性は少なくない。一方、全く正反対の気持ちから泣く人もいる……。とにかく、尋常ではないパンチ力(りょく)を秘めた言葉、それが「赤ちゃん、出来たみたい」である。

その言葉を、女性が自分の好きな男性を繋ぎ止めるために悪用、つまり、妊娠したと偽るのはよく聞く話だ。だがしかし……。現在海外で話題になっている女性の嘘はあまりに酷い! 嘘に嘘を上塗りして、相手の家族まで巻き込んだ悲劇を引き起こしたのだ。

続きを全部読む

【動画あり】女性がショックのあまりウィッグを取った決定的瞬間 / その場に居合わせた男性は完全フリーズ!

ショッキングな瞬間は突然やって来る。大抵は事前予告なしだ。それはまるで、「夜中にドアをノックする、NHKを名乗る集金人」のよう。一瞬で人を動揺と混乱の渦に引きずりこむのだ。ショッキングな瞬間を人に例えると、これほど厄介やヤツはいないだろう。

今回、紹介する野郎もなかなか手強い相手だ。どんな相手かというと、「マジックを見た女性がショックのあまりウィッグを取った瞬間」というヤツだ。繰り返すが、「ウィッグを取った」である。もうこの時点で、相手が一撃必殺のパンチを持っていることが分かるだろう。だから覚悟してほしい! 歯を食いしばって、YouTube の動画「Watch her hair – The Magic Spider App – mypetboris」をチェックだ!!

続きを全部読む

【実験動画】10時間NYを歩き回ってみたらナンパのオンパレード! 「お姉さ〜ん」「笑えよ!」などその数100回越え

日本中に点在する、渋谷に新宿、なんば、栄、天神などといった繁華街。そこをあなたは悠々と歩けるだろうか? 嫌になるほど人でごった返す場所では、キャッチやナンパ、セールスなど何かと “人との触れ合い” が発生するものだ。

一見フレンドリーな言動でも、失礼だったり、しつこかったりすると相手にストレスを与えてしまうだろう。そのことがよく分かる実験動画があるのでご紹介したい。ある女性がニューヨークを10時間歩き回り、男性からどんな言葉をかけられるか調査を行ってみたのである。

続きを全部読む

オタクを守ろうとする女性に賞賛の嵐!イケメン vs オタクのドッキリ動画が話題 / ネットの声「俺達オタクにも希望があるぞ!!」

イケメンがオタクを揶揄(からか)ったら、目の前で見ていた女性はどのような反応を示すのか? そう聞くと、少なからぬ読者が「いくら何でも無謀な勝負だ」と思うに違いない。オタク vs イケメン……それはまるで、プロ野球 vs 少年野球だと。

だがしかし! 実際に検証した動画「Girls Defend A Nerd w/ KC James & Jordan Burt」を見て欲しい。現実には、全く逆のことが起きたのである。なんと、女性たちが、オタク男性を守ろうとするのだ。その一部始終はあまりに感動的! 思わず涙が出てきそうな展開は要チェックである。

続きを全部読む

「娘の “美” を守りたい!」 父親が書いた一通の手紙が多くの人の心を揺さぶる

テレビや雑誌で見る芸能人は華やかなイメージで人々に憧れを抱かせる。しかしその反面、彼らの隙のない “美” は、人々に「キレイでないと価値がない」というプレッシャーを与えていることもあるのだ。

・“美” の押しつけが氾濫するコスメ売場

4歳の娘の父であるケリー・フラナガンさんは、パパ友に「コスメ売場はとても悲惨な場所だ」と言われたそう。実際に足を運んでみたところ、その意味がとてもよく分かったという。そこにあったのは “美” の押し付けだったのだ。

続きを全部読む

【モテたい男性必見】“カッコつけようとした男性” が女性の前で塀を乗り越えるためにジャンプしたらこうなった / 女性の反応が優しすぎて泣ける

「女性の気を引きたい!」、「女性の前で格好つけたい」というのは、多くの男性がある程度潜在的に持っている欲求だろう。確かに、そのアピールがいい結果に結びつくこともある。

しかし、女性を意識し過ぎて格好つけた男性の行動は、往々にして裏目に出てしまうものだ。そう、例えば YouTubeの動画「How not to jump over a wall fail」で紹介されているこの男性のように。

続きを全部読む

【閲覧注意】映画『スタンド・バイ・ミー』のあのシーンが現実に! 鉄橋の上を歩く2人の女性に列車が接近 / 一部始終を収めた動画がスリリングすぎる!!

映画『スタンド・バイ・ミー』での有名な場面の1つに、4人の少年が鉄橋を渡るシーンがある。少年たちが鉄橋の上を歩いている時に、汽車が鉄橋に接近。慌てた4人が大急ぎで鉄橋を駆け戻るスリリングなシーンである。

今そんなシーンを彷彿(ほうふつ)とさせる事件が現実に起きたと話題になっているので取り上げたい。2人の女性が渓谷にかかる鉄橋の上を歩いていると……前方から列車がやって来たのだ。その一部始終は列車に搭載されていたカメラがとらえており、現在はYouTube でも映像を確認できる。

続きを全部読む

【ワンフェス2014夏】かわい子ちゃん揃いの「女性コスプレイヤー」画像集

2014年7月27日に、幕張メッセで開催された世界最大級のガレージキット・模型のイベント「ワンダーフェスティバル2014[夏]」(以下:ワンフェス)。以前もご紹介したが、このイベントでは、多くのコスプレイヤーが集うことでも有名である。今回は力作ぞろいの女性コスプレイヤーをご紹介したい。

続きを全部読む

【ナターシャ通信】女性のために身体ひとつで闘う女性集団「FEMEN」

『ナターシャ通信』は、ウクライナに住むナターシャがお届けするコラム。ユニークな日本語はナターシャの個性としてご理解いただければ幸いです。

皆さんは、FEMEN(フィーメン)について聞いたことがありますか? トップレスで抗議する女性たちです。実は、「FEMEN」という言葉は、「フェミニズム」から来ていて、ウクライナで結成された女性抗議団です。今回は闘うウクライナの金髪女性たちについて、お伝えしたいと思います。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4