「ローソン」にまつわる記事

【ゲスの考え】ドラクエの一番くじで効率よくアタリ景品を手に入れようとした結果…

2022年11月26日より、ドラゴンクエストの新作一番くじが全国のローソン、HMV、スクウェア・エニックスオフィシャルショップで発売された。ドラクエ初の「パーティー」をテーマにしたグッズが大集合しているとのことで、すでに意中の景品をゲットした勇者もいるだろう。

大当たりがある一方、ビミョーなものも入っているのが一番くじ。狙いはもちろんA賞の「ベビーカステラメーカー」なのだが、個人的にはB賞の「キングスライムのもりもりキングプレート」、C賞の「スライムのミニプレート」、もっといえばD賞の「大きな立体クッキング型」までアタリだと思っている。これは引くしかあるまい……!

続きを全部読む

【大失敗】ローソンのウォークスルー店舗に行きたくて専用アプリ「lawson GO」をインストールしたけど、まったく無意味だった……

大手コンビニ「ローソン」は2022年10月11日、レジに並ばずに会計を済ませることができるウォークスルー決済導入店舗「Lawson Go MS GARDEN店」をオープンした。

ナニソレすげえ! ウォークスルーで買い物完了するんでしょ!! そこで買い物してみたいッ! 専用アプリを入れておけば良いみたいなので、早速インストールしてお店に行ってみたところ……。

まったく無意味だった。大失敗だ……。

続きを全部読む

ローソンの新商品「たんチキ」をダイエット意識の高いオッサンたちが食べてみた正直な感想

2022年9月13日よりローソンで「たんチキ」が発売された。たんチキとは「たんぱく質をチキンで」なる商品で、1個あたりの糖質は1.9gでたんぱく質は15g。ザックリいえばダイエットやるならコレいいっすよ的な商品だ。

コンビニがここまでやるのだから意識高い食事がずいぶん浸透したなと感じるが、それより何より気になるのは味である。「新常識! うまくて罪悪感ゼロ」のキャッチフレーズ通りに事が進むのか、真偽を確かめねばなるまい!

続きを全部読む

コンビニの「野菜スティック」を比べてみた結果 → それぞれ個性があった / ローソンはソースが特徴的で、セブンは…

ちょっと野菜をプラスしたいなという時に、コンビニの「野菜スティック」を買う。サイズが程よく、また付いているソースが美味しいのだ。

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートと、それぞれ出しているので比較してみるとしよう。果たして、違いはあるのだろうか。気になる結果は以下の通りだ! 

続きを全部読む

【比較】自販機で売ってたダスキンの『台所用スポンジ』とローソンのスポンジを比べたら「なるほど!」ってなった

皆さんはご存じだろうか? ダスキンの台所スポンジが大人気のロングセラー商品であることを。私(佐藤)は全然知らなかったんだけど、その台所スポンジが自販機で販売しているのを発見した!

大人気ってことだけど、そんなに違うの? 気になったので購入して、ローソンの自社ブランドのスポンジと洗い比べてみたところ、「なるほど!」ってなった。

続きを全部読む

【男女共用】ローソンで見つけた世界初の「紙カミソリ」を使ってみた! 薄さ約3ミリで持ち運びに超便利!

ローソンで「紙カミソリ」なる商品を見つけた。なんでも本体や柄の部分に紙素材を使用した世界初の商品とのことで、プラスチックを98%削減したサスティナブルな設計が話題になっているという。いわゆる環境に配慮したエコなアイデア商品である。

ちなみに1本の価格は152円。そんでもって「1回使い切り」で「組み立て式」だから持ち運びにいいかも……ってことで、旅行のお供に買ってみることにした。果たして使い心地はどうなのだろうか。

続きを全部読む

【ローソン】発売延期のはずの「まるでプリンな生カスタードケーキ」→ えっ、普通に売ってんじゃん?

はー暑い、暑すぎる。何か冷たい飲み物でも買うか……。出先にて、近くにあったローソンにやってきた筆者。ドリンクをゲットし、レジ待ちの合間にTwitterをチェックすると、偶然ローソン公式のツイートが目に入った。

ローソン “こちらの商品ですが発売延期となります。楽しみにしていた皆様申し訳ございません。” 8月9日の夕方から発売予定だった「まるでプリンな生カスタードケーキ」という新作ウチカフェスイーツに関するものらしい。

へぇ、何かあったんかね。それより今は喉が渇いた。スルーしようとしたところ、奇しくもレジ待ちの待機列の真横にあるスイーツコーナーに違和感が。おや? 

続きを全部読む

ローソンの「冷やし麺」10種類を全部食べてみた! 他のコンビニに負けてないのはこの2つ!!

歴史的……と言っても過言ではないほど、かつてない暑さが続く日本列島。個人的に昔の話を持ち出すのはイヤなのだが、それでも言わせてもらおう。「昔はこんなに暑くなかった」と。というか、50年後の日本は大丈夫かよ?

それはさておき、こんなに暑いともはや頼れるのは「冷やし麺」しかない! というわけで短期集中連載「コンビニの冷やし麺全部食う」の第3回は街のほっとステーション『ローソン』が登場だ。

続きを全部読む

【実食レポ】伝説的スパイス「ほりにし」とローソン「からあげクン」がコラボ! 筆者が抱いた感想は…

空前のキャンプブームにけん引されるように、食卓でも注目を集めるアウトドアスパイス。1本で味が完成する、携帯しやすい、食材を問わずなんにでも合う、などが人気の条件とされるが、そのすべてを満たしながら親しみやすい和風フレーバーで知られる「ほりにし」。

筆者も好きなのだが、この暑さでキャンプにも出かけていないし、家で自炊もしないからなかなか使う機会がないのよねー

……などと思っていたら、ローソンの「からあげクン」とコラボ! 労せずして食べられるじゃないの!

続きを全部読む

蕎麦を見た目で判断してはならない【家そば放浪記】第21束:ローソンで買った、ローソン(信州ほしの)『信州そば SOBA』税込154円(1人前38円)

「人を見た目で判断してはならない」とはよく言うが、実は蕎麦の世界も同じである。決して「蕎麦を見た目で判断してはならない」のだ。

「ローソンの蕎麦(ププッ)」なんて笑っている人がいたら、こう言ってやると良い。「お前、ぶん殴られるぞ」と。ローソン印の蕎麦なのだから、作っているところも「どうせ」的だと思ったら大間違い! 裏面を見て驚け。

続きを全部読む

【追跡】ローソンの「手作りバナナジュース」が激ウマなのにインターネットで情報ゼロ → 確認したらガチで幻だった

かつての「タピオカ屋」や「から揚げ屋」ほどではないが、最近よく見かけるのが「バナナジュース専門店」である。特徴的なのは「砂糖不使用」など “オーガニックなバナナジュース” をウリにする店が多いこと。それなりにお値段は張るものの、そのウマさは安定感抜群だ。

つい先日のこと。たまたま通りかかったローソンに『手作りバナナジュース』の のぼりが立っていた。「お、ついにローソンもバナナジュースに手を出し始めたか」と思ったのだが、話はそう単純では無かったのだ──。

続きを全部読む

【激怒】『飲むハッピーターン オ・レ』を飲んだ本気の感想! 「なんだコレは!? ハッピーターンしすぎだろッ!!」

普段であれば、ほがらかに季節のあいさつをしつつ本文に入っているところではあるが、今回はいきなり行くぞ!

何なんだよ、コレ!! ローソンで販売開始になった「飲むハッピーターン オ・レ」(税込168円)のことだよ! そもそもハッピーターンを飲み物にするって時点で、ヤバい雰囲気がプンプンしているんだけど、実際飲んだらハッピーターンしすぎなんだよ! 何だコレは!!

続きを全部読む

【脱帽】ローソンストア100の新シンプル商品「さけ茶づけ」が、一周回って美味しすぎた / 永谷園との “ありえない” コラボ

最近、ローソンストア100の弁当が注目を集めている。具材がウインナーとスパゲティのみの「ウインナー弁当」や、それと酷似した構成の「ミートボール弁当」が、そのあまりのシンプルさ、見惚れるほどの凝らなさ具合によって世間に与えた衝撃は大きい。

そしてつい先日、2022年5月11日に、シンプルシリーズの新たな一員とも呼ぶべき商品が発売されたのを皆さんはご存知だろうか。その名も「さけ茶づけ」である。実はこの商品、永谷園とのコラボで生まれたものなのだが、驚くべきはコラボの仕方だ。

続きを全部読む

「ウバッグ」ことウーバーイーツのカバンがローソンで買える!? 本物さながらに多機能な小さいヤツ

我々の食卓に変革をもたらしたUber Eats(以下ウーバーイーツ)。ロゴが印象的な配達用バッグは “ウバッグ” とも呼ばれ、一時期は品薄や転売騒動が話題になったりもした。その多機能ぶりは当サイトの過去記事でもレポートしている。

リュックを背負った配達パートナーの姿は都市部ではもう風景の一部だろうが、筆者の住む地方都市に初めて進出してくれたときの感動は忘れられない。

今でもまだまだ珍しいので、かつての都市伝説「佐川急便の赤ふん」のように、配達パートナーを発見するとなんだかラッキーアイテムを見つけたような気分になる。

そんなウーバーの配達用バッグが……なぜかローソンの店頭に!?

続きを全部読む

ローソンの新型シュークリームが凄いらしい / 爆売れ中の「生カスタードシュークリーム 」と「大きなツインシュー」を比べてみた

「発売から9日で累計販売数300万個突破」「ウチカフェスイーツ史上2番目の速さで販売数100万個を突破」……ローソンの新型シュークリームに関するローソン公式の発表および報道だ。

いや、売れすぎだろ! ほぼ毎日近所のローソンを利用しているが、全く注目していなかったぜ……! 何か売ってるなぁとは思っていたが、せやかてシュークリームやろ? と侮っていたのだ。

続きを全部読む

【は?】ローソンストア100の「具なしまん」を買って “具が無いこと以上に” 驚いたこと

2022年3月23日、ローソンストア100が『具なしまん』の販売を開始した。価格は2個入りで108円。コンビニの中華まんと考えれば激安だが、「こりゃ安いぞ」と素直に喜べない何かがある。

原因は言うまでもない。具が無いからである。“NO具” という独特のスタイルを取る中華まんに対して、どう接していいか分からない。しかしながら気にはなるので、実際に買ってみた。

続きを全部読む

【マニアック研究】コンビニの「飲むヨーグルト」は味によってメーカーが違う / セブン・ローソン・ファミマ全種まとめてみた

飲むヨーグルトが好きで毎日のように飲んでいる。飲みごたえがあって美味しいし、なんとなく健康に良さそうな感じがするのもいい。コンビニで弁当を買うついでに、飲むヨーグルトを買ってしまう人はけっこう多いと思う。

あるとき、大変なことに気づいてしまった。コンビニのプライベートブランドが出している「飲むヨーグルト」は、味によって製造メーカーが違い、個性にあふれていたのだ!!

大多数の人にとってはどうでもいいことかもしれないが、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの3社が出している飲むヨーグルトを全て購入したので、ここに研究の成果をまとめさせてほしい。

続きを全部読む

関西ではコンビニのおにぎりが「味付のり」で巻かれてるってマジ? 関東バージョンとガチ比較したぞ!

先日、某TV番組をきっかけに、ネットでファミマのツナマヨ(美味いよね)に関する話題がバズっていたとき、恐らく関西在住であろう方の投稿で、「味付け海苔だから~」的なものを目にした筆者。

コンビニのおにぎりの話題でなぜ味付け海苔が出てくるんだ? と思いググってみると、関西のコンビニのおにぎりは味付け海苔らしい。は? マジで? ちょうど関西に行く用事があったので、東と西のコンビニおにぎりを持ち寄り、食べ比べてみることに。

続きを全部読む

【比較】ローソン、セブン、ファミマの「塩おにぎり」を食べ比べてみた結果 → ファミリーマートが意外とウマイ!

多種類の具が揃うコンビニおにぎり。自分で作ると具を工夫するのは手間だが、コンビニおにぎりなら、使いづらい具まで簡単に揃う。100円ちょっとでこのバリエーションは魅力だ。

そんなコンビニおにぎりの優位性を放棄しているのが塩むすびである。白米のみで具はなし。コンビニおにぎりの中では個性の薄い存在だが、コンビニごとに違いとかあったりするのか? そこで食べ比べてみることにした。

続きを全部読む

【ガチ比較】コンビニ大手3社のちょっと高いヤツ!「1番ウマいプレミアム豚まん」はどれだ!! 2021年版

冬のコンビニの風物詩といえば「中華まん」である。最近では夏の終わりくらいから中華まんを発売している店舗も少なくないが、やはり中華まんの旬は冬であろう。蒸されすぎて皮がビチャビチャだと死ぬほどガッカリするよね!

それはさておき、コンビニにずらりと並ぶ中華まんの中でも、最も手を出しづらいのは近年よく見かける『高い豚まん』ではないだろうか? 今回はコンビニ大手3社の『高い豚まん』を食べ比べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 21