やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いギラティナ捕れたかな? お兄さんはまさかの0でフィニッシュさ……。合計59戦したんだけど、これがレックウザやグラードンだったらもっと頑張ったと思うんだ。でもギラティナ……もしかしたら伝説系で色違いを逃したのは初かもしれないよ(白目)。

それはさておき、本日2019年10月18日から『ハロウィンイベント』が開始となった。誇張なしに “テンコ盛り” な2週間となりそうだが、当然みんなが大好きな色違いポケモンも狙いやすくなっているぞ。ズバリ、いま狙いたい色違いポケモンは……!

・約2週間の開催

まずはハロウィンイベントの概要からおさらいしておこう。イベント開催期間は10月18日(金曜日)から11月2日(土曜日)までの2週間。通常のイベントよりも、ややゆとりのある日程となっている。ただし内容は “お腹いっぱい” の一言。以下でご覧いただきたい。


・あんこくポケモン「ダークライ」が伝説レイドに登場
・あくタイプ、ゴーストタイプのポケモンがいつもより多く出現
ハロウィンの仮装をしたピカチュウ、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメが出現
・ハロウィンイベント限定のフィールドリサーチが登場
・ハロウィン限定のスペシャルリサーチが登場
たましいポケモン「デスマス」が実装。まれに色違いも
・シャドウポケモンが追加
・ボーナスはアメ2倍。ポケモンを捕まえる、タマゴをかえす、博士に送るとアメが2倍


目玉の1つ「ダークライ」の対策ポケモンは過去の記事をご覧いただくとして、とにかくやることが多い。野生とレイドはフル稼働と言っても過言ではなく、タマゴ割りだけが一休みといったところだろうか。

・やること盛りだくさん

お次に、当サイトで確認している「ハロウィンイベント限定のフィールドリサーチ」については以下をチェックして欲しい。


・フワンテかスカンプーを3匹進化させる → ふしぎなアメ × 1
・ゴーストポケモンを10匹捕まえる → ほしのすな × 1000
・GOロケット団したっぱとのバトルで1回勝つ → デスマス
・ゴース、またはカゲボウズを5匹捕まえる → ニューラ
・ゴーストタイプポケモンのGOスナップ写真を5枚撮る → ヤミラミ
・エクセレントスローを3回連続投げる → ゴビット


・いま狙いたい色違いポケモン

さて、色違いポケモン大好きっ子の諸君、お待たせしました。フィールドを見渡す限り普段はあまり見かけないポケモンも多く出現しており、ハッキリ言って狙い目だ。以下のポケモンを見かけたら、すかさずタップせよ!


ゴース


ヤミカラス


ヨマワル


フワンテ


ニューラ


ポチエナ


デルビル


ヤミラミ


デスマス


ピカチュウ(ハロウィン仕様)


「あれ? ハロウィン仕様の元祖御三家は?」と思った方もいるだろうが、ぶっちゃけ伝説系の色違いよりも難易度は高い……気がする。これまでの経験上、色違いゲットは「ベリーハードモード」と言わざるを得ないから、相当なガチ勢でない限りオススメはできない。

また、色違いではないものの「ヒトモシ」と「ゴビット」はこの機会にしっかりと確保しておこう。普段野生では滅多に見かけないレアポケモンなので、この機会にしっかり進化分までアメをためておきたい。パイルのみを使えば12個のアメがゲットできるぞ。

というわけで、色違いポケモンが大好物のトレーナーにとっても大忙しになること間違いなしのハロウィンイベント。2週間あるからって余裕をかましている場合じゃない。初日からフルスイングで挑むべし。それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

▼最新情報はTwitterをチェックしてくれよな!