「キャンプ」にまつわる記事

ロケットニュース24記者オススメ「2022年に買ってよかったグッズ」11選

激動の2022年が終わった。1年という年月のなかで、きっとさまざまなことを体験し、さまざまなものを買ったことだろう。

我々ロケットニュース24の記者も、たくさんの商品と出会った。そのなかでも「これぞ2022年No.1グッズ」と思える商品を各記者が選んだので、ぜひ紹介したいと思う。あなたの毎日をよりよくしてくれるものが、このなかにあるかもしれない。

続きを全部読む

【最強の調味料】口コミで「臭い」「二度と買わない」と酷評なトドの缶詰を美味しく食べる方法を考えた結果…

「それ、クセがあるから食べにくいよ」──声をかけられたのは、北海道の某土産物店で会計をしていた時のこと。買おうとしていたのはアザラシとトドの肉の缶詰。店主はトドの方を指さしていた。

へそ曲がりな筆者は、そういうことを聞くと逆に食べたくなる。やってやろうじゃないか、食べてやろうじゃないか、と思ってしまうのだ。

店主は続ける。「独特な臭いがあるんだよね」……なるほど。それならこっちにも考えがある。このトドの肉、一番美味しくなる方法で食べてやろうじゃないか!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】「ミラノ風ドリア」の作り方 / サイゼリヤ気分を味わいたい方は集合!

ミラノ風ドリア」といえば、サイゼリヤである。そもそもイタリアに「ミラノ風ドリア」なる料理はないらしい。とにかくあの安くてウマい「ミラノ風ドリア」は意外と簡単に作れるそうだ。そんな話を聞いたら、誰だって試してみたくなるだろう。

というわけで今回は、YouTubeでキャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見ながら「ミラノ風ドリア」を作っていくぞ。ケンさん曰く「缶詰を使えばとっても簡単!」なのだとか。サイゼの気分を味わいたい方はどうぞ!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】激安食材でつくる「海鮮トマトクリームパスタ」がマジでうまい! 家でも外でもオススメの節約メニューはこれだ!

いきなりだが今回ご紹介するのは、材料費を抑えたのに贅沢な気分が味わえる「海鮮トマトクリームパスタ」である。ただの節約メシではなく、ちゃんと美味しいうえに調理の手間もかからないメニューなので家でも外でもオススメだ!

今回もYouTubeでキャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見ながら作っていくぞ。どうやらテレビ番組で紹介されたメニューを少しアレンジしたものらしい。本当に簡単なのでスグにマネできるだろう。それではさっそくご覧あれ!

続きを全部読む

手のひらサイズの焼肉器「おひとり様グリル鍋」が強い! ポータブル電源OKでキャンプも車中泊も制覇

普通なら手間ヒマがかかるもの、あるいは大量に作るものを、少人数分だけ簡単に調理できる「おひとりさま家電」。

いまや一大ジャンルを築き上げているが、これこそが究極ではないか、という卓上小型家電がある。

株式会社ハックの「ちょこっと家電 おひとり様グリル鍋」だ。個人的に「これ最強!」と思っているので、その理由も含めてご紹介したい。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】ホットサンドメーカーで作る「ジャンボ大判焼き」が最高! ワイルドな見た目なのに昔ながらの味というギャップがたまらん!

いきなりだが今回は、ホットサンドメーカーで「ジャンボ大判焼き」を……地域によっては「今川焼き」や「回転焼き」と呼ばれているアレを作るぞ。ワイルドな見た目なのに昔ながらの味というギャップに癒されるはず。キャンプで披露したらきっと喜ばれるだろう。

というわけで今回も、YouTubeでキャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんのレシピを参考にして作っていく。料理が苦手なおっさん(私)でも、何回か作っているうちにコツをつかむことができたぞ。しっとりふわふわな大判焼きはこんな感じで作ります!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】カリカリに焼いた餃子をとろとろチーズで食べる「餃子チーズフォンデュ」がバカうま! 冷凍餃子を超簡単にアレンジ!

シンプルに焼くだけでも美味しい冷凍餃子はアウトドアでも大活躍。スキレットでカリッと焼いてビールのおつまみにしている方は多いだろう。今回は、そんな冷凍餃子をとろとろのチーズと絡ませて食べる「餃子チーズフォンデュ」の作り方を紹介したい。

今回もYouTubeで簡単キャンプ飯のレシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を参考にして作っていく。過去最高レベルの超簡単かつ激ウマメニューなので、料理をしない方もぜひ作ってみてほしい。キャンプでも家飲みでも使えるぞ〜〜!

続きを全部読む

カインズの「クーラーバッグ」がめちゃめちゃ使いやすい! 普段使いにもキャンプでのサブクーラーにも使えるコスパ最高バッグがこちらです

カインズで買った「クーラーバッグ(M)」がめちゃめちゃ使いやすい。キャンプコーナーで見つけたのでアウトドアで活躍する商品なのかもしれないが、私はバリバリ普段使いしている。公式サイトには「折り畳んでしまえるから収納に便利」としか書いてないが……

買い物用としてもキャンプでのサブクーラーとしても使える “コスパ最高のバッグ” と言っていいだろう。これからの季節だったら、運動会やピクニックにも向いているのでぜひ参考にしてほしい。詳しく紹介するぞ!

続きを全部読む

【実食レポ】伝説的スパイス「ほりにし」とローソン「からあげクン」がコラボ! 筆者が抱いた感想は…

空前のキャンプブームにけん引されるように、食卓でも注目を集めるアウトドアスパイス。1本で味が完成する、携帯しやすい、食材を問わずなんにでも合う、などが人気の条件とされるが、そのすべてを満たしながら親しみやすい和風フレーバーで知られる「ほりにし」。

筆者も好きなのだが、この暑さでキャンプにも出かけていないし、家で自炊もしないからなかなか使う機会がないのよねー

……などと思っていたら、ローソンの「からあげクン」とコラボ! 労せずして食べられるじゃないの!

続きを全部読む

【新感覚】手袋型のボディシートを使ってみた結果 → シャワーを浴びながらシャンプーしている気分でビックリ!

いよいよ夏本番。これからキャンプなどのアウトドアを楽しむ機会が増えてくることだろう。この時期に外で過ごす場合、ボディシートは必需品といっても過言ではない。汗で体がベタついてきたら、すぐにでもサッパリしたいと思うはず。

汗っかきの筆者が特に気になるのは、頭皮のベタつきや髪のニオイだ。しかし、それらをボディシートで拭き取るのは難しい。体だけでなく頭にも使える汗拭きシートはないものかと思い、ネットで探してみると……なんと手袋型のボディシートを発見!

ほぅ……おもしろい。いろいろと便利そうじゃないか。さっそくゲットしてきたので、試していくぞ!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】「冷凍トマトとツナのぶっかけそうめん」がヒンヤリ激ウマ! いつもの味に飽きたら試してみるべし!

夏キャンプの定番料理といえば「そうめん」。毎年竹を切って「流しそうめん台」を手作りしている強者も少なくないはずだ。ただ、さすがに同じ味が続くと飽きてしまうだろう。そこで今回は『冷凍トマトとツナのぶっかけそうめん』の作り方を紹介したい。

毎度のことながら、YouTubeでキャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見ながら作っていく。1年前に作った『ツナマヨそうめん』とはまた違う美味しさが楽しめるぞ。それではさっそくレシピをご覧いただこう。

続きを全部読む

【ちょうどいいサイズ感】ニトリの「ミニバタフライチェア」が最高に快適! 包み込まれる座り心地で持ち運びも楽チンだからガチで使える!

ニトリには家具や生活用品だけでなく、コスパに優れたアウトドア用品もズラリと揃っている。なかでも人気が高いのが、ふかふかした座り心地が特徴の「バタフライチェア」だ。かわいい見た目も話題となり、2021年にはなんと年間4万台の販売を達成したという。

ちなみにバタフライチェアには、いわゆるノーマルタイプ(4990円)の他に、頭を支えるハイバックタイプ(7990円)や……ミニタイプ(3990円)もある。そう、ミニタイプの存在は意外と知られていないのだ。

ノーマルタイプを購入して「思ったよりも大きかった」と言う方も少なくないため、今回は持ち運びが楽チンでアウトドアでもバリバリ使える「ミニバタフライチェア」を紹介したい。ミニサイズでも座り心地は最高だぞ〜〜!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】ザクザクした食感がたまらない「グラノーラとクリームチーズのオープンサンド」の作り方 / これとホットコーヒーがあればキャンプの朝はOK!

キャンプの朝といえば、ホットコーヒーを味わいながらゆったり優雅に過ごしたいもの。さらに頑張らなくても作れる少しリッチな朝食メニューを覚えておくと便利だ。そこで今回は「グラノーラとクリームチーズのオープンサンド」の作り方を紹介したい。

毎度のことながら、YouTubeでキャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見て実際に作っていく。1回作ったら覚えられる簡単メニューなのでぜひ試してみてほしい。それではさっそくご覧いただこう。レシピは以下のとおりだ!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】夏に最高「海鮮トマト塩焼きそば」はシーフードミックスでパパッと作れるぞ! トマトを加えて爽やかさアップ!

夏バーベキューの定番料理といえば、やはり「焼きそば」だろう。大きな鉄板で大量に作るのも楽しいが、たまには少しアレンジして「海鮮トマト塩焼きそば」にしてみてはいかがだろうか。2〜3人前ならパパッと簡単に作れるし少しだけリッチな気分も味わえるぞ。

というわけで今回も、YouTubeでキャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんのレシピを参考にして作っていく。慣れてしまえば数分で作れちゃうので、しっかりマスターしてキャンプやバーベキューでお試しあれ。レシピは以下の通りであるっ!

続きを全部読む

【毎年完売】履いてわかったワークマン「ライトスリッポン(1500円)」が人気の理由 / 間違いなくコスパ最強!

見た目はスニーカー、履きやすさはサンダル……ワークマンの「ライトスリッポン」が大人気である。価格は文句なしの1500円。フェスやキャンプなどのアウトドアシーンはもちろん、旅先でのリラックスシューズとしても使えるコスパ最強シューズらしい。

オンラインショップのクチコミを確認しても「スッポリと履ける気軽さがグッド」「撥水加工がしてあるから突然の雨でも安心」「軽くて丈夫」「もう一足欲しい」など絶賛の嵐。そこまで言うなら……ということで、近所のワークマンで実際に買ってみることにした。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】見た目も味も華やかで気分の上がる「アボカドシュリンプロール」の作り方 / バターでこんがりロールパンを焼いたら激ウマ!

せっかくキャンプに来たのだから、華やかな朝食を作って気分を盛り上げたい……という方は、ふわふわロールパンを使ったオシャレなサンドイッチを作ってみてはどうだろうか。今回は、エビとアボカドを挟んだ「アボカドシュリンプロール」にチャレンジ。

というわけで、YouTubeで簡単キャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見ながら作っていくぞ。ケンさん曰く「本場ボストンのロブスターロールやシュリンプロールとは別物ですが、これはこれでとても美味しいです!」とのこと。おし、作ります!

続きを全部読む

全100号を集めればキャンプマスターに? 付録つきマガジン『エンジョイ!アウトドア』がガチな件

毎号購読することで、特定のテーマを深めていくパートワーク(分冊百科)。このたびアシェット・コレクションズ・ジャパンから、アウトドアマガジン『ENJOY!OUTDOOR(エンジョイ!アウトドア)』が刊行された。

今回のシリーズも「毎号少しずつステップアップします」「コレクションができます」というスタイルで、全100号(隔週発売)の予定だ。「アウトドアのテクニックを楽しくマスターするツール付き体験コース」だそう。

思わず「ホントかよ~!」と口をついてしまうが、どんな内容なのだろうか?

続きを全部読む

日本最大級のアウトドアの祭典『FIELD STYLE』レポート / ルーフテントがアツい! 大注目はアウトドア大国オーストラリア!?

2022年は “イベント再開元年” ……勝手ながら、密かに筆者はそう名付けている。厳しいコロナ禍を乗り越え、人数制限や感染対策をとりつつも大人数が参加できるイベントが次々と開催されているのだ。

今回筆者は、2022年5月21・22日に愛知県・国際展示場で開催された日本最大級の遊びの祭典、FIELDSTYLE(フィールドスタイル)に参加してきた。

「遊び」に関連するものならなんでもOK! アウトドア関連を中心に、現地でしか出会えないアイテムが目白押しだ。大人の本気の遊び、見に来たぞぉ~~~!

続きを全部読む

【ガチで使えるキャンプ道具】SOTOの「スライドガストーチ」は超便利 / 火口が伸びるから安全かつカセットガスから充填できて経済的!

キャンプを始めたいけど何から揃えたらいいか分からない。アウトドアショップにも足を運んだものの、商品の数に圧倒されて結局よく分からないまま店を出てしまった……そんな方に「まずはコレなんかどうですか?」とおすすめできるアイテムを紹介したい。

というのも、あれこれキャンプ用品を揃えたところで “いつも使うアイテム” ってそれほど多くないのだ。そんなわけで今回取り上げるのは……実際に私が使いまくっている「SOTO(ソト)スライドガストーチ」。多くのキャンパーに愛される名品である!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】熱々とろとろ「バナナとピーナッツバターのホットサンド」が激ウマ! ホットコーヒーとセットでどうぞ!

ホットサンドメーカーで作る激ウマスイーツとして、数カ月前に「リンゴとクリームチーズのホットサンド」を紹介した。今回はもっと簡単かつオシャレなスイーツサンドを作りたいと思う。熱々とろとろのバナナが美味しい「バナナとピーナッツバターのホットサンド」である。

もちろん今回も、YouTubeで簡単キャンプ飯のレシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見ながら料理を作っていく。私のような料理初心者でも、マネをするだけで問題なく作れるからぜひ一緒にチャレンジしてみてほしい。作り方は以下のとおりだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8