「乗り物」カテゴリーの記事

【夢の空旅】羽田にはパイロットと同じ世界を味わえる施設がある / プロも利用する『ラグジュアリーフライト』に行って実際にフライトしてきた

誰もが一度は「ジャンボジェット機を操縦して世界中の空を飛び回りたい」と考えたことがあるだろう。高度3万フィート(約9100m)の世界をコックピットから眺めることができたら、なんだか世界を支配した気分まで味わえるような気がする……パイロットって最高だ。

それはともかく、東京・羽田にはプロのパイロットも訓練している「旅客機シミュレーター体験施設」があるそうで、なんと一般人でも気軽に空の旅を体験できるらしい。おいおいマジかよ最高かよ! というわけで、さっそくフライトしてくることにした。

続きを全部読む

【チョロQの日】障害物を避けながら自動走行する「チョロQ」がスゴい

突然だが、本日9月9日は何の日かご存知だろうか? カーネル・サンダースの誕生日、救急の日など、色々あるようだが……実は、古くから日本で親しまれてきたおもちゃ「チョロQ」の日でもあるのだ。

チョロQといえば、ジジジジジ……っとゼンマイを巻いて、手を離してビューン! と走らせる車のおもちゃでお馴染みである。しかし調べてみると、障害物をよけながら進む自動走行チョロQがあるらしい。購入して実際に遊んでみることにした。

続きを全部読む

【恐怖映像】シートベルトを着用していないまま車が衝突 → 後部座席の子供が車外に放り出される

車は常に危険と隣り合わせで、一瞬の判断ミスが命取りになることも少なくない。だからこそ、ドライバーはもちろん、助手席、後部座席であってもシートベルトの着用が義務付けられている。

しかし、世界を見渡すと徹底されておらず。お隣の中国で驚くべき事故が発生した。その一部始終は、動画「Two children thrown out of car as cars crash in SW China」で確認でき、シートベルトを着用していないまま事故に遭うと、想像以上に恐ろしいことになるのが分かる。

続きを全部読む

【爆速】1200馬力にチューンアップされたスーパーカーが対決「ランボルギーニ vs GT-R」

日本が誇る世界的自動車メーカーである日産自動車。その “顔” ともいえるモデルがスーパースポーツ「GT−R」だ。同車の優れた走行性能は、はるか高価なマシンにも引けを取らないと言われている。

今回は、そんな「日産 GT−R」と超高級スポーツカー「ランボルギーニ・アヴェンタドール」の対決動画をご覧に入れたい。なんと、2台とも1200馬力にチューンアップされているとのことだが……果たして勝つのはどっちだ!

続きを全部読む

信号だらけの道路でも「美女が惚れる運転」になるクルマに乗ってみた結果

うっすら皆さんもお気づきだと思うが、クルマの運転というものは、“その人そのもの” が如実に出る。乱暴な人は乱暴な運転をするし、ガサツな人はガサツな運転、「こいつダメだな……」と思わせる人は「こいつダメだな……」って運転をする。

それに対し、「この人……ステキ!」と思わせる人は、きめ細やかな配慮とともに、思わず「この人……ステキィッ!!」と惚れてしまうほどのナイスな運転をするものだ。そんなことを考えていたある日のこと。ひとりの男が、私(羽鳥)に誘いをかけてきた。

続きを全部読む

【実験動画】自動車が時速190kmで衝突事故を起こすとこうなる

便利であると同時に、一瞬の操作ミスで大きな事故を招いてしまう自動車。特に、スピードが速ければ速いほど、衝撃が大きくなるのは言うまでもないが、いかに危険なのかを目の当たりにしない限り、実感が湧きにくいのも事実だ。

そこでご紹介したいのが、数年前に海外で公開されて話題となった「120mph Mega Crash!」という動画である。これを見れば、スピードの出し過ぎがいかに危険なのかが一目瞭然。では、もしも車が猛スピードで壁に突っ込むとどうなるのかをご覧いただこう。

続きを全部読む

海外のYouTuberが「1000発のロケット花火」を自転車に積んで走りながら点火した結果

時が経つのは早いもので、8月もあと数日で終わりを迎える。夏の思い出の定番といえば花火大会だが、見に行けた方もいれば、忙しくてそれどころではなかったという方も多いのではないだろうか。

そこで今回は「1000発のロケット花火を自転車に積んで点火する」動画をご紹介したい。ただのふざけた動画か……とあなどるなかれ。花火の打ち上がる様子が思いのほか綺麗なので、ぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

これは凄い! ベンツの「無人駐車システム」が高性能すぎてビビった

1926年に設立された老舗自動車メーカーである「メルセデス・ベンツ」。日本ではBMWと並び、高級外車の代名詞として知られているのはご存知の通りだ。

2017年7月24日、そのベンツが無人駐車システムのデモンストレーションを実施し、自律運転でスマートに駐車する様子をネットで公開。驚くべき性能が話題となっている。

続きを全部読む

自動車メーカーで史上初! ポルシェから軽量で高強度な「カーボンホイール」が爆誕

走行性能の高さと、丸みを帯びた美しいフォルムが特徴の自動車ブランド「ポルシェ」。特に同社を代表する911シリーズは、50年以上もの長きにわたって人気のスポーツカーとして第一線を走り続けていることで有名だ。

先日、そんな911のオプションとして、自動車メーカーで史上初となる高度な技術によって作られたカーボン製ホイールが発表された。いったいどんなホイールなのだろうか? プロモーション動画と共にその内容をご紹介したい。

続きを全部読む

驚異のドライブテクを見よ! スバル・インプレッサで爆走する映画『ベイビー・ドライバー』のオープニング動画がマジすげぇ!!

人気の映画ジャンルのひとつに「カーアクション」がある。ド派手なクラッシュやスピード感あふれるカメラワークに、思わず見入ったことのある方も多いハズだ。

2017年8月19日に日本全国で公開となったカーアクション映画『ベイビー・ドライバー』をご存知だろうか? 現在、ネットで約6分のオープニング動画が見られるのだが、ドライブテクが凄いことになっているのでご紹介したい。

続きを全部読む

ドリフト神「ケン・ブロック」が砂漠を爆走! 少しのミスも許されないコースを走る新作が完全に狂気!!

またしても……という表現が正しいのだろうか。2017年8月22日、ドリフト界のレジェンド「ケン・ブロック」の新作が YouTube に公開され、あまりの狂気っぷりに見る人が衝撃を受けている。

今回の舞台は、なんと砂漠。これには「ジムカーナ」シリーズなどでヤバいドリフトをしまくってきたケン・ブロックといえども自由が利かず、さすがに難しいのでは……と思いきや! やっぱりそこはドリフト神。少しのミスも許されないコースでがっつりとドリドリするから圧巻である。

続きを全部読む

【速すぎ】スバル「WRX STI」をバリバリ改造した車がセダン最速記録を更新! タイムはポルシェ918スパイダーに匹敵!!

日本国内はもとより、海外でも絶大な人気を誇る自動車メーカーのひとつに「スバル」がある。同社の最大の特徴が国内メーカーとして唯一の水平対向エンジンを製造している点で、優れた走行性能を得られるのがメリットだ。

そのスバルの人気モデル『WRX STI』のカスタムカーが、2017年7月21日にタイムアタックの名門「ニュルブルクリンク北コース」でセダン最速記録を更新。パワフルに爆走する迫力のタイムアタック映像が公開されている。

続きを全部読む

【さすがセレブ】神田うのさんが娘の合宿先にヘリ移動 / ネットでは賛否の声が挙がる

14歳でモデルとしてのキャリアをスタートさせ、その天真爛漫な性格からバラエティー番組で一躍人気となった神田うのさん。2007年には大企業の経営者と結婚し、2011年には女児を出産。現在はセレブな一児のママとしても知られている。

そんな神田うのさんが、娘のバイオリン合宿へ出向いた際の写真をネットで披露。写真にはまさにセレブな乗り物が写っているのだが、それに対しネット上には賛否両論の意見が挙がっている。

続きを全部読む

【何してたの?】飛行機のトイレに一緒に入っていた男女 / 別々に出てくるもバッチリ撮影されていたでござる

学校や職場など人が大勢いる場所で孤独になりたいとき、トイレの個室を利用する人も多いはず。用を足しながら、ホッと一息。1人きりの時間を満喫して、さて、また頑張りますか……そう、トイレは1人で使う場所だ。

しかし、ある男女は飛行機のトイレ個室を2人で使っていたところを激撮されてしまった。あんなに狭い空間で、な、何をやってたの……?

続きを全部読む

【写真集】世界各国で街のバイクを撮ってみた

突然だが、今日8月19日は「バイクの日」らしい。なるほど確かに「8(バ)19(イク)」だ。ということで今回は、そんなバイクの日にピッタリな写真をズラズラッと紹介したいと思う。題して、筆者が世界各国で撮影してきた「街のバイク」である。

今回集めたバイク写真の撮影地は、タイにラオスにカンボジア、ベトナム、トルコ、チベット自治区、ネパール、インド、スリランカ、ケニアに韓国にミャンマーにバングラデシュ……と、10カ国以上のオートバイだ。それぞれ特徴があって面白いぞ。

続きを全部読む

【爆速】最高時速350km超の電動モンスターバイク「LS−218」がこちらです

電気自動車やハイブリッドカーなど、環境にやさしい新型自動車が次々と登場している昨今。自動車と同じく大きな成長を遂げている乗り物がバイクだ。

そこで今回は、米国のメーカーが開発した驚異のパワーを誇る電動バイクの映像をご覧いただきたい。すでにホームページで予約販売が始まっている未来型モンスターバイクの性能はいかに!

続きを全部読む

【動画あり】朝のラッシュ時にネコが地下鉄のレールの下に隠れんぼ → 駅員が救出 → 待ちぼうけだった乗客も歓喜

“現代の忍者” の異名を持つニャンコはどこにでも入り込む。G20サミットニュースの生放送テニスの試合……。そのレベルならまだ笑って済ませられるが、ときに車のエンジンルームなんて危険な場所にも侵入する。

今回も地下鉄の線路の下に1匹の猫が入り込んだ! レスキュー風景が収められた動画とともに詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

人が乗って操作する「巨大ロボット」の戦闘シーンがついにお披露目 / 映画やゲームの世界が現実に!

テレビやパソコンが薄くなったり、ドローンやカメラが小さくなったりと小型軽量化が進む一方、とてつもなく大きな製品の開発も進んでいるようだ。その製品とは……ロボットである。

先日、実際に人間が乗って操作する巨大ロボットの戦闘テストシーンを米国の企業が公開。YouTubeにアップされた動画でその全貌が確認できるのだが、現実とは思えないほどの迫力なのだ。

続きを全部読む

最高に使い勝手のいい電気自動車が爆誕! 軍用車両のように超ワイルドな「BOLLINGER B1」がこちらです

ガソリン車と比べ、走行音が静かで維持費が安いといわれる電気自動車。しかしガソリン車やハイブリッド車などに比べ、ラインナップが少ないのが惜しいところだ。そんななか、電気自動車らしからぬ超ワイルドなマシンが発表された。

まるで軍用車両のようにゴツいマシンの名前は「BOLLINGER B1」だ。タフな電気自動車を求めている方に最適なマシンの内容を、動画とともにご紹介したい。

続きを全部読む

【写真集】教習車はいすゞのトラック。これがケニアの教習所だ!! マサイ通信:第90回

スパ! この記事を読んでいるどれだけの人が自動車運転免許を持っているのかオレは分からないけれど、おそらくみんな、過去に「自動車教習所」に通ったことがあるはずだ。先生に運転技術を教わって、路上教習とかも経験して合格して……だよな?

もちろんケニアに住んでいるオレも全く同じ。先生から運転のやり方を教わってだな。映画『免許がない』の舘ひろしばりに「ハンコ押してくれよ!!」みたいな感じだ。ちなみにオレが通った教習所の名前は、偶然にも『センセイ ドライビングスクール』だ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9