「グルメ」カテゴリーの記事

テレビにも雑誌、インターネットにも載っていない、日本や海外のちょっと変わったグルメやレシピを、ロケットニュース24テイストでたくさん紹介しています。

ローストビーフ丼にも冠雪!? 東京・高円寺「ミートマーケット」のホワイトの中からアレが出てきた!

12月を待たずに、すでに全国的に冬の空模様。ところによっては、初雪や初冠雪の報せも入っている。東京・高円寺の飲食店のローストビーフ丼も、雪が降ったように真っ白な帽子をかぶっているじゃないか。これも冬の天気の影響か!?

高円寺の「ミートマーケット」には “ホワイト” と名の付いたローストビーフ丼がある。実物を見てみると、まるで赤富士に雪がかぶっているようじゃないか! しかも、クセになるウマさであるッ!!

続きを全部読む

【検証】好きなものなら無限に食べられるのか? 牡蠣で試したらこうなった

牡蠣が好きだ。メチャメチャ好きだ。牡蠣を口にすると体中の細胞が喜んでいるのがわかる……それくらい牡蠣が好きだ。おそらく私(P.K.サンジュン)の前世は牡蠣しか食べないラッコだったのだろう。とにもかくにも牡蠣が大好きだ。

それはどうでもいいとして、今回はかねてより試してみたかった検証企画を実施した。それは「好きなものなら無限に食べ続けられるのか?」というもの。もちろん無限は無理だとわかっているが、一番好きな食べ物ならば軽くリミッターをぶっ壊し、“ピリオドの向こう” へ辿りつけるのではないか? 牡蠣ならば……イケそうな気がする。

続きを全部読む

【スタバ新作】見た目地味? 『クリスマス ラズベリー モカ フラペチーノ』はあんま推されてないけど華やかな味わい♪ 外国のチョコ好きにオススメだよ!!

本日2017年11月22日は、スターバックス新作ドリンクの発売日! 今回はなんと、ざっくり2パターン、ドドンと6種も登場なのだ。だがモノが3つ以上集まると、自然と順位がついてくるわけで……

お店やネットでは『キャンディー ピスタチオ』シリーズが推しみたい。でも、あえて今回は推されてない方『クリスマス ラズベリー モカ フラペチーノ』を紹介したい。だってコレ、見た目地味なわりにメッチャ美味しいんだもの~!

続きを全部読む

【スタバ新作】クリスマス感満載の『キャンディー ピスタチオ フラペチーノ』が本日発売! ナッツとクッキーのザクザク食感がたまらんゾ!!

北日本で積雪がみられ、都心部では数十年ぶりとなる寒さを記録するなど、いよいよ本格的な冬が始まった。そして冬の訪れと共に近づくイベントといえば……やはり何と言ってもクリスマスである!

本日2017年11月22日、全国のスターバックスでクリスマスを思わせる新作『キャンディー ピスタチオ フラペチーノ』が発売された。購入してみたところ、鮮やかなクリスマスカラーに加えて、食感も楽しい絶品ドリンクだったゾ!

続きを全部読む

【ヤミツキ必至】テレビで大反響の『ごはんにのせるとん汁』が激ウマ! 味噌汁専門店の本気の味はとにかくヤバイ!!

豚汁と言えば、心も体もあたたまる日本の定番汁物メニューだ。汁物ながら具だくさんでビジュアルは完璧、ご飯との相性も抜群である。とくに寒い季節には最強で、豚汁を見ただけでありがた~い気持ちになる人も多いだろう。

そんな豚汁が、なんと「ご飯にのせる商品」になったらしい……つまりアレだ。簡単に言うと「ご飯にかけるラー油」の豚汁バージョンが出たのである。とにかく気になったので、さっそく買って食べてみることにした!

続きを全部読む

パン好きなら知ってて当たり前! 日本で最初に本格フランスパンを製造した店『関口フランスパン』 東京・目白坂

自称「パン好き」は多いと思う。「私、3食パンでも平気♪」なんて言っちゃう人もいると思うけど、そんな人に質問です。日本で初めて本格的なフランスパンの製造を始めたパン屋はどこでしょう? 2秒で答えなさい!

はい、ブーッ! これを答えられなければ、パン好きとは言い難い! そのお店は、東京・文京区にある「関口フランスパン」である。130年の伝統を持つ老舗パン屋で、あの国民的映画にも、その名前が登場しているのだ。その映画とは!?

続きを全部読む

【町中華】ラーメン&半チャーハンが600円! 今こそ食べたい「半チャンラーメン」の魅力!! 東京・東陽町『あかしや』

あなたは「半チャンラーメン」という言葉を聞いたことがあるだろうか? これはラーメンと半チャーハンのセットのことで、食いしん坊たちのお腹を満たしてくれる、いかにも町の中華屋的なメニューである。半チャーハンを半チャンと略すのって、なんかイイよな。

しかし、その「半チャンラーメン」に異変が起きているらしい。なんでも、このセットを最初に生み出したと言われるお店『さぶちゃん』が、先日閉店してしまったというのだ。なんとも寂しいニュースじゃないか。

そこで、今だからこそ食べたい「半チャンラーメン」の魅力をお伝えしようと思うぞ。東京・東陽町にある『半チャンラーメン あかしや』は、なんとラーメン&半チャーハンが600円で食べられてしまうのだ!

続きを全部読む

【豪快肉】なにコラ!? 長州力の腕回りを再現した肉塊『チャーシューRIKI』のインパクトがヤバイ / 単なるシャレ商品かと思ったらガチウマだった

「長州力」と聞いて何を思うだろう? 長州との初コンタクトがバラエティ番組という人は「滑舌の悪いおじさん」というイメージがあるかもしれない。いやいやいや……! 過去記事でも紹介したとおり、プロレスファンにとって長州とは「強さと怖さの象徴」だという。

そんな長州力が『チャーシューRIKI』になっていた。そうそう、チョーシュー、チャーシュー、チョーシュー、ちゃーしゅ……って、どっちなんだコラ!? 何言ってんだコラ!? 気になったので、さっそく現物をゲットしてみたぞ!

続きを全部読む

東京の「超ド級濃厚トンコツラーメン」はどれくらいの破壊力なのか / 福岡県民が食べてみた!

「超ド級濃厚トンコツラーメン」。これ以上盛れないほど盛ったネーミングでラーメンを提供しているお店がある。──先日、そんな情報を耳にした。普通ならへぇーと聞き流すかもだが、筆者(私)の出身はとんこつキングダムの福岡県。とんこつラーメンに関しては人一倍食べてきたので、右から左に受け流すことはできなかった。

「ド」がつくほど濃厚な「どトンコツラーメン」をはじめ、福岡のトップランカーを味わってきた私。はたして東京の濃厚ラーメンはどこまでの破壊力なのだろう。気になったので、食べに行ってみることにした。

続きを全部読む

【有能すぎ】安くデカ盛りとんかつを食いたいならここへ行け! 東京・馬喰町「はしや」のさりげない超コスパぶりにシビれた!!

ひとつ質問させてくれ。君はとんかつは好きかい? そうだよな! 好きだよなッ!! ただ、とんかつってのは決して安くない。チェーン店チックなペラペラした肉はゴメンだし、何とか安くてデカイとんかつを食べる手はないものか……。

そこで今回、私(あひるねこ)が自信を持ってオススメしたいのが東京・馬喰町にあるとんかつ屋「はしや」だ。この値段で、こんなの来ちゃうの!? と思わず土下座したくなるリーズナブルさにシビれる憧れるゥゥゥウウウ! こんな店が近所に欲しいぜ……。

続きを全部読む

【大発見】ケンタッキーの骨でダシをとった「ケンタ風呂」が最高に気持ちイイことが判明 / 肌もツヤツヤになるし一石二鳥

先日、ケンタッキーがヴィレッジヴァンガードとのコラボで作り出した『チキンの香り? 入浴剤』。湯船に入れると、ケンタッキーのチキンの香りを楽しめるという謎のアイテムである。しかし、これはキャンペーン用に作られたもので、一般販売はされていないのだ。実にもったいない。

そこで、チキンの匂いがする「ケンタ風呂」を自力で作ってみることにした。本日11月21日は「フライドチキンの日」らしいので、ちょうどいいじゃないか。食べ終わったチキンの骨でダシをとり、その煮汁を風呂に注いで入ってみたところ、あまりにも気持ちよかったためお伝えしたい。

続きを全部読む

【季節限定】「紅葉柿の葉すし」がまるで絵画のような美しさ! 口の中で秋がはじけるよ!!

各地で紅葉の見ごろも過ぎ、冬がすぐそこに迫っている。というか、もう十分寒いよな。もう少し秋を感じていたかったのに、ナンテコッタイ。そんな風に思っているのは記者だけではないだろう。しかし、諦めるにはまだ早いぞ! 

サバやサケを酢飯に乗せ柿の葉でくるんだ「柿の葉寿司」があれば、まだまだ秋を感じることができる。緑色の葉を使ったものがスタンダードだが、奈良のあるお店ではなんと紅葉シーズン限定で赤や黄色の葉で包まれた寿司を味わえる。見た目はまるで絵画のような美しさ。食べるのがもったいなくなるほどの奇麗さだぞ。

続きを全部読む

吉野家1号店のみで通用するカスタムオーダー「トロだく」「ネギだく」を注文してみた!

牛丼チェーンの吉野家では、メニューには表記されていないが、注文時にお願いすると対応してくれるオーダー方法がある。例えば、汁を多めに入れてもらえる「つゆだく」はよく知られているもののひとつだ。

実は東京・築地にある吉野家では、これ以外にもカスタム可能なオーダー方法がある。皆さんはご存じだろうか? 「トロだく」や「ネギだく」というオーダーを?

続きを全部読む

【2店舗限定】ポポラマーマの「ワイン飲み放題」がコスパ最強でただの神! 90分1100円で6種類のワインが注ぎ放題だぞ!!

全国に展開するファミレス・チェーン「ポポラマーマ」。ゆでたての生パスタにこだわったイタリアンのお店だ。イタリアンのファミレスと言えばやはりサイゼリヤが思い浮かぶが、ポポラマーマも安くてウマいのでなかなか重宝する。

ところで、あなたは知っているだろうか? 実はポポラマーマでは、2店舗限定で「ワイン飲み放題」を実施しているのだ! しかも90分で1100円。さらに6種類の赤・白ワインをセルフサービスで好きに飲むことができるのである。すげえ! これはマジで知らなきゃ損だぞ!!

続きを全部読む

これは買い! 『とんかつ和幸』の箸で食べると何を食ってもウマイ!! レジ前で売ってるヨ

気軽な気持ちで超ウマいトンカツが食べられる店といえば『とんかつ和幸レストラン』だ。つい先日、いつものように和幸でロースかつ御飯(定食)を食べていた時、ふと「あれ……? そういえばこの箸、メッチャ使いやすいぞ……」と思い始めた。

割り箸ではなく、ちゃんとした箸。いつもこんな箸だったっけ……? いや、思い返せば前からこの箸だったような気もする。それにしても使いやすい……と、箸のことばかり考えながらロースかつ御飯を食べ終えた。もちろん、いつものように美味かった。

そして会計のためにレジに向かうと──

続きを全部読む

「さぬきうどん」かと思ったら「手抜きうどん」だったでござる! どれだけ手を抜いているのか、たしかめてみたッ!!

うどんといえば、全国的に有名なのは四国の讃岐うどんではないだろうか。コシの強さと喉ごしがその魅力とされている。

最近、東京・高円寺に新しいうどん屋さんがオープンした。そのお店の前に行ってみると、「さぬきうどん」と書いてあるのかと思ったら、なんか違う! 「手抜きうどん」だと!? 一体どのくらい手抜きなのか、たしかめてみた!

続きを全部読む

【1秒で激ウマ】クリームシチューに○○を入れるだけで10倍ウマイ! レトルトでも使える最強の隠し味がコレだ!!

う~……寒い寒い。身を切られるような寒風が吹きすさぶ今日この頃。こんな日は、ぬくぬくシチューでも食べたいもんだ。シチューと言えば、あなたはクリームシチューが好きだろうか。

定番家庭料理の1つであるクリームシチュー。今回は、そんなクリームシチューが10倍ウマくなる隠し味をご紹介したい。どこの家庭にもあるだろう○○をちょっと入れるだけでレトルトでも激ウマになるぞ!

続きを全部読む

【東京オムライス紀行】老舗洋食屋の『牛タンオムライス』が異次元レベルの柔らかさで歯の必要性が消滅! 恵比寿「チャモロ」

子供から大人まで、みんなが大好きな洋食といえばオムライスで決まりだろう。おいしいオムライスを求め、私(あひるねこ)がひたすら東京都内を彷徨う。それがこのシリーズ「東京オムライス紀行」である。実に1年以上ぶりの登場で、もはや私自身も存在を忘れていたのは秘密だ。

超久々の連載復活である今回は、人気の老舗洋食屋を訪れた。お店の名物メニュー『やわらか厚切り牛タンオムライス』が、口に入れた瞬間に思わず「柔らか~い!」と叫んでしまうほどトロットロなのだ。おそらく、歯が全部抜けてしまっても食べられること間違いなしの逸品である。

続きを全部読む

【正直レビュー】ドーナツの販売低迷で苦戦する「ミスド」がパンの発売を開始! 実際に食べてみた

ミスタードーナツといえば、当たり前だけど「ドーナツ」のお店だ。飲茶やアイスクリームの販売を行っているお店もあるけど、やっぱりドーナツである。だが! 最近はドーナツの売り上げが思わしくなく、苦戦しているという。

そこで! ミスドは2017年11月17日から、朝・昼の需要を見込んで「パン」の販売を開始した。ミスドのパン! パンだぞ、パン!! ミスドでパン食うか! 実際に食べてみたところ……これは起死回生になるのか!?

続きを全部読む

喫茶店のメニューにある「200%ジュース」を飲んでみた! ネーミングの理由を尋ねたら意外な事実判明!!

オジサンにとって、喫茶店は憩いの場である。シャレたカフェはどうも居心地が悪く、安心してくつろぐことができない。スターバックスなんて もってのほかである! Macを開いてドヤっている人たちのように堂々とすることができない。その点、昔馴染みの喫茶店は最高! BGMが懐メロなら完ぺきである。

そんな喫茶店を愛する私(佐藤)が、最近訪ねた店で一瞬目を疑うメニューを発見した! ドリンクメニューを見てみると、「200%ジュース」があるじゃないか。え!? 100%が限界じゃないの? 濃縮還元なら可能なのか? とりあえず飲んでみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 422