「宇宙」カテゴリーの記事

アラブ首長国連邦が掲げる「火星移住計画のイメージ」が超ゴージャス!  ウルトラリッチな国の発想はやはり違う!!

ここ近年は火星が熱い。2004年に火星探査機オポチュニティの着陸が成功して以来、幾つか火星移住計画が推し進められ人類の夢と可能性が広がりつつある。

そんななか、石油による富で潤うアラブ首長国連邦(UAE)も火星移住計画を打ち立て、さすがウルトラリッチな国だけに発想が超ゴージャスなのである!

続きを全部読む

チリ海軍が「変な物質を放出するUFO」を目撃・撮影! 2年間調査を行っても正体不明とのこと……

この度、チリ政府機関が「未確認飛行物体(UFO)」について情報を公開した。2014年にチリ海軍が目撃・撮影した飛行物体で、過去2年に渡ってあらゆる角度から秘密裏に調査が行われてきたそうだ。しかし正体が分からないまま月日は流れ、ようやく機密扱いが解除されることになったという。

個人や民間団体ではなく国の機関が公表した UFO 情報に、否が応でも期待は高まる。詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【流れ星速報】本日1月3日は「しぶんぎ座流星群」がピーク / 今年は世界一の好条件! 一時間に35個以上見えるかも!?

2017年となり、まだまだお正月気分が抜けないが、今日は「三が日」の最終日。明日1月4日が仕事始めという人も多いのではないだろうか? あぁ、もう少しだけ休みたい……。今夜はそんなブルーな気持ちを吹き飛ばす、圧巻の天体ショーが見られるかもしれないぞ!

というのも、本日1月3日は『しぶんぎ座流星群』が活動のピークを迎えるのだ。何でも世界中でもっとも観測条件が良いのは日本らしく、運が良ければ1時間に35個もの流星が見られるかもしれないという。チャンスは3日深夜~4日未明。空を広く見渡してみよう。

続きを全部読む

【緊急速報】今晩「ふたご座流星群」がピーク! オススメ時間帯は13日22時~14日未明まで

気がつけば12月も中旬をむかえ、2016年もあと2週間ちょっとで終了だ。なにかと忙しい時期だが、夜には空を見上げて一息ついてみてはいかがだろうか? なぜなら今晩は流れ星がたくさん見られるかもしれないからである。

そう、本日2016年12月13日は「ふたご座流星群」が出現のピークを迎えるのだ。運が良ければ1時間に40個以上の流れ星が観測できるというから、見逃す手はない。オススメは今晩22時以降~14日未明まで。夜空を駆けぬける流星に願いごとをしちゃおう!

続きを全部読む

【緊急速報】今晩『しし座流星群』がピーク! 観測の最大チャンスは0時以降~18日未明らしいぞ!!

いよいよ冬本番。空気が澄んで、天体観測に適したシーズンの到来だ! 2016年11月6日におうし座流星群(南群)、14日に特大スーパームーン……そして、本日17日~18日未明にかけては、「しし座流星群」が活動のピークを迎えるという。

何でも、この流星群は「テンペル・タットル彗星」が母天体で、過去には多くの流星嵐を記録したことでも有名とのこと。1番の見ごろは18日未明。さぁ、今晩は空をひろ~く眺めてみよう。

続きを全部読む

【マサイ通信】第41回:ケニアで超スーパームーン撮ったど〜!!

スパ(Supa)! 久しぶりだな!! 約2週間ぶりの登場のルカだ。え〜、なんでも昨日はスーパームーンだったらしいじゃないか。それも単なるスーパームーンではなく、いつもよりもデッカイスーパームーン、すなわち超スーパームーンだったと。

遠く離れた日本では、東北の人とかはバッチリ見れたとかなんだとか。でも、数日前からワクワクして、当日は会社を早退までしたという東京のゴー(羽鳥)は、まったくもって見えなかったらしい。ふふふ……残念だな。オレは見たぞ! 写真も撮った!!

続きを全部読む

お坊さんに聞いた「スーパームーンで願い事を叶える方法」が深イイ!

本日2016年11月14日は夜空に注目!! なぜかというと……今日は月が地球に大接近するスーパームーン現象の日! 天候にもよるが、大きな満月が見られるというのだ。ということは、そんな月を見て願い事をする人は多いはず。でも……

願い事は叶えるには、どうやって祈ればいいのだろうか? 気になって仕方がなくなった私は、祈りのプロとも言える “お坊さん” に聞いてみた。すると……“深イ〜イ” 答えが返ってきたので紹介したい。これを知ってから見るスーパームーンは、一味も二味も違って見えること間違いなしだ!

続きを全部読む

【大注目】本日11月14日は約70年振りの特大「スーパームーン」が見られる日! 最も大きく見られる時間帯は22時52分ごろ!!

突然だが、本日2016年11月14日は空を見上げて欲しい。なぜなら、大きな満月「スーパームーン」が見られるというのだ!

しかも! 今年ほど地球に大接近するのは約70年ぶりで、次回は2034年11月25日、つまり18年後……こりゃ見逃せない! いいか、11月14日は絶対に空を見上げてくれよ!!

続きを全部読む

【特報】11月14日は約70年振りの特大「スーパームーン」に! 次回は18年後だから絶対に見逃すなよ!!

突然だが、来る2016年11月14日は空を見上げて欲しい。なぜなら、大きな満月「スーパームーン」が見られるというのだ!

しかも! 今年ほど地球に大接近するのは約70年ぶりで、次回は2034年11月25日、つまり18年後……こりゃ見逃せない! いいか、11月14日は絶対に空を見上げてくれよ!!

続きを全部読む

【緊急速報】11月6日は『おうし座流星群』がピーク! 23時以降に空を見渡すと明るい流星「火球」が見られるかも!!

朝晩がメッチャ寒~い! 本格的な冬の到来を前に、そろそろ暖房器具の準備をはじめている人も多いだろう。だが2016年11月6日は、寒さを我慢して空を見上げていただきたい。なぜなら、キレイな流れ星が見られるかもしれないからである!

そう、今夜は「おうし座流星群(南群)」が出現のピークを迎えるのだ。しかもタイミングが合えば、明るい流星「火球」が見られるかも……。今年は月明かりが少なくかなりの好条件らしいので、流れ星に願いごとをしちゃおうぜ!!

続きを全部読む

【全画面推奨】NASAによる国際宇宙ステーション内部の4K&魚眼レンズ撮影動画が素晴らしすぎる! 「自分も浮いてるみたい」と感動のため息必至

地上から約400km上空を飛行している国際宇宙ステーション(以下、ISS)。秒速約8km、1周約90分というスピードで地球の周りを回る「人類最大の宇宙施設」だ。

今回、そんな ISS内部を NASA が魚眼レンズの4Kカメラで撮影。そして動画を YouTube 上で公開したのだが、その内容がとにかく充実している。ただ ISSの内側を撮影しただけと思うなかれ。見ていると、自分の体も宙に浮きながら ISSの中を移動しているような心地にすらなるのだ!

続きを全部読む

【単独インタビュー】映画『スター・トレック ビヨンド』公開記念! J・J・エイブラムスに「スター・ウォーズに出演したいです」とお願いしたらこうなった

2016年10月21日、映画『スター・トレック ビヨンド』が公開される。まず始めにぶっちゃけてしまおう、記者は大のスター・ウォーズファンなので、これまで1度もスター・トレックを観たことがなかった。……そしてそのことを今、猛烈に後悔している

試写会で観た『スター・トレック ビヨンド』は最高・最高・&最高。その日のうちに前2作のDVDを借りて観たほど最高であった。そんな『スター・トレック ビヨンド』のプロデューサーで、いま世界一の売れっ子製作者「J・J・エイブラムス」に、なんと単独インタビューを敢行! 以下で詳細をご報告したい。

続きを全部読む

【緊急速報】今晩『オリオン座流星群』がピーク! オススメ時間帯は21日~22日夜明けまで

今日は2016年10月21日、金曜日。今日頑張れば休みだし、会社帰りに休みの予定を立てる人も多いだろう……だが、今晩はおとなしく空を見上げるのもオススメだ。なぜなら流れ星がたくさん見られるかもしれないからである!

というのも、昨晩から「オリオン座流星群」がピークを迎えていたのだ。運が良ければ1時間に数個の流れ星が観測できるというから、見逃す手はない。オススメは今晩21日の0時以降~22日未明まで。さぁ、空を駆けぬける流れ星にガンガン願い事をしよう!

続きを全部読む

台風18号(チャバ)を宇宙から撮影した画像がヤバい! 台風の目がはっきりと……!!

現在北上を続けている台風18号(チャバ)。気象庁の発表(2016年10月4日17時45分時点)によれば、中心気圧925hpa、中心付近の最大瞬間風速は50mの「非常に強い」とされる台風である。

そんな台風を宇宙から撮影した写真が話題になっているので紹介したい。その画像では、台風の目をはっきりと確認できるぞ。

続きを全部読む

マサイ族がスマホで撮影した9.1金環日食レポート【マサイ通信】第33回

スパ! ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士でありつつ、副業としてロケットニュース24専属ライターもやってるルカだ。今回は緊急レポだから急ぎ目に行くぞ。つい先日、沢井メグが書いてた金環日食の記事はもう読んだよな?

2016年の9月1日、金環日食が世界のあちこちで見られるアルヨ的な内容だった。そこに「アフリカでも見られる」って書いてあった。オレが住んでいるのは、まさにアフリカはケニアのアンボセリ。つーことで、金環日食の撮影にトライしてみたぞ!!

続きを全部読む

【必見】本日9月1日は久々の『金環日食』の日! 19時~が中継の見頃だぞーっ!!

突然だが皆さん! 今日、9月1日は何の日でしょう? 今日は「防災の日」であり「キウイの日」であり、日本初のレビュー『モン・パリ』が上演されたことを記念した「宝塚歌劇団レビュー記念日」。うーるわしの思い出、モン・パリ~わがパリ~♪

それはさておき、この2016年にはもうひとつ重要なイベントがある。それは「金環日食」。約2年ぶりに地球で「金環日食」が起こる日なのだ!! 

続きを全部読む

【マサイ通信】第31回:マサイ族がスマホで撮影したマサイ族の超日常写真集その5

マサイの言葉で「こんにちは」はスパ(Supa)! 「どうもありがとう」がアッシェ オレン(Ashe oleng)で、「愛してる」がカンヤー オレン(Kanyorr oleng)、そして対ライオン1勝のマサイ族の戦士であるオレの名前が、ルカ(Luka)だ!!

いまオレは、モーレツに写真熱が高まっている。カメラマンになろうかな……な〜んてな! 戦士兼記者兼写真家のマサイ族なんて世界初だろ。つーことで今回も「マサイ族がスマホで撮影したマサイ族の超日常写真集シリーズ」の新作をお届けするぞ!!

続きを全部読む

【光速】4光年先の惑星に「すっげー近い」「移住できる」という声多数 → ホントに近いのか国立天文台に聞いてみた!

1億4960万キロメートル……これは地球から太陽までの距離である。このように、想像もつかないような壮大なスケール感が当たり前の宇宙。これだけ広いのだから、未知の生物がいてもおかしくはない。私(中澤)は新しい惑星の発見などのニュースを見るとワクワクする。

2016年8月25日、イギリスの研究チームが「わずか4光年先に地球に似た惑星を発見した」というニュースが話題だ。おおスゲー! 4光年は確かに宇宙規模で見たら近い。ツイッターでも「すっげー近い!」「移住できる」「実際に行くとしたらやっぱり10年はかかるんかな?」などの声が上がっている。

……って、え? 4光年ってそんなレベルで近いの!? ちょっと距離感が分からなくなってきたので、国立天文台に「4光年って近いのか」聞いてみた。

続きを全部読む

【超朗報】発売から15年! ミニストップの「ベルギーチョコソフト」が今年も発売開始!!

「アツい……」そう言葉に出すのが嫌になるほど、きびしい残暑が続く日本列島。冷たいソフトクリームでも食べて、この暑さを紛らわせたいものだ。

そんなときにピッタリなのが、2016年8月19日から全国のミニストップで発売開始した「ベルギーチョコソフト」。実は2002年の初登場以来、同店で15年間も販売されてる人気商品である。これは食べずにはいられない!

続きを全部読む

【流れ星速報】本日8/12は「ペルセウス座流星群」がピーク / 今年は大変な好条件! 2分間に1個は見えちゃうかも! 21時~に空を見てみよう

8月のイベントといえば、お祭り、花火大会、そして忘れちゃいけない「ペルセウス座流星群」!! そう、本日2016年8月12日は、真夏の天体ショー「ペルセウス座流星群」がピークを迎える日なのだ。

しかも今年はかなりの好条件。タイミング&環境が整えば、2分に1個以上は見られるかもしれないというのだ。さぁ、21時以降に空を見上げてみよう!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 28