「お金」カテゴリーの記事

世界初となる「193カ国と3地域を訪れた女性」が登場! たった1年半で世界一周を達成!!

以前、193の国連加盟国を最年少で訪れた男性について紹介したことがあったが、なんと今度は、世界初となる「193カ国と3地域を訪れた女性」が登場!

しかも、たった1年半という短期間で目標を達成し、最短で世界一周を遂げた記録をも更新してしまったというのである!

続きを全部読む

ネット民があげた『お金をかけなくても楽しめる趣味』色々 「外国語の習得やパン作り」など

「最近は、週末外に出かけない若者が増えている」とのニュースを見たことがある。ネットで無料のゲームをしたり、ネット配信サービスでドラマや映画も見られるようになったし、家にいても十分楽しめる時代になったのかもしれない。

そんななか、海外掲示板サイトRedditが、「お金をかけなくても楽しめる趣味」を挙げているのでいくつか紹介したい。‟何か新しいことを始めたい!” という人は、参考にしてみても良いかも!?

続きを全部読む

【動画アリ】1000円札に電話番号「サークル 080 ××××  ×××× AKB48」と書かれていたので電話してみた

「金は天下の回りもの」という言葉がある。お金は一カ所にとどまることなく、貧富は時の流れで移ろうものであるという意味だ。実際にお金は、人から人へと渡り歩く。私(佐藤)が今手にしている紙幣や硬貨は、多くの人の手を渡り次いで、この手元に来た。そしてこの先また多くの人の手を渡っていくのである。

その途中で、もしも誰かが紙幣に落書きをしたら、そのまま人の手を渡っていくことになる。私が最近出会った1000円札には、なんと電話番号らしきものが書かれていたのだ。こんなことをしてはいけないぞ! ということで、さっそく電話をして注意することにした

続きを全部読む

【動画あり】米ホテルの部屋を抜き打ち検査したら「超汚い!」と話題に / スーパーボール開催で価格が高騰した安モーテルの裏側

観光で忙しい旅先では、「ホテルは寝るだけだから高級感は求めない」という人もいるだろう。しかし、それなりの金額を払うのだから、心地良いサービスと清潔感は当然ながら期待したいところである。

ところが、イベント開催地の安モーテルの宿泊費が高級ホテル並みに設定されているのにもかかわらず、そのホテルの汚さが問題になっているというのである!!

続きを全部読む

【そこかよ】トランプの ‟メキシコの壁” 建設計画にネット民はアボカドの心配 「タコベルがワカモレ不足になる」など

第45代米国大統領にドナルド・トランプ氏が就任し、まだ10日ほどしか経っていない。にもかかわらず、イスラム教徒が多い中東・アフリカ7カ国のビザ発給を90日間凍結するよう大統領令が発せられ、メキシコ国境に壁を張り巡らせる計画が推進されている。

世界各地で新大統領に対する激しい抗議運動が起こるなか、 メキシコの壁建設計画について、アボカドを心配するネット民が続出しているというのだ!

続きを全部読む

【2017年版】世界で最も不動産が高い都市ランキングが発表! 8位:ロサンゼルス、7位:ホノルル

2008年に起きたリーマンショックにより世界中が不況に陥り、もうすぐ10年が経とうとする。なんとか当時の大不況から脱し、徐々に景気回復が進むなか、不動産の価格が高騰中の都市が出現している。

そこで、「2017年版:世界で最も不動産が高い都市ランキング」が発表されたので、紹介してみたいと思う。なお今回のランキングは、メディアン・マルチプル(Median Multiple)という、住宅価格の中央値が所得の中央値が何倍かという指標が使われている。つまりこの数値が大きいほど、住宅を手に入れにくい都市であるということだ。

意外な場所もランクインしているぞ!

続きを全部読む

【追記あり】総額5億円!! LINE「お年玉つき年賀スタンプ」の一等100万円が欲しい! 社内でオススメしまくった結果

やあ、みんな! 突然だけど100万円欲しくないかい? 俺(P.K.サンジュン)はぶっちゃけメチャメチャ欲しい!! そうだなぁ、100万円あったらとりあえずパラオに行くかな! 白いビーチと青い空、そして紺碧の海……クゥゥゥウウウ!! 誰かギブミー100万円ッ!!

……って今回はなんと! その100万円が超お手軽に当たっちゃうかもしれないって話なんだ。方法は簡単でLINEの『お年玉つき年賀スタンプ』を買うとついてくる“お年玉袋”をもらうだけ……これだけでMAX100万円が当たるかもしれないんだ! キタ……これはキタ。2017年はいい予感しかしない!!

続きを全部読む

【知ってた?】500円玉の表裏面にはこんな秘密が隠されている!

日々何気なく使っている小銭。日本には数種類の硬貨があるが、なかでも抜群の存在感を放っているのが500円硬貨だろう。その1枚で雑誌も買えれば、ランチも済ませられる。ああ、他硬貨にはない安心感を与えてくれる500円玉。

そんな500円硬貨の表裏面に、秘密が隠されていることをご存知だろうか? さあ、500円玉を用意してジーックリ見てほしい……。

続きを全部読む

【あなたならどうする?】投稿「子供がゲロって他の乗客のヴィトンを汚してしまい弁償を求められています」にネット民の意見真っ二つ!

一寸先は闇。生きていれば誰だって、思わぬ所で「あなたな〜らどうする〜」的なピンチに陥ることがある。今回ご紹介する母親も、まさか自分がこんな目に遭うとは想像もしていなかっただろう。

息子と一緒に飛行機に乗っていたこの女性。機体が何度も大きく揺れたため、息子が吐いてしまったのだとか。乗り物酔いはよくあることだが、問題はその後。なんと息子のゲロが他の乗客のバッグを汚してしまったのだ……。しかも10万円以上もするルイ・ヴィトンのハンドバッグ……。

続きを全部読む

【auの三太郎】新CM『夢のスター篇』が公開!「アツい金太郎」vs「クールな桃太郎&浦島太郎」のオチに注目せよ!!

本日2016年11月1日、人気のCM「auの三太郎シリーズ」の新作が公開となった。幼い頃から仲良しの三太郎。今回はそんな3人がむかし共に抱いていた夢を回想するところからはじまる。

大人になり、その夢についてはすっかり冷静になっている桃太郎と浦島太郎。そんな2人に対し、「遅いなんて誰が決めた?」と金太郎がひとりでヒートアップしてしまうのだが……この三太郎の会話にはどんなオチが待っているのだろうか?

続きを全部読む

【実は社畜以下!?】フリーランスあるある40選

インターネットが発達したことで、在宅でも仕事ができる環境も整ってきた近年。そこで増えてきたのが、特定の企業や組織に所属せず働く「フリーランス」というスタイルだ。

別名・個人事業主。聞こえがよく、自由を手にしたように思われるところだが、その実態は意外と苦しかったりするもの。今回は、そんなフリーランスにありがちな “あんなことやこんなこと” を40個お届けしたい。

続きを全部読む

【マサイ通信】第35回:マサイ族の就職事情 / マサイ最強の戦士サイトゥートゥさん(vsライオン3勝)リゾート地ホテルへの就職に成功! 月収も大公開!!

スパ(Supa)! マサイの言葉で「こんにちは」の意味な。スパっつっても扶桑社の雑誌『週刊SPA!』じゃないぞ。でもよ、ゴー(羽鳥)から聞いたんだけど、電車で『SPA!』の中吊りを見てると、「ブラック化する[非正規公務員]」とか「[低所得 40代で年収300万円台時代]の実態」とか、仕事に関するネタが多いらしいんだ。

で、今回のマサイ通信は、『SPA!』ではなく『SUPA!』てな感じで、マサイ族の仕事事情……つってもオレたちの本業は戦士なので、転職&就職事情についてお伝えしたい。

続きを全部読む

便利と評判のマクドナルドの「セルフレジ」をほとんどの人が使っていない! 一体なんで!?

皆さんは経験ないだろうか? 飲食店でゆっくり注文したいのに、訳もなく焦ってしまったことが。特にスターバックスやマクドナルドなど、カウンターで注文するときに、スタッフの存在に理由もなくプレッシャーを感じたり……。テンパってしまって、そこまで食べたくもないモノを頼んで後悔……。

そんな人に朗報! 東京・大森駅にあるマクドナルドには、セルフレジが導入されている! すげぇええ!! 使ってみてぇええ! ということで、早速行ってみたところ……。ほとんどの人が使っていない。なぜだ? 私(佐藤)も利用しようとしたら……、アカンやないか……。

続きを全部読む

【中国】あの “またがりバス” に投資詐欺の疑惑! 資金集めのブラックリスト企業だったという報道 / 試運転ルートも間もなく廃止か

2016年、世界をワクワクさせた中国の新型バス「Transit Elevated Bus(TEB / 巴鉄)」! 以前の記事でも紹介したが、正面から見ると「円」のような見た目で道路をまたぐ形で走行、上部分に乗客を乗せ、下のトンネル部分はクルマが走行できるという新交通システムだ。

斬新な発想と、近未来感あるフォルムに海外メディアだけでなく、中国ネット民も「今度こそ中国オリジナルだ!!」と大いに盛り上がったものである。そのTEBに今まさかの疑惑の目が向けられている。計画自体が実現不可能、投資詐欺ではないかという指摘が入っているのだ。

続きを全部読む

美しすぎるロシア人コスプレイヤーがメイドカフェの資金を募集中 / 支援者にはロシア語レッスンや一緒に旅行!

2016年10月、東京(東西線・早稲田駅)でひとつの革命が起きようとしている。聞いて驚かないで欲しい。な、ななな、なんと! 美しすぎるロシア人コスプレイヤーがメイドカフェ「ItaCafe」をオープンするというのだ! しかも、メイド全員がオタクなロシア美人ときた!!

これは行くしかねぇ! ……といった感じで、今からワッショイ気分の紳士は多いだろうが、現在ある問題が持ち上がっている。なんでも同店のメイドは料理の素人なため、殺人的な料理が提供される恐れがあるという。

続きを全部読む

【検証】超金持ちになるために17年前の雑誌の『エミールホルダー』通販に購入希望ハガキを送ったらこうなった!

以前の記事で、30年前の雑誌の通販広告に商品の購入希望ハガキを送ったことについてお伝えした。その商品「ヒランヤ・ペンダント」の販売会社は、現在も業務を継続して行っており、無事に商品を購入することが出来てしまった。まさか商品が本当に届くとは……。

そこで、17年前の雑誌に掲載されていた通販会社にも、購入希望ハガキを送ってみることにした。きっと30~40代の男性は、1度はこの広告を見たことがあるはず。富豪と呼ぶにふさわしいアノ男の広告だ。この商品「エミールホルダー」を買えば、私(佐藤)もギャンブルの帝王になれる! そう信じてハガキを投函してみたぞ!

続きを全部読む

ほぼ太陽! 部屋で「20000Wの電球」を点けるとこうなるって動画

テレビや部屋の照明など、至るところで使われるようになったLED。電気代も安く済み、長持ちするというのだから普及するのは当然だ。しかしその一方、“光が美しい” という理由から、昔ながらの電球のファンもまだまだ多いのだとか。

今回は、そんな電球のファンかどうかは知らないが、なんと2万ワットという超巨大な電球を部屋で点灯させてしまった男の動画をご紹介したい。

続きを全部読む

押尾学さんの情報商材の販売は一体何だったのか? 「アフィリエイトの師匠」が語るカラクリはこれだ!

以前の記事で、元芸能人である押尾学さんが情報商材ビジネスを始めたことをお伝えした。過去に類を見ない衝撃的なあのキャンペーンはその後一体どうなったのか? 事情通としてインタビューに答えた私(耕平)には、それを調べる義務がある。

そこで今回、私のアフィリエイトの師匠でもあり、月収数百万を稼ぐ知る人ぞ知る業界の重鎮、『阿富利 英太(あふり えいた)』氏(仮名、47歳)をお迎えして、あのキャンペーンの全貌を伺うことにした。

続きを全部読む

【伝説イベント】牛角の「290円で2.9キロ大食いチャレンジ」が3年ぶりに復活! 一足先にチャレンジしてきた!!

「幸せは、満腹にある。」のCMでおなじみの牛角から、とんでもないビッグニュースが届いた。2016年7月29日の「肉の日」に合わせ、一部店舗で『伝説の2.9キロ大食いチャレンジ企画』が開催されるというのだ! 参加費用はたったの290円、おいマジかよ。

そんなわけで、1秒も迷うことなく挑戦を決意。当編集部の大食い自慢が集結し、一足先に命がけのチャレンジをしてきたので報告したい。マジでハンパないボリュームだったぞ!

続きを全部読む

【稼いでますね】世界 YouTuber 年収ランキングまとめがスゴすぎ / 5位で億超え!? 1位は最大で15億円か

「好きなことで、生きていく」と言えば YouTuber (ユーチューバー)。小学生の将来の夢ランキングでも上位に入ると言われ、すでにひとつの “職業” と認識されているかもしれない。

そこで気になるのは、彼らの収入だろう。YouTuber だけで食べていけるの? どれくらい稼いでいるの? 気になる推定年収ランキングは以下のとおりだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 57