siri001

アップルのスマートフォンと言えば、もちろんiPhone。そして、iPhone に搭載されている音声認識型のアシスタントアプリと言えば、「Siri」である。

実は今、Siri に「0÷0は?」と問いかけたときの反応が、世界中で話題になっている。なぜなら……ザックリ言うと、その答えがあまりにも予想外だから。「そう来たか!」と、人々を驚かせているのだ。筆者(私)も実際にやってみたので、その結果を動画とあわせてレポートしたい。

・iOS 8.4のiPhone で質問してみた

つい数時間前、iOS 8.4へのアップデートを完了したばかりの筆者(私)のiPhone 5C。ミュージックアプリを、リボン付きの白パンティ柄に変えたばかりだ。そのiPhone の初仕事が、Siri への質問である。さあ、いくぞ! Siri! 「0÷0は?」……

・質問の答えは……

と、画面に表示されたのは「不定」の文字。 そしてその直後! 詳しくは動画で確認して欲しいが、以下のお言葉が返ってきたのだ。

「0個のクッキーがあって、それを友達0人で割るとします。クッキーは1人当たり何個になるでしょうか? ほら、無意味でしょう。結局クッキーモンスター(※アニメ『セサミストリート』のキャラクター)に全部食べられてしまうんですよ。それに友達がいないと寂しいですよね」

思わず「Siri さん、変な質問して、さーせん!」と謝りたくなるような返しである。

・どう受け取るか?

これを、「すごい! シャレてるー!!」と取るか、「Siri に『あなた、友達がいないんですね』って、暗に言われちゃった……」と受け取るかは、人それぞれだろうが、とにかく誰も予想できない答えであることは間違いないだろう。

・海外ドラマに出演した人気俳優もツイート

また先述の通り、この Siri の反応は現在多くの人をビビらせ中なのだが、その中には海外ドラマ『ブレイキング・バッド』のジェシー・ピンクマンこと、アーロン・ポールも。彼は、自身のTwitter で「今すぐやってみろ!」とツイートしているぞ。ちなみに、英語バージョンでも日本語バージョンでも、Siri さんが話す内容は同じようだ。

・心の準備も

というわけで、「iPhone ユーザーは試してみて!」と言いたいところだが……Siri さんの返しにヘコむ人も出てきているようなので、心の準備をしてから質問した方がいい。特にボッチは要注意だ。

参照元:Twitter @aaronpaul_8
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

▼実際に問いかけてみたぞ

▼質問すると画面には「不定」と表示される
siri_002
▼ジェシー・ピンクマンもコメントしている

▼ヘコんでいる人もいるようだ……
https://twitter.com/lovesicklwt/status/615780794116640769

▼こちらが英語バージョン

▼心の準備を忘れずに!