「謝罪」にまつわる記事

韓国人教授が「韓国ドラマ好きは低学歴で低所得」という調査結果を発表 → 中国の韓流ファンがガチギレして猛烈抗議 → 謝罪

日本では低迷気味と言われている韓国ドラマ。だがお隣の中国では絶好調! 2014年に放送されたドラマ『星から来たあなた』は社会現象になるほどの人気ぶりだ。

そんな韓流ブームに、一石が投じられて物議を醸している。韓国人の研究者が「韓国ドラマ好きは低学歴で低所得」と発表し、中国人ファンの怒りを買っているというのである。

続きを全部読む

千葉ロッテが選手の不適切ツイートを「管理人が独自の判断で掲載」と説明 / ネットの声「嘘だろ」「ムリあるわー」

千葉ロッテマリーンズは、2013年10月10日に同球団所属の神戸拓光選手がTwitter で不適切なコメントを投稿したことについて、謝罪文を公開した。神戸選手は東京・三鷹で起きた殺人事件被害者に対して、自業自得と発言していたのである。

球団と神戸選手の説明は以下の通りだ。それによると、アカウントを管理していたのは「管理人」と呼ばれる別の人物で、投稿内容の確認を怠ったために、不適切な内容が公開されてしまったとしている

続きを全部読む

とある Twitterユーザーの投稿した内容が、インターネット上で注目を集めている。その人物によると、飼っていた犬(チワワ)を ANA(全日空)の動物輸送に預けたそうだ。すると、飛行機に乗せてから1時間で亡くなってしまったという。以下はその投稿内容である。

続きを全部読む

万引きをほのめかす内容を Twitter に投稿をしていた問題で、進展があったのでお伝えしたい。画像つきで「万引きなぅ」と投稿していたユーザーは、問題の投稿から2日後の2013年8月13日、万引きについて次のように投稿し謝罪している

続きを全部読む

【炎上】バーガーキングの従業員が床に置いたパンの上に寝そべって遊んでいる写真をアップ → 公式がお詫び文掲載

先日、ローソンのある店舗に設置してあるアイス冷蔵庫に男性従業員が入り、その写真がインターネットに掲載された。その行為は問題視され、ネット上で炎上。事件が起きた店舗は契約を解除され休業するという事態にまで発展した。

従業員の悪ふざけが大変な事態を招いてしまったと言えるローソンの一件だったが、今度はバーガーキングの従業員がパンを床に置き、その上に寝そべっている写真をネットに公開。利用者から不快感を訴える声が寄せられ炎上していたことがわかった。

続きを全部読む

「円満な恋愛関係を築きたいなら謝罪してはいけない」という調査結果 / 主導権を譲るのが効果あり

「悪いと思ったら “ごめんなさい” と、ちゃんと謝りなさい!」と小さいころから親にしつけをされた人は多いだろう。「ごめんなさい」の一言があるかないかで相手の気持ちも随分違うと思うが、恋愛においてこの言葉は、それほど効果を発揮しないことがある調査によって判明した。

続きを全部読む

クッキングパパが間違った寿司レシピを掲載して謝罪 / 試しに間違ったレシピで作ってみた → ウマイじゃん!!

連載開始から28年目、幅広い層から支持されている料理漫画といえば『クッキングパパ』だ。そのクッキングパパが、「まさかのミス」を犯し話題となったことは記憶に新しい。

どんなミスなのか? 問題となっているのは漫画雑誌『モーニング』(15号掲載分)のレシピである。本来なら「砂糖大さじ2、塩小さじ2」であるところを、間違って「塩大さじ2、砂糖小さじ2」と掲載してしまったのである。つまり、砂糖と塩を間違えたのだ。

インターネット上では「これは塩辛い」「食べられたもんじゃなさそう」などと注目されたが、はたしてまずいのだろうか? 相手はクッキングパパだぞ? 間違ってても美味しいのでは? 間違ったレシピで実際に料理を作ってみることにした。詳細は以下のとおり。

続きを全部読む

【衝撃炎上】AKB48峯岸みなみの丸坊主謝罪にヤラセ疑惑 / ネットで大炎上!

週刊文春で報じられた「お泊り騒動」のを受け、謝罪として自ら丸坊主にしたAKB48の峯岸みなみさん(20)。

人気アイドルのまさかの行動は日本中に驚きを与えたが、さらに衝撃的なニュースがネット上で話題となっている。なんと、あの丸坊主謝罪は予め仕組まれたもの、ヤラセ疑惑の浮上である。

続きを全部読む

ほしのあきがペニオク『架空落札』を謝罪 「軽率な行動をとってしまったことを深く反省しております」

美巨乳グラドルとして2000年代に大活躍した、タレントのほしのあきさんがブログに謝罪文を掲載しています。彼女は、入札のたびに手数料が発生する「ペニーオークション」のPRを、事務所に無断で行ったのです。掲載した謝罪文は以下の通りです。

続きを全部読む

【謝罪】地震でデマツイートをした生徒の学校が謝罪「厳正に対処してまいります。誠に申し訳ございませんでした」

2012年12月7日、東北地方でM7.3、震度5弱の強い地震がありました。その際に、とあるTwitterユーザーが「がれきのなかに閉じ込められている」と投稿。この内容がネット上で拡散したのですが、結局これはデマであることが判明しました。

悪ふざけの投稿にネットユーザーは大激怒し、投稿した人物を特定。関西の学校に通う高校生であることが明らかになり、12月11日にその高校から公式な謝罪が行われました。その内容は以下の通りです。

続きを全部読む

すみません、謝罪の賞金は100万円です! スニッカーズの「謝罪会見グランプリ」が参加者を募集してるぞーっ!!

ごめんなさい。本当に申し訳ない。すみませんでした! ……誰にでも謝りたいことの一つや二つはあるだろう。でも、なかなかタイミングが合わず謝る機会が無い…とズルズルとそんな気持ちを引きずっている人は多いと思う。

だが、そんな悩める人たちに朗報がある! あのスニッカーズが一風変わったバトルの場を提供しているのだ! その名も「謝罪会見グランプリ」。心に秘めた謝りたいこと、エピソードなどを「おなかが減っていた」ことにして、ステージ上に作られた記者会見場で謝罪会見するといったものだ。

さすがスニッカーズ!腹ペコを一気に太っ腹の満腹状態にしてしまうような大盤振る舞いの企画やでー! 見事グランプリに選ばれたら……賞金は100万円だぞスミマセン! 出場資格は以下のとおりッ!!
 
続きを全部読む

仏番組司会者の「原発の影響」発言に一般人が謝罪 「日本人の皆様そして福島県民の皆様に『申し訳ございません』と伝えたいと思います」

フランスの国営放送が、先ごろ放映された番組内で、日本の原発事故を揶揄(やゆ)する内容を放送し物議をかもしている。このことについて、フランス国内でも批判が相次ぎ、在フランス大使館は文書で抗議。政府、藤村修官房長官も不快感を示している。

そんななか、とあるフランスのインターネットユーザーがYoutubeにフランス国民として、謝罪するメッセージを公開したのである。その人物は、「日本人の皆様そして福島県民の皆様に『申し訳ございません』と伝えたいと思います」としたうえで、問題の発言を行ったテレビ司会者に対して、「フランス人のイメージを汚したことを許せない」と怒りをあらわにしている。

続きを全部読む

【屈辱?】アップルがウェブ版「GoogleMap」に簡単にアクセスする方法を指南 / ネットユーザー「消さなきゃよかったじゃないか!」

アップルのiPhone5に先立ってリリースされた、モバイルOS「iOS6」が物議をかもしている。従来のOSに搭載されていた「GoogleMap」が使えなくなったからだ。アップルは独自の地図を採用したのだが、これが不便との苦情が相次ぎ、同社CEOのティム・クック氏は「お客様にご迷惑をおかけてしていることに対し、心よりお詫び申し上げます」(公式ページより引用)と謝罪している。

さらに公式ページでは、ホーム画面にウェブ版「GoogleMap」を追加する方法を紹介しているのだ。ネットユーザーからは、「クソワロタ、公式がライバルMAPアプリ誘導」や「消さなきゃよかったじゃないか!」などの声があがっている。

続きを全部読む

お~い! ミスドのサイトにアクセスすると「ポン・デ・ライオン」が謝ってるぞ~!!

2012年9月26日から5日間限定で、ミスタードーナツ(以下、ミスド)が人気商品15品の半額キャンペーンを開始した。それにともなって、一部の店舗では客が殺到し、品切れや閉店時間を繰り上げて、営業を休止する事態が発生しているようだ。

さらに、同社の公式ページにはアクセスが集中し、サイトを閲覧できない状態が続いている。うまくサーバーにアクセスできなかった場合、お馴染みのキャラクター「ポン・デ・ライオン」が登場し、次のように謝罪しているのだ。

続きを全部読む

鬼束ちひろが直筆謝罪文公開「和田アキ子さん、紳助さんすみませんでした」

Twitterで、有名芸能人に対して名指しで殺意をにじませる発言をした歌手の鬼束ちひろさん。所属事務所は彼女の発言を公式に謝罪していたのだが、さらなる進展があったのでお伝えしたい。事務所は2012年6月23日に謝罪を公表したのだが、その後に鬼束さん自身の直筆謝罪文が掲載されたのである。そこには「和田アキ子さん、紳助さんすみませんでした」とふたりに対するお詫びの言葉がつづられている。

続きを全部読む

人気アプリのゆるキャラが「改善スピードが悪かった」と異例の路上土下座!!

癒すことが仕事ともいえる「ゆるキャラ」が、東京・渋谷で土下座をして騒ぎになったようだ。これは、人気のゆるキャラアプリのフルリニューアルが遅かったとして、運営元がお詫びのために実施したイベントでのことだ。その様子に通行人たちは、驚きながらもカメラを構えてその姿を撮影していたという。

続きを全部読む

24日、大阪府の橋下徹知事が「鳥取県議なんて6人でいいんですよ」と発言した問題で、鳥取県の平井伸治知事が「大きなお世話だ」と反論し、2人の間で緊張が高まっていた。

26日、関西広域連合委員会のテレビ会議システムで、2人は顔をあわせることになったのだが、その会議の冒頭で、橋下知事は自身の発言について、「大阪から一方的に意見を述べてすみませんでした。僕の暴走した発言でした」といきなり謝罪した。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3