「話題」にまつわる記事

【提供中止で話題】セブンイレブンの「ちょい生」を試してみたらマジで最高だった!

セブンイレブンの一部店舗にて本日2018年7月17日からスタートする予定だった、「ちょい生」の販売が急きょ中止になったとして話題になっている。報道によると、今後の提供については未定だそうだ。

私(あひるねこ)としても、ぜひ店舗を訪れレポートしたいと考えていただけに、今回のニュースは残念である。とそこへ、なんと編集部近くに「ちょい生」を楽しめるセブンイレブンがあるとの情報が飛び込んできたではないか。これは、実際に行って確かめてみる必要があるだろう。

続きを全部読む

Twitterで「母が亡くなって何年も経つのにNHKから督促状が止まらない」と話題 → マジなのかNHKに問い合わせてみた結果

ワンセグ機能付き携帯電話でも「受信料支払いの義務がある」と判断されるなど、高裁で無敵の4連勝を記録したNHK。確かに納得できないこともあるにはあるが、それでもテレビを設置しNHKを視聴している以上、受信料の支払いはやむを得ないのだろう。

だがしかし、例えば「契約者が亡くなり、テレビ自体を視聴していなかった場合」はどうなるのだろうか? いまTwitterで「亡くなった母宛てにNHKから督促状が止まらない」と話題になっているのでご紹介したい。

続きを全部読む

【話題】サバのために作られた “サバ専用” 日本酒『サバデシュ』を飲んでみた! サバと合わせると本当にウマいのか!?

例えばビールはそれなりに食べ物を選ぶお酒だが、日本酒は割と何にでも合う気がする。魚料理は言うまでもなく、肉にも合うし、ソフトクリームにかけてもウマい。実に万能なお酒ではないか。

だからこそ、まさかこうも用途を絞った日本酒があるとは思わなかったぞ。サバ専用日本酒。最近ネットで話題になっているのでご存じの方も多いだろう。その名の通り、サバのために作られたという日本酒だ。どんな味なのかまるで想像がつかないので、実際に買って飲んでみることにした!

続きを全部読む

【朗報】関ジャニの大倉忠義さん、ついに『鳥貴族』のTwitterから誕生日をお祝いされる /  ファンの声「もうタブーじゃないの?」

本日5月16日、ある大人気アイドルが誕生日を迎えた。そのアイドルとは「関ジャニ∞」のメンバー、大倉忠義さんだ。大倉さんにはきっと多くのファンから祝福の声が届いているはずだが、その中にはある変わった人物……というか、居酒屋が混じっていた。

「なんと、今日は社長のご長男の誕生日なんですって。おめでとうございます〜」

公式 Twitter でこうツイートしたのは、激安焼き鳥チェーン『鳥貴族』である。そう、『鳥貴族』が大倉忠義さんのお誕生日をお祝いしているのだ! マジか!!

続きを全部読む

【超ボリューム】松屋の激安とんかつ店『松乃家』のセットメニューがヤバすぎると話題に!「ロースかつ+豚丼」というカロリーの暴力に殺されかけた!!

5月なのに真夏のような暑さで参るが、こんな時こそしっかりパワーをつけておきたい。パワーをつけるならやはり肉だ。肉を食おう! というわけで、ガツンとした肉メニューはないか探していたところ、ヤバすぎる情報をキャッチしたので聞いてくれ。

あなたは松屋のとんかつ業態「松乃家」をご存じだろうか? ロースかつ定食などを安く食べられるのが魅力のお店なのだが、こちらにとんでもないセットメニューがあると Twitter で話題になっているのだ。なんでも、定食のライスを〇〇に変更にできるのだとか……。マジかよ! その組み合わせは極悪すぎるだろ!!

続きを全部読む

Twitterで話題!「シン・ゴジラ第2形態ホットドッグ」を食べてみた!! あまりの可愛さに巨災対が編成されず、日本終了の可能性あり

2016年に公開され、日本に一大ブームを巻き起こした映画『シン・ゴジラ』。すでにテレビでも放送されているし、ネタバレにはならないと思うので書くが、劇中最大の衝撃といえばやはり「ゴジラ第2形態」だろう。アレにはきっと多くの人が驚いたはずだ。

その「ゴジラ第2形態」が、なぜか今さら Twitter で話題になっているらしい。なんでも、可愛いホットドッグになってしまっているんだとか。……ちょっと意味が分からなかったので実際に食べに行ってみたところ、驚くことにマジで可愛かったのでお伝えしたい。これは「巨災対」も編成されませんわ……。

続きを全部読む

【冨〇仕事しろ】るろうに剣心が連載再開へ → トレンド入りした「連載再開」というワードに勘違いする人が続出している模様

集英社は本日2018年4月23日、作者が書類送検されたことで休載となっていた『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編-』の連載再開を発表した。続きを読むことを諦めていたファンも多かっただけに、このニュースはすぐさま拡散。大きな話題となっている。

ところが、Twitter のトレンドにも上がっている「連載再開」というワードを見て、勘違いをする人が続出しているようなのだ。彼らは一体、何と勘違いしているのか?

続きを全部読む

【検証】堂本光一さんが剛さんにプレゼントした「ケンタッキー券」が話題 → 実際にもらったらどれくらいテンションが上がるのか試してみた

本日耳にした気になるワード「ケンタッキー券」。調べてみると、キンキキッズの堂本光一さんがラジオ番組内で「ケンタッキーを食べるためだけに使える3万円」を堂本剛さんにプレゼントし、そのお金を「ケンタッキー券」と説明したことがファンの間で話題になっているようだ。

なんとも ほのぼのとしたエピソードだし、なにより「ケンタッキー券」という言葉が持つワクワク感が素晴らしい。剛さんもさぞかし喜んでいることだろう。そこで、私(あひるねこ)も普段お世話になっている先輩に「ケンタッキー券」をプレゼントしてみることにした。実際にもらうと、どれくらい嬉しいものなのだろうか?

続きを全部読む

【今日から使える】ドイツ大使館がTwitterで紹介したドイツ語『ビッテ』が万能すぎると話題! いくらなんでも汎用性高すぎだろォォォオオ!!

外国語を習得するのは難しい。日本人は中学生の時から英語を学習しているのに、英語をペラペラ話せるようになるのはごく少数である。英語すら話せないのだから、他の言語などもってのほかだ。特にドイツ語とか……無理無理! 絶っ対、無理ィィィィイイイ!!

そんな具合に、一般的には難しいと思われがちなドイツ語。そんな中、ドイツ大使館の公式 Twitter アカウントが紹介した「Bitte(ビッテ)」という言葉が、あまりにも万能すぎると話題になっているぞ。なにを大げさな、とのぞいてみると……え? 1、2、3、4、5……ビッテ! 一体いくつ意味あるんだよこれーッ!!

続きを全部読む

【いくつわかる?】イラスト『大富豪のルール統一されてなさすぎ説』が話題 / 激レアな「絶対革命」ってなんだ?

トランプの大定番ゲーム、大富豪。ババ抜きや七並べも楽しいが、運はもちろんのこと頭脳も駆け引きも必要な大富豪は、大人でも楽しめる要素がふんだんに詰め込まれている。

大富豪はいわゆる “ローカルルール” が多いゲームとしても有名だが、いまTwitter上でそのローカルルールをまとめたイラスト『大富豪のルール統一されてなさすぎ説』が話題になっているのでお知らせしたい。さてあなたはいくつご存じだろうか?

続きを全部読む

【警視庁のツイートで話題】今の子供は「公衆電話」の使い方を知らない? 改めて知っておきたい災害時における公衆電話の有効性

突然だが、あなたが最後に「公衆電話」を使ったのはいつだろうか? 私(あひるねこ)はというと、正直まったく思い出すことができない。高校生の時に携帯電話を手に入れて以来使っていないような気がする。そもそも、公衆電話を見かけること自体が最近では少なくなったが、これも時代の流れなのかもしれないな。

そんな中、警視庁警備部災害対策課が発信した「公衆電話についてツイート」が現在話題になっている。内容は、災害時の有効な連絡手段である公衆電話の使い方を、今の子供たちは知らないのでは? というものだ。たしかにそうかも……! お子さんをお持ちの方は、思わずハッとしたのではないだろうか。

続きを全部読む

Twitterで話題! ローソンストア100の飾り気を放棄した武骨すぎる “雑” おにぎりが意外といい件

コンビニといったらおにぎりである。おにぎりのないコンビニなんてコンビニじゃねえ。ただのデカイ箱だ。もちろんコンビニサイドもそのことを分かっていて、新しいおにぎりが日々生み出されている。一昔前と比べれば、凝った商品が増えたと思わないか。

しかし、そんな風潮に決して乗らないのがローソンストア100である。コンビニなのにほぼ100円均一のローソン100は、とにかく飾り気がないところが最高だ。先日Twitterでも話題になった新商品『ナゲットおにぎり』などは、まさにローソン100の魅力を体現していると言っていいだろう。しかもこれ、意外といいのだよ。

続きを全部読む

【ムリ】ある小学校の『入学までに身につけさせて欲しいこと』が無茶すぎると話題「悪口を言わない」「素直に謝る」など

赤ん坊は1人でご飯を食べられないしお風呂にだって入れない、あたり前である。成長するにつれ徐々に学び徐々に覚えていけばいいのだ。そういう意味で子供より大人の方が “できること” は多い。これもあたり前の話である。だがしかし……。

いまTwitterで、ある小学校で配布された『お子さんの入学までに身につけさせて欲しいこと』が大人でも無理すぎると話題になっているのだ。果たしてその内容とは? そして大人のあなたはいくつの項目をクリアしているだろうか?

続きを全部読む

【どう思う?】連載再開した「ハンターハンター」の団長とマチとの会話が話題に! セリフの読み方の順番で意見が分かれる

本日2018年1月29日発売の「週刊少年ジャンプ」9号にて、約4カ月ぶりに連載再開となった『HUNTER x HUNTER』。おそらくもう読んでいるとは思うが……え!? まだ読んでないの? おまえ、ノブナガさんに斬られっぞ!

とまあ、全国民待望の連載再開となったわけだが、一部のファンの間では、最新話における “ある1つのコマ” が話題になっている。もう少し正確に書くと、コマ内のセリフをどういう順番で読むのが正しいのかで、意見が真っ二つに分かれているようなのだ。

続きを全部読む

【漫画】「微妙に優しいイジメっ子」が猛烈な勢いで拡散中 → イジメとは何なのか考えさせられる……

いじめとはなんなのか? そう問われて即答できる人は多くないだろう。もしかしたらイジメを受けている本人なら答えを持ち合わせているかもしれないが、状況や周囲の環境、さらには当人たちの関係性も複雑に絡み合うため、どこからがイジメでどこまではイジメではないのか判断するのは非常に難しい。

例えばいまTwitterを中心に猛烈な勢いで拡散している漫画『微妙に優しいいじめっ子』に登場するいじめっ子は本当にいじめっ子なのだろうか? 非常に考えさせられる作品なのでぜひ目を通していただきたい。

続きを全部読む

【共感】「男子校の男子ってだいたいこんな感じ」ってイラストがTwitterで話題 / 全体の6割は単なる「〇〇」らしい

本人にとってはどうってことないが、部外者から見ると秘密のベールに包まれている女子高、そして男子校。記者のように共学にしか通ったことがない身からすると「そんなことあるの?」と驚かされる事案が意外と多い。

そんな未知なる男子校男子を描いたイラストが、いまTwitterで話題になっている。一口に「男子校の男子」と言っても、さてその実態はどうなっているのだろうか?

続きを全部読む

【無理ゲー】映画「キングスマン」の主演俳優『タロン・エガートン』の出身地名がヤバすぎると話題 / 一発で覚えられたら天才に認定する!

絶賛公開中の映画「キングスマン:ゴールデンサークル」。2018年1月5日から9日までの累計興行収入が6億円を突破するなど、快調な滑り出しを見せている。前作の評判も高かったので、今作も間違いなく大ヒット作品となることだろう。

その「キングスマン:ゴールデンサークル」で主演を務めるのは、イングランド出身のウェールズ人俳優『タロン・エガートン』だが、いまSNS上で「タロン・エガートンの出身地名がヤバすぎる」と話題になっているのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【注意喚起】「猫砂を絶対にトイレに流してはいけない」って画像がTwitterで話題 / 他人様に大迷惑をかける可能性があるぞ!

ペット専用のトイレの砂、通称・猫砂。ご家庭で猫や犬を飼われている方は高確率で利用しているかと思うが、その処理はどうしているだろうか? いまTwitterで「トイレに流した猫砂が生んだ惨劇画像」が話題を呼んでいる。

飼い主の方ならご存じだろうが、猫砂には「トイレに流してもOK」のものも多く存在する。だがしかし、実は大きなトラップがそこには隠されているのだ。特に猫砂を利用している方は、ぜひご覧になっていただきたい。

続きを全部読む

【保存推奨】元ミスド店員オススメ「ドーナツを更に美味しく食べる方法」が超話題! これは試すしかねェェエエエ!!

みんな大好きミスタードーナツ。もしカロリーや体型を気にしなくていいならば「毎日5個くらいは食べたい」……そう願う人は多いハズだ。かく言う記者もその一人で、自分がギャル曽根さんと同じ体質ならば主食を “ハニーディップ” にしたいくらいである。

それはさておき、いまインターネット上で元ミスド店員がオススメする「ドーナツを更に美味しく食べる方法」が超話題になっている。テイクアウトしたドーナツに一手間かけるだけの簡単なレシピばかりなので、ぜひご覧いただきたい。ズバリ保存推奨だ。

続きを全部読む

【話題】サービス業で「マスク」を付けるのはアリなのか? ナシなのか?

めっきり寒くなってきた今日この頃。街中ではマスクを付けて歩いている人が増えてきた。たしかに、自分が風邪を引いている時はマスクをするのがマナーであるし、風邪の予防策として付けている人も多いはずだ。

そんな中、サービス業の人がマスクを付けることが禁止されていることについて、これはおかしいのではないか? という議論が現在話題になっている。サービス業の経験がある人は分かると思うが、上からマスク着用を禁止されているケースは非常に多いのだ。この問題、あなたはどう思うだろうか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3