「男」にまつわる記事

ネット男子が告白した『本当はやってみたいけど “女の子っぽすぎて” 躊躇してしまう趣味』色々 「バスボムで入浴」など

女性がズボンをはくのは普通なのに、男性がスカートをはいたら変態扱いされ、女性が野球やサッカーをしても何も言われないのに、男性が生け花や編み物をしていたら変な目で見られてしまう。

そう考えたら、「意外と男性って肩身が狭い思いをしているのでは……」なんて思ってしまう。そんななか、海外掲示板サイトRedditで、男子が「本当はやってみたいけど “女の子っぽすぎて” 躊躇してしまう趣味」を告白しているので、いくつか紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

【公開捜査】警視庁が「渋谷で起きたひったくり映像」をネットにアップ! 犯人は20代やせ型の男

2016年9月27日の午後2時40分ごろ、東京都渋谷区の路上において、通行人から所持品をひったくる事件が発生。犯人は、現在も逃走中だという。

事件を受けて警視庁刑事部は11月21日、Twitterで犯人の画像を投稿し公開捜査に踏みきった。さらに公式YouTubeチャンネルでは現場から逃走する犯人の動画もアップし、男の情報を求めているようだ。

続きを全部読む

女性が知っておくべき『男の秘密』をネット民が大公開!「グチや長い話が疲れる」など

「男は火星からやって来て、女は金星からやって来た」と称されるほど、同じ人間なのに、‟男と女は違う” と言われている。

そこで、あるネットユーザーが海外投稿サイトRedditで、「女性が知らないだろうけど、知っておくべき男の秘密って何ですか!?」との質問を投げかけ、ネット男子が赤裸々に答えているので、いくつか紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

【熱い男たち】泣くほど感動! 3人の男性が体に ‟お揃いのタトゥー” を刻んだ理由

血と肉を分けた家族は、どんなに関係がこじれてしまっても、家族であることは永遠に変わらない。一方で、どんなに仲が良くても、友達関係は仲がこじれてしまったら、そこで終わってしまう可能性もある。

そんな、時には壊れやすい友情を永遠の物とするために、お揃いのタトゥーを体に刻んだ男性3人がいるというので紹介したい。その理由を知ったら、熱い男の友情に 、思わず ‟ジ~ン!” と胸を打たれてしまうこと間違いナシである!!

続きを全部読む

【マサイ通信】第20回:男はエロ、マサイの戦士も全員エロ、最強の戦士はエロの中のエロ

マサイの言葉で「こんにちは」はソパ(SOPA)! 「ベリーグッド」がシダイ ナレン(Shidai Naleng)で、「どうもありがとう」がアッシェ オレン(Ashe oleng)、そしてマサイ族の戦士(vsライオン1勝)でもあるオレの名前が、ルカ(Luka)だ!!

みんなも、だんだんマー語に慣れてきたと思う。マサイ族がグッと身近になってきた頃だと思う。だから、あえて、このタイミングで覚えてほしいことがある。オレは、エロだ。ゴー(羽鳥)も、エロだ。そしてマサイ族の戦士も、一人残らずエロなんだ。

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第166話:男の如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

【野郎メシ】カロリーなんて気にするな! 漢(おとこ)ならガツンとモリモリ「鉄板麺」を喰らうべし!! 東京・東中野『大盛軒』

世の中には軟弱な男が増えているという。「カロリーが~」「この時間の炭水化物は~」「コラーゲンたっぷり~」……などと、女性もビックリするほど食生活に気を遣う男たち……。健康に気を付けることは大事だが、筆者はあえて言いたい。「うるせーーわ!」 と。

食った分は動いて消費! 電車に乗らず走って帰れ!! これぞ漢(おとこ)の中の漢、伝説の江田島平八イズムと言えるだろう。そんな漢たちが絶対に食べるべき “野郎メシ” が、東京は東中野にあるのでご紹介したい。店の名前は『大盛軒』! これ以上ない男らしい屋号である!!

続きを全部読む

【コラム】父親を「お父さん」と呼ぶこと 「オヤジ」と呼ぶこと

男ならわかることだと思う。男は成長するにつれ、自分が父親に近づいていくことを。そしていろいろな意味で、父親を越えていくことになる。それが早いか遅いか。何をもって越えたとするのかは人それぞれだと思うのだが、「父親越え」の始まりは、父親を「お父さん」から「オヤジ」と呼び始めるところにあると私(佐藤)は思う。

私は父親を越えることができただろうか? 40歳も過ぎていまだに独身でいると、この先もまだまだ父親を越えていくことができないような気がしてならない。初めて「オヤジ」と呼ぶようになったあの日から、私は何も進歩していないのではないかと不安にさえなってくる。

続きを全部読む

男が渋谷109の女性用水着売り場で「自分に一番似合うのください」と言ったらどうなるのか試してみた

最近はメンズブラジャーやメンズパンティーなど、女性が身に着けるものと同じようなデザインの衣類を男性が着ることが多くなってきた。

そんなメンズとウィメンズの境界線が無くなりかけている現代で、なぜかいまだに分かれ続けているものがある。そう、「水着」である。

続きを全部読む

【コラム】男性の住む家にあるもので実は「男クサさ」レベル99のアレの話

「最高に男クサいもの」と聞いて、あなたは何を想像するだろうか? ここでいう「男クサい」は、性格ではなく鼻から感じる香りの方の男クサさを指す。単なる汗のにおいではなく、どれだけ清潔感のある男性からもフワッと飛んでくるオスのにおい……。

実はそんな「男クサさの結晶」ともいうべきアイテムが、男性の住んでいる家ならばほぼ100%の確率で存在するのだ。しかも、その強烈さはレベル99と言っても過言ではない。そいつは誰にも気付かれぬよう、素知らぬ顔で今日もたたずんでいる。

続きを全部読む

【コラム】男友達がベッドにもぐり込んできて最後に捨てゼリフを吐かれたときの話

男同士、一つの部屋で寝泊まりした経験がある人は多いに違いない。旅行もそうだし、寮生活の経験がある人もそうだ。終電を逃し、友達の家に駆けこんだことだってあるはずだ。ただ、布団を共有した経験、つまりベッドを共にしたことがある人は多くないはず。だがしかし……。

ズバリ、私(筆者)はある。しかもそのとき、相手から最後の最後に理不尽なセリフを投げかけられたことは今でも忘れない……。あの夜の話をしたい。

続きを全部読む

【バケ・パケ体験記】羞恥心を捨てろ! 童心を思い出せ!! 野郎1人でディズニーを楽しむ5つのポイント

先日、夢のバケーションパッケージで人生初のディズニーシーを楽しんでいた時のことである。記者(私)はあることに気づいた。

男性ゲストは、女性ゲストと比べて圧倒的に数が少ない。(ディズニーでは、来場者のことを “ゲスト” と呼ぶ)

なぜだ! なぜこんな楽しい場所に男子は来ないんだ!? そしてさらにもうひとつ、ある重要なことに気がついた。

パークに来ている男性ゲストは、どこか遠慮気味というか、心の底で湧き上がっているものを抑え込んでいるような表情をしているのだ。

続きを全部読む

「男ってバカだな~!」としみじみ感じさせられる動画

「男ってバカだな~!」としみじみ感じさせられる動画がここにある。

「Catch the Ice Dude」という動画には、黒い下着一枚のある男性が登場する。両手を組み、仁王立ちしている彼の視線の先には、凍りついたプールが広がっており、どうやら今からこのプールに飛び込むようだ。

続きを全部読む

モテない男必見! バカルディの新作カクテル発売記念イベントで明かした人気モデル菜々緒が考える「いい男」3つの条件

ゴールデンウィーク、エンジョイしてるか~い? 彼女を誘ってお出かけに忙しいのならOK! でも、パソコンやスマホでこの記事を読んでいるそこのあなたッ! どうした? そこで何をやってる? 家にいていいのか、スマホとにらめっこしてて良いのか。

もうしかして……、もしかして……、年に数回の大型連休、ひとりで過ごしているのか? 明日もひとり、明後日もひとり、その次もひとり。そんな気の毒なあなたに、役立つ情報をお届けしよう! それは、アノ人気モデル菜々緒さんの考える『いい男の条件』。この条件を守れば、菜々緒さん級の美人彼女をゲットできるかもよ!?

続きを全部読む

「草食系男子」、「弁当男子」など、最近は男性を「男子」と呼ぶ傾向にあるようです。同じように女性に対しても「女子」と呼ぶようですが、女性は愛らしさを踏まえて、女子と呼ぶのは結構なことだと思います。しかし、男性をいくつになっても男子と呼ぶのはいかがなものでしょうか。

言う方も恥じるべきなのですが、言われる方はもっと自身を戒めるべきだと思います。男子と言われるのをいいことに、いつまで経っても自立できず、結婚どころか恋愛もままならないのは、本当に恥ずかしいことではないでしょうか。

続きを全部読む

ハゲ予備軍の男性にありがちなこと50選

男には、絶対に守らなければならないものがある。それは家族と男気と髪の毛だ。

その人の職業や立場によっては、さらに「伝統」や「国益」や「地球の平和」を守らなければならないが、薄毛を気にする「ハゲ予備軍」の男性が守るべきは、髪の毛の生え際最終ラインである。オフサイドも許されないこのライン、絶対に突破されてはならないのだ。

そこで今回は、まだハゲてはいないけどいつかはハゲると覚悟している「ハゲ予備軍」の男性複数名から事情徴収。彼らがついついやってしまう「ありがちなこと」を、50項目まとめてみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2