「地獄」にまつわる記事

【大どんでん返し】3カ月連続の海外イベント「ポケモンGO シンガポールサファリゾーン」の結果報告! 地獄の絶不調……からの!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! ハイパーボールは何個持っているかな? お兄さんは約800個! 昨日の朝まで2800個あったけど『シンガポールサファリゾーン』の1日で2000個以上を使ってきたよ!!

そう、お兄さんはいまシンガポールの安宿の1室でこの記事を書いているんだけど、マジで『シンガポールサファリゾーン』はキツかった……そして最高だった! さあ、3カ月連続海外イベントのフィナーレをここに大報告DA!!

続きを全部読む

【実話】地獄かよ! 台湾入国後、わずか15分で “実質無一文” になった話

「一寸先は闇」とは言ったもので、人生は何が起きるかわからない。結局は思いもしない “何か” が起きたとき、どう対処するかが大切なのだろう。何が起きても動じない “鋼の心” を持っていたいものである。

つい先日のこと──。私、P.K.サンジュンは3年ぶりに「台湾」の地に降り立った。楽しいイベントや美味しい食べ物が待っているハズであったが、実際には「入国後わずか15分で実質無一文になる」という地獄が待ち受けていたのだ。

続きを全部読む

【ドキドキ】PCR検査一発勝負! 韓国の入国手続きはこんな感じ

日本を始め、世界各国で水際対策が緩和されつつある。「久しぶりに海外旅行でも行きたいなぁ」という方も多いかと思われるが、距離的にも金銭的にも時間的にも、足を延ばしやすいのが「韓国」であろう。

つい先日、ポケモンGOのイベントに参加するため、私(P.K.サンジュン)は3年ぶりに韓国を訪れた。以前よりもだいぶ入国手続きは簡略化されているとのことだが、恐ろしいのは一発勝負の「PCR検査」であった。

続きを全部読む

【ポケモンGO】天国 or 地獄「ファッションウィーク」開幕! どちらを選ぶかはあなた次第…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もギフトにステッカーを貼っているかな? お兄さんはステッカーがあまりにも使いづらくて、2日に1回しか貼らなくなっちゃったよ。せっかくいい機能なんだから、もうちょっと使い勝手を良くして欲しいよね!!

それはさておき、2022年9月27日(火)から新イベント『ファッションウィーク』が開幕となった。人によっては天国にも地獄にもなりそうなイベントであるが、その境目はというと……。

続きを全部読む

提供:丸亀製麺

【実録】丸亀製麺の夏季限定「丸亀うどん弁当」を編集部みんなで食べたら地獄の空気になった

ロケットニュース24編集部はとても仲が良さそう──。よく読者の方から言われることだが、実際に我々はみんなで楽しく記事の作成にあたっている。つい先日もこんなことがあった。

丸亀製麺の「丸亀うどん弁当」シリーズに夏季限定商品が加わったというので、会社にレジャーシートを敷いて、みんなで集まってワイワイ食べたのだ。こんな職場はなかなかないと思うのだがどうだろう? 今回はその時の模様を、一切の誇張抜きでお伝えしたい。

続きを全部読む

【嘘やろ】サイゼリヤの新しい「ガチャガチャ」をやってみたら地獄を見た / これを作ったヤツは完全に頭がおかしい

昨年5月に登場し話題になったサイゼの「ガチャガチャ」。バンダイが手掛ける『サイゼリヤ ミニチュアコレクション』という名のカプセルトイだ。その第2弾が先月発売になったと聞いて、さっそくガチャガチャしてきたのだが……。

結論から言うと、私(あひるねこ)はこの『サイゼリヤ ミニチュアコレクション2』で本当の地獄を見ることになる。前半は奇跡のような偶然による地獄、そして後半は人間の底知れぬ悪意すら感じる地獄。そう、まさかの二部構成タイプの地獄である。斬新すぎるだろ!

続きを全部読む

【謝罪案件】吐くほどゲームが下手なおっさんが「Pokémon LEGENDS アルセウス」を関係者の前でプレイした結果 → その場をとんでもない空気にしてしまう

あなたはゲームが得意だろうか? ここでいうゲームとは、いわゆる “ソシャゲ” ではなく「テレビゲーム」のこと。ぶっちゃけた話、私、P.K.サンジュンは吐くほどゲームが下手である。

そんな私がポケットモンスターシリーズ最新作『Pokémon LEGENDS アルセウス』を先行体験することになったから、さあ大変。ここで先に謝罪させて欲しい、関係者のみなさん……その場を凍りつかせてしまい、本当に申し訳ございませんでした──。

続きを全部読む

白昼夢? 昭和レトロなアーケードにハイテクな地獄体験! 大阪の異空間「全興寺」

大阪市平野区。市内の人口ナンバーワン区でありながら、戦時中の空襲を免れ、200年前の家並みが残る古い街だという。この地に大人も子どもも100円で体験できる「地獄」があるのをご存じだろうか。

聖徳太子作の薬師如来をご本尊とする真言宗・全興寺(せんこうじ)。その歴史は古く、寺を起点に街が広がった「平野発祥の地」ともされる。

続きを全部読む

完食者0人だと? 激辛「地獄陳⿇婆⾖腐」に挑戦したら死線を超えかけた

今回ご紹介する激辛料理「地獄陳⿇婆⾖腐」だけは、絶対に安易な気持ちで挑戦してはならない。いいか、「激辛料理が好きだから」なんて理由で「地獄陳⿇婆⾖腐」を食べようものなら三途の川が見えてくるハズ。地獄陳⿇婆⾖腐……その名に偽りはない。

これまで「1300倍の激辛カレー」や「ペヤング獄激辛やきそば」を完食してきた私、P.K.サンジュンは、生れて初めて激辛料理に殺されかけた。もはやこれは料理ではない……疑いようのない “兵器” である。

続きを全部読む

【連動】空を切る素振り! 永遠に続く地獄! 四コマサボタージュR第23回「持続力」

続きを全部読む

【死ぬ…】GoToトラベルで車で三重に行ったら “地獄” を見た話 / 年末年始などの大型連休が今から心配

2020年10月1日から東京発着も対象となったGoToトラベルキャンペーン。旅行商品の割引と地域共通クーポン合わせて最大50%がお得になるのはやはりありがたい限りだ。

私(中澤)は、特にお得だからと旅行するタイプではないガチのインドア派。だが、10月24日は三重県に行かなければならない用事が前々から決まっていた。そこでGoToを利用して、車で三重県に行ってみたところ地獄を見たでござる

続きを全部読む

【地獄】人生初「内視鏡検査」を受けたら超キツかった “アレ” の話

初めての体験は誰でも怖いもの。ましてや自分の体内にカメラが入るだなんて、ほとんどの人が不安に思うに違いない。私、P.K.サンジュンは人生初の「内視鏡検査」を受けるにあたり、検査の数日前からドキドキが止まらなかった。

なにせ私が受ける大腸内視鏡検査は、お尻からカメラを入れるのだ。人体的な構造では出す一方の肛門が、ある意味で逆流するワケである。迎えた検査当日、結果的に私が最もキツかったのは、予想外のアレ。正直もう2度と “アレ” だけは勘弁して欲しい……。

続きを全部読む

【実話】リボ専用クレカで「支払い残高100万円」の地獄を見た

ちょっと待って……2019年の新年早々、私はクレジットカード会社から届いた明細を見て血の気が引いた。支払い残高100万円以上。そこには身に覚えのない金額が表示されており、いつの間にか詰んでいる自分がいたのだ。

正直、恥でしかない話だけに記事にするか迷いに迷った。しかし、第2の私……同じ過ちを犯す人を出してはいけない……そう思い、筆をとることにした。リボ払いなんてやる人いるの? 自分が地獄に落ちていると気づかず、私もそう思っていた時代があった。明日は我が身……あなたのクレジットカードは大丈夫?

続きを全部読む

突然エアコンが故障した! 熱帯夜を過ごす羽目になって得た教訓

毎日厳しい暑さが続いている日本列島。都心では今年初の猛暑日を記録し、梅雨の10日連続真夏日なんて珍しい天気にもなっている。こまめな水分補給が大事だと呼びかけられるのが今の時期だが、私(筆者)はエアコンのチェックもオススメしておきたい。

なぜなら、夏にエアコンが壊れたらマジで地獄。私事で大変恐縮な話なのだが、実際にエアコンが突然故障し、地獄の熱帯夜を過ごす羽目になってしまったからである。

続きを全部読む

【悲報】日清焼そばU.F.O.『わさマヨ地獄』をすすって食べたら本当の地獄を見たでござる / 喉の奥に吹き矢をブチ込まれたのかと錯覚するレベル

「これからがほんとうの地獄だ……」とは、ベジータがギニュー特戦隊のリクームと戦う前に呟いた、あまりにも有名なセリフである。しかし「ほんとうの地獄」は、なにもナメック星に行かずとも、私たちのすぐ近くにあったのだ。

名前の時点で地獄感満載な、日清焼そばU.F.O.の新商品。その名も『わさマヨ地獄』。普通、焼きそば とはズズズッとすすって食べるもの。だが『わさマヨ地獄』をすすって食べてしまうと、まさに「ほんとうの地獄」を見ることになるのである。全員、心して食べるように。

続きを全部読む

【黒歴史】学生時代「1度もチョコをもらったことが無いヤツ」がバレンタイン当日にやりがちなこと6連発

明日2月14日はバレンタインである! 乙女たちが思いを寄せる男性に告白する日と言われているが、ぶっちゃけ個人的にはバレンタインにいい思い出がない……1ミリもない。なぜなら学生時代1度もチョコレートをもらったことが無いからだ! チックショォォォオオオオ!!

とはいえ、結果的にチョコとは無縁だった私(P.K.サンジュン)も、毎年バレンタイン当日はソワソワしていた……何もないのに。そこで今回は『男子学生がバレンタイン当日にやりがちなこと』を赤裸々につづっていきたい。乙女たちよ、緊張しているのは君らだけじゃないんだぜ?

続きを全部読む

【誰が何のために】台湾の片田舎に巨大電動地獄が!! カックンカックントラウマ体験! Byクーロン黒沢

台湾中部のひなびた田舎町・彰化。駅から歩いて20分の小高い八卦山の裏手に、主張することなくひっそりとたたずむ、隠れたローカル・スーパーアトラクション。その名も「南天宮十八地獄」がある!

アジア各地に点在する「地獄」を模した仏教系キワモノ・テーマパークの中でも、群を抜いた完成度と「恐怖感」でその筋のマニアから絶大な支持を集める有名スポットだ。

うすら寒い日々が続いているが、コタツで食べるアイスのように、寒い日の地獄もまた格別。LCCを使えば国内テーマパークに行くより安いぞーっ!

続きを全部読む

【衝撃動画】中国の大型連休で発生した大渋滞が完全に地獄絵図

大型連休になると、どこへ行っても混雑するものである。当たり前の話だが、どの乗り物でも大混雑。特に車の渋滞は、絶対に避けることができない。GWや年末年始に東京へつながる高速道路が、大渋滞となるのはいい例だ。

しかしながら、日本の渋滞はまだまだ甘かったようだ。なぜなら中国の渋滞が、想像をはるかに上回る……もはや地獄としか言いようがない光景だったのである! シャレになってないその様子は、動画「Yep, China has the most insane traffic jams in the planet」で確認できるぞ!

続きを全部読む

香港 “殺人寿司” こと『明将寿司』に強力ライバル出現!? 『焼味寿司』がヤバそうだと話題に「胃がひっくり返る」「日本人が見たら失神しそう」

香港グルメと言えば、飲茶(ヤムチャ)、亀ゼリー、メロンパン……そして忘れちゃいけない『明将寿司』である。寿司の概念を軽く超えた強烈な独創性に、香港人からも “殺人寿司” や “地獄の食べ物” などと呼ばれている。

そんなオリジナリティならどこにも負けない明将寿司に強力なライバルが出現したと話題になっているぞ! その名は「TASTEの焼味寿司」。ついに、香港殺人寿司界の地図が書き換えられる日が来たのだろうか?

続きを全部読む

【伝説】石川県の「ノーパンしゃぶしゃぶ地獄」発祥の地で購入した『手作りのキノコ箸置き』が想像以上に味わい深く秀逸な商品だった件

この世には様々な地獄があるのだが、伝説の「ノーパンしゃぶしゃぶ地獄」といえば、石川県小松市の超ド級珍スポ『ハニベ巌窟院』だ。かつては、あった。だが、今はもう存在しない。まさに伝説の地獄、後世に語り継がれる名誉地獄と言えよう。

そんなノーパンしゃぶしゃぶ地獄を取材した時、ハニベ巌窟院のお土産コーナーにて、なにげなく購入したのが『手作りのキノコ箸置き』。使い始めてから3カ月──。今になって想像以上に秀逸な商品であることに気付いたので、ご紹介しておきたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2