「名物」にまつわる記事

【超リアル】イカにしか見えない「いかようかん」を食べてみたら激ウマでビビった!

北海道の中でも有数の観光地として知られるのが「函館」である。そんな函館の定番といえば海鮮グルメだが、ここ数年「いかようかん」という不思議な和菓子の人気が高まっているという。

いかようかんをネットで調べてみると、どうやらお取り寄せが出来るらしい。そこで、注文して実際に味わってみることにした。果たしてお味はイカに!

続きを全部読む

【行列必至のパン】コーンがギッシリ! 北海道へ行ったら絶対に食べるべきパンがコレだ! 新千歳空港『美瑛選果(びえいせんか)』

空港での楽しみのひとつが、ご当地グルメだ。北海道で言えば、ラーメンや海鮮弁当などが定番……と思いきや、なんと新千歳空港では毎日行列ができるほど人気の「コーンパン」があるという。

そこで筆者は、新千歳空港の行列に並びそのコーンパンを味わってみたところ、なるほど、人気になるのも頷ける絶品だった。しかも、都内で大人気のパン屋との空港限定コラボ商品だというではないか。

続きを全部読む

【B級グルメ】年間40万本も売れている北海道民のソウルフード「中山峠のあげいも」がコレだ!

絶好のグルメスポットや、景色が楽しめるドライブコース満載の観光地、北海道。そんな北海道の中でも、ドライブの立ち寄り場所として北海道民から絶大な人気を誇る観光スポットがある。

それは「中山峠(なかやまとうげ)」だ。ではなぜ、その峠が人気なのか? それは……名物の『あげいも』が食べられるからである! そこで今回は北海道民のソウルフード、中山峠のあげいもをご紹介したい。

続きを全部読む

【福岡グルメ】えび好き大歓喜! 新博多名物と言われている「えびえびそば」を食べてみた

全国各地どこへ行っても「名物」は存在する。北海道ならジンギスカン、東京ならもんじゃ焼き、大阪であればたこ焼きなど、地域によってさまざま。そして福岡県といえば、とんこつラーメンや明太子などが有名どころだ。そんななか……

博多で密かに「新名物」と言われている料理があるのをご存知だろうか。その名も「えびえびそば」。名前からわかるように、えびの風味と旨味を凝縮したという一杯とのことだが、はたしてそのお味はいかに。気になったので実際に行ってみた!

続きを全部読む

【知られざる名物】あなたは北海道の名物『ジュンドッグ』を知っていますか?

皆さんは北海道旭川市の名物『ジュンドッグ』を知っていますか? 現地人は知ってて当然の食べ物なのですが、同じ北海道の住民でも知らない人が多くいるのです。いったいどんな食べ物なのでしょうか? 不思議な食べ物らしいのですが……。気になったので食べてみることにしました。

続きを全部読む

【知られざる名物】秋田名物の『ミルク焼き』はビックリするほど美味しいのに有名ではありません

秋田名物といえば、きりたんぽ、金萬、いなにわうどん、ジャップ、生グソですよね。でも、秋田県民でさえ知らない人がいる秋田名物があるのです。絶品なのに有名ではないのです。それゆえ、今後、注目されれば大ブレイクするかもしれません。

その隠れた秋田名物は『ミルク焼き』といい、たっぷりの餡子(あんこ)を薄い生地に包んで焼いたもの。なんともいえぬ甘美な餡子の魅力を堪能できる、非常に特徴のある和スイーツなのです。

続きを全部読む

老舗の喫茶店コンパルの『エビフライサンド』が人気ありすぎ / デザイナー女子「すっごく美味しい」

老舗の喫茶店コンパルの『エビフライサンド』が人気だ。エビフライをまるごとパンにサンドして、キャベツをくわえ、タルタルソースで味付けしたもの。エビのあっさりとした味、衣の香ばしい味、そしてキャベツのシャキシャキ感とタルタルソースのキュッとしまる味が絶品だ。

続きを全部読む

【知恵袋】日本中の名物品やお土産を簡単に手に入れる方法 / 実際に試してみた

日本中のお土産を簡単に手に入れる方法をご存知ですか? これをすれば、通販で買ったりわざわざ現地に行って買わなくてもよいことになります。その方法はとても簡単です。

続きを全部読む

【裏・秋田名物】たいあん弁当の『とりからあげ弁当』がスゴイ / 大盛りすぎて肉が弁当箱からハミ出る!

秋田名物といえば比内地鶏! きりたんぽ! 金萬! 稲庭うどん! しょっつる鍋! いろいろと名物があるが、皆さんが好きな秋田名物はどれだろうか。筆者(私)は秋田産のトンブリが好きである。

実は「裏秋田名物」が存在するのをご存じだろうか? 秋田市民がこよなく愛する、たいあん弁当の『とりからあげ弁当』である。それ知らないとすれば、あなたはまだまだ “秋田ツウ” とはいえないかも!? 実際に食べてみた。

続きを全部読む

【裏・秋田名物】きりたんぽカツカレーを食べてみた / 予想外の展開で笑った

秋田県の一部でしか食べることができない、まぼろしの裏・秋田名物があるのをご存じだろうか? そのひとつが『きりたんぽカツカレー』である。その名のとおり、中身はきりたんぽのカツカレー。

・笑いが出てしまったくらい意外
実際に食べてみたのだが、単に「カレーにきりたんぽを入れたもの」ではなかった。あまりにも意外すぎて笑いが出てしまったくらい意外! ななな、な、な、な、なんと!

続きを全部読む

たいやきの名店「神田達磨」に行ったら地元民に「たいやきだけを買う奴は素人、甘あげ饅頭も買っとけ」と言われた

フラっと入った店で看板メニューを注文、すると見知らぬ常連客に「あのね、この店は○○もイケるんだよ」と語られたことはないだろうか。地元に愛されている店には看板メニューのほか、控えめではあるが隠れた名物がある。

記者(私)も羽根つきたいやきの有名店でたいやきを購入しようとしたところ、ふと言われたのである「たいやきだけを買う奴は素人、甘あげ饅頭買っとけ」と。確かに、たいやきが焼かれている手前で、さりげなく饅頭がちょこんと並んでいるではないか。地元民が勧めにしたがい、看板メニューのたいやきにひけを取らないほどめちゃめちゃ美味しかったのである。

続きを全部読む