「ランキング」にまつわる記事

【行ってみたい】「道の駅満足度ランキング2018」が発表される / どこも名物グルメがうんまそーーー!

いつの頃からかあたり前に見かけるようになった道の駅。実は1990年代に誕生した比較的新しい施設で、2018年4月の時点で全国1145カ所の道の駅が登録されている。

旅先で道の駅を発見するとついつい立ち寄りたくなってしまうものだが、施設によって満足度や充実度はだいぶ違う。今回は「ここの道の駅は間違いない」という『道の駅満足度ランキング2018』をご紹介しよう。

続きを全部読む

【またかよ】「都道府県の魅力度ランキング2018」が発表される → 最下位は6年連続で…

2018年10月15日、株式会社ブランド総合研究所が「地域ブランド2018」を発表した。今年で13回目となるこの調査は、魅力度やイメージ、認知度など全84項目を数値化して導き出されたランキングとなっている。

先に結果を申し上げてしまうと、今年も第1位には「北海道」が輝いた。10年連続の1位は殿堂入りクラス級の快挙と言っていいだろう。一方で最下位は……またしても “あの県” であった。あの県にお住まいのみなさん、どうか気を落とされませんように……。

続きを全部読む

【快挙】「最強パスポートランキング2018」で日本が1位をゲットォォオオ! ただし日本人のパスポート取得率は…

毎年、この時期にお届けしている「最強パスポートランキング」。ビザなしで渡航可能な国が何カ国あるかでパスポートの格付けをした、グローバルなランキングである。

その2018年版が発表されたのでさっそくお届けしたいが、結果から言うと日本が190カ国で1位をゲットォォォオオオオオ! 初の頂点に立った。

続きを全部読む

【祝30周年】『アンパンマン人気キャラランキング』に戸惑う大人が続出「コキンちゃんって誰?」「しょくぱんまん人気なさすぎ」など

現在40歳くらいまでの人ならば、誰もが1度は通ったであろう「それいけ! アンパンマン」が30周年を迎えた。子供と一緒に見る親御さんの存在を考えれば、もしかしたらアンパンマンに影響を受けていない人の方が少ないのかもしれない。いずれにせよ、国民的アニメであることは間違いないだろう。

2018年10月、その「それいけ! アンパンマン」の30周年を記念し『アンパンマン人気キャラランキング』が発表された。1位はアンパンマン、2位はばいきんまん……と順当な結果かと思いきや、どうやら戸惑っている大人も多いようだ。

続きを全部読む

【行ってみたい】全国版「紅葉絶景ランキング2018」が発表される / どれもインスタ映え間違いなし

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋……などと並び、秋は「行楽の秋」ともされている。その他にも「スポーツの秋」や「収穫の秋」などもあるから、秋の汎用性の高さは凄まじい。例えば「スマホの秋」なんて意味不明な言葉ですら、何となくしっくり来てしまいそうだから秋は懐が深い。

──それはどうでもいいとして、2018年10月、大手旅行情報誌「じゃらん」が全国版『紅葉絶景ランキング2018』を発表した。その名の通り、どれも甲乙つけ難い絶景ばかりだから、紅葉狩りを計画している人はぜひ参考にして欲しい。

続きを全部読む

【名づけ】「2018年 ひらがなの名前ランキングベスト30」が発表される / 1位は漢字でもおなじみの名前

家族にとって、一大イベントである子どもの名づけ。将来こんな人生を歩んでほしい……という願いから決める人もいれば、単純に言葉の響きで選んだり、好きな人物の名前をつけたりと由来はさまざまだ。

2018年9月13日、月間400万アクセスを誇る「無料 赤ちゃん名づけ」アプリと「無料 赤ちゃん名づけ(Web)」を運営する株式会社リクスタが『2018年ひらがなの名前ランキングベスト30』を発表したのでご紹介したい。さて、どんな名前が人気なのだろうか。

続きを全部読む

【異常事態発生】「好きな串カツランキング」が発表される → 豚やエビを抑えて “大穴のアレ” が1位をゲットォォオオオ!!

揚げたてサクサクで激ウマ、しかもリーズナブルとくれば人気が出ないわけがない串カツ。最近では都内を中心に「串カツ田中」や「串カツでんがな」などの串カツチェーン店が急速な勢いで拡大し続けている。ユーザーにとってはありがたい次第だ。

さて、串カツの魅力の1つは “バラエティ豊かなネタ” であるが、果たして人気No.1串カツは何なのだろう? 「どうせ豚とかエビでしょ?」と思いきや、意外すぎるあのネタが栄光の1位に輝いていたのだ。

続きを全部読む

行ってみたい! 旅好きが選ぶ『道の駅ランキング2018』が発表される

ドライブの立ち寄り場所として欠かせない存在となっている「道の駅」。休憩所としての利用のほか、ご当地グルメなどが楽しめることでも人気だ。全国各地に様々な特徴を持った道の駅があるが、今回はトリップアドバイザーが発表した『旅好きが選ぶ! 道の駅ランキング2018 トップ30』を紹介するゾ!

続きを全部読む

【気をつけよう】「日本人がホテルで迷惑だと思う人」ランキングが発表される

2018年8月30日、総合旅行サイトのエクスペディア・ジャパンが「ホテルマナーに関する国際比較調査」の結果を発表した。これは1年以内に飛行機に乗り、かつ、ホテルに宿泊した、世界23カ国の男女1万8229名に対する調査結果をまとめたものだ。

同発表の中で特に注目したいのが「日本人がホテルで迷惑だと思う人」のランキングである。果たして、日本人はホテルでどんな人を迷惑だと思っているのだろうか? 詳細は次の通りだ。

続きを全部読む

【いつか行きたい】『夕日絶景ランキングTOP10』が発表される / 第1位は「日本のウユニ塩湖」

1日の終わりを告げる夕日。天気やタイミングなど本当にキレイな夕日を拝むには運も必要だが、地上をオレンジで染めあげる夕日に何も感じない人はいないだろう。SNSを利用していてもしていなくても関係ない、夕日には人間に訴えかける “何か” があるのだ。

2018年8月22日、旅行情報誌「じゃらん」が夕日にまつわる興味深いアンケート結果を発表した。それが『映える夕日絶景ランキングTOP10』である。どれもいつかは訪れてみたい絶景ばかりだから、ぜひ以下で確認して欲しい。

続きを全部読む

【戦争の予感】「東京在住者が行ったことのない関東の県ランキング」が発表される → 北関東民がブチギレそうな結果に…

日本全国47都道府県、それぞれの土地にそれぞれの良さがある。きっと1度足を運べば「ああ、また来たいな」と感じることも多いハズだが、実際問題として「行ったことが無い都道府県がある」という人は多いのではなかろうか?

もちろん、物理的に遠くて行けないことが最大の理由と推測されるが、中には「近くても行ってない県がある」という人もいるらしい。例えば今回発表された『東京在住者が行ったことのない関東の県ランキング』によれば、約20%もの人が「〇〇県」を訪れたことがないようだ。

続きを全部読む

【行ってみたい】「世界の人気テーマパーク2018」が発表される → 日本からはあのテーマパークがランクイン!

子供はもちろん大人だってワクワクしてしまうテーマパーク。ただ普通にテーマパークに出かけるだけでワクワクしてしまうのに「世界一のテーマパーク」に足を踏み入れたら人はどうなってしまうのだろう? 逆に怖い気もする。

それはさておき2018年7月、大手旅行サイト・トリップアドバイザーが『世界の人気テーマパーク2018』を発表した。著名なテーマパークから日本ではあまり馴染みのないテーマパークまでがズラリと名を連ねているぞ。

続きを全部読む

【穴場】東京23区『家賃相場が安い駅ランキング2018』が発表される → 3位までは5万円台!

いわゆる “固定費” はどうしたってそれなりにお金がかかる。電気代・ガス代・携帯代……といくつかある固定費の中でも、もっともウェイトが高いのがおそらく「家賃」だろう。逆に言えば家賃さえある程度抑えられれば、余ったお金を他のことで有意義に使えるのだ。

「それでもあんまり遠いのもな~」とお考えの方は、ぜひ今回ご紹介する『東京23区 家賃相場が安い駅ランキング2018』を参考にしていただきたい。文字通り東京23区内にある駅なので、都心からのアクセスも比較的良好なランキングとなっている。

続きを全部読む

これまでに公開された「MCU作品(ディズニー系マーベル映画)」を勝手にランキングしたい / 異論は大いに認める

いまやヒーロー映画の代名詞になった感もあるMCU作品の数々。だがマーベルも1990年代はコミックが全く売れない出版社で(実際に倒産したこともある)、ここまで世界的な知名度を獲得したのは全て「MCU映画が成功したから」と言っても過言ではない。

これまで2008年の「アイアンマン」を皮切りに、最新作「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」まで計19作品が公開されているが、今回は勝手に『MCU作品ランキング』を発表したいと思う。ハッキリ言って主観しかないので、異論は大いに認める。

続きを全部読む

【キラキラ激減】「2018年赤ちゃん名づけ上半期トレンドベスト100」が発表される

誰が呼んだかキラキラネーム。一般常識から著しく外れているとされる珍しい名前のことで、これだけ「キラキラネーム」という言葉が根付いた今でもそれなりの確率でキラキラネームは存在するようだ。だがしかし……。

もうそろそろキラキラネームブーム(?)も落ち着いてきたのかもしれない。というのも、2018年7月10日に発表された「2018年赤ちゃん名づけ上半期トレンドベスト100」を見る限り、以前と比べてキラキラの割合いが減少しているからである。

続きを全部読む

訪日外国人に人気の「100円ショップのアイテムTOP10」が発表される / ほとんどの日本人が買わない “アレ” が第4位にランクイン

2018年7月6日、訪日外国人向け観光情報サービス「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOKYO」が『訪日外国人が注目する日本の100円ショップ調査』を発表した。100円ショップが訪日外国人たちの人気スポットであることは有名な話だが、中でも注目は「人気アイテムTOP10」である。

街中の100円ショップで外国人観光客を見かける機会は多いものの、彼ら彼女らが「実際に何を購入しているのか?」までは知らない人が多いハズ。ランキングには納得のアイテムから「それ?」と驚くアイテムまでがズラリと名を連ねているぞ。

続きを全部読む

「外国人に人気の日本のレストラン 2018」で5位になったイタリアンレストラン『ニーノ』に行ってみた!

旅先での楽しみのひとつと言えば、もちろん “食” だろう。むしろソコを目標に1日の計画を組み立てる人も少なくないハズ。特に海外旅行ともなれば、現地の味を探すのに必死になる。日本に来る外国人観光客も同じ気持ちで、日本人が集う人気店に行く……と思いきや、そうでもないらしい。

先日発表された「外国人に人気の日本のレストラン 2018」は “日本人が知ってそうで知らない店ばかり” であった。では、どのあたりが外国人観光客に支持されているのか、理由を確かめるためランキング5位で奈良県にある「Nino(ニーノ)」に行ってみた。

続きを全部読む

【未知すぎ】「外国人に人気の日本の体験ツアー2018」が発表される → たぶん日本人の99%が行ったことねぇぇえええ!

知っているようで意外と知らない日本の実態。灯台下暗しとはよく言ったもので「日本人だからこそ知らない日本」がまだまだ多くあるようだ。というのも、2018年6月26日に大手旅行サイト・トリップアドバイザーが発表した『外国人に人気の日本の体験ツアー2018』が未知すぎたからである。

いくつか知ってる名前はランクインしているものの、大多数はその名を初めて聞くものばかり。果たして観光で訪れた訪日外国人たちに人気の「日本の体験ツアー」とは何なのか? 詳細は以下でご紹介したい。

続きを全部読む

【疑問】『Webブランド調査2018-春夏』が発表される → ところで「Webブランド力」とは何なのか? 担当者に聞いた

インターネットが普及し20年以上、このページをご覧になっていただいているということは、おそらくあなたは毎日のようにインターネットを利用しているのだろう。それどころか「ネットが無くちゃ生活が成り立たない」という人だって多いハズだ。

今回はそんなインターネット時代にまつわる興味深いランキングをご紹介したい。それが日経BPコンサルティングが発表した『Webブランド調査2018-春夏』である。なるほど、Webブランドか……Webブランド? うーむ、一体なんなんだ “Webブランド” とは……?

続きを全部読む

【困惑】「外国人に人気の日本のレストラン 2018」が発表される → 知ってる店が1つもねぇぇぇえええ!

昨年2017年は過去最高となる2800万人以上の訪日外国人を記録するなど、観光国としても成長しつつある日本。2020年の東京オリンピックに向けて、ますます外国人観光客の増加が見込まれる。

そんな中、本日2018年6月19日、とても興味深いランキングをトリップアドバイザーが発表した。それが『外国人に人気の日本のレストラン 2018』だ。果たして日本に遊びに来た外国人観光客はどんな料理に舌鼓を打っているのか? ランキング結果は以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10