「ランキング」にまつわる記事

【注目】旅好きが選ぶ「朝食のおいしいホテルランキング2018」が発表される / 堂々の1位はやっぱり…

2018年4月24日、トリップアドバイザーが「朝食のおいしいホテルランキング2018」を発表した。ホテルを選ぶ際、ロケーションや設備、サービスと共に “朝食” の充実度を求める人は多いハズ。果たして1位に輝いたのはどのホテルなのだろうか?

続きを全部読む

【暴言?】『新社会人のやる気を奪う言葉ランキング』が発表される / 第2位「ゆとり世代だなぁ」など

2018年4月17日、ソニー生命保険株式会社が『社会人1年目と2年目の意識調査2018』なるレポートを公開した。これは就職1年目と2年目の男女1000名を対象に行われたアンケート結果をまとめたもので、今回で5回目の開催となる。

社会人ルーキーたちの「金銭事情」「将来設計」「リフレッシュ法」……などなど多岐に渡るアンケート結果が公表されているが、注目は「やる気を奪う言葉ランキング」だ。果たしてルーキーたちのやる気を奪う言葉とは? 詳細は以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

『嫌いな上司の特徴 TOP50』が発表される 「つまらない冗談を繰り返す」「無能」「気分屋」など

ツラい。仕事自体は好きだけど、上司が嫌すぎてツラい……。耳をすませば、そんな声が世界中から聞こえてきそうだ。ひどい上司の元で働くのはまさに苦行。でも、どんなことを苦痛に感じるかは人によって違うはず。

今回もネット上で「嫌いな上司の特徴 ランキング」が発表されたのだが、そこではなんと50もの嫌な行動が挙げられていた。 そ、そんなに!? 驚きながら見てみると……ああ、なんだか分かる。さて、あなたが思う嫌な上司の特徴もランクインしているかな?

続きを全部読む

【2018年】プロ野球新人選手「珍しい名字ベスト30」が発表される → 注目の「清宮」は第13位

いよいよ待ちに待ったシーズンが到来した。そう、プロ野球ペナントレースの開幕である。セ・リーグは広島東洋カープ、パ・リーグは福岡ソフトバンクホークスが本命視されているが、果たして最後に笑うのはどのチームなのか? 秋まで目が離せない。

それはさておき2018年4月、名字由来netを運営する「株式会社リクスタ」が「2018年プロ野球新人選手珍しいレア名字ベスト30」を発表した。果たして今シーズンから活躍する新人選手の中で珍しい名字はどんなものがあるのだろう?

続きを全部読む

【最新版】回転寿司人気ネタランキングが発表される → 堂々の第1位は “あのネタ” で7連覇達成(マグロじゃないよ)

2018年3月29日、マルハニチロ株式会社が「回転寿司に関する消費者実態調査2018」を発表した。この調査はその名の通り、回転寿司にまつわる様々なデータがまとめられたものだが、やはり気になるのは「人気ネタランキング」だろう。

結果から言うと、今年もやはりあのネタが7連覇を達成! おめでとうあのネタ!! 「どうせマグロでしょ?」と思ったみなさん、今やマグロは回転寿司のエースじゃないんですよ。そう、回転寿司の絶対王者と言えば……!

続きを全部読む

【最新版】「2018年全国名字ランキング」トップ5000が発表される → 第1位は安定の佐藤さん! 全国の佐藤さんたちおめでとー!!

2018年3月23日、名字検索サイト「名字由来net」が『2018年全国名字ランキングTOP5000』を発表した。今回のランキングはそのままズバリ “名字の多い人口順” のランキングとなっており、栄光の第1位は絶対王者「佐藤」となった。

果たしてあなたの名字は何位にランクインしているだろうか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【最新版】「世界幸福度ランキング2018」が発表される / 第1位はフィンランド、日本はまさかの……

2018年3月14日、国連が『世界幸福度ランキング』を発表した。このランキングは「所得」「健康と寿命」「社会支援」「自由」「信頼」「寛容さ」などの要素を基準にランク付けされたもので、昨年日本は51位であった。

果たして日本の幸福度は上がっているのか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【TOP50】「住みたい街ランキング2018」が発表される → 吉祥寺を抑え1位になったのは……

「住めば都」とは言ったもので一般的には人気のないエリアでも、実際に住んでみると意外と居心地がよかったりするものだ。その一方で多くの人が憧れる “人気エリア” が存在することもまた事実で、東京でいえば「吉祥寺」や「恵比寿」がランキング上位の街とされている。

2018年2月28日、そんな人気の街をランク付けした『関東版 住みたい街ランキング2018』を大手不動産住宅サイトの「SUUMO」が発表した。前年の1位には吉祥寺、2位には恵比寿が輝いているが、果たして今年はどんな結果になったのだろうか?

続きを全部読む

【悲報】ネットで人気の『ポプテピピック』、実はあんまり見られてなかった? 5万人に「今期何見てる?」と聞いた結果

1月は行く。2018年もあっという間に2月に突入した。新年からスタートした冬アニメも4話目が放送されているところである。

中でも、勢いを感じるのは不条理ギャグアニメ『ポプテピピック』。放送される度にTwitterのトレンドに名前が並んでいるからだ。2018冬アニメは『ポプテピピック』の独走か? ……と、思っていたが、実はあんまり見られていないのかもしれない

続きを全部読む

【悲報】茨城県さん「47都道府県別 生活意識調査」でも盛大にハブられてしまう / しかし絶望の果てで微かな光もあった

もはや「裏番長」もしくは「忍(しのび)」とでもいうべきだろうか? 人口全国11位のおよそ290万人を誇る北関東の雄 “茨城県” がある意味で強すぎ、そしてある意味で隠れすぎている──。

2018年2月に発表された『47都道府県別 生活意識調査2018』には「暮らしやすさ」「教育水準の高さ」「食べ物のおいしさ」などなど20以上のトピックが設問されているのだが、茨城県が名を連ねるものはほぼ無し……。ここまで来ると逆に茨城県が気になって仕方がない。

続きを全部読む

【なるほど】「節分にまつわる名字ランキング」なる謎のリストが発表されるも、ベスト30のラインナップに納得しかない件

これまで「珍しい名字ランキング」「ベスト・オブ・名字」など、名字に関する様々なランキングをお伝えしてきた。が、今回発表された新たなランキングは、聞くと一瞬「え?」となってしまう奇妙なものだったのだ。その名も「節分にまつわる名字ランキング」

お、おう……。「名字由来net」を運営する株式会社リクタスが発表したこのランキングの、いまいちピンとこない感は異常である。たしかにもうすぐ節分だが、節分にまつわる名字って何ぞや? ところが、実際にリストを目を通してみたところ、思わず「なるほど~」と唸ってしまったぞ!

続きを全部読む

【欲しい】「楽天ふるさと納税ランキング2017」が発表される / 未経験者でもふるさと納税デビューしたくなる豪華さ

最近ではすっかりメジャーになった感のある ふるさと納税。地方自治体に寄付することで、寄付した額のほぼ全額が税額控除される制度のことである。きっと「豪華な肉が届いた」「やった方が絶対にお得」なんて話をたびたび耳にする方も多いに違いない。

だがしかし、お恥ずかしながら記者はこれまでふるさと納税を試したことがない。理由は「具体的にどうすればいいかわからない」し「なんとなくめんどくさそう」だからだ。

ところが2018年1月30日に発表された『2017年楽天ふるさと納税ランキング』を見てみたところ……コレはちょっとふるさと納税デビューしたくなる豪華さではないか……!

続きを全部読む

Amazon1位のナッツチョコはどれくらいウマいのか / 高評価が集まる「キャンディコートピーカンナッツチョコレート」を食べてみた!

あらゆる商品が取り揃うネットショッピングの密林「Amazon」。何か良いものはないか……と密林の中を彷徨って(さまよって)いると、数々の “ベストセラー1位” と遭遇する。しかしながら、ベストセラー1位だからといって本当にイイものなのかは試してみないと分からない。なにせネットショッピングは出たとこ勝負の要素もあるからだ。

ということで、今回レポートする “ベストセラー1位”(2018年1月28日時点)はナッツチョコ。商品名は『サロンドロワイヤル 大容量キャンディコートピーカンナッツチョコレート400g WEB限定』だ。高評価が集まっているが、どれくらいウマいのだろうか。

続きを全部読む

【キラキラ?】「2017年ベストオブ赤ちゃん名付け」が発表される / 男の子第1位は「凛空(りく)」くん

キラキラネーム、それは「一般常識から著しく外れている珍名」のことである。我が子に適当な名前を付ける親などいないが、センスの違いか価値観の違いか、テレビなどを見ていると二度見してしまうようなキラキラネームが存在することもまた事実だ。

2018年1月23日、国内最大級の赤ちゃん名付けサイト『無料赤ちゃん名づけ』が「2017年ベストオブ赤ちゃん名付け」を発表した。果たして2017年のトレンドは何だったのか? 男の子と女の子、それぞれTOP30をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【あこがれ】『2017年ベストオブ名字』が発表される → 1位に輝いたのは3年連続で「神」さん

2018年1月17日、「名字由来net」を運営する株式会社リクタスが『2017年ベストオブ名字』を発表した。これは「もしなれるならどの名字になりたいか?」をユーザー投票により決定したもので、今回で3年連続の開催となる。

結果から言うと1位は「」で、見事に三連覇を達成している。さて、神に続く憧れの名字は何なのか? ベスト30は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【駅弁頂上決戦in東日本】2017年の駅弁で最高評価をゲットした弁当はコレだ!

列車の旅をするうえで大きな楽しみのひとつである「駅弁」。本日2017年12月18日、その駅弁の評価を決定づける『JR東日本 駅弁味の陣 2017』の投票結果が発表された。

この結果は、JR東日本が駅弁購入時に客へ渡したハガキと、誰でも投票できるWEBサイトからの評価を集めたもの。なんと、合計で2万6251票もの投票があったというから見逃せない。さて、どんな駅弁が高評価を獲得したのだろうか。

続きを全部読む

転売ヤーも納得『ヤフオク! 急上昇ワードランキング2017』が発表される → ピザポテトやカールを抑えて1位に輝いたのは……!

2017年も残すところ3週間弱。各種ランキングが続々と発表されているが、本日12月15日『ヤフオク! 急上昇ワードランキング2017』が発表された。

オークションの急上昇ワードなので「今年もっとも欲しがられたアイテム」と近いニュアンスのランキングだが、果たしてどんなワードがランクインしているのか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【2017年】Google検索ランキングが発表される / 急上昇ワード第1位は「小林麻央」さん

2017年も半ばに突入し、残すところあと3週間を切った。日本国内では天皇陛下の生前退位や衆議院総選挙、海外に目を向ければトランプ米大統領の就任や北朝鮮のミサイル問題……などなど、実に目まぐるしい1年だったと言えるだろう。

2017年12月13日、そんな世相がダイレクトに反映された『2017年Google検索ランキング』が発表された。今回は「急上昇ランキング」や「○○とはランキング」「比較ランキング」などの各種ランキングをまとめてご紹介したい。

続きを全部読む

【悲報】日本は外国人から「友達が出来にくい」「冷たい」「仕事と生活のバランスが最悪」な国だと思われているらしい / あるランキングで判明

2017年9月、ドイツに拠点を置く調査会社『Inter Nations』が、「外国人が住みやすい国ランキング」を発表した。母国を離れて暮らす男女約1万2500人が、65の国を「生活の質」「定住しやすさ」「労働環境」「家族としての生活」「個人財産」の5項目で評価したものだ。

日本は一体どんな評価が下されているのかしらん? とワクワクして結果を見ると……ガーン! 日本は「友達が出来にくくて」「外国人に対して冷たくて」「仕事と生活のバランスが最悪」だと思われているというではないか!!

続きを全部読む

Twitterで2017年最も使われたハッシュタグがこれだ!「Twitter Japan」がハッシュタグのランキングを発表!!

誰でも気軽に発信できるTwitter。その軽やかさと情報の早さにおいては、SNSの中でも群を抜いていると言えるだろう。そんなTwitterの中で、同じことについてつぶやいたツイートを一覧するための機能が頭に「#」をつけるハッシュタグ。

ハッシュタグは他の人の意見を見たり共有するのに便利だ。2017年12月5日、Twitterが「2017年で最も使われたハッシュタグトップ10」を公開したためお伝えしたい。今年のTwitterの流行りはこれだった!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9