「ランキング」にまつわる記事

転売ヤーも納得『ヤフオク! 急上昇ワードランキング2017』が発表される → ピザポテトやカールを抑えて1位に輝いたのは……!

2017年も残すところ3週間弱。各種ランキングが続々と発表されているが、本日12月15日『ヤフオク! 急上昇ワードランキング2017』が発表された。

オークションの急上昇ワードなので「今年もっとも欲しがられたアイテム」と近いニュアンスのランキングだが、果たしてどんなワードがランクインしているのか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【2017年】Google検索ランキングが発表される / 急上昇ワード第1位は「小林麻央」さん

2017年も半ばに突入し、残すところあと3週間を切った。日本国内では天皇陛下の生前退位や衆議院総選挙、海外に目を向ければトランプ米大統領の就任や北朝鮮のミサイル問題……などなど、実に目まぐるしい1年だったと言えるだろう。

2017年12月13日、そんな世相がダイレクトに反映された『2017年Google検索ランキング』が発表された。今回は「急上昇ランキング」や「○○とはランキング」「比較ランキング」などの各種ランキングをまとめてご紹介したい。

続きを全部読む

【悲報】日本は外国人から「友達が出来にくい」「冷たい」「仕事と生活のバランスが最悪」な国だと思われているらしい / あるランキングで判明

2017年9月、ドイツに拠点を置く調査会社『Inter Nations』が、「外国人が住みやすい国ランキング」を発表した。母国を離れて暮らす男女約1万2500人が、65の国を「生活の質」「定住しやすさ」「労働環境」「家族としての生活」「個人財産」の5項目で評価したものだ。

日本は一体どんな評価が下されているのかしらん? とワクワクして結果を見ると……ガーン! 日本は「友達が出来にくくて」「外国人に対して冷たくて」「仕事と生活のバランスが最悪」だと思われているというではないか!!

続きを全部読む

Twitterで2017年最も使われたハッシュタグがこれだ!「Twitter Japan」がハッシュタグのランキングを発表!!

誰でも気軽に発信できるTwitter。その軽やかさと情報の早さにおいては、SNSの中でも群を抜いていると言えるだろう。そんなTwitterの中で、同じことについてつぶやいたツイートを一覧するための機能が頭に「#」をつけるハッシュタグ。

ハッシュタグは他の人の意見を見たり共有するのに便利だ。2017年12月5日、Twitterが「2017年で最も使われたハッシュタグトップ10」を公開したためお伝えしたい。今年のTwitterの流行りはこれだった!

続きを全部読む

【カラオケ】「2017年DAM年間ランキング」が発表される / 1位『星野源』2位『中島みゆき』などの中、洋楽1位が意外すぎる件

早いものでもう12月。今年も残すところ1カ月を切った。つまり、忘年会の季節である。忘年会があるということは、必然的にカラオケに行く機会も増えるということだ。カラオケはちょっと……という人も、何曲かは歌える曲を用意しておいた方がいいのではないか。

そんなあなたに朗報だ。カラオケのDAMでお馴染みの第一興商が、歌唱度数を集計した「2017年DAM年間カラオケリクエストランキング」を発表しているぞ。これを参考に、間違いない鉄板曲をチェックしておこうぜ! そして同時に、洋楽ランキング1位の曲が意外すぎるため注目していただきたい。

続きを全部読む

【気が早い】「今年の漢字」……に “選ばれそうな漢字一文字” が発表される

2017年も残すところあとわずか。流行語大賞や検索ランク大賞など、各種ランキングが発表される時期でもある。そして忘れてならないのが、毎年12月に京都の清水寺で発表される『今年の漢字』だ。

昨年は、リオデジャネイロオリンピックや、舛添要一前東京都知事の政治資金私的流用などが反映され “金” が今年の漢字であったが、果たして2017年はどうなるのか? ちょいと気が早い気もするが「今年の漢字に選ばれそうな漢字一文字」のアンケート結果をお伝えしよう。

続きを全部読む

「2017年生まれの子供の名前ベスト10」が発表 / 男の子の一位は『3つの名前』が揃い踏み!

本日2017年11月28日、明治安田生命保険が『生まれ年別の名前調査』の結果を発表した。これは同社が保険加入者を対象に1984年から実施しているもので、今回で29回目となる恒例の名前ランキングだ。

今年は男児8300人、女児8030人を対象に集計を行ったとのことだが、果たして今年2017年で最も人気のあった名前は何だったのだろうか? 詳細を以下でご覧いただこう。

続きを全部読む

「世界男女格差ランキング2017」が発表される / 日本の順位がヤバすぎ……

2017年11月、男女格差を国別に順位付けした「世界男女格差ランキング2017(The Global Gender Gap Report 2017)」が発表された。このランキングは世界経済フォーラムが毎年発表しているもので、その名の通り国別の男女格差を表す国際的な指標になっている。

例年、先進国の中ではブッチギリで下位に沈む日本だが、果たして今年は挽回なったのだろうか? ランキングは以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

米が美味しくなると噂の「高級しゃもじ」を使ってみた結果 / 100均との差はあるのか

日本で古くから愛されている主食である「お米」。炭水化物ダイエットブームなどで敬遠されることもある一方、高級ブランド米や高級炊飯器が、いまだに根強い人気を誇っているのも事実だ。

そこでご紹介したいのは、各種メディアで取り上げられ、Amazonでも人気上位にランクインしている “高級しゃもじ” である。米が美味しくなると噂の商品だが、果たしてどんな使い心地なのか? 購入して実力を確かめてみることにした。

続きを全部読む

【快挙】「最強パスポートランキング2017」が発表される → 日本は4位、韓国が3位、1位はアジアのあの国!

ビザなしで渡航可能な国数をランク付けした「パスポートインデックス」の最新版が公開された。いわば『最強パスポートランキング』であるが、今年は少々事情が違うようだ。

なにが違うかというと、これまでの3年間「2014年」「2015年」「2016年」は、いずれもフィンランドやドイツ、イギリスなどのヨーロッパ勢が1位に輝いてきた。……んが、なんと今年は史上初となるアジアの国が王座を射止めたというのだ。

続きを全部読む

【意外な結果】和牛が美味しい宿はドコ? 「肉料理が人気の宿TOP5」が発表 / 1位は瀬戸内海 “小豆島” のホテル ← “あずきじま” と違うけんね

国内旅行で食べたいものと言えば何? 四方を海に囲まれた日本だもの、やっぱり海鮮料理? いやいや、肉だってウマい!! 旅先でもやっぱり肉料理が食べたい、そんなあなたに是非チェックしていただきたいランキングが発表されたぞ。

それは「肉料理が人気の宿ランキング」。日本全国の肉料理を提供する宿から、人気のTOP5が発表されたのだ! もう、写真を見ただけでお腹が減っちゃう~!

続きを全部読む

『新入社員の呆れた行動ランキング』が発表される → 挨拶しない理由「昼休みだから必要ないと思った」など

2017年も残すところあと2カ月ちょい、すっかり肌寒くなってきた。きっと人それぞれに激動の1年だったに違いないが、特に今年就職した新入社員のみなさんは慌ただしい1年だったことだろう。

本日2017年10月25日、そんな新入社員に関する興味深いデータを株式会社ディーアンドエムが発表した。その名も『新入社員の驚き・呆れた行動ランキング』──。果たして先輩社員たちは新入社員たちのどんな行動に驚き呆れたのだろうか? 詳細は以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【大波乱】京樽が『好きな寿司ネタランキング』を発表 → 3位「赤身」2位「中トロ」なんと1位は……!

今や日本人だけではなく世界が愛するジャパニーズソウルフード・寿司。2017年10月24日、そんな寿司にまつわる大々的なアンケート結果を、持ち帰り寿司専門店の「京樽」が発表した。

「すし屋を利用する頻度」や「すし店をリサーチする際に利用するサイト」、はたまた「一緒にすし旅に出かけたい芸能人」などが発表されているが、気になるのは何といっても『好きなすしネタランキング』である。ぶっちゃけ「どうせまぐろなんでしょ?」と思ったあなた。1位はまぐろではなく……なんと “あのネタ” だったのだ。

続きを全部読む

ハロウィン目前! 2017年人気コスプレランキング発表 / 女性の1位は定番の “アレ” らしいヨ☆

日本にもすっかり文化として定着しつつあるハロウィンが、もう間もなくやって来る。正式には2017年10月31日がハロウィンだが、早ければ今週末の10月27日(金曜日)あたりから街中で仮装姿が見られそうだ。

そしてハロウィンを目前に控えた本日、リサーチ会社「モニタス」が2017年度の人気仮装ランキングを発表した。まだ何の仮想をしていくか迷っているみなさん、ぜひ参考にしてみてはいかがだろうか?

続きを全部読む

【やっぱり】「都道府県の魅力度ランキング2017」が発表される → 45位は佐賀県、46位は徳島県、そして最下位は安定の……!

2017年10月10日、株式会社ブランド総合研究所が今年で12回目となる「地域ブランド2017」を発表した。認知度や魅力度、イメージなど全78項目からなるランキングだが、注目は『都道府県の魅力度ランキング』である。

TOP3は、1位北海道・2位京都府・3位東京都となっているが、注目は熾烈な最下位争いだ。果たしてあなたの住む都道府県は何位だろう? ランキングは以下でご確認いただきたい。

続きを全部読む

【へえぇ】『東京と大阪の名字比較ランキング』が発表される / 大阪では「鈴木」「佐藤」がTOP10入りを逃す

日本で一番多い名字といえば、ご存じ「佐藤」だ。佐藤・鈴木・高橋は名字界の三強とされ、日本全国どこででも遭遇しやすい代表的な名字である。東京においても佐藤・鈴木・高橋はTOP3となっているが、実は大阪では少々傾向が違うらしい。

2017年10月3日に名字由来netが発表した「東京と大阪の名字比較ランキング」によると、大阪では佐藤と鈴木がTOP10入りすらしていない。果たして大阪No.1名字は何なのか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【わかるだろ?】「おでん総選挙」の結果が発表されるもワンツーフィニッシュは不動のアレとアレ

2017年も10月を間近に控え、やや肌寒い気候になってきた。食欲の秋、そしてその先の冬も美味しい大定番グルメが「おでん」である。9月28日、そのおでんについてホットペッパーグルメ外食総研が『おでん総選挙』なるランキングを発表した。

ざっくりいえば「おでんダネの人気ランキング」なのだが、1位と2位は予想通り……伝説の名馬・ディープインパクトのオッズよりもガチガチな「あれ」と「あれ」がワンツーフィニッシュを飾っている。

続きを全部読む

有名人の珍しい名字ランキングが発表される → 30位「安室」19位「剛力」2位「筒香」そして第1位は……!

世界的に見ても名字の種類がメチャメチャ多いことで知られる日本。何十年と人生を重ねた人でも「なんとお読みするんでしょう……?」と戸惑う名字も多いに違いない。ちなみについ最近、記者が遭遇した珍しい名字は「御園生(みそのう)」さんだ。

それはさておき、2017年9月26日、名字検索数No.1の「名字由来net」が『実在する珍しい芸能人・著名人の名字ランキング』を発表した。有名人の名字なので馴染みのある名字が多いが、実はかなりレアな名字が多いようだ。

続きを全部読む

Googleが「世界中で最も検索された How To トップ10」を発表! 第3位「妊娠するには」2位「キスの仕方」1位は “男性を悩ますアレ”

教えて、Google先生!! 何かわからないことがあっても大丈夫、ささっとググるだけで、ネット上にある膨大な知識から必要な知恵を借りることができる。本当に便利な世の中になったものだなぁ。 

逆に言えば、人気の検索ワードがわかれば、世界中でどんな知識が必要とされているかがわかるということだ。ということで、今回はGoogleが発表した「世界で最も検索されているHow To トップ10」を紹介したい。あなたはこれらの知識をご存知だろうか?

続きを全部読む

【行ってみたい】旅好きが選ぶ『道の駅ランキング2017』発表

今やドライブ旅行には欠かせない地域密着型の観光スポット、道の駅。旅先で見かける道の駅はとても魅力的で、大した用事がなくてもついフラリと立ち寄ってしまうものだ。2017年8月現在、日本には1100以上の道の駅が存在するが、今回はトリップアドバイザーが発表した『道の駅ランキング2017』をご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9