「パンツ」にまつわる記事

【衝撃】キムタクがラジオで語った “女性下着の脱がせ方” がレベルが高すぎと話題 /  うまくいくのか試したらこうなった

古今東西、いろんなジャンルのイケメンが存在するが、「イケメン」と聞いて多くの人が思い浮かべるのは、やはり木村拓哉さんであろう。“キムタク”こと、木村拓哉さん……40歳を過ぎてもめっちゃカッコイイィィィッ!!

そんな何をしてもカッコイイ木村さんがラジオで語った “女性の下着の外し方” のレベルが高いと話題になっている。何がそんなにスゴいのか……詳細は以下の通りだ!

続きを全部読む

【豆知識】8月2日は嬉し恥ずかし「パンツの日」! 大好きな男性におパンツを贈る日なんだゾ☆

大変だ、大変だ! 皆さんは、本日8月2日は「パンツの日」だというのをご存知でござったか!? 「はいはい、どうせ “パンツ=ズボンでしたー” でしょ?」……じゃ、ありませんから~ッ!!

8月2日は、下半身を優しく覆ってくれる “パンツ” の日! 紛れもなく “ショーツ” とか “パンティ” とか “インナー” とか “おぱんちゅ” と呼ばれるアレ! 嬉し恥ずかしのパンツの日なのだーッ!!

続きを全部読む

提供:セーレン

父の日のプレゼントは清潔でかっこいいお父さんになる「ブルーパンツ」でキマリ!

2015年度の父の日は6月21日。普段、家族のために一生懸命働いてくれているお父さんのためにどんなプレゼントをしようか、そして何が一番喜んでくれるのかと悩んでいる人は多いことだろう。

働いてくれるパパが喜ぶプレゼントで、さらに家庭の悩みも解消できたら素晴らしい。特に夏場はお父さんの臭いに困っているという家族も多いことであろう。

そんな人たちにご紹介したいのが、この度セーレン株式会社が父の日に向けて新しく発売した「ブルーパンツ」だ。それだけではピンとこないと思われるので、いかにスゴいパンツかということがわかるスペシャルムービーと共にご説明しよう。

続きを全部読む

【天才】次世代型ボトルカバー『ボトルのおぱんつ』が実用的すぎて手放せない件 / ネットの声「頭おかしい」「日本終わってなかった」など

日に日に暑さを増す日本列島。体調維持にはマメな水分補給が欠かせない季節になってきた。水分補給で多くの人がお世話になるのが、500ミリリットルタイプのペットボトル飲料であろう。

よく冷えたドリンクは、次第に結露の汗をかいていくもの。気付けば「やばい! 大切な書類が濡れてる!!」なんて経験はないだろうか? 今回は、そんな危機を回避してくれる天才的なアイテムをご紹介したい。それが次世代型ボトルカバー『ボトルのおぱんつ』である。

続きを全部読む

提供:ワコール

【知らなきゃ損】メンズ下着ブランド『BROS』が超気持ちいい件 / あのワコールが開発した着けごこちはダテじゃない!

ワコールと言えば、有名な女性用下着メーカーである。フィット感がよかったり、着けごこちがよかったり、たぶんさまざまな理由があるのだろうが、ワコールの下着は世の女性たちに大人気である。

そんなワコールが、男性用の下着も手掛けているのをご存じだろうか。女性用下着で培ってきたノウハウを用いた人間科学研究所で作った下着『BROS(ブロス)』がスゴい! 「下着なんてなんでもいい」とか思ってるヤツ、まじで損してるからッ! これは、男が知らなかった気持ちよさだッ!

続きを全部読む

【パンツレビュー】ナニをしてもベスポジになるというボクサーパンツ『TOOT』をはいてみた / 圧倒的な猛虎感ならびに阪神タイガース城島健司感

日本には古くから「一銭を笑う者は一銭に泣く」ということわざがあるが、「パンツを笑う者はパンツに泣く」と置き換えても差し支えないだろう。見えないところだからこそ、徹底的なこだわりを。しかも、大事なところを守る鎧(よろい)でもある。

ゆえに私は、来る日も来る日もパンツのことを考え続け、ついに行き着いたのが、新宿二丁目で購入した、通称『ピョン吉パンツ』なのであるが、恐れ多くもピョン吉パンツに対抗している感もあるパンツが登場していた。それこそが『TOOT』である。

続きを全部読む

【英国女子パンティー事情】「一度はいたパンティーを裏返してもう一日はく女子大生は61%」との調査結果 / 結果についてどう思うか外国人に聞いてみた

男性にとって衝撃的な調査結果が飛び込んできた。本当にショッキングな内容なので、特に女性に対して幻想を抱いている男性は覚悟してほしい。なんと、イギリスで行われた調査の結果……女子大生の約61%が、一度はいたパンティーを裏返してもう一日はくというのだ。

……マジで? イギリスってそうなの? 紅茶を優雅に飲みながら、実は使用済みパンティーを裏返してはく女子大生が結構いるの? 気になって夜も眠れない……ということで、問題のアンケート結果について、実際に外国人のみなさんにどう思うのか聞いてみたぞ。

続きを全部読む

【コラム】まるで生きているかのようなパンツ「ピョン吉」のロングバージョン『ピョン吉長(なが)』は部屋着として最強! ただしひとつだけ弱点がある

遠い昔、通称「ピョン吉」こと、フィット感が最高すぎる “まるで生きているかのようなパンツ” を紹介した。その後もバリバリと着用し続けているが、ヨレる気配は一切なし。むしろ尻への締め付けはパワーアップしている今日このごろだ。このパンツは確実に生きている。いや……成長している!!

そんなピョン吉の兄貴分にあたるのが、通称「ピョン吉長(ぴょんきちなが)」である。ピョン吉よりもロング丈なので、今の季節にはもってこい! ということで今回は、ピョン吉長の最高な点と、唯一の弱点をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【コラム】男の部下に「Sサイズのパンツ」をプレゼントする理由

組織に属して仕事をしていると、歳を重ねるごとに部下や後輩が増えていく。いわばカワイイ教え子だ。そんなカワイイ部下たち(男)が、何かの任務を超がんばった時、私は「おつかれさん!」の意味を込めて、愛をこめて……とあるモノをプレゼントする。

ナニを贈呈するのかというと、ずばり「Sサイズのパンツ」である。要するにピチピチのパンツであるが、これには深いワケがある。ということで今回は、かわいい男の部下たちに「Sサイズのパンツ」をプレゼントする理由を解説してみたい。

続きを全部読む

【注意喚起コラム】男性用のパンツは「カッコよさ」や「通気性」だけで選ぶと危険なことになる

つい先日、フィット感が最高な「まるで生きているかのようなパンツ」について記事を書いた。いまだ私のパンツ打順では不動の4番を守り続けている史上最強のパンツである。デザイン良し、履き心地良し、価格良しのパンツ三冠王といっても過言ではない。

だが、そろそろ新たな選手(パンツ)を入団させたいと思い、新宿2丁目のパンツ屋さんで未知なる大砲を物色していたところ……ナイスなパンツを発見! 期待に胸をふくらませ、さっそく登板させたところ、これが予想に反する地獄パンツだったので、注意喚起の意味を込めて報告したい。

続きを全部読む

【コラム】フィット感が最高すぎる「まるで生きているかのようなパンツ」に出会えた

つい先日、いつものように近所の牛丼屋でメシを食い、帰り際に「あ、いま履いてるパンツに穴があいてるから、オニューのパンツでも買うか……」と思い出したので、そのままフラリと新宿2丁目にある お気に入りのショップに立ち寄った。

そこに売っているパンツたちは、実はとてもカッコイイ。とてもスタイリッシュで、そこそこ安いくせに、履き心地もグッドなのだ。ということで、いつものようにオニューのパンツを買ったところ……これが「オレ史上最高のパンツ」だったのである!

続きを全部読む

【まんが】CD-Rが登場したときの衝撃ったらハンパなかったんだぜの巻

今でこそデータを DVDメディアに「焼く」のは当たり前……いや、もう「メディアに保存」なんて時代はとっくの昔に終わっているのかもしれない。クラウドに保存すればいい。なんなら、小さいくせにやたらと容量のあるメモリーカードに入れればいい。

……だがしかし! DVD より前の「CD」に、データが焼けるという「CD-R」が登場した時の衝撃ったらハンパなかった。みんな夢中になって CD にデータを焼きまくった。夢があった。ドラマもあった。そう、今回ご紹介するマンガのように!

続きを全部読む

【コラム】なぜパンツをかぶる人がいるのか

一体全体、世界で何が起きているのか。パンツをかぶる人が増加しているような気がするのは私だけだろうか。例を出すと、漫画『変態仮面』の実写映画化、パンツをかぶった女子高生の写真集『かおぱん』の発売。「パンツをかぶった強盗」的なニュースは、日本でも海外でもたまにある。なぜ人はパンツをかぶってしまうのか。

変態仮面はまだわかる。ヒーローになるための変身道具だからだ。『かおぱん』は意味不明だが、強盗は「顔を隠すため」なのだろう。しかし、上に出した例以外に、「趣味としてパンツをかぶる人」は、この世に確実に存在する。あれは一体なんなのか。なぜパンツをかぶるのか。パンツをかぶって考えてみた。

続きを全部読む

伝説的ギャグ漫画『究極!!変態仮面』が実写化か!? エヴァ上映前の予告編に登場との噂

2012年11月17日より放映がはじまった人気アニメ作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』。早くも話題持ち切りとなり、日本最速で放映された東京・新宿バルト9では一日の興行収入・動員数が過去最高を記録したそうです。大ヒットの予感がしているのですが、実は同作と並んで話題になっている漫画作品があります。

それは週刊少年ジャンプで連載されていたギャグ漫画『究極!! 変態仮面』です。どうやらヱヴァの上映前に放映されていた予告編に、同作の実写化を匂わす映像が流れていたようです。本当に実写化が可能なのでしょうか?

続きを全部読む

【人生コラム】「やばい……う○こ漏らしたかも!」と思っていたのにセーフだった時の九死に一生感はハンパない

人間、誰でも排泄をする。何かを食べている限り、動物であれば基本的に排泄をする。綺麗な女性でも排泄をするし、アイドルだって絶対に排泄をしている。小学生時代はトイレ(大)に入るのが恥ずかしかったという男性も多いと思うが、何ら恥ずかしくない行為であり、毎日出るのが好ましい。

だが時に、アクシデントが起きることもある。ふいの便意で漏らしてしまうというアクシデントだ。人生、一度でも豪快に漏らしたことのある人は、他人の「漏らした経験」を親身になって聞いてくれる。優しく、あたたかく聞いてくれる。それは、漏らした時の「辛さ」を知っているからだ。そしてこう言う。

続きを全部読む

ふいにすかしっ屁が出ても大丈夫ッ! 活性炭で強力吸収する「使い捨ておならパッド」発売中!

エレベーターのなかで、もしくは電車のなかで、さらには恋人とふたりの観覧車のなかで、ふいにすかしっ屁が出そうになったとき、あなたならどうするだろうか? 堪えて堪えて堪えまくって、屁を内側に引っ込めるか、それとも「ままよッ!」とばかりに豪快に放屁するのだろうか。

いずれにしても、いつかはバレる。その場をやり過ごすことができても、再びすかしっ屁が漏洩する危険にさらされることも否めないだろう。これは個人の、いやすべての人類にとっての課題であり、挑戦とも言える。危うく出てしまいそうなすかしっ屁を、尻際ギリギリでシャットアウトできる画期的な商品をご紹介したい。その名も「フラットD」だ。これで、いつでもどこでも誰といるときでも、安心してすかしっ屁できるぞ

続きを全部読む

AKB48メンバーの「恥ずかしい画像」がネット流出! 本人も「さらされた」と証言

国民的人気アイドルグループ『AKB48』のチームBメンバー、石田晴香さんの下着姿がネット上に流出してしまったようだ。問題の画像には、彼女がパンツ一丁のような格好で写ってしまっている。現在も、ネットで画像が広まりつつある。

続きを全部読む

【ノーパンツ動画】お待たせしました! 今年も世界で「ノーパンツ・デー」が開催されたもようです

お待たせしました。毎年恒例のドキドキイベント、「ノーパンツ・デー」が今年も世界各地で開催されたもようです。

YouTubeにも、その時の様子が動画としてアップされているのでチェックしてみると良いでしょう。動画のタイトルは「No Pants Subway Ride 2012」などでございます。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4