IMG_7380

トイレに入ったら紙がない、持ってたハズの財布がない、しまったハズの契約書がない……など、ピンチは突然やってくる。そんなピンチをいかに乗り切るかで、人生の豊かさは決まるといっても過言ではないだろう。

今回は「大事な時にリボンがない」という、誰もが一度は経験したであろう絶体絶命のピンチを、スマートに乗り切るライフハックをお届けしたい。用意するものはたったひとつ、女性用のパンツだけである。

・必要なものはパンツのみ

まずは女性用のパンツだが、ヒモタイプやTバックなどは『パンツリボン』に適していない。いわゆる “普通のパンツ” がいいだろう。携帯電話やスマホの普及率が1人1台といわれているが、女性用パンツはそれどころじゃないから、まさに誰でも使えるライフハックと断言できる。

IMG_7371

・【パンツリボンの作り方】

1:お尻部分をパンツの内側に巻き込む
2:その際、中央のラインは一定の幅をキープし続ける
3:これを繰り返したら、裏側にパンツを折りこみ固定する
4:両サイドのヒラヒラを整えて完成

──以上である! 言葉にすると難しいが、何度か試すうちにコツがつかめるハズだ。記者も10回ほど試したら、徐々にパンツリボンのクオリティも上がっていった。どうしてもわからない方は、動画を確認して欲しい。

・コツを掴めば簡単

あとはリボンを頭に付けるも良し、蝶ネクタイにするも良し、オシャレのワンポイントアイテムとして活用してもいいだろう。パンツの柄次第では、きっとお好みのパンツリボンが出来るハズだ。

IMG_7389

なお、実際にパンツリボンを頭にのせて撮影したところ、「普通に頭にパンツをのせただけ」に見えたことについては、ノーコメントとさせていただきたい。とにもかくにも、いつかきっと役立つパンツリボンの作り方。ぜひこの機会に覚えてしまおう。

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼こちらが動画だ。

▼最初は意外と難しいぞ。
IMG_7375

▼でも慣れればこんな感じに出来るぞ。
IMG_7380

▼あとはお好みで使ってくれ。
IMG_7389

▼なお、「普通にパンツがのってるだけに見える」という意見についてはノーコメントとさせていただきたい。
IMG_7388