「ニュージーランド」にまつわる記事

【伝説ラグビー動画】またの名を暴走機関車! 人類史上最強の身体能力を持っていた「ジョナ・ロムー」

スポーツ界では、「○年にひとりの逸材」と呼ばれるような “類い稀なる才能” を持った選手が出てくる。しかし、そこから伝説となるのは、ほんの一握り。才能を持っていても存分に発揮できず、現役を退く選手も少なくない。

ただ、現役生活が短くとも、強烈なインパクトを残した選手がラグビー界にいる。彼の名前はジョナ・ロムー。元ニュージーランド代表(オールブラックス)で、今でもなおそのスゴさを語り継がれている選手だ。

続きを全部読む

海外のマクドナルドでビッグマックの中にゴキブリが! 女性が写真をFacebookで公開して波紋

マクドナルドの主力商品の1つであるビッグマック。「食べたことがある!」という人は少なくないだろうが、そのビッグマックを購入して食べた女性が、「中にゴキブリが混入していた」と主張して、問題の写真をFacebook に投稿。海外で波紋を呼んでいる。

続きを全部読む

【衝撃動画】スリル満点! ニュージーランドのアドベンチャー「ジェットボート」がエキサイティングすぎる!!

ニュージーランド発祥のものといえば、アドベンチャーアクティビティで人気の高い「ジェットボート」がある。自然に囲まれた渓谷をボートでゆっくり下るというイメージを持つかもしれないが、実際はそうではない。

ということで今回は、そのことがよくわかる動画「Jet Engine Strapped to Boat – Jetboating in New Zealand! Play On! in 4K!」をお伝えしたい。スリル満点の映像にきっと驚くはずだ。

続きを全部読む

エイプリルフールにBMWが “中古車を新車に交換します” と広告を掲載!「嘘を信じた女性が本当に新車をゲット」しちゃったぞ!!

エイプリルフールから数日経ったが、読者の皆さんのなかに騙されてしまったという人はいるだろうか? 「4月1日だから、どうせ嘘でしょ!」と思うのは簡単だが、信じてみたら良いことが起こるかもしれない。

というのも、エイプリルフールにドイツの高級車メーカーBMWが、新聞に「中古車を新車に交換します」と広告を掲載。すると、広告を見てディーラーにやって来た女性が、本当に新車のBMWをゲットしてしまったのだ!!

続きを全部読む

NYとニュージーランドのナンパ術はココまで違う!! 「街を歩く女性に声をかける男性の数」が雲泥の差!

土地柄によって住んでいる人のキャラは違うものだ。分かりやすい例で言えば、よくテレビでも比較される東京人と大阪人。番組で、2都市のボケとツッコミ具合の仕方を比べるコーナーがあったりするが、街によってはナンパ術も違うようである。

というのも、ニューヨークとニュージーランドの街で若い美女が街を歩き、何人の男性に声をかけられるか比較する動画が、かなり興味深いのである!! きっと「ここまで違うのか!」と、多くの人が結果に驚くのではないだろうか。

続きを全部読む

この発想はなかった!! 女性のセクシーなお尻をあるモノで表現した17歳男子コスプレイヤーがInstagramで大人気

コスプレを元のキャラや人物に似せようとすると、どうしてもお金がかかってしまうもの。しかし、いまInstagramでチープな材料で結構似ているコスプレをする人物が話題となっている。

17歳男子が身の回りのありとあらゆるものを使って、世界のスーパーセレブのコスプレを披露! 毎回、「そうきたか!」「この発想はなかった!!」とユーザーを驚かせているというのだ。

続きを全部読む

再生回数約270万! ニュージーランド航空の「機内安全ビデオ」が映画のようなクオリティで見入ってしまうレベル!!

2014年12月13日から日本で公開予定の映画『ホビット 決戦のゆくえ』。J・R・R・トールキンの名作小説を映画化した『ロード・オブ・ザ・リング』へと続く「ホビット」シリーズの最終章だけに、今から楽しみにしている人も多いことだろう。

そんな中、先日ニュージーランド航空は同映画とコラボした動画「The Most Epic Safety Video Ever Made #airnzhobbit」を公開したのだが、映画のように壮大だと話題になっているのでご紹介したい。その内容は次の通りだ!!

続きを全部読む

【わからなくもない】ナイスバディな超イケメンを狙ってスッポンポンの女性がラグビー場に乱入 → 警備員にタックルで仕留められる

公共の場で全裸で走る行為を “ストリーキング” と呼ぶのだが、日本では滅多にお目にかからない光景である。だが海外では、スポーツ試合やコンサートといったイベントで、興奮した人がスッポンポンになって走り出してしまうことがあるのだ。

そんなストリーキングに新たな神話が加わった。ラグビーの試合に乱入した全裸の女性が、やんやの喝采のなかフィールドを駆け抜けていると、セキュリティーにかなり強烈なタックルで仕留められてしまったのだ。

続きを全部読む

ニュージーランドでもウンコの雨が降ったと住民激怒

以前、ロケットニュース24では「中国でウンコの雨が降って住民困惑」というニュースを紹介した。住民によると、上空を飛ぶ飛行機のトイレからウンコが漏れ、ウンコの雨をもらたしているのではないかと考えているそうだ。

この説を航空会社は否定しており、ウンコの雨が降るメカニズムは不明である。そんな怪奇現象が、ついに中国国外でも起きてしまったようだ。今度はニュージーランドでウンコの雨が降ったと住民が激怒しているというのである。

続きを全部読む

【悪趣味】ニュージーランドのピザチェーンが看板に「ウサギの皮」をびっしりと張り巡らして物議 / しかし苦情に応じず

広告が人々に与える影響は、計り知れないほど大きい。もしも消費者に好印象を与えることができれば、売上がアップするだけではなく、企業イメージも向上するかもしれない。逆に伝えるべき内容を間違えば、企業は途方もない損失を被る可能性もある。

・ホンモノのウサギの皮を使った看板

ニュージーランド発祥のあるピザチェーン「Hell Pazza」は、「イースター」限定の一風変わった商品の販売を開始した。その看板に批判が殺到しているのだ。販売を開始したのはウサギ肉を使用したピザなのだが、その看板にホンモノのウサギの皮を張り巡らしているのである。このウサギの皮看板は、正直不気味と言わざるを得ない。少なくとも「このピザを食べよう!」という気持ちにはなれないのだが……。

続きを全部読む

ネズミを捕まえるとビールが無料! 学生を対象としたネズミ駆除の奇策が物議

繁華街に近くに住む人であれば、街中で1度は目撃したことがあるはず。チョロチョロと駆け抜けるネズミの姿を。食べ物に欠くことがなく、雨風がしのげて場所によっては暖かい繁華街は、ネズミの住みかに打ってつけなのだろう。

そのネズミを駆除するために、ニュージーランドの自然保護を唱える人物が、学生を使った奇策を講じた。それは、ネズミを捕まえるとビールが無料になるというもの。たしかにお酒が飲みたい学生にとって、無料ビールは大変ありがたいのだが、浅はかな作戦ではないのか?

続きを全部読む

原宿で小腹が空いたらニュージランド発のクッキー店「クッキータイム」 / 焼き立てクッキーが80円! クッキーが80円!!

ショッピングの街・原宿には国籍様々な飲食店が立ち並ぶ。その原宿に、最近、ニュージーランド発のクッキー専門店「クッキータイム」がオープンし、若い女性の間で話題になっているという。

何がそんなにイイのかって? それはリーズナブルな値段で美味しいクッキーが食べられるから! さらに、駅から徒歩1分と、カフェや食べ歩きにとっても便利だからである!!

続きを全部読む

【衝撃実験結果】夫が妻の主張に対し全て「イエス」と言い続けるとどうなるのか?

夫婦やカップルにとって、「口論が起こった時にどうするか」というのは、2人の関係性を左右する大きな問題だろう。お互いが納得のいくまで主張し合うというケースもあれば、ある程度の段階でどちらかが譲歩するという場合もあるはず。

どちらにせよ、自分のパートナーと口論をするというのは、気持ちのいいものではない。「なるべくならば避けたい」と思う人は多いはずだ。しかし、そのような気持ちから、徹底的に衝突を避けて、相手に同意し続けるとどうなるのか? そんな実験が行われ、衝撃的な結果が出てしまったのだ。

続きを全部読む

網タイツをはいた男がチェーンソーを振り回して移動販売車を追いかける / ドライバーにはきっちり挨拶

年末年始は、お酒を飲む機会が多いもの。そして、そんな時期につきものなのが、お酒絡みのトラブルだ。読者の中にも、「思い出したくもない失敗をしてしまったことがある」という人は多いのでは?

そこで、今回はそんなお酒にまつわる失敗の中でも、最近起こったパンチのある事件をご紹介しよう。なんと、酒に酔った網タイツ姿の男が、チェーンソーを振り回しながらアイスクリームの移動販売車を追いかけたのだ。

続きを全部読む

感動のラストに涙が止まらない! ネットで出会い無二の親友になった2人の少女が初めて対面した瞬間をとらえた映像

いま、ある映像に世界中が涙している。

この映像に登場するのは、サラとペイジという2人の女の子。2人は学校のことも、好きな男の子のことも、そして2人が持つ障害のことも……なんでも語り合える大の親友だ。

だが、この仲良し少女2人は、ほかの「友達」とは異なることがあった。それは何でも分かち合えるのに、まだ一度も会ったことがないということ。2人はネットを介して知り合った友人だったのだ。その2人がついにリアルな世界でも出会うことになった。その瞬間が撮影され、視聴者の涙を誘っている。

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】キックの試合で失神レベルの完全KO → 数秒後に「むくり」と復活 → その後まさかの結末に

格闘技の試合でよくあるのが、KO や TKO で勝敗が決まっているのに、敗れた選手が「なんで試合を止めるんだ! 俺はまだ戦えるのに!!」と抗議するシーンである。確かに、不透明なKO決着もたまにある。だがしかし、レフェリーが “選手の安全のため” に止めた場合は「お前はもう戦えない」のだ。

そんな「俺はまだ戦えるのに!」 → 「お前はもう戦えない」な状態を、見事に映し出している動画を紹介したい。動画のタイトルは「FUNNY VIDEO of Knocked Out Fighter Leaving The Boxing Ring」だ。

続きを全部読む

ちょっぴり悪趣味!? 吊るされたチキンのようなドッキリ布巾『chicken tea towel』

ある日キッチンに、こんな形状をした布巾が吊るされていたとしたら。さて、あなたはどんな反応を示すでしょうか。

今回ご紹介するのは、海外サイト『designboom』に掲載されていたアイテム、『chicken tea towel』です。

続きを全部読む

2013年8月5日現在、ツイッター上で不気味な情報が拡散している。話題となっているのはワイドショー番組で放送された画面のキャプチャー画像なのだが、そこには以下のようなことが書いてあるのだ。

続きを全部読む

環境保護主義者「自然環境のために猫を追放せよ!」との主張に愛猫家が猛反発「お前が出ていけ!」

世界でもっとも猫を飼っている割合が高い国をご存じでしょうか? その国とはニュージーランドです。

約48パーセントの家庭で、一匹以上の猫を飼っているそうです。現在猫を巡って、ちょっとした議論が巻き起こっています。環境保護を訴える人物が、同国から猫を追放する運動を始めました。この動きに愛猫家は猛反発。一体なぜ、猫を締め出そうとしているのでしょうか?

続きを全部読む

出発前からワクワクが止まらない! ニュージーランド航空が機内安全ビデオを “ホビット化” して話題に / エルフ客室乗務員キター!!

飛行機に乗れば、まず必ず見ることになる「機内安全ビデオ」。安全に関する重要な情報だとわかってはいるが、本音を言うとそう面白いものでもない。特に旅慣れている人は、内容も全て知っていることだろう。

その退屈タイムを素敵な時間に変えてしまった航空会社が話題となっている。ニュージーランド航空の機内安全ビデオでは、登場人物をすべて “ホビット化”。『指輪物語』で知られるファンタジーの巨匠・トールキンの『ホビット』の世界にしてしまったのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4