「ドイツ」にまつわる記事

【音楽って素晴らしい】地下鉄車内の演奏に突然オジサンが参加して “奇跡のセッション” が生まれる瞬間!

音楽って素晴らしい! そのことを気づかせてくれる動画に時々出会うことがある。2014年5月のことだ。米ロサンゼルスで、スーパーマーケットで弾き語りをしていたストリートミュージシャンの元に、ゴスペルシンガーとラッパーがたまたま立ち寄ったことから生まれた、奇跡のセッションが話題となった。

そのセッションを彷彿させる、驚きの出会いがドイツのフランクフルトで起きたようだ。2人の女性ミュージシャンが地下鉄の車内で演奏をしていると、突然男性がそのセッションに混ざってきた。ご機嫌なオジサンだなと思ったら、この人、プロのミュージシャンだったのである! 奇跡のセッション、再びだ!!

続きを全部読む

【動画あり】香川真司らドルトムントの選手がサッカーボールで演奏したジングルベルが素敵すぎる

メリークリスマス! 本日12月25日は年に一度のクリスマス。子供たちが笑顔になれる1日で、今年のクリスマスは大人も仕事納めで笑顔になれる。まさにいいことづくしの日である。定番曲「ジングルベル」が流れようものなら、気分は最高潮に違いない。

最高のクリスマスとなった今年だが、サッカー日本代表・香川真司選手の所属するドルトムントがさらに素敵な気持ちになるプレゼント動画を配信していたのでご報告だ。なんと選手たちがサッカーボールでジングルベルを奏でているぞ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】Jリーグで生まれた伝説の珍ゴールが海外で再現される

2015年も残すところあとわずか。今年も数多くの珍プレーが飛び出したサッカー界だが、最後の最後で数年に一度あるかないかの “お笑いゴール” がドイツで誕生した。

ただ、そのゴールはお笑いだけではなく、以前Jリーグで生まれた伝説の珍ゴールにソックリだから見逃せない。まさかの展開から生まれたゴールは、どんな形から決まったのか。さっそく、動画「Bastian Zeh mit seinem „Kacktor des Jahres“」で確認してみよう!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】ドイツ・ブンデスリーガでピッチに穴を掘ってPKを妨害する事件が発生

サッカーの試合で会場の視線を一身に集めるシーンのひとつにPK(ペナルティーキック)がある。キッカーはどこに蹴るのか、そしてゴールキーパーはどこに飛ぶのか。約11メートルの距離の中では、究極とも言える心理戦が繰り広げられる。

一瞬で決着がつくためガチンコの勝負となるのだが、日本人選手も多く所属するドイツ・ブンデスリーガで驚きの妨害事件が発生した。一体、何が起きたのか。その詳細は次の通りだ!

続きを全部読む

米Amazonが「旭日旗とナチスのシンボル」をニューヨークの公共交通機関に使用して物議に

大手オンライン通販の米Amazonは、ショッピングサイトだけでなく、ドラマや映画をオンデマンド配信するサービスも提供し、独自のドラマシリーズも製作している。

そのなかの1作品である最新ドラマシリーズを宣伝するために、Amazonがニューヨークの公共交通機関に、旭日旗とナチスのシンボルを思わせる広告を使用したところ、大きな物議を醸したというのである。ネットユーザーからも、かなり広告を不服とする反応が返ってきているようなのだ。

続きを全部読む

【辺境音楽マニア】「武士道」「吉光」「アリガトウ」など日本風の名前が大流行しているドイツのギャングスタ・ヒップホップシーン

デスメタルがアフリカを含め、世界中で広まっているのは、もはや周知の事実だが、ヒップホップも世界中を席巻している。特に盛んなのがドイツ。

元々ドイツはテクノ大国かつメタル大国であり、ドイツ語話者もドイツ本国だけでなく、オーストリアやスイスなど近隣諸国にも多く存在する。そのため、ドイツのヒップホップシーンは世界の中でも規模が大きく、数々の名ラッパーを輩出してきた。今回はそんなドイツのヒップホップを紹介したい。

続きを全部読む

提供:シュワルツコフヘンケル

【衝撃調査結果】世の男性はもっと白髪を気にすべきことが判明 / 女性の声「不潔に見える」「諦めてる感じ」「貧乏くさい」

年齢を重ねるごとに、悩みのタネになるのが薄毛である。記者(私)のようなオッサンになると、鏡を見るごとに「あぁ~、髪に元気がないなぁ~」なんて思うものだ。仕方がないこととはいえ、自分にも髪にも元気がないとは……切ない。

しかしながら、気にすべきなのは薄毛だけではないようである。記者なんかはあまり気にしていなかったのだが、どうやら白髪にも注意が必要なようだ。これぐらいいいかナァ、なんて放置していたら、ますます女性に相手にされなくなる可能性大だぞ!

続きを全部読む

【本人降臨】ドイツにやって来たシリア難民が「何でも聞いて」と質問を受け付け! 質疑応答37選がコレだ!!

世界中が頭を悩ませるシリアの難民問題。ヨーロッパを始め、世界中の国で対応や支援の方法が分かれている。ここ日本は「難民鎖国」と評され、国内外からもっと難民を受け入れべきではないかとの声も上がっているようだ。

では渦中にいる難民の人々は、一体どのような気持ちで過ごしているのだろう? そこで今回は海外サイト Reddit に寄せられた「僕はドイツにやって来たシリア人難民です。質問を受け付けるので、何でも聞いて下さい」という投稿をご紹介したい。2015年1月にドイツにやってきたという18才の彼は、なぜシリアを脱したのか? そして今どんな生活を送っているのか?……質疑応答37選を通して見ていこう。

なお、この投稿は2015年9月中旬のものなので、現在の情勢とは違った部分もあるかもしれない。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】香川選手が大活躍! ドイツの公式サイトが公開したシミュレーションでキレキレの動きからスーパーゴール!!

2015〜16年シーズン、香川真司選手の所属するドルトムントはここまでリーグ4戦全勝と絶好調。香川選手もすべての試合に先発出場しており、本来の輝きを取り戻しつつある状況だ。

そんな中、ドイツ・ブンデスリーガの公式サイトがゲーム『FIFA16』でシミュレーションした動画「Borussia Dortmund vs. Bayer 04 Leverkusen – FIFA 16 Prediction with EA SPORTS」を公開しており、香川選手のキレキレぶりが話題を呼んでいる。一体、どんなプレーをしていたのかというと……

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】ドイツリーグでキャプテン翼の必殺技「反動蹴速迅砲」から切なすぎるオウンゴールが誕生

うわぁ……。見ている方がため息をついてしまうような切ないオウンゴールが、ドイツで生まれてしまった。それは2015年8月15日に行われたブンデスリーガ2部・FSVフランクフルト vs カールスルーエSCの試合でのことだ。

まるで漫画『キャプテン翼』に出てくる必殺技「反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう)」のような形から誕生したオウンゴールは必見! その様子は、動画「Unfortunate Own Goal」で確認できるぞ!

続きを全部読む

ブラジャーで九死に一生を得た女性が話題 / ブラの金具が弾丸を逸らす

いざという時、思いもしないものによって命拾いすることがある。例えば、今回紹介するケースもその1つ。ある女性が、ブラジャーで九死に一生を得たというのだ。何があったのかと言うと……

続きを全部読む

あなたはトリックを見破れるか? 15歳の少年が見せたコインマジックがヤバい!

コインを使ったトリックは、マジックや手品の定番の1つ。マジシャンの手にあるはずのコインが消えたり、予想しなかった場所からコインが出てきたりする映像を、誰しも一度は目にしたことがあるだろう。

だが、そんな定番のコインマジックでも、マジシャンの手際が鮮やかだと「似たようなのを見たことあるんだけどな〜」と思いつつ、思わず惹き付けられるものだ。例えば、YouTube の動画「oneCoin by Moritz Mueller」に登場する少年マジシャンがそう。まだ あどけなさの残る少年だが、腕は確か。あなたはトリックを見破れるかな?

続きを全部読む

【動画あり】ドイツにある近未来型のウォータースライダーがめちゃくちゃカッコいい

もうすぐ夏がやってくる。夏といえばプール! プールといえばウォータースライダーだ! あと少しジメっとした時期が続くが、今から「今年はどんなウォータースライダーに挑戦しようかなァ……」なんて考えている人もいることだろう。

そんな中、ドイツにあるウォータースライダーがめちゃくちゃカッコいいと注目を集めているのでご紹介しよう。はたしてどういうものなのか。その様子は、動画「Bad 1 Bremerhaven – Black Hole || Colorful LED water slide!」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【衝撃検証動画】オリンピック選手が本気で自転車をこいだ熱はトーストを焼くことができるのか

今の世の中、電気なしでは暮らせない。しかし、その電気を発電するためにどれほどの労力が必要なのか……そう考えたことのある人は、おそらく少ないだろう。なぜなら、コンセントにブスッとプラグを差し込めば、電気が供給されるからだ。電気がありふれた生活をしていると、忘れてしまうものである。

そこで今回は、改めて電気の大切さを知るためにもひとつの動画「Olympic Cyclist Vs. Toaster: Can He Power It?」をご紹介したい。そこでは「自転車をこいでトーストを焼くことはできるのか」という実験が行われているぞ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】急にボールが来た!? 無人のゴールへ流し込めない痛恨のミスがドイツで発生!!

心の準備ができていないと、人はすぐに対応できないものである。それはサッカーに例えてもそう。どんなボールにでも対応できるようにしていなければ、きれいにシュート打ち、ゴールを奪うことはできない。

そんな中、ドイツでそのことを象徴するかのようなありえないシュートが生まれたのでご報告したい。何だか他人事とは思えないシーンは、動画「Oh Dear! Incredible Open-Goal Miss from 4 Metres」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【動画あり】香川真司選手も選出! ドイツメディアの視聴者が選ぶドルトムントのスーパーゴール7選

やはり香川選手は愛されている。そう思わずにはいられない動画が、YouTube にアップされた。内容はドルトムントのスーパーゴール集だが、なんとブンデスリーガ公式チャンネルの視聴者たちがこれを選出。香川選手も選ばれたのだ!

ドルトムントファンだけではなく、ドイツのサッカーファンが選んだものだけに、名前を連ねたことが快挙。記憶に刷り込まれているスーパーゴール7選「Best Borussia Dortmund Goals – Viewer Requests」は、次のようになっているぞ!

続きを全部読む

下手したら全身おしっこまみれ! 超撥水性物質を利用した「立ち小便対策」が斬新&画期的

言うまでもないことだが、街中で小便、いわゆる “立ちション” をしてはいけない。法律的にもモラル的にもダメである。しかし現実には、大人になっても立ちションする人は存在する。一体どうしたら “立ちション” する人は減るのだろうか? 

そんな悩みを、斬新&画期的なやり方で解決しようとする街があるので、YouTube の動画とともに取り上げたい。もしその場所で “立ちション” をしたら、下手すりゃ全身おしっこまみれになっちゃうぞ!

続きを全部読む

【感動サッカー動画】ドイツのサポーターが落胆する選手にとった対応がマジでアツい!!

プロスポーツ選手にとって、サポーターの存在は大きい。もちろん、サッカーも同様で、応援してくれるからこそ、選手たちも奮起。チーム一丸となって、勝利を目指して戦うものである。とはいえ、アツくなるあまり、時には衝突……暴徒化する者もめずらしくない。

そんな中、激怒してもおかしくない状況で、ドイツサポーターの素晴らしい対応が、注目を集めているのでご紹介したい。「これぞ本物のサポーター」という様子は、動画「Bravo, Stuttgart Fans! Consoling Youngster Baumgartl」で確認できるぞ!

続きを全部読む

男性が立って “おしっこ” をしたことから裁判沙汰に / 裁判官「床へのダメージを考慮しなくてもいい」

立つか? それとも座るか? ──男性がおしっこをする時、その体勢は人によって異なる。些細なことだが、これは家庭内で亀裂を生みかねない問題だ。なぜなら、立ったままする場合、おしっこが周囲に飛び散ってしまうことは避けられないのだから。

その飛沫を自分で掃除するならいざ知らず、奥さんなど他の人が処理しないといけないとなると……怒られるのは当然。「銃身が短いためか、命中率が悪いようです。座ってされてはどうですか」などと皮肉の一つも言われることを、立ち派は最低限覚悟しなくてはいけないだろう。

そんな小便時男性体勢問題、海外では裁判沙汰にまで発展してしまったもよう。気になる判決では……なんと、立ったままおしっこをする男性の権利が認められたのだ

続きを全部読む

前人未到のZカップ! 世界で一番豊かなお胸をもつ女性が圧倒的すぎ / ドイツ人美女のベシャインさん

「大は小をかねる」「大きいことはいいことだ」。何かと小さいものより大きいものがありがたがられるのは周知の事実だろう。だが、それも度を越えると……。

いま、圧倒的な大きさで世界を震撼させた女性がいる。その大きなものとは「お胸」。なんと彼女のお胸は前人未踏の「Zカップ」だというのだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7