「テイクアウト」にまつわる記事

【朗報】「かつや」のテイクアウト限定『かつや盛り』を開けたら “ほぼ揚げ物の塊” で笑った! 見渡す限り揚げ物しかいない揚げ物ディストピア!!

俺たちの「かつや」が昨年生み出した汎用弁当型決戦兵器『全力おかず盛り』を覚えているだろうか? 全力を出しすぎるあまり、弁当なのにご飯が入らなくなるという世紀のポカをやらかした伝説のアホ商品である。

そんな『全力おかず盛り』が2022年4月22日、さらなるパワーアップを遂げて帰ってきたぞ。その名も『かつや盛り』! 商品名にセルフタイトルをつけるとは ただ事ではない。この時点で本年度屈指の名盤確定だろう。まあ、どうやってもアホな予感しかしないが……。

続きを全部読む

大行列の町中華「兆徳」がテイクアウト専門店をオープン! 果たして並ばずに買えるのか…?

BS-TBSの「町中華で飲ろうぜ」放送からジワジワ火が付き、雑誌などでも特集され、いま巷は町中華ブームである。

なかでも町中華の名店として名を馳せるのが、文京区にある兆徳。あの『情熱大陸』で店主が密着取材されたこともある。名物は揚げ餃子と玉子チャーハン。

しかしこの兆徳、人気すぎていつ行っても大行列。1時間待ちなんかザラである。その兆徳がついにテイクアウト専門の支店を2022年3月18日にオープンさせた。果たして並ばずに買えるのか?

続きを全部読む

【激安】すかいらーくの「テイクアウトキャンペーン」でキッズメニューの値段がヤバイことに! これが270円ってマジかよ…!? 全パパママ歓喜

相変わらず猛威をふるいまくっている新型コロナウイルス。今日のお昼は何かテイクアウトして家で食べようかな……と考えている人はきっと多いはず。そんなあなたにお伝えしたいのが、すかいらーくが現在実施している「おうちでファミレス サンキューキャンペーン」だ。

ガストやジョナサンなど、すかいらーくの10ブランド全2384店舗で開催されている同キャンペーンの中でも、特に注目したいのがキッズメニューである。期間中は対象のキッズメニューがなんとなんと、税込270円で提供されるぞ! これはマジで破格なので全パパママ必見なり!!

続きを全部読む

ガチでうまい寿司居酒屋『や台ずし』の「手巻ずしセット」が満足度高すぎィィイイ! 本格職人の丁寧な仕事ぶりを感じるお手軽セットを自宅でもどうぞ!

たまには家で豪華な手巻き寿司パーティーをしてぇえええええ! てことで、うちの近所の回転寿司や居酒屋をチェックしていたら……なかなか良さげなお店を見つけてしまった。北海道出身者も「ガチでうまい」とオススメする寿司居酒屋『や台ずし』である。

どうやら本格職人が握ることで知られる『や台ずし』でも、テイクアウト専用の手巻き寿司セットがあるらしい。果たしてどんな内容なのか……試しに頼んでみたところ、メチャメチャ満足度の高いセットだったので紹介しよう。や台ずし、マジでいいぞ!

続きを全部読む

【ついに解禁】サイゼリヤの “合法ハーブ” こと『やみつきスパイス』が持ち帰りメニューになってるゾォォオオオ! ヤバい粉で「家スティチーニ」待ったなし!!

合法ハーブ、ヤバい粉、マジックスパイス──。これらは全てサイゼリヤの『やみつきスパイス』を意味する言葉である。やみつきスパイスとは2019年に登場して以来、圧倒的な人気を誇る「アロスティチーニ」に添えられている調味料のことだ。

その『やみつきスパイス』が、店内で単品オーダーできるようになったのは2020年のこと。そして昨年の終盤からは何と『持ち帰り用やみつきスパイス』が登場しているのだ。ズバリ、家スティチーニ待ったなしである!

続きを全部読む

【コメダ】クリスマスにはフライドチキン? いやいや手羽先でしょ! 世界の山ちゃん「クリスマスBOX」販売中

クリスマスシーズン到来。宗教行事というよりはイベント化している日本、なにを食べても自由なのだが、絶対王者はやはりフライドチキンだろう。

ケンタッキーのパーティバーレルなんてバケツ型の容器がいかにもアメリカンで非日常感があるし、筆者の実家にも、冬の風景が描かれた青い絵皿がかなりの枚数あった。

しかし今年のクリスマス、コメダの手羽先はいかがだろうか。思わず「居酒屋!?」といいたくなるが、新しいムーブメントとなるかもしれない!

続きを全部読む

【熱盛!!】丸亀製麺の新作「熱盛うどん弁当」がレンジ対応でアツい! オススメは情報量多すぎな商品名「熱盛 えび天 玉子あんかけ うどん弁当」だ!!

丸亀製麺の「うどん弁当」については当サイトでも何度も詳報しているが、なんと発売から約7カ月で累計1500万食を突破、日経トレンディ「2021年ヒット商品ベスト30」に選出されるなど大好評だという。

しかし、やはりテイクアウトの宿命。店舗で食べる出来たて熱々のうどんには敵わない……と思っていたら、冬季限定で「熱盛」が登場! しかも電子レンジ対応!! 温め直しができる……!

続きを全部読む

提供:丸亀製麺

【独占】何度も言うけど丸亀製麺の天ぷらは激ウマ! なぜカラッとサクサクに揚げられるのか取材してみた

丸亀製麺といえば、毎日店内で麺を打ち、うどんが最も美味しい “茹でたての麺” を提供するのが特徴だ。透明感のある麺はつるつるでもちもち、そして香り豊かなだしも激ウマで付け入るスキが見当たらない……さらに! 忘れてはならないのがアイツの存在である。

そう、天ぷらだ。どの店舗で食べてもアツアツでサクサクだから、ついつい手が伸びて食べ過ぎてしまう。もはや、うどんから主役の座を奪うレベルでウマい。ってか、なぜあんなにウマいのか……その秘密を探ってみたぞ。裏ワザと併せて紹介したい!

続きを全部読む

【タコベル】テイクアウト限定「DIYタコスキット」が逆に詐欺 → 実はかなり高コスパだと判明!

みんな、最近「タコベル」に行ってるか? 「行くも何も近場にタコベルが無いよ……」という方はさておいて、私、P.K.サンジュンはぶっちゃけ2年くらいは行っていなかった。コロナはあるにせよ、もうちょい店舗数を増やしてくれ、タコベル。

さて、つい先日「ぶっ壊れクーポン」の記事を書くため久々にタコベルを訪れた際、今回ご紹介する『DIYタコスキット』を発見した。当初は「高くない?」と思ったのだが、実際は高コスパという “逆詐欺商品” だったのでご紹介しよう。

続きを全部読む

デニーズのテイクアウト・宅配専用パフェがクオリティ高い! これを家で食べられるのは強い

コロナ禍を経て、それ以前よりも日常への定着度が増した感のあるフードデリバリー。筆者も最近では、ちょっとめんどくさくて家から出たくない時などに活用させてもらっている。

お店側も日々テイクアウト商品のクオリティを上げてきている感があり、消費する側としては嬉しい限り。そんななか、デニーズからちょっと気になるテイクアウト専用商品が登場した。パフェだ

続きを全部読む

フレッシュネス新業態のチーズバーガー専門店のハンバーガーが小さく感じるのは、気のせいだろうか?

2020年11月、焼肉ライクを運営するダイニングイノベーションは東京・中目黒にテイクアウト・デリバリー専門のハンバーガーショップ「ブルースターバーガー」をオープンした。

それから遅れることを約1年、フレッシュネスバーガーもまたテイクアウトオンリーのチーズバーガー専門店を五反田にオープンした。実際に利用してみたところ……。ハンバーガー小さくないかな?

続きを全部読む

【朗報?】ガストが「持ち帰りマルゲリータピザ」をまさかの399円で発売! 激安すぎィィィイイと思ったら…ヤバイ事実に気付いてしまった

ガストの『マルゲリータピザ』だけはガチ──。これは何度でも言っておきたい。ファミレスってのは大きなハズレがない分、飛び抜けたアタリにも出会いにくい場所であるが、ことガストの『マルゲリータピザ』に関しては、我々の想像を少しだけ超えてくるのだ。

そんなガストの『マルゲリータピザ』が現在、テイクアウト限定で税抜399円だというのだからちょっと意味が分からない。ガストは味だけでなく、値段においても我々の想像を超えようというのか? そんなに超えてどこへ行こうというのだ、ガストよ……!

続きを全部読む

【スシロー】テイクアウト限定新作「海鮮ばらちらし」 vs 既存の「海鮮ちらし」 / 復活の「天然車海老の押し寿司」もレビュー

2021年9月8日から『世界のうまいもん祭』を絶賛開催中のスシローだが、実は同日からテイクアウト限定で興味深い新作の販売を開始していた。

それが「海鮮ばらちらし」だ。お値段は税込み640円。既存の「海鮮ちらし(税込み610円)」よりも具材を細かくカットしたのが特徴のよう。今回は、この新型と既存のちらし寿司を細かく比較し、違いを暴いてみたいと思う。また、同時に復活した「天然車海老の押し寿司」もレビューしていくぞ!

続きを全部読む

【絶品】ジョリーパスタのティラミスがめちゃくちゃウマイって知ってた? テイクアウトがコスパ良でオススメ!

一時期ブームを引き起こしたイタリアのスイーツ「ティラミス」。子供舌なので洋酒もコーヒーも得意でないのだが、ジョリーパスタのティラミスだけは定期的に食べに行ってしまう。むしろ私(まろ)にとってジョリパはパスタではなくティラミスを食べる場所なのである。

実はこのティラミスを通常よりお得に味わえる方法があるのだ。それがファミリーサイズのテイクアウト。お店で食べるとふわふわすぎて秒で消えてしまうが、でっかいサイズのテイクアウトなら自宅で心ゆくまで食べられる。しかもコスパ良! そんなん最高じゃないか!

続きを全部読む

【天才か】日高屋のテイクアウト限定「おつまみセット」が最高すぎ! 餃子・唐揚げ・ポテト・枝豆・味玉入りで590円!! こういうのが欲しかった!

ちょっとーーー! みんなーーー!! 聞いてくれーーーー!! 激安中華料理でお馴染みの「日高屋」が、天才的なテイクアウト限定メニューを発売してるよーーー! それが『おつまみセット』DA!!!!!

新型コロナウィルスの流行以来、これまで数々のテイクアウトメニューを購入してきたが、まさにこういうのが欲しかった! ノストラダムスばりに予言してしまおう、「おつまみセットはメチャメチャ売れる」と──。

続きを全部読む

【検証】元店員の裏技「フライドポテトをシナッとさせずに持ち帰る方法」とは / あるいは「望んだ結果が欲しい」という実験者バイアスについて

いうまでもないことだが、フライドポテトは鮮度が命! どんなに急いで帰っても、テイクアウトしたものはシナシナのヨレヨレ。いかに美味しく持ち帰るかは人類共通の課題だ。

そんなポテトのテイクアウトに、オーストラリアの元マクドナルド店員が語ったライフハックがあるという。だれよりも商品をよく知る店員の知恵なら信憑性がありそうだ! 実際に効果があるのか検証してみたい。

続きを全部読む

【サイゼリヤ】10店舗 & テイクアウト限定「ラムシャンクの赤ワイン煮」が待望の復活! 今回は単品で買えるゾォォオオ!!

全国9000万人のサイゼリヤファンの諸君……待たせたな? 2020年12月に発売された2000食限定 & テイクアウト限定の『ラムシャンクの赤ワイン煮』が復活したゾォォォオオオ! しかも今回は単品で買えるゾォォォオオオオ!!

数あるサイゼリヤのメニューの中でも “激レア” と呼んで差し支えない同メニューだが、実際にすごいのはそのウマさ……らしい。さあ、サイゼリヤを愛するサイゼリヤンたちよ、この機会を絶対に見逃すな!

続きを全部読む

【検証】いきなりステーキの爆盛りテイクアウト「にく盛りステーキオードブル(税込み4000円)」はお得なのか? 中身を計算してみた結果……

台風一過、夏の晴れ間が戻ってきた。と、同時に暑さも本気を出している。外を歩くと朦朧とするような熱気。バテそうなこんな日こそ肉が食いたい!

そこで近所の『いきなり!ステーキ』に行ってみたところ、店舗限定のテイクアウトが販売されていた。その名も「にく盛りステーキオードブル(税込み4000円)」である。

続きを全部読む

【速報】かつや、テイクアウト専用「全力合い盛りから揚げ1kg」を店舗限定で全力発売へ! から揚げ18個で1000円って安すぎるだろ!!

今年1月に「かつや」が発売した『全力1キロから揚げ』なるテイクアウト専用商品を覚えているだろうか? から揚げのみをバカみたいに1キロも詰め込んだ、文字通りから揚げの集合体である。当時は一体何屋なのかと私(あひるねこ)も困惑したものだが……。

しかし、そこで止まらないのが俺たちの「かつや」だ。来たる2021年8月10日、懲りずにまたしてもから揚げ1キロ分を販売するらしいぞ。『全力合い盛りから揚げ1kg』という商品で、なんと今回は通常のから揚げと『黒胡椒から揚げ』の合い盛りときた。それもうただのから揚げ屋じゃねーか!

続きを全部読む

【朗報】俺たちの「かつや」、ついにご飯を置き去りにする! 完全揚げ物オンリーの無計画弁当『全力おかず盛り』爆誕!!

訓練された “かつや者” ならば当然知っていると思うが、「かつや」が期間限定で発売する弁当メニューの多くは、容器のフタが閉まらないというアホな理由からご飯の大盛りが不可となっている。なら閉まるように調整せいやという話だが、改善の兆しはいまだ見られない。

それどころか今回、いよいよ「かつや」はご飯を置き去りにしようとしているのだ。というか、置き去りにした状態ですでに発進してしまった……! 茶色いおかずをブチ込みすぎるあまり、ご飯のスペース確保に失敗した無計画暴走特急『全力おかず盛り』、衝撃のデビューである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8