「チーズケーキ」にまつわる記事

魚肉のケーキ「お魚のチーズケーキ」を食べてみた! しっかりスイーツだったけど、1つだけ気になることが……

木でできた豪華なパッケージに、大きく印刷された「お魚のチーズケーキ」の文字。

……え、何事? なかなか並ぶことのないであろう2つの単語が商品名になっているのを見て、販売ページを2度見したのは言うまでもない。

あ、もしかして魚がよくとれる海の近くで作られたチーズケーキってことなのかな。うんうん、それなら納得……

いや原料思いっきり魚肉やないかい。

続きを全部読む

【25秒で完成】キリとロータスビスケットで作る「絶品キャラメルチーズケーキ」レシピ

なめらかでまったりとした味わいの「キリのクリームチーズ」、シナモンが香るロータスのビスケットこと「ロータス ビスコフ」。どちらもとっても美味しい食べ物ですよね。

では、このふたつを組み合わせると……。

美味しい ✕ 美味しい=激ウマ のスイーツが作れてしまうんですのよ。

しかも超簡単に。よく食べ物同士の相性がいいことを「マリアージュ」なんていいますが、キリとロータス ビスコフは菅田将暉&小松菜奈の夫婦くらい相性がいいのです。

ただし、このレシピは簡単&美味すぎて、大変お太りになる可能性もあるので、この先は心してお読みあそばせ……。

続きを全部読む

【知らなかった】スタバのオンラインストア限定なケーキを食べてみた / 濃度がヤバい

スタバの実店舗で色々と売っているのは知っていた。レジ横のショーケースに入っている、ケーキとか、なんかその手のスイーツ的なフードメニューたちのことだ。

新作ドリンクほど話題にはならないが、あれらも定期的に新作が登場しており、それなりに好評な様子。が、どうやらスタバが販売している食べ物はそれだけではなかったらしい。オンラインストア限定のケーキがあるというのだ。

続きを全部読む

【クリスマスにオススメ】あの「キルフェボン」のタルトがオンラインで買えるって知ってた? 有名店だけあって冷凍でもさすがのクオリティだったぞ!

いつのまにか12月になってしまった。世の中に暖かいクリスマスムードが漂う中、既に熾烈な戦いが繰り広げられているものがある。そう、クリスマスケーキ商戦だ。

私(まろ)が是非とも推したいケーキ屋は静岡発祥の「キルフェボン」。クリスマスにキルフェボンのタルトが食べられるなら、もう最高のクリスマスが確約されていると言ってしまっても良いんじゃないかな。値段も格もワンランク上のケーキ屋である。

主要都市には出店されているが、近くにお店がない方もたくさんいるだろう。でも大丈夫。遠くまでわざわざ買いに行かなくても、クリスマスにキルフェボンのケーキを食べることができる方法が1つだけあるのだ!

続きを全部読む

最高峰ステーキハウス「ピーター・ルーガー」は肉だけじゃない! チーズケーキもむちゃくちゃ美味い!! テイクアウトが始まってるぞ~!

ケーキ屋さんでよく目にする「ニューヨークチーズケーキ」。ニューヨークっていうけど、その本場の味を私(佐藤)は知らない。だってアメリカにさえ行ったことがないのだから、仕方ない。

だが幸いなことに、最高峰のステーキハウス「ピーター・ルーガー」が東京・恵比寿にオープンした! ここで本場のチーズケーキを味わえる。しかもテイクアウトできてしまうのだ。持ち帰って食べてみたら感じることができたぞ。アメリカってやつを!

続きを全部読む

【超簡単】材料3つ、5分で完成! 今までに無いスタイルの「エアーチーズケーキ」を作ってみた / フィラデルフィア公式レシピ

先日、記事を書くにあたり人生で初めてクリームチーズを購入した。柿にちょこっと付けて食べたのだが残りの180gは未だ冷蔵庫に眠ったまま。こんなオシャレな食材をどうやって消費すれば良いのだろう。

と思ってたら、箱の裏にいくつか美味しそうなチーズケーキのレシピが乗っていた。これはありがたい。さっそく参考にさせて頂こうと思いきや……

って、あれ? ちょっと待てよ。なんか1つだけおかしなヤツ混ざってません?

続きを全部読む

業務スーパーの「スイーツ総選挙」で1位に輝いた『リッチチーズケーキ』を食べてみたら、コレはケーキというよりも……

郊外型の大型スーパーマーケットといえば「コストコ」がよく知られている。最近だと場所によっては「ロピア」の認知度も上がりつつあり、遠くない将来、コストコ VS ロピアの戦いが激化しそうだ。

がしかし! もう1つ見逃すことのできない勢力がある。それは業務スーパー(以下、業スー)だ。最近フツフツと注目を集めている業スーでスイーツ1番人気のリッチチーズケーキを食べてみたら、人気の理由に納得した! けど、これはケーキというよりも、アレだよね?

続きを全部読む

スーパー「ロピア」の伝説と呼ばれる『濃厚ニューヨークチーズケーキ』(税別399円)を食ったら、マジで伝説級のウマさだった!

「伝説」とは、言い伝えになるほどの物事や人物、もしくは自然現象などを指す言葉だ。非現実的な物事を示す言葉でもある。したがって、やすやすと使っていい言葉ではない。私(佐藤)は商品の売り文句でこの言葉が使われることを好きじゃない。ワシは好かん! だって、「伝説の〇〇」ってそれだけでウソ臭いでしょ?

ところがである! 最近チマタで話題のスーパー「ロピア」の『伝説』と呼ばれるチーズケーキは、そのウソ臭い雰囲気を一蹴するほどすごい。さすがに伝説は言い過ぎだとしても、税別399円とは到底思えない美味しさだったのである……。

続きを全部読む

スムージー専門店「ジャンバ」が東京駅グランスタに世界初のデリカフェをオープン! グルテンフリーのチーズケーキの美味さに驚いた!!

2021年6月15日、東京駅の商業施設「グランスタ丸の内」に、スムージー・ジュース専門店「ジャンバ キッチンラボ グランスタ丸の内」がオープンした。ジャンバは世界で870店舗以上を展開する、アメリカ発祥のチェーンだ。

オープンしたお店は世界初となるデリカフェである。実際に利用してみたところ、オシャレなスムージーと、栄養のある美味いフードやスイーツを提供していると判明。特にグルテンフリーの「バスク風チーズケーキ」の美味さにはかなり驚かされた……。

続きを全部読む

ずっと気になっていた「りくろーおじさん」のチーズケーキを取り寄せて初実食してみた

人間、何事も溜め込みすぎるのはよくない。頭の中で膨らんだ不安やストレスが不調を招くことだってある。そして頭の中で膨らんだ「りくろーおじさんの店」もまた例外ではない。

その大阪の洋菓子店の評判は、名物のチーズケーキを称える声とともに、生粋の都民である筆者の耳にも届くことしきりであった。「どんな味なのだろう」と気になりつつ、時に多忙を理由に、また時に怠惰を理由に実食を先送りにしてしまっていたが、それにも限界があった。

今や誤魔化しが利かないほど脳内で肥大化した「りくろーおじさん」は、はけ口を求めて暴れ回っている。このまま放置してはおけない。向き合うべき時が来たのだ、「りくろーおじさん」と。

続きを全部読む

【魔性】セブンイレブン限定「とろ生ケーキクリーミーチーズ」が罪深すぎる味! 舌が甘やかされすぎてモンテールのために国を滅ぼすレベル

クレオパトラ、楊貴妃(ようきひ)、ヘレネ……その魅力で国をも傾けた世界三大美女たち。ここに新たなメンバーが加わったかもしれない。セブンイレブン限定で発売された「とろ生ケーキクリーミーチーズ(税抜き260円)」である

出会いは2020年8月7日。セブンイレブンのスイーツコーナーで私(中澤)は言葉を失った。鮮やかに焼けたスポンジ、パッケージの奥からのぞく真っ白なチーズクリーム。そのコントラストは夏の暑さを忘れるのに十分なものだった。

──だがしかし、この時の私は全く分かっちゃいなかったのであるこのケーキの持つ魔性を

続きを全部読む

雪よりも白いkiri「チーズクリームロールケーキ」の恐ろしい本性について

吹き抜ける風も光るような5月のある日。とても美しいお菓子に出会いました。白いスポンジからのぞくもっと白いクリーム。儚げな真っ白のロールケーキは無言でミニストップのスイーツコーナーにたたずんでいました。

雪よりも白いんじゃないだろうか? そんな私(中澤)の視線に気づいたのかもしれません。ロールケーキはニコリと微笑んだかと思うと、私の手の中に飛び込んできたのです。この時、私はまだ知りませんでした。このロールケーキの恐ろしい本性を

続きを全部読む

【ダイエット検証】砂糖を使わずプロテインでケーキを作ってみた!

ダイエッターの心をむしばむ甘く優しい砂糖の誘惑。ひと口くらい良いんじゃないだろうか? 今日だけだし、明日から頑張るし。ダイエット中にそう自分に言い聞かせてスイーツを食べてしまった経験は誰にでもあるだろう。

にっくき砂糖。でもケーキが食べたいよドラえも~ん! そこで、砂糖を使わずプロテインでケーキを作ってみることにした!!

続きを全部読む

【ドジっ娘検証】砂糖の代わりに塩でケーキを作ったらどんな味がするのか?

いっけなーい! 砂糖と塩間違っちゃった!! テヘ♪ アニメとかを見ているとたまにそんなシーンに遭遇する。ドジっ娘がお菓子作りでやらかしたりするヤツだ。だがしかし、私(中澤)は砂糖と塩を間違ったことがないし、周りで間違っている人も見たことがない。

どんな味なんだ? ドジっ娘ケーキ。そこで、あえて砂糖と塩を間違えてケーキを作ってみることにした

続きを全部読む

【冷凍スイーツ検証】ヒンヤリしていて美味! ニチレイの「ベイクドチーズケーキ」がおやつに最適!!

先日、スーパーで冷凍食品を買おうとしたところ、ベイクドチーズケーキなる見慣れぬ商品が視界に飛び込んできた。チーズケーキで冷凍なんてあるのか……と驚いたが、ヒンヤリ感がイイ仕事してくれそうなのは想像に難くない。しかも販売しているのはニチレイフーズときた!

以前食べた「今川焼き」の冷凍スイーツが美味しかったため、今回も期待大。5個入りで税抜148円(スーパー価格)なので1つあたり約30円……この値段でどこまでお店で作るような味に近づけているのか、物は試しってことで買ってみた!

続きを全部読む

【検証】ローソンから新感覚プリン「ミチプー」が登場 → セブン・ファミマのプリン+αと比較してみた

数々の名コンビニスイーツを生み出したローソンから2020年3月31日、新たな刺客がやってきた。その名も「ミチプー」……なんだそれ。どうやら「みっちりとしたプリン」らしいのだが、最近流行している「固めのプリン」とは違うのだろうか。

「新感覚プリン」とまでうたう「ミチプー」を、ローソン以外のコンビニプリンだけでなく「+α」な食べ物とも比較してみた!

続きを全部読む

ローソンさん、子供のワガママみたいなスイーツを発売してしまう! 新発売の「マウントプリンバスチー」は美味いが圧倒的に食べづらい

ママ、バスチーにプリン乗っけて食べたいの──。そんな子供のワガママを具現化したようなスイーツがローソンから発売された。

本日デビューの新作スイーツ「マウントプリンバスチー」は、バスク風チーズケーキにプリンを丸ごとトッピングしてしまうという超絶ワガママ仕様。バスチー1周年を記念して登場した、ゴージャススイーツの全貌をレビューします!

続きを全部読む

10分間で2000本売れた “幻のチーズケーキ” を前にして、過去最大にうならされた / 東京・小竹向原「CRIOLLO(クリオロ)」

突然だが、皆さんは「幻のチーズケーキ」をご存知だろうか。鬱蒼と草木が生い茂る秘境で50年に1度だけ咲くチーズケーキとかそういうことではなく、「幻」とはいえ割と普通に日本全国で食べられる品物だ。そして「幻のチーズケーキ」は通称ではなく商品名である。

何故そんな商品名なのかと言えば、人気パティスリーである「CRIOLLO(クリオロ)」が作っているこのチーズケーキ、なんと「10分間で2000本売れた」という伝説を有しているのだ。伝説に弱い人間であるところの筆者は、好奇心のままに実食を試みることにした。

続きを全部読む

35.744507139.682285

東京都健康プラザにある「13カフェ」のバスクチーズケーキがウマすぎる! 健康プラザにあるのが不思議なほどハイレベル

先日私(佐藤)は、TBSラジオの番組『日曜天国』に出演した際に、昨今のタピオカブームについてこんなようなことを口走ってしまった。「先に話題になっていた『バスクチーズケーキ』はタピオカにやられましたね(笑)」。流行りはたしかにタピオカ一色。バスクチーズケーキは負けたといっても良いような状況。

だがしかし! そうではなかった。本当に美味いバスクチーズケーキは意外な場所に存在した。東京健康プラザ「ハイジア」の4階にある13カフェのバスクチーズケーキは、タピオカブームを一掃する勢いのハイレベルな逸品だった! なぜここにこんな美味いケーキがあるんだ!?

続きを全部読む

35.696694139.701115

タピオカブームの直前に忘れられたスイーツ「バスクチーズケーキ」の美味しさをもう1度見直そう! 六本木『BLOCK BLOCK TOKYO』

タピオカブームに先だって、日本中を席捲するはずだったスイーツの存在を皆さんは覚えているだろうか? 昨年の今頃、人気がジワリと広がり始めていたのに、気が付けばタピオカにブームをかっさらわれてしまった。

そのスイーツの名は、「バスクチーズケーキ」。スペイン生まれの焼きチーズケーキだ。いくぶん存在感は薄くなってしまったけど、知られざる美味しいお店は存在する。そのひとつが、東京・六本木の『BLOCK BLOCK TOKYO』だ。

続きを全部読む

35.66441139.734101
  1. 1
  2. 2