「NHK」にまつわる記事

【ガチ検証】ソニーの「NHKが映らないテレビ」を買ってみた → 予想外すぎるまさかの展開に…

2018年7月末、世間から大きな関心を寄せられたソニーの『NHKが映らないテレビ』こと「液晶モニター法人向けブラビア BZ35F / BZシリーズ」がいよいよ発売となった。同商品はチューナーを搭載していないモニターであり、厳密に言えばテレビとしての規格は満たしてない。

だが、Androidが搭載されているため「TVer(ティーバー)」や「日テレアプリ」などのアプリをインストールすれば「民放放送だけを視聴できる」と言われていた。だがしかし、実際に『NHKが映らないテレビ』を購入してみたところ、思いもよらぬ落とし穴が待っていたのだ──。

続きを全部読む

おじゃる丸の初代声優・小西寛子さん、NHKに対し告訴状を提出 / Twitterにて本人が報告

アニメ『おじゃる丸』にておじゃる丸の初代声優を務めた小西寛子さんが、自身のTwitterで警視庁にてNHKに対して告訴状を提出した旨のツイートを発信した。

NHKが勝手に小西さんの音声をおじゃる丸関連の商品に使用したとするもので、小西さんは2018年6月の段階でもTwitterにてNHKを告発していた。そして7月、本件はテレビのトーク番組で大々的に取り上げられるなど話題となっていた。

続きを全部読む

100円アイスにかつお節を混ぜると「高級アイス」になるって本当!? NHK『ガッテン!』のレシピが気になったので試してみた

ガッテン、ガッテン! 2018年7月11日、NHKの人気番組『ガッテン!(旧 ためしてガッテン)』は「かつお節の小分けパック」を取り上げた。パックを1回で使い切れない人が多いようで、かつお節の徹底活用法が紹介されていたのだ。

なかでも、かつお節を使ったレシピはバラエティに富んでいて面白かった。「かつおオイル」に「かつお酒」、「かつお節バター」に「かつお節アイス」……ええ!? アイス? そう、『ガッテン!』によると、アイスにかつお節を混ぜるととても美味しく、100円アイスが高級アイスに大変身するというのである。本当に? 気になるので試してみた!

続きを全部読む

【悲報】総務省が「NHKのネット同時配信」を容認へ / テレビがなくても受信料が発生する時代に突入か…

朝の連続小説や大河ドラマ、はたまたNHK教育テレビなど、優良なコンテンツは多いのになぜかいつもバッシングの的になってしまうNHK。最近では「契約者が死亡しても受信料の支払いが発生する」と話題になっていたが、この “絶対に受信料を徴収する精神” に嫌気がさしている人も多いのだろう。

そんなNHKがまたしても “絶対に受信料を徴収する精神” をフルパワーで発揮したようだ。東京新聞によれば、NHKがテレビ番組を放送と同時にインターネットで配信することについて、総務省が容認する方針を固めたという。つまり、テレビが無くてもインターネットの環境さえあれば受信料が発生する……ということだろうか。

続きを全部読む

【突撃】ソニーが「NHKが映らないテレビ」を発売へ → 本当に受信料を払わなくていいのかNHKに聞いてみた結果…

2018年の春先に話題となったソニーの「NHKが映らないテレビ」がいよいよ販売される見込みとなった。ソニーのホームページによれば、商品名は「液晶モニター法人向けブラビア BZ35F / BZシリーズ」とのことである。

商品の詳細については後述するが、もし本当にNHKが映らないのであれば「受信料も払わなくてもOK」ということになるのだろうか……? イマイチわからないので、NHKに問い合わせた結果を報告しよう。

続きを全部読む

鳥山明を発掘した鳥嶋和彦はじめ歴代ジャンプ編集長が「今だから語る」ドキュメンタリー『ボクらと少年ジャンプの50年』がNHKで放送!!

マンガ雑誌と言えば、週刊少年ジャンプを置いては語れまい。胸踊る冒険や闘いの中に詰め込まれた輝くような「友情・努力・勝利」は、子供たちの夢と言っても過言ではないだろう。2018年7月、そんなジャンプのドキュメンタリー「ボクらと少年ジャンプの50年」がNHKで放送される。

マンガ家や編集者に証言を聞き、現在の編集部にも密着取材するというこのドキュメンタリー。さすがに出演陣のマンガ家は豪華だ。そう思って出演陣を見ていくと……ファ!? 鳥山明さんを発掘した名物編集者・鳥嶋和彦さんがいるゥゥゥウウウ

続きを全部読む

【感動】長州力がまさかのNHK大河ドラマ『西郷どん』に出演決定! 制作者「長州さんをお迎えすることは夢でした」

革命戦士こと長州力の伝説にまた新たな1ページが加えられようとしている。なんとプロレスラーの長州力が2018年7月22日放送のNHK大河ドラマ「西郷どん」に出演することが判明したのだ! うん、これは歴史的ですよ、うん。歴史的だろうな、うん。

これまでバラエティ番組に出演することはあっても、ドラマ……ましてや日本を代表する超名門「大河ドラマ」に長州が出演するなんて本人だって想像していなかったに違いない。さあ、全プロレスファンよ……長州の熱き演技を見届ける準備はいいか! ここがど真ん中だコラ!!

続きを全部読む

Twitterで「母が亡くなって何年も経つのにNHKから督促状が止まらない」と話題 → マジなのかNHKに問い合わせてみた結果

ワンセグ機能付き携帯電話でも「受信料支払いの義務がある」と判断されるなど、高裁で無敵の4連勝を記録したNHK。確かに納得できないこともあるにはあるが、それでもテレビを設置しNHKを視聴している以上、受信料の支払いはやむを得ないのだろう。

だがしかし、例えば「契約者が亡くなり、テレビ自体を視聴していなかった場合」はどうなるのだろうか? いまTwitterで「亡くなった母宛てにNHKから督促状が止まらない」と話題になっているのでご紹介したい。

続きを全部読む

【悲報】ワンセグ携帯でも受信料の支払い義務あり! NHKさん、高裁で無敗の4連勝を記録

ピンポーン。ガチャ。「はい」「こんにちわー、NHKの者ですがー」「すいません、うちテレビないんですよ」的なやりとりをしたことがある人も多いと思う。要は、受信料払えや! ということなのだが、テレビも地デジチューナーもないなら払う必要はないし、払いたくもない。当然である。

だが、ワンセグ機能付きの携帯電話を持っている場合はどうなのか? 朝日新聞によると2018年6月21日、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた訴訟の控訴審で、東京高裁は「受信契約を結ぶ必要がある」と判断。NHKが勝訴したということだ。マジかよ……。

続きを全部読む

福島の超人気店「とら食堂」の白河ラーメンが食べたい…けど遠くて行けない人は分店に行くがよろし

突然だが、日本三大ラーメンとは何かご存じだろうか。答えは札幌、博多、そして福島県の喜多方ラーメンだと言われている。えっ、福島!? そのように思う人もいるかもだが、実を言うと福島県はラーメン王国なのだ。

んでもう1つ、福島県で忘れてはいけないのが白河ラーメンの存在である。中でも知られた存在が「とら食堂」。ちょっと前、NHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』で取り上げられたことで、知っている人も多いのではないだろうか。

続きを全部読む

5/31深夜「眠れないママ&パパ」はラジオをつけて! あの『NHK ラジオ深夜便』が親子向けに初の特集番組を放送 / 谷原章介&山本耕史による『ぐりとぐら』朗読など

子どもが生まれてから何時間もぶっ通しで眠れたことがない……。そう、赤ちゃんは夜泣きをする生き物。数時間おきに泣いて目を覚ましては、周囲の人間を叩き起こす。だから赤ちゃんを持つ親は大抵、寝不足だ。

この度、そんな親子の味方になるべくある “有名ラジオ番組” が立ち上がった。世のラジオリスナーから絶大なる支持を誇るNHK『ラジオ深夜便』が、2018年5月31日からの一晩、眠れぬ親子のための特集番組を初めて流すというのだ。その名も『ママ☆深夜便』だ。

続きを全部読む

NHK『Rの法則』が番組終了を発表すると共に “出演者への中傷” をやめるように呼びかけ

ジャニーズ事務所は山口達也さんの退職願を受理した。これによって山口さんは事務所を退所することとなった。TOKIOの今後を心配する声が多く上がる一方で、今回の件を最初に報じたNHKが『Rの法則』の番組終了を発表。

このお知らせのなかで、NHKは放送枠についての説明をすると共に、以下のように呼びかけている。

続きを全部読む

TOKIO山口達也「書類送検」で日本中に衝撃走る!『Rの法則』は放送中止!! 他は…

2018年4月25日、NHKが報じたアイドルグループ「TOKIO」の山口達也書類送検の報道。その内容に、日本中に衝撃が走っている。「SMAP」が解散した後、ジャニーズ事務所を引っ張る屋台骨としてメンバー全員が活躍するなかで、一体何が起きたというのか? 

ネット上では、ファンだけでなく多くの人の間で動揺と混乱が広がり、出演番組やグループの今後を不安視する声が広がっている。

続きを全部読む

【神曲】NHK Eテレ「みいつけた!」のエンディング曲『ひみつのヒミコちゃん』がいい曲すぎると話題 / 実はレキシの池ちゃんが提供

「ひみつの〇〇ちゃん」と聞いたら、おそらく多くの人が「アッコちゃん」と答えることはさておいて、いま密かに新たな「ひみつの〇〇ちゃん」が話題になっていることをご存じだろうか? ズバリ正解を発表してしまうと、それは『ひみつのヒミコちゃん』である。

『ひみつのヒミコちゃん』はアニメではなく曲名なのだが、これが「本当にいい曲」「神曲だろ」「なぜか泣ける」……などと各種SNSで話題になっているのだ。果たして『ひみつのヒミコちゃん』とは一体──?

続きを全部読む

【立てよ国民】ついにNHKで「ガンダム特番」が放送決定! 映像56作品を対象に『全ガンダム大投票』が始まったぞォォォォオオオオ!!

全国1億2000万人のガンダムファンの皆さん、本当にお待たせした。我々が待ち望んだ奇跡のような企画が始まるぞ! 来たる2018年5月5日、NHK BSプレミアムにて特番『発表! 全ガンダム大投票』の放送が決定したのである!!

その放送に先駆け、ガンダムの映像56作品の中から作品、キャラクター、メカ、アニソン、各カテゴリーでファンがお気に入りを投票するという「全ガンダム大投票」が本日3月2日からすでに開催中だ。こんなん親父が熱中してまうがな! 熱すぎて思考が追い付かないから、ちょっとニュータイプになってくるわ!!

続きを全部読む

【マジかよ速報】NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」がまさかの映画化決定!

1959年10月に放送を開始し、今年で60年目を迎えるNHK教育テレビ(Eテレ)の「おかあさんといっしょ」。きっと読者の方の多くは同番組を見て育ったハズで「今では子供と見ている」「子供が小さい頃は一緒に見てた」なんて人も少なくないことだろう。

そんな「おかあさんといっしょ」が、まさかの映画になるという。おかあさんといっしょが……映画化だと? しかも発表によれば「体験型ファミリー映画」になるというから、ぶっちゃけ不安が大きい……!

続きを全部読む

【混乱】アニメ『進撃の巨人』3期が7月からスタート! NHKでの放送にネットの声「NHKだと…っ」「受信料を捧げよ」

『進撃の巨人』アニメ3期キィィィタァァァアアア! その深い世界観に「社会現象」と呼ばれるヒットを記録した本作。アニメも現在2期までが放送されているが、ついに新シリーズの3期がスタートすることが発表された

発表を行ったのは、なんとNHK! 『進撃の巨人』と言えば、2期までは民放で放送されていたはず。この突然の放送局の変更について、ネットでは混乱が広がっている。

続きを全部読む

【悲報】NHKさん、2ちゃんねらーだったと判明「平昌五輪の開会式まで、あと22日しかないンゴ」

日本で唯一の公共放送局にして、日本でもっともお堅い放送局、それがNHKだ。余談だが “NHK” とは「NIPPON(日本)HOSO(放送)KYOKAI(協会)」の頭文字をとってNHKと呼ばれているんだぞ。また一つ賢くなっちゃったな!

それはさておき、先述のようにお堅い印象のNHKだが、なんとその実態は「単なる2ちゃんねらー」だと判明した。というのも2018年1月18日、NHK公式Twitterが「ピョンチャン五輪の開会式まで、あと22日しかないンゴ」とまさかのツイートをしたのである。

続きを全部読む

クリスマスイブの『NHK天気予報』が面白すぎたとネットで話題! 気象予報士「雨は夜更けすぎても雪に変わりません」

聖なる夜・クリスマス。ロマンチックなイメージのため、この日をテーマにした歌は非常に多い。中でも、日本で最も有名なクリスマスソングと言えば山下達郎さんの『クリスマス・イブ』だろう。雨は夜更けすぎーに♪ 雪へと変わるだろう♪

おそらく昨日12月24日、この歌が頭をよぎった人は多いに違いない。そんなイブの夜に放送されたNHKの天気予報が「面白すぎた」とネットで話題になっているのでお伝えしよう。

続きを全部読む

【悲報】NHKさん、受信料値下げを見送りへ →「放送サービスを充実させて視聴者に還元します!」(キリッ)

ネット視聴料」の新設や「電気とガス会社から居住者情報をもらう計画」など、何かと世間の悪評を買うことが多い最近のNHK。そのNHKが、受信料の値下げに関しては見送る方針が濃厚になったという。

毎日新聞によれば「放送サービスの拡充で視聴者に利益還元すべきだ」という意見が、執行部と経営委員会双方で大勢を占めたというが……いやいやいや。受信料で還元してくれればいいですから。これは批判が殺到する気配しかしない……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5