「国内」カテゴリーの記事

「液晶のシャープ」と言われるほど、シャープは液晶市場を常に牽引してきた企業だ。そのシャープが3D市場へ向け、新たな液晶ディスプレイを開発した。本日発表された液晶は、世界初の原色3D液晶ディスプレイだ。

3D映像を実現する方式のひとつに、アクティブ液晶シャッターメガネ方式というのがある。まず、液晶ディスプレイに右眼用と左眼用の映像を交互させる。その表示に同期し、専用メガネに備えた液晶シャッターが開閉し、映像を右眼/左眼用に振り分けて立体表示させるというものだ。従来この方式は、3D表示時の輝度が低く、クロストーク(二重映り)などの課題があった。

続きを全部読む

一般的にジンジャーエールといえば、「カナダドライ ジンジャーエール」や「ウィルキンソン ドライジンジャーエール」が有名だろう。生姜の風味と喉越しの良さがたまらず、氷を入れたグラスに注げばなお一層美味しく頂けるドリンクである。

そんなジンジャーエールだが、なんと1本350円もするジンジャーエールが発売された。その名は、「鏡川ジンジャエール01 プレミアム」続きを全部読む

高知県南国市に行列が途絶えない超ウマいウナギ屋『かいだ屋』があるという。地元でも有名で、土日に行ったらもう大変!1時間以上待つこともあり、駐車場も車でいっぱいになるんだそうだ。そんなヨダレの出る話を記者の友人から聞きつけ、実際にそのウナギを食べに高知に向かった。

記者が行ったのは、土曜日の15時半前後。ラッキーなことに、ほとんど並ぶことなく、席に付くことができた。高知に転勤して半年になる友人のK氏は「食べログで知ったんだけど地元でも有名のようでさ、たまに店の前を車で通ると店の外まで人が並んでて、結局諦めていたんだよね。今日が楽しみ!」と笑顔でコメントしていた。 続きを全部読む

現在マガジンハウス社から出版中の「ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし」という書籍をめぐり、ちょっとした騒動が起きている。

「ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし」は、石垣島の新しい特産品として注目を集めている”石垣島ラー油”の制作秘話や生産者の試行錯誤を書いた書籍で、ビジネス書としても評価の高い良書である。実際にAmazonのカスタマーレビューでは五つ星の評価を受けている。しかし、この書籍を取り扱っているネットショップの楽天ブックスでは、レビューで「購入時に注意が必要」という不遇の評価を受けているのだ。 続きを全部読む

4月3日より渋谷シネマアンジェリカで公開される水戸市市制施行120周年記念映画『ビバ!カッペ』。『特命係長只野仁』シリーズの植田尚監督が描く、農業青春ストーリーとして注目を集めている。公開が間近に迫っている中、映画の見所について、チーフプロデューサーとして映画の原案を手掛けた株式会社コンシャスの代表取締役木下碧唯さんに、お話を伺った。

続きを全部読む

東京都東村山市の八国山緑地(‘となりのトトロ’の舞台になったと言われている場所)に隣接して、北山公園という自然公園がある。豊かな緑と湧水に溢れ、6月頃には約10万本の花菖蒲が咲くことでも知られている。その北山公園内に「しょうちゃん池」という小さな池があり、そこには在来種の小魚たちが棲息している。その小魚たちを狙って、カワセミ・アオサギ・カルガモなどの多くの野鳥が訪れることから、野鳥観察スポットとしても有名だ。私も、ちょっと時間ができるとフラリと訪れ、カワセミが水面めがけてダイブする姿をボーっと眺めるのが大好きだったりするのである。 続きを全部読む

書籍レビューと小ネタを中心にコラムを綴るブログ『イノミス』で18日に公開された投稿が話題になっている。吉幾三さんの名曲『俺ら東京さ行ぐだ』を標準語に直して紹介しているのだが、その内容が津軽弁で歌われた原曲より悲しく感じると話題を呼んでいる。

続きを全部読む

現在公開中である、ファッションブランド”earth music&ecology”のテレビCMが話題になっている。

このテレビCMでは女優の宮崎あおいさんが、ロックバンドTHE BLUE HEARTSの「1000のバイオリン」をアカペラで歌う。といった内容だが、このテレビCMの宮崎あおいさんが”あまりにも可愛すぎる”と話題を呼んでいるようだ。

宮崎あおいさんは現在24歳で、2007年に三歳年上の俳優、高岡蒼甫さんと結婚している。結婚後も2008年に大ヒットした大河ドラマ「篤姫」をはじめ映画や舞台、声優等幅広く活躍し、テレビCMへの出演回数も非常に多い実力派女優だ。 続きを全部読む

付き合っている彼氏に浮気の疑いがある時に、女性はどうやってそのことに気付くだろうか。普段は掛けて来ないはずの時間に、彼から急に電話が掛って来たり、部屋に長い髪の毛が落ちていたり、「怪しい」と思わせる手掛かりはいろいろあるのではないだろうか。その手掛かりの中に、『じゃがりこ』を加えて頂きたい。じゃがりこは彼氏の浮気発覚の重大な手掛かりになる。

続きを全部読む

寝坊してしまって5分遅刻。罰として30分給料をカットされる。会社によっては1時間分カットされるなんて話も良く聞くことである。しかし、この遅刻賃金カットは、違法行為に値する可能性がある。

続きを全部読む

2011年12月竣工予定の東京スカイツリーを毎日撮影するブログ『東京スカイツリーの完成までを見守るブログ』のさえパパさんが、09年2月1日から撮影した写真を動画にしてYoutubeに公開している。1年間で少しずつ高さを伸ばして行くスカイツリーの様子が1分間にまとめられている。

続きを全部読む

3月1日より、ホンダが主催する「Love Cub 50 プロジェクト」の一環で、様々な著名人がデザインした「スーパーカブ」が出品されるようだ。 続きを全部読む

皆さんは都内を歩いていて、いきなり大きくて派手な装いのオウムが、街路樹などに群れを成している姿を見たことはないだろうか?

彼らの名前は「ワカケホンセイインコ」。体長約40cm、全身が鮮やかな緑色で覆われ、赤いくちばしに長い尾羽が特徴的で美しい鳥だ。雄の首周りには赤と黒の筋があり、その姿から「ツキノワインコ」とも呼ばれている。もちろん元々日本に棲息していた筈もなく、本来はインドやスリランカ、アフリカなどに棲息するオウム科の鳥である。 続きを全部読む

古き良き日本の佇まいを今に伝える古民家。最近は『古民家カフェ』として再利用される住宅も少なくない。しかし、多くはリフォーム対象と見られ、取り壊されている。古民家には統一的な評価基準が決まっていないため、文化価値を数値化して証明できない。そして工務店やリフォーム業者は、取り壊し建て直すことが仕事である。当然取り壊しを勧める。この壊して建てる流れに歯止めをかけ、古民家の価値を大切にするのが、古民家鑑定士である。

続きを全部読む

今は何事もネットで済ませられる。ネットで受けられないサービスは、ほぼ皆無ではないだろうか。ナンとお坊さんへの依頼もネットから出来るようになっている。『お坊さん.jp』を利用すれば、宗派に関係なく、ネット上でお坊さんの手配が出来てしまう。最近のお坊さんは、どうやらフットワークが軽いらしい。

続きを全部読む

納豆にはこれほど食べ方があったのかと、驚かされるブログがある。『日々是納豆』は昨年11月26日公開から毎日納豆レシピを公開している。身近な食品とのマッチングにより、新しい食べ方を模索しているが、その挑戦っぷりがスゴイ。コンビーフ納豆、アンチョビ納豆など斬新なアイディアの中には、いちごジャム納豆、コンデンスミルク納豆など、一瞬抵抗を覚えるようなビックリする食べ方も紹介されている。

続きを全部読む

1月に各メディアで取り上げられ話題になったデジタルハリウッド大学の女子大生・土井雪江さん。彼女は0円で日本一周(すべての都道府県をめぐる)の旅をしている。泊まる家はインターネット等で知り合った人の家に泊まるのだという。

サバイバルな冒険というよりも、移動、食事、宿泊、電気、ガス、水道、全てをめぐんでもらう「ゆるふわ系」なアドベンチャーを続けている。そんな彼女が、奈良で泊めてくれる人の住所を『Twitter(ツイッター)』にさらしてしまい、お祭り騒ぎとなっている。

『Twitter』の個人宛てメッセージと通常の書き込みを間違えてしまったのが原因だ。土井雪江さんの『Twitter』アカウント(yukie0339)をフォローしている人はもちろん、騒ぎを知って覗きに来た人も住所(書き込み)を閲覧することが出来る。

続きを全部読む

1月31日、お台場はZepp Tokyo 2Fにある「東京カルチャーカルチャー(以下、通称のカルカル)」というライヴハウスで行なわれた、「仏像マニアックス3」というトークイベントに行ってきた。 続きを全部読む

エウレカコンピューター株式会社という会社の事業部“GoodPlayer.jpチーム”が今月2日に発表した商品が凄い。 続きを全部読む

世の中いろいろな待遇で、社員に利益を還元する会社があるが、この会社は一風変わった待遇を行っている。大阪に本社を置くシステム開発会社株式会社ヘッドジャパン『うまい棒食べ放題』という制度を設けて、従業員を処遇している。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 928
  4. 929
  5. 930
  6. 931
  7. 932
  8. 933
  9. 934
  10. 935