中澤星児 (Seiji Nakazawa)

ライター

大阪府泉南郡熊取町出身。「フリサト」と「ソレカラ」という二つのバンドでギターを弾いてます。死にかけのところを奇跡的にロケットニュース24に拾われました。

「中澤星児」担当の記事

【立ちそば放浪記】激ウマ爆盛りそばがたった500円! 神奈川・横浜『味奈登庵』の富士山盛りが半端ねェェェエエエ!!

突然だが、あなたはどういった瞬間に幸せを感じるだろう。1日が終わって布団に入った時? それとも、ゆったりとお風呂に入っている時? あるいは、何気なく歩いている瞬間にふと幸せを感じるなんて人もいるかもしれない。私(中澤)の場合はお腹一杯食べた時である。大盛りバンザイ

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。訪れたのは神奈川県横浜市。気持ちいい海風が吹くこの港街に、超絶コスパで爆盛りそばを出す店があるという。その名も『味奈登庵』。なんと、1kgもの激ウマそばがたったの500円で食べられてしまうのだ!

続きを全部読む

【衝撃映像】Q:猫は人のいないところでは何をしているのか?→ A:ピアノ弾いてるんだにゃん

ふりふりと動く尻尾にピンと天をつく耳、クリッとした目ですり寄ってきて、こちらが構おうとするとそっけない態度。いつだって私たちの心をもてあそぶ魔性の動物・猫。その行動は、「わざとやってんじゃないのか!?」と疑うほどにあざとかわいい。猫が「二ャー」と鳴くだけで私(中澤)は真顔で思うのだ。「ニャンコきゃわわ!」と。

そんな猫たちは人目が届かないところでは何をやっているのだろうか? 今回ご紹介するのは、猫の真実が垣間見える1コマを捉えた映像。なんと、この動画の主人公の猫は人に隠れてピアノを弾いているのだ! しかも、奏でられるメロディーは浮遊感さえ感じる不思議な音楽。……なんてこった。言葉以上に猫を物語っているじゃないか!!

続きを全部読む

提供:アサヒ飲料株式会社

炭酸飲料の常識を覆す新発見! 今春発売の「澄みきるサイダー」が”透明”なのにバッチリ果汁味でビビった

雨が上がり鳴き始めるセミ、吹き抜ける爽やかな風、朱に染まる田んぼ道……まぶたの裏に浮かぶ夏の日の1コマ。三ツ矢サイダーのシュワワッとしたのど越しは、いつだって私(中澤)に少年時代のまばゆい情景を思い出させてくれる。三ツ矢サイダーと共に笑い、共に泣き、秘密基地に泊まった。

そう、あの頃の私にとって三ツ矢サイダーだけが友達だった。そんな心の友がこの度、「三ツ矢澄みきるグレープサイダー」と「三ツ矢澄みきるオレンジサイダー」を発表した。いわく、“133年目の新発見”。一体何を発見したというんだサイダー君! ……っていうかキミ、僕より100歳も上やったんか……。

続きを全部読む

【なっち】元モーニング娘の安倍なつみさんが妊娠を発表 / ネットの声「モー娘。の初期メン全員母になるのか」

昨年2015年12月29日に俳優の山崎育三郎さんとの結婚を発表した安倍なつみさん。90年代に青春を過ごした男子で、彼女の名前を知らない人はいないだろう。なにせ彼女は、ミリオンヒット連発の90年代伝説のアイドル・モーニング娘のセンター「なっち」なのだから。

結婚報道の時も、「マジか……」と思わずにはいられなかった。だってだって、いつかなっちと結婚するのがオッサン(中澤)の目標だったんだもん。だがしかし、今回さらに衝撃的なニュースが飛び込んできたのでお伝えしたい。なんと、なっちが公式HPで妊娠を発表したじゃないか。うおおおお! なっちーーーー!!

続きを全部読む

【激ウマ】“のどぐろ” おにぎりがローソンで本日発売! 脂の乗った引き締まった白身は魚系おにぎりの頂点に君臨するレベル!!

つい先日、アメリカのメンフィス・オープンで前人未踏の4連覇を達成した日本を代表するプロテニスプレイヤー・錦織圭選手。彼の好物の一つが「ノドグロ」。脂の乗った上品な味わいから “白身のトロ” とも称される高級魚である。

本日2016年2月16日、そんなノドグロを使ったおにぎりがローソンで新発売された。これ絶対ウマいやつやん! 魚が大好物である私(中澤)は、さっそく購入して食べてみたのだが……魚系おにぎりの頂点だろコレ!!

続きを全部読む

【知ってた?】マンガワンで『らんま1/2』『ふしぎ遊戯』『今日から俺は!!』の3作品が全巻無料配信 / ネットの声「さいこー……」「ラブコメとして神の域」

いつだって私たちに新鮮な感動を与えてくれる漫画。そんな漫画の中でも、80年代生まれの私(中澤)が忘れられない名作の1つが『らんま1/2』。ドタバタラブコメでありながら、熱い少年誌的なバトルシーンもあり、そしてちょびっとセクシーだった。そのバランスの良いストーリーと展開は、大人になった今読んでもおそらく楽しめることだろう。

そんな青春の思い出であるこの作品が、現在、期間限定で全巻無料配信されているのを知っていただろうか? しかも、これから『ふしぎ遊戯』と『今日から俺は!!』まで全巻無料配信が開始されるという。ヤヴェェェエエエ! どれも改めて読みたいのばっかりやん!!

続きを全部読む

【超簡単】167円で作れる激ウマレシピ! 私は「アボカド豆腐」に命を救われました

お金が底をつきそうな月末。このまま外食を続けていると給料日まで持たない……でも、料理するのは面倒くさい。そんな時の強い味方が「超簡単・安い・ウマい」と3拍子そろった貧乏飯である。

私(中澤)は、ロケットニュース24に来る前の8カ月間、貧乏飯を研究していた。……というより研究せざるをえなかった。無職だったからね。今回は、そんな死と隣り合わせの研究の中でも “最強” のレシピをご紹介したい。

続きを全部読む

【もう彼女いらない】グラドルの篠崎愛さんとVRでバレンタインを過ごしてきた

人気グラビアアイドルとして活躍する傍(かたわ)ら、歌手や女優など幅広い活動を展開するタレント・篠崎愛さん。87 – 60 – 88という驚異のスリーサイズと、少女のような甘いビジュアルは全男子の憧れと言っても過言ではないだろう。愛ちゃんマジ天使

バレンタインである本日2016年2月14日、そんな愛ちゃんとVR(ヴァーチャルリアリティ)の彼女の部屋で過ごせるイベントが開催されているという。しかも、五感すべてが限りなくリアル(3次元)に近い “2.9次元” なのだとか。天使の部屋ってことは、そこは天国ちゃいますの……? そんなん行くに決まってるやろ常考! 科学の力バンザイっ!!

続きを全部読む

【あるある】「クラス内ヒエラルキー3軍」のバレンタインにありがちなこと50連発

2月14日はバレンタイン。バレンタインと言えばチョコレート! 女子から本命チョコレートをもらうのは、男子の永遠の夢と言っても過言ではないだろう。放課後に後輩からチョコを手渡しされるとか、下駄箱を開けたらチョコと手紙が入ってるとか……あまァァァアアアい!

だけど、クラスで目立たない方だった私(中澤)はクラスメイトからチョコレートをもらったことがない。「バレンタイン? 平日でしょ」と自分に言い聞かせていたあの頃……。そんなチョコをもらえない系男子のバレンタインを “あるある” という形でご紹介したい。題して、「クラス内ヒエラルキー3軍のバレンタインにありがちなこと50連発」DA!!

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】器から飛び出すスーパー春菊天そばがたったの430円! JR秋葉原の超優良駅そば『新田毎』

吹き抜ける冷たい風、ポケットの中でもシビれる指。立春は過ぎたがまだまだ寒い。こんな日は、温かい春菊天そばでも食べようじゃないか。春だけに。

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。やってきたのはそばの激戦区・秋葉原。以前の記事で、天ぷらそばの聖地「そば処 二葉」やミシュランレベルの爽やかさを持つ「あきば」を紹介してきたが、今回は駅そば。春菊天を超えたスーパー春菊天を出す店『新田毎(しんたごと)』だ。

続きを全部読む

【衝撃動画】マンガ家の蛭子さんを主人公にした “魔法少女アニメ” が公開される / ネットの声「狂気。」「イカれてる……」

キャリア43年を誇る超ベテランマンガ家・蛭子能収(えびす よしかず)さん。柔らかい笑顔でたまに突き刺すような毒を吐くその独特のキャラクターは、テレビタレントとしてもお茶の間の人気者である。

なんと、そんな蛭子さんがこの度アニメ化された。しかも内容は魔法少女モノ。何を言ってるかわからないと思うが安心してくれ……私(中澤)も何が起こっているかわからない。

続きを全部読む

【閲覧注意】生まれて初めて “昆虫” を食べてみた結果 → ゲンゴロウの味が忘れられない

突然だけどクイズです。子供のうちは大好きだけど、大人になったら苦手になるものな~んだ? ……そう、昆虫だ。子供の頃は、固そうなボディーや脊椎動物ではありえない身のこなしをカッコいいと思うのだけど、大人になるにつれて昆虫をカッコいいと言う人は「昆虫マニア」くらいになる。

かく言う私(中澤)も昆虫は大の苦手。ゴキブリはもちろんのこと、昔は大好きだったバッタも今では厳しい。ヤツラが本気で襲ってきたら普通に負ける。これは “弱点” と言っても過言ではないだろう。ただ、弱肉強食のこの世界、弱点は克服していかねばなるまい……というわけで昆虫を食うことにした

続きを全部読む

【知ってた?】本日「肉の日」にロッテリアがタワーチーズバーガーを販売しているぞォォォオオオ!!

本日2月9日は肉の日。みなさんもう肉は食べたかな? まだ、食べていないというあなたに朗報だ。なんと、全国のロッテリアにて本日タワーチーズバーガーが販売されているぞ!! よっしゃー! 肉祭りじゃァァァアアア!!!!

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】革命的すぎてヤヴァイ!「ポテトチップスそば」を食べてみた / 大阪『阪急そば十三若菜店』

国家や社会の組織が根本的に覆る “革命”。常識に縛られない新しい発想の商品などを表す際に比喩としてよく使われる言葉でもある。去年2015年のそば界において、「ポテそば」というメニューはまぎれもなく革命だった。

そんな「ポテそば」を生んだ革命児・大阪『阪急そば十三若菜店』が、またありえない新メニューを特攻(ぶっこ)んできたのでお伝えしたい。……その名も「ポテトチップスそば」DA! 今までこんなにジャンクなオーラを発するそばがあっただろうか? 名前の時点ですでにナポレオンも焦るレベルである。これは味わってみなければなるまいっ!! 私(中澤)は大阪に飛んだ。

続きを全部読む

【マンガの日】人生で一度はガチで言ってみたいマンガのセリフ5選

本日2月9日はマンガの日。そんなマンガにとって無くてはならないのがセリフ。マンガ業界を描いた名作『バクマン。』でも、マンガにおいてセリフがいかに重要であるかが語られています。名セリフなしにはヒット作は生まれないと言っても過言ではないでしょう。

今回は、数々のマンガやアニメを見てきたわたくし、中澤星児が、人生で一度はガチで言ってみたいマンガのセリフを5つ厳選してお届けします。

続きを全部読む

バレンタイン間近! モテない男子がスマートにチョコをもらう裏ワザ5選

2016年が明けて、あっという間に1月が終わってしまった。1月は行くとはよく言ったもの。そして、2月にはリア充たちの祭典である “あのイベント” がやってくる。そう……バレンタインデーだ! 私(中澤)のようなモテない男にとっては、現実をまざまざと突き付けられるこの日は地獄と言っても過言ではない。

しかし、そんな非モテ男子であっても、チョコをもらえる方法があると言ったらあなたはどう思うだろうか? しかも、至って自然にスマートに。「イケメンでもなければ面白いわけでもないけど、一度でいいからチョコをもらいたい。でも、直接言うのは恥ずかしい……」本記事はそんなシャイボーイたちに贈りたい。名づけて、モテない男子がスマートにチョコをもらう裏ワザ5選だ。

続きを全部読む

鳥肌ものの5分半! 14歳のストリートパフォーマーがクイーンの名曲『ボヘミアン・ラプソディ』をギターでソロ演奏 / ネットの声「信じられない才能だ!!!!」

あなたは14歳の頃、何をしていただろうか? 私(中澤)が14歳の頃は、学校と家を往復するだけの毎日だった。自分の平凡な人生が嫌でしょうがなかったが変えようという努力もせず、ただただ「何か起こってほしい」と待っている……そんな “普通” の日々だった。

現在話題になっているのは、あの頃の私とは正反対と言える14歳のストリートパフォーマーの映像。なんと彼は、クラシックギターのソロでロックバンド・クイーンの名曲『ボヘミアン・ラプソディ』を演奏してしまう。ギターではない音を巧みに表現するテクニックといい、美しく歌う音色といい、こんなの神に愛されているとしか思えない!!

続きを全部読む

今からでも間に合う! 2016年冬スタートのダークホース・アニメ5選

2016年もひと月が過ぎた。この冬スタートしたアニメも4話までが放送され、5話目に突入し始める。以前、今期の1話が面白かったアニメをご紹介したが、スタートダッシュを決めたアニメの勢いも一度落ち着くのがこの時期。

そして、始まる前は期待されていなかったものの、徐々に加速して気づけばトップに踊り出るアニメがある。人呼んで “ダークホース”。今回は今期のダークホースを独断と偏見を持って5つ厳選してお届けしよう。

続きを全部読む

【浅草の芸人御用達】メニュー100種類以上! 昭和を味わえる隠れた名店・浅草六区『水口食堂』

外国人にも人気の観光地・浅草。浅草寺や仲見世通りなど、かつての日本の面影を色濃く残すスポットが有名だが、この街にはもう一つ、芸人の街という顔がある。ビートたけしさん、萩本欽一さん、ナイツをはじめ、多数の売れっ子芸人が浅草から誕生した。今でも、通りを歩けば若手芸人たちがビラをまいている。

今回ご紹介するのは、そんな浅草を知り尽くす芸人たちがこぞってオススメする隠れた名店。浅草六区の裏通りにひっそりと居を構えるその店の名は『水口食堂』という。それほどまでに愛される理由は何なのか? 実際に行ってみたら、100種類以上の豊富なメニューと古き良き昭和の浅草が同居する、なんとも渋く飽きない店だった。まさにディープ浅草

続きを全部読む

【衝撃演奏動画】ジャグリングしながら激テクジャズドラムを叩くオッサンが何度見ても面白い

音楽ジャンルの中でもひときわ高度なテクニックを要求されるジャズ。複雑な理論と即興演奏の応酬は、生半可な鍛錬でできるものではない。そう、ジャズには音楽の醍醐味がすべて詰まっているといっても過言ではないのだ。

現在、とあるオッサンの超絶ドラムプレイ映像が話題となっている。映像を見てみると、なんとこのオッサン、激テクジャズドラムを叩きながら、あろうことか3本のスティックをジャグリングし出す。腕は2本しかないのにそのチャレンジ無謀じゃね!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 92
  4. 93
  5. 94
  6. 95
  7. 96
  8. 97
  9. 98
  10. ...
  11. 105