「動物」カテゴリーの記事

【マジで使えるネコハック】ネコを肩の上に乗せたままセーターを着るライフハックがこれだ!

ライフハックで人生をもっと豊かに。ということで今回ご紹介するのは、猫を肩の上に乗せたまま、セーターを着るライフハック……いや、「ネコハック」。

人間の肩の上にチョコンと乗ってリラーックスする猫様。セーターが着たいんだけど、ちょっと邪魔だなあと思っても我慢我慢。猫様にどいてもらうなんて恐れ多すぎるよ……と、そんなときに使えるのがこのライフハック! 猫を肩に乗せたまま、セーターを着ることができるんだよ!!

続きを全部読む

【なんだか分かる?】ある「目の錯覚」広告のアイディアが秀逸 / 気付けばアハ! その後に胸がジーン

素晴らしい広告は国境を越える。地図上に引かれた線をひとっ飛びに超えて、見る者の心をグッとつかむ。これからご紹介するのもそんな広告だ。

デザインの美しさだけでなく、一種の「目の錯覚」を利用したアイディアが秀逸。パッと見ただけでは、なにを訴えているか分からないかもしれないが、気付けば……アハ! そして胸がジーンと熱くなるのだ。

続きを全部読む

【意外と難問】チューリップ畑が描かれたイラストの中にひとつだけ「タマゴ」が紛れ込んでるよ! どこにあるか当ててみて!!

イエス・キリストの復活を記念する「イースター」。2017年の今年は4月16日であり、世界各国でお祝いされた。日本ではあまり馴染みがないイベントではあるものの、モチーフのタマゴと狂気にも見えるウサギの存在は知っている人も多いだろう。

さて、そんなイースター関連でネットを賑わせている1枚のイラストがあるので紹介しておこう。なんでも、チューリップ畑の中に「タマゴ」が紛れ込んでいるとのことだが、意外と見つけられない人が多いらしい。

続きを全部読む

覚せい剤精製所で飼われていたニシキヘビが薬物依存症のためリハビリ施設に入院 / 更生に7カ月もかかる

人気海外ドラマ『ブレイキング・バッド』により、世界中に知られるところとなった薬物メタンフェタミンは、覚せい剤の一種で精製の際に有毒なガスが発生する。

そんな、メタンフェタミンの精製所で飼われていた2メートルもあるニシキヘビが、その煙を吸い込んだため依存症となり、リハビリ施設で更生する事態になったというのである!

続きを全部読む

【衝撃事実】叶姉妹、ガチのサーバルちゃんを飼ってた

いつもファビュラスかつマーベラスなブログを更新している叶姉妹。ここ最近は、コミケへの参加などアニメ界隈にご執心なようだ。

本日2017年4月18日も「『けものフレンズ』のようなデニム?は……、」というタイトルのブログを更新した叶美香さん。ブログの内容は主に所有しているデニムの紹介なのだが、その一部分でサラッと衝撃の事実が明かされていた

続きを全部読む

【動画あり】メジャーの試合に猫が乱入 → 勝利の象徴として人気者になる

野球に予想外の展開はつきものだ。まさかのエラーや、満塁逆転ホームランなどが良い例だが、海外でごくたまに起きるのが “動物の乱入” である。

今回はMBLの試合中に登場したある動物が話題をご紹介しよう。その動物とは……みんな大好き、ニャンコ! 1匹のニャンコが突然フィールドに登場。しかも現在では、勝利の象徴として人気を博しているようだ。

続きを全部読む

【お見事】アナグマが自分の倍以上デカい牛を地面に埋める貴重映像が撮影される

こいつはプロの犯行だな。もし刑事が調査したならば、そんな声が聞こえてきそうな動画が話題になっている。犯行内容を聞いて驚くなかれ。なんとアナグマが自分の倍以上デカい牛を神隠しのごとく連れ去ってしまったのだ。

動画に収めることに成功したのは、アメリカ・ユタ大学。生態調査のために仔牛の死骸をグレートベースン砂漠に放置していたところ、数日間で完全消失。調べてみると、犯人はまさかのアナグマで、しかもプロフェッショナルとも言える仕事ぶりが映っていたという。

続きを全部読む

【衝撃映像】猛毒を持つ「キングコブラ」と完全密着! 心を通わせる男に世界が仰天!!

象さえ殺す。そう言われているのが、ヘビの中でも猛毒を持つキングコブラ。たった一噛みだけで20人の人間を死に至らせるとも言われており、絶対に近づいてはいけないことは周知の通りだ。……ところが!

世界は広いもので、インドネシアのスマトラ島にはキングコブラと心を通わせる男性がいるらしい。なんでも4メートルのキングコブラを自分の体に巻きつかせ、素手で取り扱ってしまうという。

続きを全部読む

【動画あり】市長のインタビュー中にネコ乱入! マグカップに顔を突っ込み飲み物をペロペロ / それを笑顔で見守る市長も素敵!!

厳重なセキュリティを突破してG20サミットに出現! ニュース番組に登場してノートパソコンの上にお座り! テニスの試合に乱入!! これらは、そう。猫が起こした侵入事件の数々だ。

今日も今日とて猫はどこかに忍び込む。この度もまた、1匹の猫がとある現場に侵入したもよう。動画とともにお伝えするぞ。

続きを全部読む

【猫好き必見】一部から超人気『岩合光昭の世界ネコ歩き』が本日22時からレギュラー放送開始! ネットの声「嬉しいニャオオオオ!」「OH MY CAT!!」

人類が古くから愛してやまない動物、。特に日本人は猫好きが多いとされ、今や「ネコカフェ」も珍しいものではなくなった。気分屋なのに憎めない天然のツンデレ生物、それが猫だ。

そんな猫に魅了された人々が泣いて喜ぶ、超人気テレビ番組のレギュラー放送が、ついにNHK BSプレミアムで始まろうとしている。番組の名前は『岩合光昭の世界ネコ歩き』だ。記念すべき第1回目の放送は、本日2017年4月7日夜10時から。繰り返す、本日2017年4月7日夜10時からだぞ!

続きを全部読む

【神回】4月14日のMステに『けものフレンズ』の「どうぶつビスケッツ × PPP」が出演! タモリさんとドッタンバッタン大騒ぎ!!

生きる気力が湧かない。私(中澤)はこれから何を支えに生きればいいんだ。春アニメって何? え……『進撃の巨人』もう始まってたの? 思えば、冬アニメは凄かった。『けものフレンズ』24クールくらいやってくれないかなあ。

そんなフレンズたちにビッグニュースがある。なんと、4月14日のテレビ朝日『ミュージックステーション(Mステ)』に、『けものフレンズ』の主題歌を歌っている「どうぶつビスケッツ × PPP」が出演することが明らかになった。タモさんとドッタンバッタン大騒ぎ

続きを全部読む

【感動】飛べない鳥「ダチョウ」が美しく空を舞うサムスンの新CMが世界中で話題

2017年3月29日、世界のスマホ市場をリードするサムスンが米国で新製品発表イベントを開催し、最新機種「Galaxy S8」などを披露した。

今回お届けするのは、その新機種発表に合わせて公開されたCMである。物語の内容は、飛べない鳥として知られる「ダチョウ」が努力の末に大空へ羽ばたくというもの。美しい映像と感動のストーリーは必見だ。

続きを全部読む

【動画あり】「火薬を燃やして描く絵」が美しい

「火薬」と聞いて思い浮かぶのは、拳銃や爆弾、花火などではないだろうか? しかしこの地球には火薬を使って、とってもビューティフルな絵を描いてしまうアーティストがいるらしい。

米国で活動するそのアーティストの名前は「Danny Shervin(ダニー・シェルビン)」さんである。なんと、キャンバスの上で火薬を燃やして1枚の絵を仕上げるというから驚きだ。

続きを全部読む

【悲劇】 インドネシアで7メートルもあるニシキヘビの中から村人が発見される

ヘビが大好きだという人は多くないと思うが、特に何メートルもの大きさにもなる大蛇を目の前にしたら、ほとんどの人が逃げ出したくなってしまうのではないだろうか。

時に、巨大ヘビが牛や羊を丸飲みにしたとのニュースが話題になることがあるが、インドネシアで、7メートルもあるニシキヘビの中から村人が発見されるという痛ましい出来事が報じられた。

続きを全部読む

【路上にサメ】オーストラリアの町を襲った「サイクロンの破壊力」が一発で分かる画像

ハリウッドの作品で、巨大竜巻に巻き上げられた人食いザメの大群が空を舞い、人々を襲う『シャークネード』というB級テレビ映画があるのだが、そんな映画を彷彿とさせるニュースがネットで話題になっている。

なんでも、オーストラリア東部を襲った強力なサイクロンの影響で、大きなサメが路上に出現する事態になったのいうのである!

続きを全部読む

【ワンコの恩返し】エサをくれる女性にプレゼントを運ぶ野良犬が超カワエエ~! SNSで話題となり引き取り手が殺到!!

「犬は人間のベストフレンド」だとも言われるが、それはペットだけではなく野良犬にも言えることのようだ。というのも、エサをくれる女性にプレゼントを運ぶ野良犬がネットで話題を呼んでいるのだが、けなげにプレゼントを運ぶワンコが超~カワイイのである! その愛らしさに、ワンコを引き取りたいという人が殺到しているらしいぞ!!

続きを全部読む

【珍動画】テニスの試合にまさかのイグアナ乱入 → コート内を大暴走して試合は一時中断する羽目に

日本ではまず見られないが、海外のスポーツの試合ではごくまれに「乱入劇」が起きる。熱狂したファンが大暴走し、警備員に取り押さえられる……なんて光景は見たことのある人も多いだろう。

思わぬ来客は動物の場合もあるのだが、先日行われたテニスの試合でこれまでにない珍客が訪問! なんとまさかのイグアナが登場し、試合は一時中断する羽目になってしまった。

続きを全部読む

老人ホームで働く元ノラ猫が超カワいいぞ~! 受付デスクを陣取ったり入居者の相手をしたり大忙し!!

いつもシッポを振りながら人懐っこく振る舞うワンコと違い、ニャンコは一匹狼的なところがあると言えるのではないだろうか。だが、なかにはノラ猫という自由な身を捨てて、定住の地を見つけるニャンコもいる。

なりゆきで老人ホームに住みつき、まるで従業員であるかのように活躍するニャンコが超カワいいとネットで話題になっているので紹介したい。受付のデスクを陣取ったり、入居者の相手をしたり大忙しのようだぞ!

続きを全部読む

【公式が病気】『うちのタマ知りませんか?』がまさかの擬人化で美少年だらけに! ネットの声「推せる。」「タマ、おまえ男だったのか…」

丸っこいぶち猫や犬のキャラクターが可愛い「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」。アニメは見たことがなくとも、下敷きなどの小学生用グッズで知ってるという人が多いのではないだろうか。

この度、そんなタマたちが擬人化されるという。しかし「擬人化」と言ってもあのお馴染みの丸っこい絵柄でやるんでしょ? そう思ってHPを見た私(中澤)は度肝を抜かれた。タマたちがイケメンパラダイスになっとるやないかい! っていうか、タマ……お前男やったんか

続きを全部読む

チェコの動物園が「サイの角を切り落とした」悲しい理由

象牙やサイなどの角はブラックマーケットで高価で取引されるため、アフリカやアジアでは密猟が横行し、希少動物が銃弾に倒れる事態が相次いでいる。

そんななか、フランスの動物園で密猟者によりシロサイが射殺され、角が切り取られる事件が発生。これを受けて、密猟から守るために前もってサイの角を切り落とす動物園が登場しているというのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 136