「動物」カテゴリーの記事

これぞ犬馬一体! 巧みに馬を乗りこなすワンコがお見事!!

人馬一体(じんばいったい)。これはご存知のように、まるで騎手と馬が一心同体になったかのように巧みに乗りこなすことを指す。この言葉は馬以外に使われることもあり、車メーカー「マツダ」が製品コンセプトに掲げたように、車やバイクなどでも当てはまる。

それを聞いて「ヘェ〜!」と思う人もいるかもだが、驚くのはまだ早い。なにせ、新たな「人馬一体」が海外で誕生。なんでも、ワンコが馬を巧みに乗りこなすらしい……って、マジかよ! とても信じられない話だが、これがマジだった。

続きを全部読む

【朗報】「ヒアリに刺されたら死亡」はガセだったことが判明! 環境省がホームページから一部表現を削除する

2017年、日本でもっとも注目を集めている動物といえば『ヒアリ』だろう。通常のアリと大きく違うのは毒針を持っていることで、その痛みは凄まじく “焼けるように痛い” ことから『ヒアリ(火蟻)』と名付けられたという。

さらには「死亡例がある」ともされていたヒアリだが、2017年7月18日、環境省はヒアリによる死亡例が確認できなかったとして、ホームページから一部の文言を削除した。つまり「ヒアリに刺されたら死ぬこともある」という噂は、完全にガセネタだったようだ。

続きを全部読む

哺乳瓶が忘れられず、親指を吸い続ける赤ちゃんカワウソが猛烈にカワイイ

カワウソ……と聞くと、吉田戦車さんの漫画『伝染るんです。』に登場する「かわうそ君」を思い出してしまう人も多いはず。りりしいまゆ毛に小さな目、シュールな言動、ときに残酷な性格……って、違う違う! そっちじゃない。

カワウソはカワウソでも、今回紹介するのは可愛いカワウソさん。チュッチュッチュと親指を吸い続ける、猛烈に可愛い赤ちゃんカワウソだ!

続きを全部読む

ピアノ演奏に重量挙げ! 様々なポーズや表情を見せるリスが可愛いと話題に

リスの可愛いさは、ポーズや表情によって倍増する。それを証明するかのように、リスのさまざまな魅力を写した写真が話題になっている。

話題の写真を撮影したのは、スウェーデンに住む写真家のヘルト・ヴェゲンさん。彼は自宅の庭にやってくるキタリスを長年撮り続けているのだが、写真のなかで見せるキタリスたちポーズや表情が実に多種多様! そして抜群に可愛いのだ!

続きを全部読む

【マジかよ】キャンプ場で寝ていた青年がガリガリという音で目覚める → クマが自分の頭をかじっていた!

夏は海に山にアクティブになれる時だが、世界では海でサメに襲われたり、山で危険な野生動物に遭遇したりなどのニュースが報告されている。

そんななか、キャンプ場で寝ていた青年がガリガリという音で目覚めたら、なんと「クマが自分の頭をかじっていた」という信じられない出来事が発生! なんでも青年は、夢の中で奇妙な音がしていると思ったらしい。

続きを全部読む

絶望的に木登りが下手なパンダがカワイすぎ! 木から落っこちまくる姿にネット民は超メロメロ〜!!

いつも地上でモクモクと笹を食べるか、寝ているだけの印象が強いパンダだが、木登り上手でアクティブな一面も持ち合わせている。ところが、木登りが得意なパンダばかりではないようで、中には下手くそなパンダもいるようだ。

そしてある動物園のパンダは木登りに失敗してばかり! もはや絶望的に下手くそなのだが、何度も木から落っこちまくる姿がカワイすぎて、逆に超~メロメロになってしまう人が続出しているのである!!

続きを全部読む

【完コピ】実写映画『鋼の錬金術師』でクオリティー高すぎなキャラが発見される / 原作ファン「原作に忠実」「○○がクソ可愛い」

近頃グッと増えたマンガ・アニメ作品の実写化。個人的には、テクノロジーの最先端を表現に駆使するのは大賛成だが、2次元の強固な世界観を表現しきれずファンの反感を買う例は多い。

以前の記事でご紹介したが、実写化キャストのビジュアルが解禁されたダークファンタジー『鋼の錬金術師』にも批判が殺到している。そんな中、唯一完璧にキャラ作りに成功しているキャストが発見されたのでお伝えしたい。完コピすぎィィィイイイ

続きを全部読む

【藪からキャット】怪しい藪をつつくと……きゃわわ! マレーシアで「超つついてみたい藪」が発見される!!

いらないことをして災難に会うという意味のことわざである「藪をつついて蛇を出す」、略して「藪蛇」。実際、ついつい突っ込みすぎて藪蛇になった経験がある人は多いのではないだろうか。全くもって藪はヤヴェー

だがしかし、怪しい藪があればつついてみたくなるのが人情だ。そんな本能に負けてかどうかは知らないが、現在、藪をつついて予想外のものが出てきた動画が話題になっている。動画の撮影者が藪をつんつんすると……きゃわわ

続きを全部読む

【閲覧注意】ヒアリに刺されるとこうなるって動画

ここのところ、危険な外来生物「ヒアリ」が日本各地で発見され、大きな問題となっている。先日は新潟県長岡市でヒアリ発見か(後に別種と判明)との情報も錯綜し、今では薬剤を置くなど対策をする港も出てきた。

ヒアリは “絶対に上陸させてはいけない殺人アリ” とも言われるだけに不安は尽きないが、知っておいた方がいいのが「もしもの場合」。そう、ヒアリに刺されたらどうなるのかということ、そしてどう対応したらいいのかである。

続きを全部読む

【難易度:鬼ムズ】写真に隠れている毒ヘビ見つけられる? 

隠れているものを見つけ出したい。そんな欲求をくすぐるある写真が、海外のネット上で大きな注目を集めている。

オーストラリアのヘビ捕獲業者Sunshine Coast Snake Catchers 24/7は、「ヘビを見つけて!」というコメントと共に、一枚の写真を投稿した。その写真には、毒ヘビが隠れているのだが、これを見つけるのがマジで鬼ムズなのだ! 

続きを全部読む

【必見】話題の「ヒアリ」をわかりやすく解説したイラストがこちらです

ここ数週間、日本でもっとも注目を集める動物といえば、上野公園で誕生した「パンダ」と、各地でその存在が確認されている『ヒアリ』だろう。特にヒアリは、人をも死に至らしめる毒があるとされ、ネット上にはヒアリかどうかを診断する「ヒアリ警察」なるTwitter アカウントまで登場している。

そんな中、ヒアリの生態をわかりやすく解説したイラストがTwitterで公開された。多くの日本人にとって未知なる生物『ヒアリ』とは一体どんなアリなのか? 以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【アート界の新星】芸術的な線を描くクワガタが海外で話題に! 人気すぎてオークションにも出品!

アートの心は、昆虫にも宿る。そう信じさせてしまうほどのアートの才能を持ったクワガタが、海外のネット上で大きな人気を博している。

話題のクワガタの名前は、スパイクくん。スパイクくんは自身の大きなハサミに、ペンをはさんで線を描いていくのだが、その線が妙に芸術的で、見る人を惹きつけてしまうのだ!

続きを全部読む

【萌え動画】自分が自転車を漕いでいる気でいるワンコがキュン死レベルに可愛い!

ちっちゃなワンコの一生懸命な姿に、多くのネットユーザーが萌えまくってキュン死しかけている。

Twitterユーザーのスチュアートさんは、「自分が何をやっているか分かっていないけれど、貢献している気でいるときのいたって健全な感覚」というタイトルと共に、一本の動画を投稿した。そこには、あることに必死になって取り組む子犬が映し出されているのだが、その姿が超絶キュートなのだ!

続きを全部読む

「カゴの中のハムスターが3日間動かず何も食べない」と少女が獣医のところへ → 予想もしない衝撃の原因が判明!

あるハムスターの身に起きた衝撃的な出来事に、ネット上の注目が集まっている。

Twitterユーザーのkatさんは、一匹のハムスターにまつわるストーリーをTwitter上で紹介した。そのハムスターは、3日間カゴの中で動かず何も食べなかったのだが、その原因が意外すぎて、大きな話題になっているのだ!

続きを全部読む

【超有能】ヒアリかどうか判別してくれるTwitterアカウント「ヒアリ警察」がマジでスゴい

強い毒を持つアリ「ヒアリ」が国内で相次いで見つかり大問題になっている。兵庫にはじまり、大阪、愛知、さらには東京とその規模は拡大中。ヒアリは殺人アリと言われるだけに、もはやアリを見るだけでビビってしまう人も少なくないだろう。

専門家でもない限り自分でヒアリと判断できず、恐怖心が芽生えるばかりだが、現在頼りになる存在が話題になっている。「ヒアリだと思ったそのアリ、本当にヒアリですか?」と Twitter で投げかけているヒアリ警察さん(@_Solenopsis)がそうだ。

続きを全部読む

一目惚れした「パンダのぬいぐるみ」を買えない10歳の少年が取った行動に胸キュン / 心温まる展開に思わずほっこり

突然だが、皆さんはぬいぐるみに一目惚れをしたことがあるだろうか。30代後半のオッサンが、いきなり「これカワイイ! これマジやばい!!」と、ぬいぐるみに出会って4秒で即買いすることなんて絶対にあってはならないが、子どもならばよくある話。幼い頃、気に入ったぬいぐるみは誰でもひとつやふたつあるだろう。

さて、そんなぬいぐるみの中でもカワイイと圧倒的な人気を誇るのが「パンダ」だが、海外で胸ズッキュンのエピソードが発生。とある少年がパンダのぬいぐるみに一目惚れしてしまい、買うために取った行動がカワイイとニュースになっている。

続きを全部読む

【そこかよ】愛犬が行方不明で絶望的に見つからず → ダメもとで「ある超単純な方法」を試したら瞬く間に帰ってきた!

ペットは家族の一員で、かけがえのない大切な存在が突然いなくなったら、どんなに辛いだろうか。

そんなペットを飼っている人が経験したくないような事態に陥ってしまった一家が、大々的にペットの捜索を展開するもなしのつぶて……。そこで、ダメもとで「ある超単純な方法」を試したところ、瞬く間に帰ってきたというのである!

続きを全部読む

たれ目のふわふわチャウチャウが超絶カワイイと話題に!

仕事や勉強で、体も精神もクタクタだというそこのあなた、今から紹介するワンコを見て、ぜひひと時の癒しを得ていただきたい。

今回ご紹介するワンコは、マレーシアに住んでいるチャウチャウのパフィくん。2017年2月に生まれたというパフィくんは、トロンと下がったたれ目に、わたあめのようなふわふわの毛という最強に可愛い見た目をしており、多くのネットユーザーのハートをわしづかみにしている。

続きを全部読む

ある『猫のかくれんぼ写真』が激ムズと話題「マジで見つからない」「本当にいるの?」

今、Twitter 上で1枚の『猫のかくれんぼ写真』が注目を浴びている。なんでも1匹の猫が身を隠していると言うのだが、「全然分からない」「本当に猫なんて隠れているの?」なんて悲鳴があがるほどの激ムズっぷりなのだとか。

マジか? そんなに難しいのか? なら自分の目で確かめてみなくっちゃ! あなたはすぐに猫を見つけることができるだろうか……!?

続きを全部読む

猫を飼っていて「諦めた&覚悟した」10のこと

何かを飼い始めることは簡単だ。しかし、そこから始まる生き物との生活は決して楽ではない。犬には犬なりの、カブトムシにはカブトムシなりの、金魚には金魚なりの “簡単にはいかないこと” が色々とある。

それは猫だって同じ。そこで今回は、筆者が猫と16年一緒に暮らしてきた中で「諦めた&覚悟した」10のことをお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 121