「閲覧注意」にまつわる記事

動画なのに足がすくむ! 地上約400メートルのタワーに命綱なしで登頂する「世にも恐ろしい動画」がこちらです

人は極度の恐怖や緊張を覚えると、体の自由が効かなくなる。俗に言う「足がすくむ」というやつだが、日常生活を送る上で経験することはあまりないだろう。なにせ、足がすくむのはよっぽどヤバい時。死と隣り合わせになる機会は、そうないからだ。

ただ、今はインターネットの時代なので何でもできる。自分で体験しなくても、恐怖を見て感じる……動画なのに足がすくむことだってある。例えば今回ご紹介する動画「China Resources Tower」もまさにそのひとつだ。

続きを全部読む

【続編】頭が半分潰れた少年に “禁断の質問” をした男性 → 少年の幽霊と接触してツイートが途絶える

最近、寒さが厳しくなってきたこともあり、怪談を聞いてブルブル震えたいという人は少ないだろう。だが、以前に当サイトで取り上げた「恐怖の心霊体験をした男性」が、再び恐ろしい体験をしたというので続報としてお伝えせねばなるまい。

夢の中で頭が半分潰れた少年に “禁断の質問” をした男性は、その少年の幽霊に悩まされていた。ここのところ、怪奇現象は収まっていたそうだが……ついに幽霊が姿を現したのだという。あなたは信じられますか……?

続きを全部読む

【閲覧注意】タイのマクドナルドでゴキブリの脚らしきものがコーヒーに混入 / 想像するだけでゾッとするエピソードがSNSで話題に

自宅で料理するなら衛生管理は全て自己責任となるが、外で食事をする時は、店舗に全面的な信頼を置くようになる。それだけに、異物混入があったり店が汚かったりすると、なんだか期待を裏切られたような気になってしまうものだ。

まさに、そんな体験をしてしまったタイ人男性のエピソードが、SNSで話題になっている。なんでも、彼がタイのマクドナルドでコーヒーを注文したところ、ゴキブリの脚らしきものが何本も浮いていたというのである!

続きを全部読む

【閲覧注意】何コレ!? 「上半身は蛾、下半身は極太触手が4本」という虫が激撮される / ネットユーザー「新種?」「エヴァの使徒みたい」

地球は人間が支配する星? そういう見方もあるかもしれない。しかし、数で言えば圧倒的多数で、昆虫が一番。その種類は100万種以上、比率も全生物の60%とも70%とも言われている。もし宇宙人が地球に来たら「地球は虫の星」と言うかもしれない。

それはさておき。先日、「地球上の生物なの!?」と言いたくなるような昆虫が激撮されて話題となっている。こんな生物がいたなんて……。

続きを全部読む

パンダの落下シーンを集めただけなのに「絶対に萌え死ぬ」動画 / かわいすぎるため取り扱い注意

動物園のアイドル的存在といえば、誰がどう言おうとパンダで決まりだ。なにせ、白と黒のモフモフボディは何をやってもキュート。もはや存在そのものが愛おしいため、6月に上野動物園で生まれた「シャンシャン(香香)」が大人気なのも必然と言っていいだろう。

パンダがかわいいのは、方程式レベルで万国共通。日本だけに限らず、世界でも高い人気を誇っているのだが、先日 YouTube に公開された動画がエライことになっていたのでご報告しておきたい。とりあえず、先に1つだけ言っておこう。かわいすぎるため取り扱い注意である。

続きを全部読む

【賛否両論】自社製品の防弾チョッキの性能を証明するために妻を撃った社長

商品の良さを世の中に分かってもらうために、企業はあの手この手で作戦を練る。大々的に広告を出すもよし、無料で物を配布するもよしだが、海外で防弾チョッキの丈夫さを証明するために人を実験台にしたデモンストレーションが行われ話題を集めている。

なんと防弾服メーカー「Miguel Caballero Company」の社長は、自社製品の防弾チョッキをアピールするため、妻を撃ってみせたのだ。実験台になるのはアンタじゃないのかよ……というツッコミはさておき、詳細は以下の通りとなっている。

続きを全部読む

【衝撃ラテアート】台湾カフェの「ゴキブリラテ」がリアルすぎて震えた / Gから可愛いペットまで何でも3Dラテにしちゃう『My Cofi』がスゴイ

カプチーノにさまざまなイラストが施されるラテアート。キュートな似顔絵ラテ、名画のようなラテ、3Dラテまで……もはや芸術の域にまで達していると言っていいのではないか。もう泡を崩すのがもったいなくてしょうがない!

そんななか、またひとつ個性的なラテアートが登場したと話題になっている。その画像を見ると……リアルすぎて泡吹くレベル! お店の名は『My Cofi』だ!

続きを全部読む

【閲覧注意】カブトムシを食べてみた

カブトムシ……それは子供たちのヒーローである。私(中澤)も例に漏れず、子供の頃カブトムシにカッコ良さを感じていた。当時、カブトムシを飼ってる友達が羨ましくて仕方がなかったのを覚えている。

そんな少年時代の憧れを思い出したのは、暗いバーでマスターが持ってきた皿を見た時。皿には、レモンとスイカが盛り付けられ、スイカの上にはカブトムシが鎮座していた。目が合う。約20年ぶりに見るカブトムシはなんだかとても小さく見えた──

続きを全部読む

【閲覧注意】女子アナに放送事故よりも恐ろしいハプニングが発生 / 飛んできた「ゴキブリ」が体にピタリ

地震雷火事親父。これは世の中で特に怖いとされているものを調子よくいった言葉だ。しかし、今の時代の親父は怖いものでなくなった。もし新たに加えるなら「ゴキブリ」で異論はないだろう。何しろ、あの黒い姿は見るだけで恐ろしい。

もし飛んできたゴキブリが自分の体にくっついたら……なんて想像するだけで恐ろしいものがあるが、まさにそんな悲劇に見舞われた女子アナウンサーがいるという。もはや卒倒するほどの生き地獄で、彼女は大丈夫だったのだろうか。

続きを全部読む

【閲覧注意】高所恐怖症の人は絶対見ちゃダメ! 超高層ビルの上でホバーボードに乗る「命知らず」が直視できないほど恐ろしい

人間が持つ感情のひとつである「恐怖」。何に恐怖を感じるのかは人それぞれだが、命に危険が及ぶ場所にいながら平常心を保てる人は、そう多くはいないだろう。

だが、今回ご紹介する男性はその数少ない人間のひとりだ。なんと彼は、高層ビルの上でホバーボードに乗ったかと思えば、バク転まで決めてしまうのだから驚くしかない。

続きを全部読む

【閲覧注意】20年間も歯を磨かないとこうなるって動画がマジでヤバい!

歯磨きを面倒に感じて、ついそのまま寝てしまうという人がいるかもしれないが、永久歯が虫歯になってしまうと代わりがないだけに困ったことになる。

そんななか、20年間も歯を磨いたことがないという青年が登場して、ネットで話題になっているので紹介したい。動画ではかなり閲覧注意なシーンが出て来るので、特にお食事中の読者の方は注意して頂きたいと思う。

続きを全部読む

【閲覧注意】ヒアリに刺されるとこうなるって動画

ここのところ、危険な外来生物「ヒアリ」が日本各地で発見され、大きな問題となっている。先日は新潟県長岡市でヒアリ発見か(後に別種と判明)との情報も錯綜し、今では薬剤を置くなど対策をする港も出てきた。

ヒアリは “絶対に上陸させてはいけない殺人アリ” とも言われるだけに不安は尽きないが、知っておいた方がいいのが「もしもの場合」。そう、ヒアリに刺されたらどうなるのかということ、そしてどう対応したらいいのかである。

続きを全部読む

【放送事故】生中継で女性リポーターの顔にゲロがぶっかけられる

ぶっつけ本番の生放送や生中継では撮り直しがきかないので、思わぬハプニングやトラブルに見舞われることがある。そんななか、かなり「ゲゲゲッ!」と目をそらしたくなるような放送事故が発生!

なんでも、「生中継で女性リポーターの顔にゲロがぶっかけられる瞬間」が激撮されたというのである!! お食事中の読者の方はもらいゲロになったら困るので、動画の閲覧には注意して頂きたい。

続きを全部読む

【閲覧注意】タイのレストランで「どう見てもウンコ」なデザートが販売開始! あまりにもリアルすぎて食べるのに躊躇するレベル!!

以前にロケットニュースでは、「トイレがテーマのレストラン」を紹介したことがあった。便器型の器に入ったカレーを「黄金うんちライス」と名付け、あまり食欲をそそらないような感じなのに話題になったものだ。

そしてこの度、それを上回る存在が登場! なんと、タイのレストランで「どう見てもウンコ」なデザートが販売開始されたというのである。見た目があまりにもリアルすぎて、食べるのに躊躇(ちゅうちょ)してしまうほどのレベルなので、お食事中の読者の方はぜひ閲覧に注意していただきたいと思う。

続きを全部読む

【恐怖の綱渡り】谷間に張られた1.2キロのロープを74分で渡り切った登山家がスゴい! 高所恐怖症の人は閲覧注意!!

人間は、いくつかの種類に分かれるように思う。常に自分の限界に挑戦し続けるタイプは、どんどん自身の可能性を広げて飽くなき成長を遂げていく。

まさに、そんな登山家がネットで話題になっているので紹介したい。なんでも彼は、谷間に張られた1.2キロのスラックライン(綱渡り用のベルト状ライン)を渡り切り、綱渡りの世界記録を樹立したというのである!

続きを全部読む

【閲覧注意】遭遇したら絶対にチビってしまう「殺人ピエロ」の新作が公開! ドッキリなのにシャレにならない恐怖は健在

早いもので2017年もあとわずかで折り返し。次第に暖かくなってきた今日この頃、そろそろ欲しくなってくるのが、思わずヒヤリとするようなホラーものではないだろうか。

ということで今回ご紹介するのは、暑さを吹き飛ばしたい人にピッタリな動画「Killer Clown 9 Scare Prank – Shadow Plays」である。内容はずばり「殺人ピエロ」。狂気で幾度となく世界中を震え上がらせた “ヤツら” の新作が公開されていたぞ!

続きを全部読む

【閲覧注意】会社に行くのが辛すぎる……五月病になる2017春アニメ6選

出会いと別れ、旅立ちの春。卒業、就職、引っ越しなどなど、ガラッと環境が変わった人も多いだろう。今までと違うやり方や常識に慣れるのは大変だが、本当に注意すべきは慣れてから。一度気を抜くと一気に全部抜けてしまうことがある。そう、五月病だ。

ゴールデンウィーク明けに多いこの病気。4月の張り詰めた緊張感からゴールデンウィークに解放されすぎて、戻って来れなくなることも要因の1つ。今回の記事は、ゴールデンウィークに見すぎると、下手したら五月病になる2017春アニメを6つ厳選してみた。

続きを全部読む

【閲覧注意】高所恐怖症の人は見ちゃダメ! 一歩踏み外したら死ぬ場所で遊ぶ人たちによる狂気の映像集

閲覧注意。そう言われるような動画や画像は数あれども、今回ご紹介する動画「People Are Insane 2017 (Suicidal Edition)」は本当に気をつけた方がいいだろう。なにせ、映し出されるのは高所のオンパレード。これほど生と死がハッキリと見える動画も珍しいからだ。

収録されているのは、一歩踏み外したら死ぬほど高い場所で遊ぶ人たち。序盤から手のひらや足の裏など、体中からイヤな汗が噴き出すシーンが連発するので、高所恐怖症の人は今すぐ引き返そう。

続きを全部読む

【恐怖につき閲覧注意】不気味すぎる「ポルターガイスト現象」がブラジルで発生

この世では説明のつかない不思議な現象が起きることがある。有名どころでいえば、あってはならないものが写真に写っていたり、誰も手を触れていないのにモノが勝手に動き出すポルターガイストなどが挙げられる。いわゆる心霊現象というやつだ。

もしかしたら幽霊の仕業かも……そう思うと、背中がゾクゾクして恐ろしくなるものだが、現在ひとつの動画が見る人を恐怖のどん底に陥れているのでお知らせしたい。なんとも不気味すぎる「ポルターガイスト現象」が発生。しかも、その様子がバッチリ撮影されたというのだ! 心霊系が苦手な人はここで引き返した方がいいかもしれない。

続きを全部読む

【閲覧注意】GACKTの新曲『罪の継承』のMVがグロすぎて賛否両論!「新曲ええやん 」「お薦めできない」

整った顔立ちと鍛え上げられた肉体、そして美声が人気の歌手が GACKTさんだ。最近では、音楽の分野のみならず『芸能人格付けチェック』で連勝し、知識豊富な一流芸能人としても活躍中なのはご存知の通りである。

そんなGACKTさんが先日、2017年3月22日に発売される新曲『罪の継承 〜ORIGINAL SIN〜』のMVを公式YouTubeチャンネルなどで公開。その内容が “グロすぎる” と話題になっている。さっそく確認してみると……動画タイトルの時点で「※閲覧注意※」だ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5