「神」にまつわる記事

【今さら速報】桃屋の『きざみにんにく』が神ウマすぎて号泣した / 無人島に1つだけ持って行くなら迷わずコレにするレベル!

ご存じの方も多いことだろうから、本当に気が引ける。気が引けるが、それでもあえて言わせてほしい……。「桃屋のきざみにんにく サイコォォォオオオオオオーーーッ! 神ウンマァァァアアアーーーッ!!」 と……。

調べてみると、少なくとも2012年には発売しているから、筆者は3年間も放置していたことになる……。「今すぐ全てを投げ捨てて3年前に戻りたい!」 と思ってしまうほど、『きざみにんにく』はヤバいウマさなのだ。

続きを全部読む

【神業動画】内田篤人選手に神と言わしめた「スペイン代表・イスコ」がどんな選手か一発でわかるスーパープレイ集

これまで世界のトッププレイヤーとマッチアップしてきた日本代表DF・内田篤人選手に「神」と言わしめたサッカー選手がいる。それはネイマール選手でもクリスティアーノ・ロナウド選手でもない。スペイン代表のイスコという選手だ。

サッカーファンにはお馴染みの選手だが、おそらく名前を初めて聞いたという人も多いことだろう。そこで今回は、そのイスコ選手がどんなプレイヤーでどう神なのかを動画「Isco Alarcon ●The Most Talented 2014/2015● Crazy Skills&Goals ► Teo CRi」と合わせてご紹介したい。

続きを全部読む

【天才スイーツ】モスバーガーの期間限定「りんごのシブースト」が神ウマッ!! りんごの妖精が微笑みかけてくるレベルだぞーー!

注文を受けてから調理開始、いつもホカホカの出来たてバーガーを提供してくれるありがたーーーいお店といえば、みんな大好き「モスバーガー」である。若干値段は張るものの、「あのウマさにはその価値がある!」という人も多いはず。

そんなモスバーガーの各種ハンバーガーが激ウマなのは当然として、スイーツも「んんん、美味ッ!」であることをご存知だろうか? 特に現在販売中の、期間限定『りんごのシブースト』は激ウマを超えた……神ウマレベル! 絶対に食べてほしい一品なのだ!!

続きを全部読む

【コラム】「グンマー(笑)」と馬鹿にされがちな群馬県こそ関東最強の観光地である / 食・景色・エンタメすべてが最高の群馬は神

「グンマー(笑)」とインターネット上で群馬県を馬鹿にしている人たちに問いたい。キミたちは本当に群馬県の素晴らしさを知ったうえでそんなことを言っているのかと。

記者(私)は東京から1泊程度で行ける、関東の観光地をほぼすべてめぐったことがあるが、現段階で言えるのは間違いなく「群馬県こそ関東最強の観光地」であるということだ。

群馬県の魅力を知ってしまったら、毎週末は必ずグンマりたいほど群馬の魅力にとりつかれてしまうぐらい群馬は素晴らしい。今回はそんな、群馬県の素晴らしい魅力を簡単に説明したいと思う。

続きを全部読む

【コラム】ハゲることを恐れて生きるよりも「さあ、どんどんハゲてくれ! むしろハゲたい!!」とハゲの神を挑発しながら生きるとハゲにくい説

この世に生きる多くのフサフサ頭の男性が恐れていること……それは「ハゲ」だ。男に生まれてきた以上、いつかはハゲることだろう。だが、“その時” はいつなのか。自分が「ハゲ」にカテゴライズされる運命の分かれ道は、一体全体いつなのか!?

すでにハゲている人は、そんな恐れは抱かない。ある意味、最強。揺るぎない精神。まさに日本のサムライだ。しかし、「まもなくハゲるかも」と思っている若ハゲ予備軍の人ならば、今回ご紹介する “ハゲにまつわる新説” に耳を傾けていただきたい。

続きを全部読む

日本の3.11津波動画にアラブ諸国のユーザーが超反応していると話題に

大地震と大津波により未曾有の被害をもたらした、2011年3月11日の東日本大震災。つい先日の3月11日、震災からまる2年が経過したが、なぜか今になって、2011年12月18日にアップされた一本の津波動画がアラブ諸国のユーザーの間で話題になっている。

動画のタイトルは「石巻市 津波 TSUNAMI JAPAN 3.11/2011」で、撮影場所は宮城県石巻市。この動画に、どういうわけだかアラビア語のコメントが殺到しているのだ。なぜアラビア語を話すアラブ諸国のユーザーが反応しているのか。その理由は……

続きを全部読む

日本にはさまざまな苗字があり、佐藤や鈴木のように多くの人の苗字になっているものもあれば、見るのが非常に稀なものも存在する。

難しい漢字が使われている苗字だと知り合いが読めなかったりしてやや困ることもあるが、青森県五所川原市出身の神(じん)さんはいつもこの苗字で困っていることがあり、その悩みを打ち明けてくれた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3