「猫」にまつわる記事

“必死すぎる猫” を撮らせたら右に出る者ナシ! 売り切れ続出、話題の写真集『必死すぎるネコ』の写真家・沖昌之さんに話を聞いてみた

人気の猫。書店にも、猫にまつわる雑誌や写真集がたくさん並んでいる。どの本も、カワエエ猫でいっぱいだなあ! でも、あれ? なんだか可愛いというよりも、一生懸命な猫の写真ばかりが載った本があるなあ……そう、それが売り切れ続出で、話題となっている写真集『必死すぎるネコ』だ。

タイトルからも分かる通り、色々なことに必死になっている猫が次々と登場するのだが、どうやったら “クール” な猫様のそんな姿を撮ることが出来るのかしらん? そこで今回は、写真集を発表したご本人、写真家・沖昌之さんに話を聞いてみたぞ!!

続きを全部読む

【ネット悶絶】福岡県大川市が猫のための家具「ネコ家具」を作成! PR動画がキャワワすぎてネット民キュン死「可愛すぎかよ…」

可愛いは正義! つまり、正義とは猫である!! もうね、猫がゴロゴロしてるの見るだけでこっちも心がごろにゃんするんじゃ。それはさておき……

2017年10月16日、福岡県大川市役所が公開したPR動画が「可愛すぎかよ…」と話題になっているのでご紹介したい。ネコ家具でくつろぐ猫さんは正義正義大正義ーーーーーー

続きを全部読む

「眼帯を付けた子ネコ」がカワイすぎ! 片目を失いながら九死に一生を得た後 Instagram デビューにゃ!!

今回ご紹介するのは「長靴を履いたネコ」ならぬ「眼帯を付けた子ネコ」。眼帯とは片方の目を保護するための当て布で、『あしたのジョー』の丹下段平や『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイの姿を思い浮かべる人も多いはず。

でも今日からは、眼帯と言えばこの子ネコに決まり! 可愛く、同時にかっこ良く、眼帯がと〜ってもお似合いなのだ!! だがその背景には、片目を失いながら九死に一生を得た厳しい過去もあるのだとか……。

続きを全部読む

ギネスの認定委員を仰天させた「世界一背が高いネコ」の画像 / 同じ家で「世界一シッポが長いネコ」も飼われているという奇跡!

「地球上のあらゆる世界一」を認定して、登録し続けているギネス世界記録。なかには、「それが出来てどうする!」という思わず笑ってしまうような珍記録もたくさん存在するなか、動物の記録も数多く登録されている。

そんな、ギネス世界記録の認定委員が、超長~い尻尾を持つニャンコを測定するために飼い主宅を訪れたところ、超デッカい猫もいて、「世界一背が高い猫」の記録が更新されることに。なんと、飼い猫2匹がダブルギネスに輝いてしまったというのである!

続きを全部読む

見知らぬ人から「お金を貰うことが得意なニャンコの技」がアッパレ! ゲットしたお金は全てホームレス救済団体へ

いつもゴロゴロしているペットを見たら、「いいなあ~! 私(僕)もペットになりたい……」なんて思ってしまうことがあるだろう。だがペットだって、いざという時にはせっせと働くようである。

というのも、「見知らぬ人から、お金を貰うことが得意なニャンコ」が、ネットで密に話題になっているのだ。しかも、その技が思わず感心してしまうほどアッパレな上に、ゲットしたお金は全てホームレス救済団体に寄付して社会貢献までしているというから、ナカナカ見上げたものである。

続きを全部読む

ある男性の葬儀に突然現れ「全く立ち去ろうとしない白い猫」が話題 / 謎に満ちた動画の再生回数は950万回に!

動物は言葉を話せないが、心が通じ合えているような感覚を覚えることがある。特にペットを飼っている人は、そういった強い絆を感じることが多々あるのではないだろうか。

そんな科学的に証明できないような出来事が起こり、ネットで話題を呼んでいるので紹介したい。ある男性の葬儀に姿を見せ、「全く立ち去ろうとしない白い猫」の動画が、再生回数950万回を超えるほどになっているというのだ!

続きを全部読む

「子ネコなんて抱っこしたくないんだからね!」とか言いながら子ネコと眠るツンデレ親父が激カワ

ネコの性格は「ツンデレ」だと表現されることが多い。たしかにたしかに。名前を呼んでも聞こえないふりでガン無視を決め込んだかと思えば、尻尾を立てて甘えてきたり……う〜ん、かわゆすなあ。ネコ、ラブ!

だがこれからご紹介するお父さんも、ネコに負けず劣らずのツンデレっぷりを発揮。「ネコなんて抱っこしたくないんだからね!」とか言っておきながら……お、お父さん、なんて可愛らしいことしてるんすか……!?

続きを全部読む

忍者のごとく超スローに動くニャンコが激撮される!「御主人様に気づかれないはず……」と思っている様子のニャンコにネット民がキュン死!!

ササっと木から飛び降りたりして敏速に動いたかと思ったら、床にゴロゴロ寝転がってウダウダ過ごしたりもする。かわいいだけでなく、ギャップも魅力的なのがニャンコである。

そんな猫ちゃんの信じられないほど超~スローモーションで動く動画が、ネットで大人気に! 「ゆっくり動けば、御主人様に気づかれないはず……」と思っている様子のニャンコがかわいすぎて、ネット民がキュン死寸前の状態になっているというのだ。

続きを全部読む

やっぱり幽霊はいる!? 頭が半分潰れた少年に「禁断の質問」をした男性に奇妙な出来事が… / 恐怖の心霊体験がメッチャ怖い!

朝方や夜など一瞬涼しい空気に包まれて、ふと秋の訪れを感じるとはいえ、まだまだ日中は暑~い日が続いている。

そんな暑さを少しでも吹き飛ばしたいという人に、ある男性が経験した出来事がメッチャ怖いとネットで話題になっているので、紹介することにしよう。思わず、ゾゾゾ~っと背筋が寒くなること間違いナシである!

続きを全部読む

【動画あり】朝のラッシュ時にネコが地下鉄のレールの下に隠れんぼ → 駅員が救出 → 待ちぼうけだった乗客も歓喜

“現代の忍者” の異名を持つニャンコはどこにでも入り込む。G20サミットニュースの生放送テニスの試合……。そのレベルならまだ笑って済ませられるが、ときに車のエンジンルームなんて危険な場所にも侵入する。

今回も地下鉄の線路の下に1匹の猫が入り込んだ! レスキュー風景が収められた動画とともに詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

ニャンコがハリネズミの赤ちゃん8匹のママ役に! お乳もあげて子育てに奮闘中!!

最近、日本でペットとして飼われることが多くなっているハリネズミ。体中が針で覆われているのに、丸いフォルムとキュートな顔が愛くるしくて人気を呼んでいる。

そんなハリネズミだが、あるニャンコがハリネズミの赤ちゃん8匹のママ役になり、子育てにお大忙しなのだという。針だらけの赤ちゃんに猫が囲まれる様子が壮観なのだが、同時にほのぼのした雰囲気も漂い、思わず顔がほころんでしまうのである。

続きを全部読む

『ジュラシック・パーク』の恐竜をニャンコに変えたらこうなるって画像が秀逸! 意外にコワそうなことが判明

1993年に公開された映画『ジュラシック・パーク』は、バイオ・テクノロジーにより、現代に甦った恐竜のテーマパークを舞台に繰り広げられる作品だ。

筆者も大好きな映画のひとつなのだが、その恐竜たちをニャンコに入れ替えてしまったユニークな Facebook ページが登場! 「ニャンコと恐竜では凶暴さが全然違うだろ~」と思ってしまいそうだが、意外と怖そうなことが判明した。

続きを全部読む

【これは悲惨】多頭飼育が崩壊した現場から30匹以上のネコが助け出される動画

今、日本中で「ペットの多頭飼育崩壊」問題が起こっている。多頭飼育の苦情件数は、全国で年間およそ1800件にのぼるとも言われている。

飼い主の偏った愛情やペットへの過度な依存、金銭的な理由などが原因で、不妊去勢が行われず、増えすぎてしまうペットたち……。今回は、その悲惨さがよく分かる動画をお伝えしたい。ある家から、飼育放棄された30匹以上の猫たちが発見・救出されたのだが……そこは見るも恐ろしい状況になっていたのだ。

続きを全部読む

手作りで『ねこ寿司』を作る日本人YouTuberの動画が海外で大人気! ニャンコは「特製寿司とキャットフード」のどちらを選ぶのか

以前にロケットニュースで、日本の人気YouTuber「Jun」さんが、サビついた和包丁を研ぐ動画を紹介した。シェフとして高い技術を誇る彼のチャンネルは、海外ユーザーにも大人気である。

そんな彼が、飼い猫のために特製の寿司を作り、キャットフードとどちらを選ぶか試す動画を制作! ニャンコの反応に大爆笑してしまうこと間違いナシなのだが、Junさんが寿司を作る手さばきも見事なものがあるぞ!

続きを全部読む

猫の “ゴロゴロ” だけを延々と流し続けるサイトが最高

ゴロゴロ言いながらリラックスしている猫の姿は、まさに幸福の象徴。見ているこちらも幸せな気持ちになるものだ。あの低く、寄せては返す波のようなゴロゴロゴロという音がまたいいんだなあ。

けれども猫様の気が向いたときにしか、ゴロゴロを聞くことができない。人間ごときが「ちょっとゴロゴロを聞かせてくれませんかね?」なんてお願いしても黙殺されるのが落ち。あーん、好きなだけゴロゴロを聞いていたいのにい!

そこでご紹介したいのが、猫のゴロゴロをずーっと流し続けてくれるサイト。ゴロゴロゴロゴロ……まじで猫のゴロゴロ音が流れ続けるだけのサイトが存在するのだ。って、天国!?

続きを全部読む

【藪からキャット】怪しい藪をつつくと……きゃわわ! マレーシアで「超つついてみたい藪」が発見される!!

いらないことをして災難に会うという意味のことわざである「藪をつついて蛇を出す」、略して「藪蛇」。実際、ついつい突っ込みすぎて藪蛇になった経験がある人は多いのではないだろうか。全くもって藪はヤヴェー

だがしかし、怪しい藪があればつついてみたくなるのが人情だ。そんな本能に負けてかどうかは知らないが、現在、藪をつついて予想外のものが出てきた動画が話題になっている。動画の撮影者が藪をつんつんすると……きゃわわ

続きを全部読む

ある『猫のかくれんぼ写真』が激ムズと話題「マジで見つからない」「本当にいるの?」

今、Twitter 上で1枚の『猫のかくれんぼ写真』が注目を浴びている。なんでも1匹の猫が身を隠していると言うのだが、「全然分からない」「本当に猫なんて隠れているの?」なんて悲鳴があがるほどの激ムズっぷりなのだとか。

マジか? そんなに難しいのか? なら自分の目で確かめてみなくっちゃ! あなたはすぐに猫を見つけることができるだろうか……!?

続きを全部読む

猫を飼っていて「諦めた&覚悟した」10のこと

何かを飼い始めることは簡単だ。しかし、そこから始まる生き物との生活は決して楽ではない。犬には犬なりの、カブトムシにはカブトムシなりの、金魚には金魚なりの “簡単にはいかないこと” が色々とある。

それは猫だって同じ。そこで今回は、筆者が猫と16年一緒に暮らしてきた中で「諦めた&覚悟した」10のことをお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

「猫の爪キャップ」と「自分のマニキュア」をおそろいにすることが海外でトレンドに!

突然だが、みなさんは猫の「ネイルキャップ」というものをご存知だろうか? ネイルキャップとは、猫が家具で爪を研いだり、人を引っ掻いたりしても大丈夫なように、猫の爪につける柔らかいキャップのことである。

カリフォルニアのクリスティさん(19歳)は、このネイルキャップからあることを思いつき、ネット上で注目を集めた。その話題のアイデアとは、飼っている猫のネイルキャップと、自分の爪に塗るマニキュアをおそろいにするというものだ!

続きを全部読む

動画を見ながらパン生地のこねかたを必死に勉強するニャンコが激カワ! ネットの声「私より上手なんだけど」

いつもゴロゴロしていて、怠け者のように見えてしまうニャンコ。だが、違う。ニャンコだって、やるときはやるのだ!

YouTubeチャンネル「Rumble Viral」で公開された動画には、それはそれは熱心に勉強するニャンコの姿が映し出されている。ニャンコが懸命になって学んでいる内容は、ズバリ生地の作り方!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 26