「猫」にまつわる記事

【発想の勝利】運転中は『自分以外はすべてネコ』と考えよう! なぜなら… / あるツイートにネット民称賛 「究極のイライラ防止法だ」など

短気は損気。分かっちゃいるけど、それでもやっぱりイラッとする。人間だもの。特に運転中など、自分自身が関与できない、相手の行動などによってイラッとしてしまったときは、手の打ちようがない。──と思っていたが。なんと!

どんな相手にもイラッとしなくなり、しかも嬉しい行いにはニコニコになってしまう驚きの考え方を投稿したツイートが! Twitterで話題になっていたので、早速ご紹介したい。

続きを全部読む

【4コマ】第40回「やっぱり動物病院が嫌いみたいです」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

か…可愛すぎる! 日本初「マイクロブタ」と触れ合えるカフェ(東京・目黒)を体験取材 / お店から聞いたオススメの時間帯は2つ

日本初の「マイクロブタ カフェ」が誕生した』というニュース映像とともに流れてきた、その愛くるしい姿を見たとき、私は即座に目を奪われた。可愛え……可愛すぎる……! 

実は私(ショーン)、「猫カフェ」などのアニマルカフェへ足しげく通うほど、動物ラブ。犬を飼った経験もあるし、小学校の時は飼育員だ。でもブタ、ましてや「マイクロブタ」とは今までの人生で一度も絡んだことない。会いたいぞ~マイクロブタさん!

ということでお店へ行って体験取材をしてきたので、その模様をレポートします。あと、まだあまり知られていない耳よりな情報もゲットできたので寄ってらっしゃい見てらっしゃい!

続きを全部読む

【4コマ】第24回「猫に名前を覚えさせる方法」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

のむ(我が家の飼い猫)……スコティッシュホールドのオス。出身は大阪。名前はアルコール以外の楽しみが欲しいっていう理由で、お酒にちなんでつけました。

続きを全部読む

【猫の日】「JR新宿」「JR池袋」「JR秋葉原」の3駅限定で『ねこフェス』やってるぞ~! 饅頭やケーキが猛烈に可愛い!!

お~い! 今日は「2月22日(にゃんにゃんにゃん)」にちなんだ猫の日だ。その猫の日に合わせて、JR東日本リテールネットがこっそり『ねこフェス』を開催しているぞ。猫をモチーフにしたスイーツがJR新宿駅・JR池袋駅・JR秋葉原駅で売ってるだと!? そんなの知らなかったぞ! しかも今日までじゃないか!! 猫好きは急げ~~ッ!

続きを全部読む

【世界初】猫専用の「交通安全動画」が爆誕! 周波数までニャンコ仕様だニャ!! 猫ちゃんと一緒にご覧ください

「飛び出すな 車は急に 止まれない」と言ったところで、そんな簡単に交通事故は減らないのが現実だ。言葉が分からない猫なら尚更である。あの可愛い猫たちを、なんとか交通事故から守れないものだろうか……。

今回は2月22日の「猫の日」に向けて、イエローハットが制作したユニークな動画をご紹介したい。なんとこれ、世界初となる猫専用の交通安全動画なのだ! ぜひご自宅の猫ちゃんと一緒にご覧あれ~。

続きを全部読む

お手柄ニャンコ! 「排水口に落ちた指輪」を拾ってあげるネコがすごい!!

ネコ様が、人間の “お手伝い” をしようとしてくれることも多い。飼い主がパソコンに向かっていると、キーボードに寝そべって応援してくれたり。新聞を読んでいると、これまた新聞の上に寝転んで重要な記事を教えてくれたり。ううーん、可愛いし、ありがたいけどちょっと迷惑……。

だが、これからご紹介する動画の「ネコ様のお手伝い」は、とっても、と〜ってもありがたい! なんと、排水口に落とした指輪を拾ってくれたというのだ!!

続きを全部読む

ふぁっ!? 雪にびっくりしてつい仁王立ちになっちゃった猫さん

雪が降るさむ〜い日には、猫はこたつで丸くなるもの……だが、動画『Cat Stands on Hind Legs in Snow』の猫さまは違った。一面の雪景色を目の前にして、ひょっこり、仁王立ち。まん丸お目めで辺りを見回し始めたのだ!

続きを全部読む

【2019年福袋特集】Francfranc(フランフラン)の青「FUNNY COOKING」(5000円)には、ネコ好き必見の商品が3連発で入ってた!!

あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします!! 今年も例年通り、ロケットニュース24では福袋を開封しまくる名物企画が始まっておりますが、私(羽鳥)が購入した1つ目の福袋は……フランフランであります!

フランフランといえば英語で Francfranc でありますが、今年2019年も例年通り、2種類の福袋(HAPPY BOX)が発売されておりました。青とピンク。それぞれ税込み5000円。まずは青の「FUNNY COOKING」から開封です!!

続きを全部読む

【2019年福袋特集】ヴィレヴァンのおしゃれ『ねこ福袋』を買ってみた → ネコグッズを着こなす難しさを痛感

ヴィレヴァンこと、ヴィレッジヴァンガードの福袋と聞けば、「ああ、あのクソがぎっしり詰まった袋のことね」と思う人も多いだろう。たしかにヴィレヴァンの福袋はクソで有名だが、クソじゃない福袋だってたくさんある。

今回購入した『ねこ福袋』も、全くクソではない! ネット上で中身が確認できるし、入っている物だって良い。2018年12月31日現在「品切れ」状態なのも納得だ……が、しかし。この度、痛感した。猫グッズを着こなす、使いこなすことの難しさを……!

続きを全部読む

提供:ポノス

にゃんこが日本中をジャックする動画がスゴイ! ネットの声「猫何匹いるの?」「いいCMや」

スマホ向けゲームの中でも絶大な人気を誇る「にゃんこ大戦争」。同ゲームを提供しているボノス(株)によれば、なんと全世界で4000万ダウンロードを突破したらしい。

先日、そんな「にゃんこ大戦争」の発売6周年にちなんで、全国6都市に野外ビジョンや駅ポスターに同ゲームのキャラが出現。さらには、ネット上にアップされたCMが驚異的な再生回数を記録しているというから見逃せない。

続きを全部読む

使ってもよし、贈ってもよし!  知ってる? 買うだけで「ネコやイヌを助けられるカレンダー」があるんだよ!!

もうすぐ来るよ、2019年! でも「年末進行で、来年を楽しみにする余裕なんてない」という声も聞こえてきそう……。そんな人にこそオススメしたいのが、「猫や犬の力になれるカレンダー」だ。

可愛らしい動物たちの写真・イラストを堪能しながら、同時に「自分でも、動物の力になれるんだ」と自己満足に浸ることができるカレンダーが、この世にはあるのだ! ね? こんな素敵なカレンダーと一緒なら、なんだか来年を迎えるのが、楽しみになってこない?

続きを全部読む

墨田区の『ごみ分別AI猫』の切り返しが上手いと話題 / 捨てたいもの「上司」→「期待を捨てようニャ」

例えば、マイクロソフトの女子高生AI「りんな」のような “チャット型AI” が普及して久しい。そのボキャブラリーは年を追うごとに豊富になっており、人間よりも上手な切り返しをすることもしばしばである。iPhoneのsiriなどを含めたAIの進化は、とどまることを知らない。

当然ながら、多くの企業がAIを取り入れており、中にはAIを活用する自治体も出てきた。いま話題になっている東京都墨田区の『ごみ分別AI』も、なかなか秀逸な切り返しをするのでご紹介しよう。

続きを全部読む

提供:明治

【マジかよ】あのスイーツキング「Toshl」がYouTuberに初挑戦!? やってみた動画が想像を超えている件

最近、バラエティー番組をはじめ各メディアで引っ張りだこのロックシンガー「Toshl」。パワフルで美しいハイトーンボイスと圧倒的な歌唱力を持ちながら、気さくなキャラクターが人気だ。

そんなToshlが先日、YouTuberデビューを果たしたらしい。チャンネル名は『キャッToshlテレビ』。さっそくチェックしてみると……食料品店に自作ケーキを持ち込んでまさかの「ゲリラ試食販売」に挑戦! そこにはテレビではなかなか見られない体当たりのToshlがいた。

続きを全部読む

まるで実写版「トムとジェリー」 ネコがネズミを襲った次の瞬間…立場が逆転してアニメのような展開に!

ネコのトムとネズミのジェリーが追いかけっこを繰り広げるコメディアニメ『トムとジェリー』。ネコの方が大きくて力は強いはずなのに、いつも小さなネズミのジェリーに裏をかかれてしまうハチャメチャなストーリーが見どころだ。

しかし、それはアニメの中だけの話……と思いきや、現実の世界でも同じようなことが起こっていた。動画「Cat sees rat…」に登場するネコとネズミの追いかけっこが、まるで実写版『トムとジェリー』ともいえる、まさかの展開をみせるのだ。

続きを全部読む

近い将来、銀座でも…!? ネズミが猫を撃退する決定的瞬間が激写される

2018年10月6日をもって築地市場は営業を終了した。11日から豊洲新市場がオープンするが、何かとネズミが話題になっている。築地に住み着いていたネズミたちがエサを求めて一斉に移動し、銀座などの繁華街へ進出すると危惧されているのだ。

ネズミの大量発生は国内外を問わず懸念されている事項だが、世界有数のネズミ都市・ニューヨークで衝撃的な映像が激写されたのでご覧いただきたい。動画「New York Rat Bullies Cat out of the Way || ViralHog」には、1分弱にわたって黒猫と巨大ネズミの戦いが収録されている。

続きを全部読む

ビルを登っていたアライグマが9階から真っ逆さまに地面に落下! その後に起きたことに野次馬から歓声が!

どうやら最近、アライグマは物を洗うしぐさをするよりは、ビルに登る方が得意なようだ。というのも、以前にロケットニュースで「23階建ての高層ビルを登るアライグマが激写される」との記事を紹介したことがあったが、再びビルを登るアライグマが目撃されたという。

だが今回は登頂できずに、なんということか9階から落下! そして、その直後に起きたことに、アライグマを見守っていた野次馬から歓声が上がったという。一体何が起きたのだろうか。

続きを全部読む

行っちゃダメにゃ! 飼い主を「通せんぼ」しまくるネコが可愛すぎる動画

嗚呼、嗚呼! 今のロケットニュース24には圧倒的にネコが足りていない!! だって最後にネコ様の動画をご紹介したのは約1カ月前……って、ダメダメ、ブランクが空きすぎ。これはニャンとかしニャければ!!

ということで今回ご紹介したいのは、部屋から出て行こうとする飼い主を阻止しまくるネコさんだ。も〜う、その仕草の可愛いのニャンのって!!

続きを全部読む

【何度見ても笑える動画】犬が「寝屁」 → 猫が激おこ → ぶん殴り2連発

オナラにも種類はさまざま。豪快にするのか、はたまた全神経を肛門に集中させ「すかしっ屁」にするのかは自由だ。基本的に小細工ができるオナラだが、寝ている時はそうはいかない。なにせ意識がないのだ。豪快にブバッと出ることだってあるだろう。

そしてどうやらオナラは、動物界でも自分でコントロールできないらしい。なぜなら、寝ていた犬が思いっきり寝屁をこいてしまった。ただ、間近でオナラを聞いた猫が激おこ。犬をぶん殴る事態にまで発展したから珍しい。

続きを全部読む

えっ…本物の猫じゃないの!? 日本人アーティストの作った「リアルすぎる猫の肖像画」が海外で話題に

最近はSNSの発達により、国籍を問わず才能のある人が手掛けた作品やユニークな人が世界規模で注目されやすい時代になった。中には日本国内よりも早く海外で話題になるケースもあり、拡散されるスピードも尋常ではない。

そしてまたひとり、日本人アーティストの “わくねこ” さんが海外で注目を浴びている。羊毛フェルトで制作した猫の肖像画がリアルすぎて話題になると、世界の猫好きからDMも殺到しているようだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 26