「池袋」にまつわる記事

驚異の肉まん20種類!ガチ中華な 「ともちゃんの肉まん」/ 池袋・浅草

町中華」に「ガチ中華」……いまフード界でアツいのは中華料理であろう。

チャーハンとか、エビチリ、麻婆豆腐みたいなガッツリ系もいいけど、私が好きなのがおやつ感覚で食べられる飲茶系の中華である。中でもラブなのが肉まん。この寒い季節に外で食べるのがいいんだよねえ。

そんな肉まん界にも、ガチの波が来ている……! なんと20種類もの肉まんを発売する店「ともちゃんの肉まん」なる店が池袋にあるのだ! 

続きを全部読む

【卵とじない】ガッツリ系チェーン「とんかつは飲み物。」のかつ丼が実はとじてない! しかもジャンクにウマイ男の焼きカツ丼!!

かつ丼と言えば卵とじ……そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。だが、ここ最近、ふつふつと話題になっているのが「とじないカツ丼」や「焼きカツ丼」と呼ばれるとじない系である。

卵とじずにとんかつが別に置かれているこのかつ丼。卵のハーモニーを失うことなく、とんかつのサクサクさを獲得したその発想は、おにぎらず以来の衝撃と言えるのではないだろうか。

しかしながら、ググっても出てこない店があることは以前の記事でお伝えした通り。また、そんな隠れ焼きカツ丼の店を発見したためお伝えしたい。

続きを全部読む

「IKEBUKUROパン祭」で見つけたパンがヤバかった! カツ丼・親子丼・鰻丼を挟んだバーガーや「カレーうどん」のコロッケバーガーってマジかよ!!

東京・池袋の東武百貨店で2022年4月に催された「IKEBUKUROパン祭」が、再びかえってきた! 11月17~22日の期間限定で8階催事場に各地の美味しいパンが集結している。

そういえば、4月に開催された際に、日本橋の和食居酒屋「いけ増」が「天ぷらうどんドッグ」という奇抜商品を出していたんだけど、今回は「カレーうどんコロッケバーガー」を引っ提げて出店していた!

さらに別のお店にはカツ丼・親子丼・鰻丼をパンで挟んだ商品まで登場! IKEBUKUROパン祭、マジヤバい!!

続きを全部読む

【駅直結】西武池袋本店屋上の「フォーおいしい」のフォーが本当においしい! しかも行くなら今が最高におすすめ / 9階「食と緑の空中庭園」

西武池袋本店の9階屋上には「食と緑の空中庭園」がある。名前のとおり、都会の喧騒を忘れさせてくれる庭園だ。エレベーターで屋上に上がるだけでピクニック気分が味わえるうえにフードも充実していて大人気。なんと世界の名物料理を手軽に味わうことができるのだ。

とくに私が気に入っているのは、ベトナム料理専門店の『フォーおいしい』。池袋で食事に悩んだ時はとりあえずエレベーターで屋上に行き、ひと通り店舗をチェックしてから、同店で「牛肉のフォー」を頼むのが定番である。せっかくなので皆さんにも紹介したい。

続きを全部読む

かき氷専門店『氷連』の3日間限定「60分かき氷食べ放題」に挑んだら大惨敗! 平謝りする事態になりました…

季節は秋。「涼しい」というよりも「寒い」風が吹き始めている。それでもかき氷を愛する人たちは専門店へと足を運んでいる。わかる! 甘味好きの私(佐藤)にはその気持ちがよ~くわかる。冬でもアイス食う人だからね!

そんな季節を問わずかき氷を食べたい人に朗報だ。東京・豊島区「氷連(ひょうれん)」では2022年10月11~13日限定で60分かき氷食べ放題を実施しているぞ! 私も挑戦してみたのだが……信じられないレベルで大惨敗して平謝りする事態となった! お店の方、ごめんなさい!!

続きを全部読む

『びっくりドンキー』の北海道ミニソフトが今だけ100円! それだけを注文するはずが「視線」に屈した話

どこに出しても恥ずかしい大人の佐藤です。もっと立派な大人になる予定だったのだが、どこでどう間違えたのか、顔芸だけが取り得のオッサンになってしまった。そんな私は最近『びっくりドンキー』で、またしても恥ずかしい思いをした。

2022年9月22日から「北海道ミニソフト」が期間限定で税込100円になっているので、それだけを注文するはずが、自らの浅ましさに気づく出来事に遭遇してしまったのだ。私は本当に恥ずかしい大人だ……

続きを全部読む

池袋で「火星カレー」に「草」をトッピングして食べたら激ウマだった / カレーが好きで好きでたまらない知人に聞いた本気のオススメ店

カレー作りにハマった知人が、仕事の休みを活用して “出張カレー店” をしている。日々のカレー研究に余念がなく、本業のかたわら食べ歩きを日課にしている彼から、前回は西新宿の南インドカレー店『コチンニヴァース』を教えてもらった。そして今回おすすめされたのは……

池袋駅西口から徒歩約4分の『火星カレー』。まったく味の想像がつかない店名である。ただ駅近なら仕事の合間にいいかも……ってことで、行ってきました。「草」をトッピングして「火星カレー」を食べてきたぞ〜っ!

続きを全部読む

【仮説】ジェラートピケの「ジェラート」は美味いんじゃないのか? たしかめたら、トンデモない勘違いに気づいた!

正直に言おう、私(佐藤)は「ジェラピケ」を知らない。福袋を販売しているということだけは知っていたけど、正式名称も取り扱う商品も全然知らない。正式には「ジェラートピケ」というそうだ。

そんなジェラピケでジェラートを販売している。そりゃ売ってるよな、ジェラートピケっていうくらいだものな。で、その味はどうなんだろう? 実際たしかめたら、トンデモない勘違いに気づいたよ!

続きを全部読む

【改めて書くけど】びっくりドンキーのモーニングは「ポテサラトースト」しか考えられない! ハンバーグ食ってる場合じゃないッ!!

※不定期連載【改めて書くけど】は、過去に他の記者が書いたネタを、まっさらな気持ちで“改めて感じ” て、“改めて書く” シリーズです。読者の皆様も、過去は忘れて、まっさらな気持ちでお楽しみください。

うかつだった、いまだびっくりドンキーの「ポテサラトースト」には誰も手をつけていないはずと思っていたら、2020年に冨樫さやがすでに書いていた……

それでも私(佐藤)は改めて書く! なぜなら、びっくりドンキーのポテサラトーストが美味いからだ! 知らない人はぜひとも食うべし、マジでハマる美味さなんだよッ!!

続きを全部読む

ビアードパパのソフトクリームを知っているか? / あるいは「隠しメニュー」ゆえの弊害について

皆さん、知ってましたか? シュークリームの「ビアードパパ」がソフトクリームを販売しているらしいんですよ、店舗限定でね。私(佐藤)は全然知らなかったぞ~! だって情報がないんだもの~!! 公式ページにはソフトクリームの「ソ」の字も書かれていない!! 

何がなんでも食べてみたいってことで探しに出かけたら、意外に苦労した。隠しメニューは面白い要素だと思うけど、もう少し情報をおくれ……。

続きを全部読む

中国発祥の『肉を使ったスイーツ』を食べてみた率直な感想「情報量が多くて味覚が混乱する…」 東京・池袋

ここ数年、ガチの中華料理店が増えている。都内には異国感あふれるフードコートが相次いで出店し、中国有名チェーンが次々と日本進出をはたしている。これまであまり知られていなかった中華料理が、少しずつ世間に浸透しつつあるようだ。

今回紹介する「NANATEA & Tsutsumi」も本場の味を日本に伝えるお店なのだが、今までに味わったことのない商品を販売している。それはポークフロスを使ったスイーツだ。

え? ポークフロスってつまりは豚肉だよね? 肉を使ったスイーツってことなのか!? どんな味がするのかたしかめてみた!

続きを全部読む

池袋・東武百貨店の「昭和レトロな世界展」が本気モード! なつかしの給食や古着に雑貨が大集合

デパートの催事といえば、北海道物産展や九州物産展、駅弁博覧会といったご当地フードものが多め。そんんな中、2022年5月29日に60周年を迎える池袋・東武百貨店が開催しているのが「昭和レトロな世界展」!

デパートの催事としては異色の「昭和レトロ」に焦点をあてた企画なのだ! たしかに今はレトロブームだけど……これをわざわざ60周年の節目にもってくるなんて東武はかなり勝負した感じがする。

ところが通常の催事に比べて、前情報がかなり少ない。いったいどんな展示になっているのか、初日の5月18日に行ってみたので会場の様子をレポートしたい!

続きを全部読む

【潜入】「ビールが届くまで1時間半」「パスタは半生」と炎上中の『バルおそ松さん』にあえて行ってみた結果…

あなたは現在進行形でインターネット界隈をザワつかせている『バルおそ松さん』をご存じだろうか? バルおそ松さんとはその名の通り、アニメ「おそ松さん」の期間限定コラボカフェのことである。

ざっくり説明するとオープン初日の『バルおそ松さん』では運営の不手際が多発し「ビールが届くまで1時間半」「パスタは半生」「頼んでいないアルコールが提供された」……などなど、現在進行形で波紋を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

出前アプリで見つけた「スタバの謎商品」を注文したら中国から電話がかかってきた

中華圏No.1の出前アプリ『EASI』を東京で利用したら『阿呆炒飯』に出会ったと、以前に本サイトの記事でご紹介した。詳しくはそちらをご確認いただくとして、今回は『EASI』のスタバに焦点を当てたい。

覚えておられるだろうか? 『EASI』上でスタバが「STARBABAS」になっていたことを。今回、そのスタバで注文してみたところ……中国から電話がかかってきたので報告しよう。

続きを全部読む

【素朴な疑問】東京生まれ東京育ちなら、新宿や渋谷で道に迷わないのか? シティボーイに聞いてみた

地方出身者が上京して最初に驚くのは東京の電車や道の複雑さ。地元では何も考えずに感覚で歩けていたはずなのに、東京では感覚で歩いたが最後、道に迷ってミイラになりかねない。

特に怖いのが新宿・渋谷・池袋といったターミナル駅。駅の構内も複雑だし、乗り換えの難易度も高すぎる。私は長崎から上京直後に池袋で迷子になって泣いたけど、東口に西武百貨店、西口に東武百貨店ってなんなわけ……!? 未だに納得がいかない。

東京で暮らし始めて20年近くになるが、家や会社の周囲以外はいまだにグーグルマップ無しだと道に迷うし、乗り換え案内の検索は必須。

地元を何も考えずに歩けていたのは「土地勘」ってやつだったんだな……。そこで生まれたのが、東京生まれは土地勘があって、東京でも道に迷わないのか? という疑問である。

続きを全部読む

【池袋】ベトナム人が並ぶフォー専門店「フォーティントーキョー」が最高すぎた / ベトナム・ハノイの伝説的名店の味と香りと雰囲気を楽しめ!

池袋駅東口から歩いて5分ほどの場所に、ベトナム・ハノイでめちゃめちゃ有名な「フォー専門店」がある。地元で行列ができるほどの人気店が2019年3月に日本初上陸……ってか、ハノイでしか食べられない伝説の味が池袋で気軽に楽しめるらしい。

そんな情報を知人に教えてもらい、先日仕事帰りに行ってきたのだが……一発でハマった。完全にハマってしまった。本当に毎日行きたいレベル。本場・ハノイのような店の雰囲気、香り、味を楽しめるのが最高。海外旅行気分を味わいたい方は必見だぞ!

続きを全部読む

【マジかよ】池袋に空中浮遊する大仏がいた / 仙行寺の池袋大仏

日本を代表する大仏というと、パッと思い浮かぶのは「奈良の大仏」と「鎌倉の大仏」。この2強が圧倒的なオーラを放っているため “第三の大仏” は明確に定まっていない。全長120mの牛久大仏やピッコロ過ぎる名古屋大仏、ごろ寝している群馬の涅槃像なども人気だが……

またしても「第三の大仏争い」に割って入りそうなダークホース的存在の大仏に出会ってしまった。その名も「池袋大仏」である。新宿や渋谷と肩を並べる東京の副都心・池袋に……なんと空中浮遊する大仏様が鎮座しているらしいのだ。気になったので参拝してきたぞ!

続きを全部読む

【50個限定】サンシャイン水族館の「サンキューバッグ」が盛り盛りすぎ! 飼育員さんお手製の〇〇〇までゲットできる夢のアイテムだった

2022年3月1日、池袋にあるサンシャイン水族館のオンラインストアがオープンした。

その直後、2022年3月9日の「サンキューの日」に合わせてなんと8000円相当のアイテムが詰め込まれた「サンシャイン水族館 サンキューバッグ」なるものが発売されたとのこと。オープン早々から大盤振る舞いである。

海洋生物好きとしては、こんなビッグチャンスを逃すわけにはいかない。秒速で購入し、中身を確認してみると……

え、なにこの癒しの塊????

続きを全部読む

【コラム】池袋「サンシャイン60通り」がスカスカになってる……! 2年ぶりに行ったら青春が終わった話

以前、池袋に住んでいた私(中澤)。6年くらい住んだので、豊島区最大の繁華街・サンシャイン60通りも庭みたいなものであった。メシにしても服にしても映画にしても何でも揃う。それがサンシャイン60通りであり、用もないのにブラつくことも多かった。

そんなサンシャイン60通りが、私の30代の青春が詰まったサンシャイン60通りが、ちょっと行かない間にこんなことになっているなんて……!

続きを全部読む

【立ち食いそば放浪記】第282回:穴子一本入って税込530円! しぶそば「穴子一本そば」が穴子の暴力

東急線沿線の駅そば屋しぶそば。展開範囲が限られているため一般的な知名度はそこまでではないが、そばチェーンの中でも高コスパな部類に入ると私(中澤)は思う。富士そばくらい近所にあって欲しいと思っている立ち食いそばファンも多いかもしれない。少なくとも私は思っている。

そんなしぶそばが2022年1月11日から販売を開始したそばが密かに話題を呼んでいる。トッピングの穴子天は一本! それでいて価格は税込530円!! 誠に豪快なそば、その名も「あなご一本そば」DA!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9