「検証」にまつわる記事

【検証】運動ナシの糖質制限 VS 運動アリのダイエット 、結果を見比べたら愕然とした

結論。運動した方がいい。──いきなり結果を書いてしまったが、そう言われても素直に受け入れられない人だっているに違いない。「ほぼ運動ナシの楽ちんダイエットでも、運動アリのキツ目ダイエットより大きな成果をあげられるのでは?」と心のどこかで考えている人、結構多いのではないだろうか。

かく言う私自身が、数カ月前までそうであった。適当に食事制限しておけば、運動しなくてもOKではないかと。楽なダイエットなんていくらでもあるのではないかと。そういう情報、世の中に溢れとるじゃないかと。

しかしながら、「それは間違いである」とようやく思い知った。長い時間がかかったものの、受け入れる覚悟が出来たのだ。「減量するのに楽な方法なんて無い」という真理を。

続きを全部読む

【検証】植毛手術した箇所を金髪にしても大丈夫なのか? 2連発ブリーチして2カ月後こうなった

男が背負う悲しき宿命・ハゲ。2年半前、M字ハゲのハゲしいオーバーラップに耐え切れず、私(中澤)が植毛手術したことは以前の記事でお伝えした通りだ。

術後は、月一くらいで担当医師に経過を見てもらっていたわけだが、その時、私は尋ねたことがある。「植毛部分を脱色しても大丈夫ですか?」と。すると医師はこう答えた

続きを全部読む

【検証】スタバ超え!? マクドナルドの福袋2021に編集部全員で応募したら「当選確率」はこうなった!

福袋と言えばスターバックス。毎年激戦であり、ロケットニュース24の新年の名物企画「福袋特集」でも目玉となる福袋だ。以前の記事で、編集部全員でオンライン予約を取りに行った結果、当選確率が11応募中3当選だったことをお伝えした。

さすがに人気の福袋である。が、2021年のマクドナルド福袋の競争率はスタバを超えているかもしれない。編集部総力戦で挑んだ結果がこちらです。

続きを全部読む

マスク1つが4180円…!! アシックスのスポーツマスクがちょっと高いけど酸素をモロに感じる快適さ

2020年ももうすぐ終わろうとしている。振り返ると今年は1年を通して新型コロナウイルスに翻弄された年だった。どこに行くにしてもマスクは必需品。まさか真夏にも着用することになるなんて……。

もはやマナーの一環となるに伴いマスクは急速に進化したが、どうしても悩みの種となるのが運動する際の着用である。感染予防するため着けているも息苦しさが拭えないときがあるのだ。

続きを全部読む

【検証】雑誌付録だけで「全身コーディネート」できるのか?

最近の雑誌付録は凄い。カレンダーや冊子どころかエコバッグなどまである。パンパンになった雑誌はもはや入れ物。メインは付録と言っても過言ではない。

これ、下手したら雑誌付録だけで全身コーディネートできてしまうんじゃないだろうか? そんな疑惑を抱いたため、ガチでできるのかチャレンジしてみることにした。

続きを全部読む

コストコで「1000円以下の白ワイン」を全部買って飲み比べた結果 → 満場一致でオススメはコレだ!

コストコ会員の方にお伺いしたい。コストコに出かけた際「種類が多すぎてどれを買ったらいいのかわからない」という経験をしたことはないだろうか? チーズ・ソーセージ・チョコレート……などなど、あまりの種類の多さに「結局いつものヤツを買った」なんて人は少なくないハズだ。

中でも最も判断に迷うのが「ワイン」であろう。そもそもワインは好みが分かれるうえ、見た目だけで好みのものを探すのは難しい。そこで今回はコストコの1000円以下の白ワインをすべて購入し、どれが1番美味しいのかを飲み比べてみることに。果たしてNo.1はどれなんだ?

続きを全部読む

【検証】コロナ禍の今だから…  “つば” が超絶デカい帽子は大活躍するのではないか? 街中で試してみた

ソーシャルディスタンスを保つことが大事。人と距離を取れ。密を避けろ。──コロナ禍以降よく言われることだが、こんなことを思った人はいないだろうか?

“つば” がハンパなくデカい帽子を被(かぶ)っていればすべて解決するのでは? 

——と。それはいわばオートマチック・ソーシャルディスタンス。尋常ではないほどにデカい帽子の “つば” が、人と接近することを防いでくれる。うまくいけば、マスクだって不要になる……かも!

続きを全部読む

【ガチ検証】100均の釣り竿で魚は釣れるのか? 魚群も見える東京湾の釣りスポットに全力アタックした結果!

100円でこんなものまで!? 私(中澤)が衝撃を受けたのは釣り竿を探していた時。なんと、大手100円ショップ「DAISO(ダイソー)」で釣り竿が売っていたのである

普通1万円くらいするものが税抜き100円。お得すぎるだろ。しかし、これって雰囲気じゃなくガチで魚が釣れるんだろうか。そこで東京湾の釣りスポットに全力アタックしてみたぞ! アホの上司が

続きを全部読む

【ドラクエウォーク検証】一緒にぼうけんはどれくらい離れていてもできるのか測ってみた

2020年9月に実装された「一緒にぼうけん」はもうプレイしただろうか。これは助っ人機能や討伐手形をはじめとするアイテムの共有などができるありがたいものだが、中には便利だと感じると同時に問題が浮上した人もいるに違いない。

こういうのも、一緒にぼうけんする相手が “リアル” で知り合いじゃないこともあるからだ。いわゆるネット上の友達。顔を見たことさえない相手と距離を詰めようにもコミュ力が問われてくるから一歩が出ないケースもあるのだ。そう、私みたいに……!!

続きを全部読む

【ポケモンGO】「キラフレンドには上限がある」という仮説 → 怒涛のキラ交換を繰り返した結果……

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 個体値100のポケモンは捕れているかな? お兄さんは最近、カゲボウズの100をゲット!! 正直、あまり100にこだわりは無かったんだけど、メガシンカするポケモンの100は超嬉しいよね! どうにかしてヤミラミの100にも来てほしいよ!!

それはさておき、みなさんはこんな経験をしたことがないだろうか? 「あれ? 最近全然キラフレンドが増えないな?」と──。今回お話しするのはあくまで仮説。単なる予測の領域を出ないが、お兄さん的にはこう考えている。さては、キラフレンドには上限があるんじゃないか?

続きを全部読む

【ポケモンGO】12kmタマゴを227個割ってみた結果!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! マクドナルドのジムとポケストップが無くなるって聞いて落ち込んでいないかな? 確実にポケ活に影響は出るけど、こればっかりは致し方ない。今までサンキュー、マクドナルド。また機会があったらぜひスポンサーになってくれよな!!

それはさておき、おそらく多くのトレーナーが12kmタマゴ割りに精を出していることかと思うが、みんな調子はどうだろうか? というか、初めてすぎて「何が当たりかわからない状態」の人も多いのではなかろうか? そこで12kmタマゴを割ってみましたよ……227個もね。

続きを全部読む

【ポケモンGO検証】ギフトの出現確率ってどれくらい変わったの? コロナ前後で比較してみた結果

事前に告知されていたように、2020年10月2日からポケモンGOの一時的な機能やボーナスの内容が変化した。ギフトを持ち運べる上限数が20個、毎日最初にポケモンを捕まえたときに獲得できる ほしのすな とXPが3倍、そして「おこう」の効果60分持続が恒久的ものになったのはご存じの通りだ。

ありがたやぁ〜、ありがたやぁ〜……と思いきや! できれば残しておいてほしかったものもチラホラ。たまごの距離半分まで欲を出さないが、「ギフトの出現確率」は必ず出る仕様そのままでいてほしかった……。

続きを全部読む

【聖地検証】信じるものは救われる? ドラクエ一番くじをドラクエローソンで引いてみた結果…

2020年9月19日からドラクエ一番くじが全国のローソン、HMV各店舗で発売開始された。ひいき目に見てもこれはハズレだろっていうものがある一方、きっちりとアタリも入っているのが一番くじ。今回、ドラクエはA〜H賞、そしてさいごの1枚で賞(詳しくは公式HP参照)とあるのだが……

くじの値段は1回690円(税込)と決して安くないため、できることなら一発で仕留めて “かいしんの一撃” といきたいところだ。しかし、ただ引くだけではなかなか意中のものは当たらない──そう思っている私はある作戦を立てて臨むことにした。聖地での一番くじチャレンジである。

続きを全部読む

【検証】メガネの強力曇り止めクロス「くもらーず」はどれほど曇らないのか → マスクをしても問題なし!

コロナ禍となって半年以上、マスクが手放せない生活はまだまだ続いている。まさか夏にもマスクをするなんて、一体誰が想像しただろう。早く新型コロナウイルスが収束……せめて夏のマスク着用は今年だけで終わりにしてほしいところだ。

今はただ、できる限りの感染予防をするのみだが、悩みを抱える眼鏡っ子は少なくないはず。というのも、メガネをかけたままマスクをしたらレンズが曇ってしまうから。いろんな対策グッズがあるにはあるが、何かもっとこう……より使いやすいものはないだろうか。

続きを全部読む

【最強激突】なんでも乾かす夏の日差し VS ぬれせんべい / 6時間に及ぶ勝負の末、衝撃の結果に!

ジジジジ…! そんな音が聞こえそうな太陽光線。アスファルトからは体を燃やさんばかりに熱気が立ち上る。フライパンの上の肉はこんな気持ちなのかもしれない。

自然、洗濯物もめちゃんこ乾く。特に私(中澤)の家のベランダは日当たりが良いので瞬殺だ。こんなに乾くなら、ぬれせんべいも乾くんじゃないだろうか

続きを全部読む

「黒ひげ危機一発」を今の子供に与えたらどうなるのか? 昔のおもちゃ検証:第1回

昔々その昔、自身が幼い頃に遊んだ数々のおもちゃたち。残念ながらその多くは絶滅してしまっていると思われるが、中には数十年の時を経た今でも第一線で活躍する「ロングセラー商品」も存在する。例えばタカラトミーの『黒ひげ危機一発』だ。

黒ひげ危機一発──。日本人なら誰もが知る超定番ゲームであるが、果たして今の子供は『黒ひげ危機一発』にどんな反応を示すのだろうか? 私、P.K.サンジュンの愛娘、3歳11カ月のレイちゃんで試してみることにした。

続きを全部読む

追記あり【ウワサの検証】7月11日に「セブンイレブン」で711円ピッタリ買うと何かが起きるらしい → 試してみた結果…

本日7月11日は「セブンイレブンの日」である! 藤井フミヤさん、アーネスト・ホーストさん、みぎわさん(ちびまる子ちゃん)の誕生日であると同時に、売上高ぶっちぎりの絶対王者「セブンイレブンの日」なのだ。セブン様、いつもお世話になってまーす!!

それはさておき、あなたはこんな噂を耳にしたことがないだろうか? 「セブンイレブンで711円分ピッタリ買うと何かが起きる」と──。ぶっちゃけ、これについては何も起こらないことが確認されているのだが「7月11日」という条件が加わるとマジで何かが起きる……らしい。果たして何が起きるというのだろうか?

続きを全部読む

【劇的展開】ミラーシートを全身に貼って「透明人間」になろうとしたら、現代アートのような奇跡的な写真が撮れてしまった!!

みんな1度は考えたことがあるはず。「透明人間」になってみたいと。人の目から見えなくなったら、何でもできそう! 現実的には難しい訳だが、人の目をあざむく程度の “透明” なら可能かもしれない。たとえば、窓に貼って光を反射するミラーシートを全身に貼ったら、景色に溶け込めるんじゃないの? つまり透明人間になれるんじゃないの? 

今回それを実際にやってみたら、想像を超える神々しい存在を造り出してしまったのである。完全に予想外! そしてある場所で撮影したところ、奇跡的なスーパーショットを撮ることに成功した。こんなはずじゃ……。

続きを全部読む

【ガチ】「出前のプロ」はどんな過酷な環境でも料理をこぼさないのか?『ロデオボーイ』をスピードMAXにして乗せたらこうなった!

デリバリー全盛の今。外を歩いていると、四角いリュックを背負って自転車に乗っている人を必ずと言っていいほど見かける。登録すれば誰でも配達員になれるのだからスゴイ時代になったものだ。しかしその一方で、料理がこぼれていた等のトラブルもやはり多いらしい。

ケースは様々あるだろうが、原因の一つとして、彼らがプロではないことが挙げられるだろう。出前のプロならば、雨が降っていようが風が吹いていようが、汁物を運んでいようが絶対こぼさないはず。そこで今回は、出前のプロを『ロデオボーイ』に乗せてその実力を確かめてみたい。

続きを全部読む

【メモ検証】水をはじく紙はどれだけ濡れても大丈夫なのか他商品と比べてみた → これスゲぇ!!

梅雨から夏にかけ、紙離れできていない人が何かと悩まされるのが「水」である。水のトラブルはクラシアンあたりにお願いすれば済むが、メモ帳だとそうはいかない。せっかくメモをとったのに雨のせいで何を書いているか分からなくなった……文字が汗でにじんで何のこっちゃ……なんて経験は少なからずあるのではないか。

今年もついにこの季節が……。そう思っていたところ、書店で「水をはじく紙」と書かれたメモ帳を見つけた。わりと前から売られているようではあるが、一体どれほど “仕事” をしてくれるのだろう。気になったのでビッチャビチャにしてみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 17