「松本人志」にまつわる記事

提供:アマゾンジャパン

【衝撃】松本人志の『ドキュメンタル シーズン6』がレベルアップし過ぎててヤバい!面白すぎて観るのに覚悟が要るレベル!!

松本人志さんが贈る、笑わせ合いサバイバル『ドキュメンタル』。Amazon Prime Videoで配信されているオリジナル作品の中でも、絶大な人気を誇るバラエティ番組だ。

2018年11月30日、そんな『ドキュメンタル』のシーズン6が配信開始されたので、さっそく内容をチェックしてみたら……今回もマジでヤバすぎ! 新たなメンバーが加わり「もう結末を観ずには年を越せない!」ってなくらいのレベルに仕上がっていたぞ。

続きを全部読む

提供:アマゾンジャパン

【カオス】松ちゃん、アマゾンで新番組始めるってよ / マニアが語る新番組の衝撃的すぎる内容とは…

あなたにとって “お笑いの神様” は誰だろう? ビートたけしさんだという人もいれば、明石家さんまさんだという人もいるかもしれない。だが現在30代~50代の人ならば「松本人志」その人こそがお笑いの神様だと確信している人も多いのではなかろうか。

その松本人志さんが2018年秋からAmazon Prime Videoで新番組を開始するという。新番組に関する情報はほぼノーヒント。あるとすれば “まつもと犬” なる謎のキャラクターと、ドキュメンタルに続く “過激な番組” であるということだけだ。

続きを全部読む

【やみつき必至】ダウンタウンの松ちゃんも絶賛! 北九州市の中華料理店「娘娘」のガッツリ肉やきめしが超ウマいッ!!

いきなりだが、完全にハマってしまった。1口食べた瞬間「あ~もう完全にやられたわ~」である。結論を先に言ってしまうと、もし北九州市を訪れる機会があれば、今回ご紹介する中華料理店「娘娘(にゃんにゃん)」の『肉やきめし』だけは絶対に食べておくべきだろう。

理由は簡単、安くてウマいからなのだが、いわゆるそこらの「安くてウマい」のレベルを遥かに超えている! 間違いなく1度食べればやみつき必至で、筆者も完全にやられてしまった……なんというか全体的にスゴい空間だったので詳しく報告したい。

続きを全部読む

「吉本を辞めていく後輩が楽屋に挨拶に来た」松本人志さんのツイートにネット民号泣「泣ける」「素敵やん」

厳しい世界である芸能界。運良く売れたとしても、ずっと仕事を続けられる人は稀である。特に、お笑い芸人の競争率は半端じゃない。私(中澤)がコンビニバイトを転々としていた頃、夜勤には必ず芸人やNSC卒業生がいた。テレビで見る人は、氷山の一角どころか、ひとつまみくらいのものである。

そのため、夢半ばで新しい人生を歩み出す人も多いと思われるが、「吉本を辞めていく後輩が楽屋に挨拶に来た」と始まる松本人志さんのツイートが話題になっているためご紹介したい。号泣するネット民も少なくないこのツイートは、松本さんの人柄が感じられるようだ。

続きを全部読む

【なんでやねん】松本人志と浜田雅功の超絶クオリティーフィギュアが登場! 全身18カ所可動でダウンタウンの漫才を完全再現できるぞ!!

お笑い芸人の枠を飛び越えて活躍するダウンタウン。今や、お笑い界だけでなく、テレビ界のトップの一角と言っても過言ではないだろう。

そんなダウンタウンの超絶クオリティーフィギュアが「プレミアムバンダイ」に登場! その名も『S.H.Figuarts 浜田 雅功』と『S.H.Figuarts 松本 人志』DA!! 全身18カ所可動で、表情も変えられるリアルさでダウンタウンの漫才を完全再現! って、なんでやねーん!!

続きを全部読む

【暴挙】ダウンタウン松本さん、浜田さんを愛ゆえに刺す

お笑い界のトップに君臨する三大スター、お笑いビッグ3──。その3人とは「ビートたけし」「明石家さんま」「タモリ」のことを指す。もちろん3人ともレジェンドには違いないが、特に30代~40代の方は「ダウンタウンこそがお笑い界のトップ」とお考えの方も多いのではないだろうか?

かく言う記者もその一人で、ダウンタウンこそが真の意味でのお笑い界のトップであり「お笑い界の神様」だと思って生きている。ダウンタウンの魅力を一言で表現するのは難しいが “あふれまくるコンビ愛” もその1つではなかろうか?

続きを全部読む

【すべらない話】小籔千豊さん絶賛の「オーベルジーヌ」のカレーを食べてみた!  野菜の甘味が五臓六腑に浸みわたる! うめえええええ!!

2018年1月20日に放送された『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)。番組を見た視聴者の中には、「小籔千豊さんの話した内容が特に気になった」という人がいたのではないだろうか。小籔さんが語ったのは、テレビ局のケータリング弁当としてよく知られている「オーベルジーヌ」についてだ。

彼はここのカレーが好きで、楽屋で食べることを楽しみにしていたものの、数カ月にわたって食べられなかったらしい。それにしても、そんなにウマいのか!? 彼が渇望する味は一体どんなものなのか? ということで、実際に東京・四谷のお店に行き、持ち帰って食べてみた!

続きを全部読む

【悲報】ダウンタウン松本さん、浜田さんへの愛が強すぎて小学生みたいなことをしてしまう

お笑いコンビってのは不思議な関係だと思う。もちろん自分は芸人じゃないのでよく分からないが、何年も何十年もずーっと同じ相方とコンビを組み続けるというのは、一体どういう気分なのだろう。別に愛し合って結婚した夫婦でもない、言ってしまえば他人同士である。

長年やっていると、相手のことを嫌いになったりしないものなのか? そうやって不仲になり解散したコンビの話はよく聞くが、ビジネスとして割り切って組んでいるコンビもいるそうだ。さて、ダウンタウンの場合だが、どうか安心して欲しい。松ちゃんは浜ちゃんのことが好きすぎるようだぞ。

続きを全部読む

【激安酒場】ダウンタウンの松ちゃんも来店! 北九州の角打ち「平尾酒店」が最高すぎた

ここのところ寒い日が続いているが、福岡県の北九州市だけは異常にアツい。なぜなら、『2018年版 住みたい田舎ベストランキング』において「大きなまち総合部門」と「シニア世代部門」の2部門で全国第1位を獲得したばかりだからだ。

北九州市といえば、ド派手な成人式を思い浮かべる人も多いかもだが、メチャクチャお酒が充実しているのも忘れてはいけない。特に酒店でそのまま飲む「角打ち」と呼ばれる文化は、一度行ったらハマり不可避。今回は、その角打ちの中でも有名な「平尾酒店」を紹介しよう。

続きを全部読む

【文春砲】『レコード大賞の私物化疑惑』を今こそテレビが扱うべきたった1つの理由

久々に巨大な文春砲がぶっ放された。2017年11月22日発売の週刊文春が「レコード大賞の前最高責任者が芸能界のドン “周防郁雄氏” を実名告発」と題し、大型特集を組んでいるのだ。

昨年の「三代目J Soul Brothersが1億円でレコード大賞を買った」とされる報道は記憶に新しいが、残念ながら表面上は何の変化もなく、ただ時間だけが過ぎた。その理由はズバリ、テレビが一切このことに触れなかったからである。果たして今回、テレビは “聖域” に足を踏み入れることが出来るのだろうか?

続きを全部読む

【朗報】「笑ってはいけない24時」の “ケツバット廃止説” はガセ! 松本人志さんがTwitterで明かす

今や紅白歌合戦と並ぶ年越しの名物番組といえば、ガキの使い「笑ってはいけない24時」である。壮大なスケールで繰り出される笑いの地獄を心待ちにしている人も多いことだろう。そして「笑ってはいけない24時」といえば “ケツバット” なくして語れない。

そのケツバットについて、2017年10月5日の東スポが今年の笑ってはいけない24時は「ケツバットを廃止するのではないか?」と報じていたことをご存じだろうか? 本当なら番組の面白さが半減しかねないが、ここに来て松本人志さんが自身のTwitterで「どえらないガセネタ」と投稿したのでお伝えしよう。

続きを全部読む

提供:アマゾンジャパン合同会社

【死ぬ気か】地上波では放送不可能!? 浜ちゃんの新番組『戦闘車』がガチで危険すぎる

時代の流れもあってか、最近では過激なTV番組が地上波で放送されることってあまりない。昔はあんな番組やこんな番組もあったのになーとか、ちょっと物足りない気もするのだが……Amazonプライム・ビデオがやりおった!

10月6日より、ダウンタウンの浜田雅功さんが司会を務める自動車合戦バラエティ番組『戦闘車』が、Amazonプライム・ビデオで独占配信スタート。地上波ではちょっと放送できないんじゃないだろうかと思わせる、破壊的でデンジャーなエンターテイメント、つまり “デンジャーテイメント” である!

続きを全部読む

【激白】松本人志さんを批判したオリラジ中田敦彦さん「松本さんとはまだ話していない」

今から1カ月前の2017年6月頃、自身が出演するラジオを始め、ブログや各種SNSで物議を醸したオリエンタルラジオの中田敦彦さん。その内容は、お笑い界の頂点であるダウンタウン松本人志さんに、批判的な意見を繰り広げたというものである。

ツイッターは「SNSをしばらくお休みします」と投稿した6月16日を最後に更新が止まっており、ネット上では「まさか干されたのか?」などと噂になっていた。そんなあっちゃんに対し、本日7月19日発売のFLASHが直撃取材を試みているのでご紹介しよう。

続きを全部読む

オリラジ中田敦彦さんがSNSを休止すると発表し波紋 / ネットの声「しくじったのか?」「松ちゃんとの確執に関係あるの?」

2017年6月16日、人気お笑いコンビ・オリエンタルラジオの “あっちゃん” こと中田敦彦さんが自身のTwitter上で「SNSをしばらくお休みします」と発表した。一部でダウンタウン・松本人志さんとの確執が噂される中でのSNS休止宣言に、ネット上では様々な憶測が飛び交っている。

続きを全部読む

松本人志さんと南原清隆さんの2ショットにネット民号泣「ごっつ良い笑顔ナンデス」「夢で会いたい!」

今や、お笑い界の大御所となったダウンタウン。『ダウンタウンのごっつええ感じ』直撃世代にして大阪出身の私(中澤)にとって、松本人志さんはと言っても過言ではない。そして、同級生たちのお笑い談義の中でダウンタウンと2大派閥を作っていたのがウッチャンナンチャンだ。

ダウンタウンかウンナンか……当時、この議論はエンドレスに続いたものだが、この度、松本人志さんの Twitter に南原清隆さんとの2ショットが投稿され話題となっている。この珍しくも懐かしさを感じさせる2ショットにネット民たちが号泣していた。

続きを全部読む

【衝撃】三又又三の元相方・山崎まさやがオフィス北野をクビになった理由 / ビートたけし「三又より全然悪いよ」

松本人志さんへの1000万円の借金踏み倒しが報道されたお笑い芸人の三又又三さん。当事者である松本さんがこの事実を認める発言をしたことで、一躍そのクズ伝説に火がついてしまった。

ところで、三又さんと言えば漫才コンビ「ジョーダンズ」だが、元相方の山崎まさやさんは三又さん以上のクズだという。ビートたけしさんいわく「三又より全然悪い」とのこと。

続きを全部読む

日刊大衆の『菅・ヘイポー』クビ報道に松本人志さん怒りをあらわ 「失礼やわ。2人に謝って」

毎年年末になると、日本テレビ『ガキの使いやあらへんで!!』の絶対に笑ってはいけないシリーズを楽しみにしている人も多いはず。この番組でお馴染みの菅賢治さんと「世界のヘイポー」の愛称で知られる斉藤敏豪さんがクビになったと、日刊大衆が驚きの内容を報じている。

しかし、この報道内容について松本人志さんがTwitterで次のように投稿し反論。怒りをあらわにしている。

続きを全部読む

【コラム】オッサンの筋トレの「心の支え」は松本人志だ! 松ちゃんの姿を見ると元気と勇気が湧いてくる

私(佐藤)も気が付けば40歳を超えた。若い頃は思ってもみなかったのだが、この歳になると加齢臭はするし、ちょっと大食いすると胃がもたれるし、人の名前はすぐ忘れるし、何でもないところでつまずくし……。

おまけに、放っておくと中年太りする。なので、私は筋トレを始めたのだが、成果だってなかなか出ない。「これやっても意味ないだろ?」と自問したくなるのだが、あの人のことを思うと元気と勇気が湧いてきて、「いや、意味がある!」という結論に達する。あの人とは、お笑い芸人の松本人志さんだ。

続きを全部読む

提供:日本郵便株式会社

【マジかよ】あれ…松本人志じゃない? ゆうパックのWeb動画「パカまじめ。」の主役が予想の斜め上すぎる

ただいま、ネット上で注目を集めているのが、日本郵便のWeb動画「パカまじめ。」篇である。12月8日に公開されてからわずか1週間で、再生回数100万回以上を記録。

とにかく話題になっているのだが……アレレ、これってどこかで見覚えがある……?

続きを全部読む

松本人志のツイートに共感の声続々 → 松ちゃん式「不快な人物に出会った時の対処法」とは?

日本のお笑い界を代表する芸人、ダウンタウンの松本人志さん。「笑いの天才」や「笑いの匠」と言われ、今やその名を知らない人はいないだろう。まさに日本が誇る「キング オブ コメディアン」である。

そんな松本さんは、多くのフォロワーを持つTwitterユーザーとしても知られているが、先日あるツイートを投稿したところコメントが続出し、話題となっている。そのある言葉とは?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2